664313 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「つきちゃん  ひーちゃん」「なぁに」

PR

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

雑記

2020.12.01
XML
カテゴリ:雑記
朝晩随分と冷え込むようになってきた。
今朝の室温はとうとう20度を下回って19度台に。

 ひすいはまだ平気そうだけどそろそろ人の方が寒くなってきた。
いつから暖房を入れようか悩んでしまう。

 へやんぽではまだまだ大理石を愛用中。
わざわざここまで来て転がるんだからクールダウンの為だよね。



 冬の暖め過ぎにも注意が必要。
マンション住まいの長毛種なら尚更。

 12月に入っていよいよ年末も近づいて。
仕事も忙しくなるし体調にも気を付けなくてはいけなくて。

 そんな諸々に何だかちょっと疲弊気味。
気分的に頑張ろうって気になってこない。

 病気が分かった時はそれほど落ち込んだりしなかったのに
最近一生血糖値を気にして注射して・・・そんな事をめんどくさく感じてしまう。

 一生治らないって事がどしんとのしかかってくる感じ。

 そんな時は無理せずに。何とかなるさの精神で。
だって私にはひすいがいるしつきみも見ていてくれるのだから。

「ひーちゃんまだ暑いの?」「あついの」



 つきちゃん。
つきみの為に買った大理石はひすいが愛用してくれてるよ。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.12.01 12:39:44
コメント(2) | コメントを書く


2020.10.28
カテゴリ:雑記
前回の食欲不振から1ヶ月半強が過ぎお陰様でひすいは元気そのもの。
ケージのレイアウトも落ちつき天井が高くなったお家でゆったり寛いでいる。

 ひすいが来てから半年が過ぎ本当にやっと落ちついたかな。
これからはずっとこのまま変わらない日常を我が家で送ってくれればと思う。



 撫でられてぺったんこになってる大きな顔のひすい。
お目々は相変わらず行方不明。

 ブログを始めて5年が過ぎて。
書いた記事も1800を超えている。

 毎日一定数のPVもありちゃんと読んでくださる方がいるんだと励みになっている。
そして時折何があったのかと思うくらいPVが伸びている時がある。

 訪問数はさほど変化がない。
きっとどなたかが過去記事までさかのぼって読んでくださっているのかなと想像する。

 私とつきみの5年間。
可愛くて可愛くて大好きだったつきみとの日々。

  つきみの愛らしさ、つきみの頑張り、つきみの全て。
そんな全部が過去の記事に詰まっている。

 今でも読んでくださる方がいるのは嬉しいなと思う。
そしてこれからはひすいと重ねていく日々を記事にして。

 ブログを書いてて、そして止めなくて良かった。
つきみとひすいを迎えて本当に良かった。

 変わらない日常をこれからