000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「つきちゃん  ひーちゃん」「なぁに」

PR

全1219件 (1219件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

つきみ

2020.10.04
XML
カテゴリ:つきみ
10月4日。
今日はつきみの6回目の誕生日。

 でもつきみは永遠の5歳。これ以上年齢を重ねる事はない。
それでも今日は私にとってはやっぱり特別な日。

 毎年毎年この日はつきみに宛てて記事を書いていた。
ずっとずっと元気でいてね、ずっとずっと一緒だよって。

 去年もそう。
春先からの不調は夏に受けた子宮癌の摘出手術できっと治まると信じて迎えた誕生日。

 でも現実は甘くなくて。
誕生日を迎えたすぐ後からつきみの足の麻痺が始まった。

 少しづつ少しづつ進んで行く足と体の神経障害による麻痺。
そして年も明けた1月31日つきみは私をおいて逝ってしまった。

 つきちゃん。
あれからもう8ヶ月以上が過ぎちゃった。

 辛くて悲しくて寂しくて。どうにかなってしまいそうだった。
何とか前向きにならないと私まで病んでしまうと里親になる決心をしたんだよ。

 そうして家にきてくれたのがひすい。
今はつきみの妹になるひすいと仲良く暮らしているよ。

 でも、ね。
つきみの事を思わない日なんて1日もなかった。

 今のひすいとの暮らしは本当に幸せでひすいはとっても可愛くて。
だけどその事とつきみを喪った悲しみは相殺される事は全然ないから。

 つきちゃん。
うちに来てくれてありがとう。ままの子になってくれてありがとう。

 そして生まれてくれてありがとう。

 誕生日は年齢を重ねられた事を祝う日だけど生まれた事に感謝する日でもある。
これからも毎年この日はつきみにありがとうの言葉をかけていくからね。

「ひーちゃん今日はつきちゃんの誕生日なんだよ。」「ありがとうのひ」



 つきちゃん。
今年はつきみのいない誕生日。
寂しいけどそれでもままにとっては大事な日。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.10.04 09:33:03
コメント(0) | コメントを書く


2020.07.31
カテゴリ:つきみ
早いもので今日で7月も終わり。
そして今日でつきみが逝ってから半年が経過した事になる。

 つきみと過ごした幸せだったあの日々からまだ半年?
もう遠い昔のように感じる。

 この半年間つきみを思い出さない日はなかった。
毎日毎日つきみを思ってつきみを偲んで。

 私の大好きな可愛いつきみ。
どうかどうか安らかでありますように。



 今の私にはひすいが傍にいてくれる。
毎日毎日元気にたくさん食べて出して掘ってたまに噛んでは注意されて。

 つきみを喪った時にもう飼っているペットに依存はしないようにしようと思ったのに
すっかりどっぷりと依存している。

 仕方ない。
いつか来る別れを恐れてほどほどに接するなんて私には出来ない。

 心が引き裂かれるくらいの辛さを覚悟してこれからもひすいとも心置きなく触れ合っていこう。

「ひーちゃん今日は床いっぱい噛んだね」「おこられちゃった」



 つきちゃん。
やっと半年。もう半年。
ままはこれからもつきみとひすいと一ずっと一緒だからね。 

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.07.31 12:29:39
コメント(2) | コメントを書く
2020.04.08
カテゴリ:つきみ
愛知は外された非常事態宣言。
そのうちに追加されるのだろうか。

 とはいえ仕事もテレワークは難しい。
結局いつもと同じように出社する事になるんだろうな。



 つきちゃん。
今こっちの世界は大変な状況になってるよ。
それでも毎日仕事に出社して。生きていくのも大変だよ。
でも生きていればこそ、だものね。
ままもおねえちゃんも頑張るからそっちの世界から見守っていてね。 

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.04.08 12:33:31
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.07
カテゴリ:つきみ
つきみが逝ってしばらく経った頃これからどうやって
うさぎとの関わり合いを持とうか考えていた時期があった。

 もう次の子は迎える事はないだろうと考えながらもやっぱりうさぎとは触れ合いたい。
そんな矛盾した気持ちの行きついた先がボランティアだった。

 今新たに子うさぎを迎える事は無理でも一時預かりとか保護宅なら出来るのでは?
そんな風に思い少しづつ保護活動をされている団体や個人のブログを見るように。

 でも保護宅では里親が見つからなければ一生お世話する事になるそう。
それなら最初から我が子として育ててあげれば良かったなんて後悔をしてしまいそう。

 愛情をかけ過ぎて依存しすぎてしまう私みたいな性格では
預かり宅、保護宅は無理なんだろうなと自覚した。

 だって少しでも一緒に生活してお世話したら情が移って手放せなくなりそうだもの。
それにやっぱりまだまだつきみが恋しくて寂しくて。

 そう思った先の空の巣症候群にコロナ騒動。
このあり余った時間・・・どうしてくれよう。


 
 つきちゃん。
やっぱりうさぎさんは可愛いね。
つきみが1番可愛いのは変わらないけど他のうさぎさんもすごく可愛い。
あのフワフワした手触りをもう1度堪能したいと思ってしまう。
そうしたらつきみはやきもち焼くかな?
それともやっぱり うさぎはかわいいでしょ と自慢するのかな。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.04.08 20:22:36
コメント(2) | コメントを書く
2020.04.06
カテゴリ:つきみ
いくらインドア派の私でもイオンとかのショッピングモールくらいは気軽に買い物に出たいなと思う。
最近は家と会社とスーパーしか行っていない。

 仕方ないとはいえやっぱりストレスがたまってくる。
平日はまだいいのだけれど休日ともなると本当に時間が余って仕方ない。

 こんな時こそつきみにいてほしかった。
つきみさえいてくれればずっと家にいても何も問題なかったのに。

 こんな時にお世話する子がいない。
コロナのせいで空の巣症候群の虚無感が増しているような気がする。

 そのくらいつきみの存在は大きかった。
つきみが逝って2ヶ月強が過ぎてもその存在感は今でも変わらない。

 こうなる事(時間が余る)は随分前からある程度の予想は出来ていた。
でも空の巣症候群はちょっと想定外・・・



 つきちゃん。
思春期到来かこのころはトイレの牧草をほとんど外に掻き出してたね。
この写真のように牧草まみれになりながら。
きっと楽しかったんだろうね。 

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.04.06 12:19:38
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.05
カテゴリ:つきみ
日に日にコロナ騒動が大きくなって・・・
半世紀もの人生の中でこんなに社会が大騒ぎになっているのは初めてかも。

 こんな時の休日はおうちでゆっくりするとしましょう。
在りし日のつきみを見習って。



 つきちゃん。
のんびりとお昼寝いいものだよね。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.04.05 10:20:16
コメント(2) | コメントを書く
2020.04.03
カテゴリ:つきみ
朝出かける時は つきちゃん 行ってきます。
仕事から帰ると つきちゃん ただいま。

 今でもずっとつきみに挨拶している。つきみがいた頃と同じように。
写真に向かって。 庭に向かって。 そして誰もいない空間に向かって。

 最初の頃ははそうする事で心の均衡を保っていた。
つきみがいなくなった事は受けいれがたい出来事だったから。

 今ではそれが習慣化して。
事ある事に自然に口からつきみへの言葉が出ている。

 ねぇ、つきちゃん まま 色々頑張ってるよね。
ままの声聞こえてるかな。

 大好きなつきみ。
今日は何だか悲しくて仕方ない。

 そんな日もあるよね。



 つきちゃん。
あんよも伸ばしてリラックス。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.04.03 12:26:05
コメント(2) | コメントを書く
2020.04.01
カテゴリ:つきみ
昨日は何故だか気分がハイ。
とは言っても自分の中だけで他人から見て分かるほどでは無かっただろうけど。

 その前の日が落ちいていたので反動?ふり幅が大きくて我ながら呆れる。



 つきちゃん。
葉野菜美味しかったね。
つきみは野菜は葉野菜しか食べられなかったから
ままはいまだについつい葉野菜を多めに買っちゃうよ。

でもままも今は根菜はあまり食べられなくなっちゃったから丁度いいかな。
つきみの好きな葉野菜はままもおねえちゃんも大好き。
家族みんなで同じものが好きだったね。
でもつきみは軸より葉の方が好き。
だから小松菜とかはままとおねえちゃんはつきみの食べなかった軸ばっかり
食べていたような気がするよ(^^)
 
にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.04.01 12:33:56
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.31
カテゴリ:つきみ
つきみが逝ってから2ヶ月。
コロナ騒動がある為平常通りとはいかない日常だけどそれ以外は落ち着いている。

 空の巣は空のままで満たされる事は無いけど
この無気力さの原因が分かっているので焦らずにゆっくりと。

 こうしてブログ記事を書く事も出来ているし。



 つきちゃん。
こんな後ろ姿さえ可愛くて愛しくて仕方ない。
おねえちゃんがいなくて探していたのかな。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.03.31 12:17:10
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.30
カテゴリ:つきみ
この2日間頑張った事・・・庭の草取り。
日に日にコロナの猛威が増しているこのご時世、不要不急の外出はもちろん控えている為。

 つきみの為にと随分前に種を蒔いたクローバーはこんな感じ。


 このくらいのがあともう一ヶ所で育っている。

 そしてつきみのラベンダー。


 上手く根付いてくれたよう。
その隣ではローズマリーが可憐な花を咲かせている。


 暑くもなくそれほど寒くもない。ガーデニングにはぴったりの季節。
それなのに何だかイマイチやる気がおこらない。

 これは・・・この感じは数年前にも経験した事がある。
娘が大学を卒業して社会人となった頃の事。

 一人親の私は娘が社会人として独り立ちするまでは、と孤軍奮闘してきた。
そして念願かない無事に就職して仕事にも慣れだした頃に感じた虚無感。

 空の巣症候群。燃え尽き症候群ともいう。
責任からの解放と生きがい、やりがいともいうべきモノが無くなってしまった為の喪失感。

 そんな状況から抜け出せたのはつきみを迎えたから。

 当時もう1度うさぎ飼おうよとの娘の言葉に飛びついたのは
きっと私がお世話する対象が欲しかったから。

 それからの事はブログにて書いている通り。大事に過保護に育ててきた。

 そのつきみを喪って。
大きな大きな悲しみが襲ってきて平常心を取り戻すまでに1ヶ月以上かかってしまった。 

 そしてやっとペットロスからは抜け出せだと思ったのに。

 今まで自分の事を二の次にしてまでお世話してきたつきみが居ない。
ぽっかりと空いた時間を上手く使う事が出来ず無気力になってしまう。

 悲しいとは違う別の感情。
虚無感 喪失感 無気力 ・・・そんな感じ。

 これもまた乗り越えなくてはいけない壁なんだろうな。

 空の巣症候群に陥りやすい人は下記のような特徴を持っているらしい。

 子育てが生きがい
 人付き合いがあまり得意ではない
 外に出るよりも家の中で過ごすことを好む
 趣味がない、または少ない
 夫との信頼関係が十分に築けていない


 見事に全部当てはまっている気がする。(夫はいないけど)
なるべくしてなったといったところか。

 合わせてこのコロナ騒動もあって家に籠りがちなのも良くないとは思う
けどまさか今は感染の危険を冒してまで旅行とか行く気にはならないし。

 何にしても時間が解決してくれるのを待つしかないのだろう。



 つきちゃん。
気持ち良さそうに寝んねしてたね。可愛いな。
ままは今お世話する子がいなくて寂しいよ。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.03.30 12:19:06
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1219件 (1219件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.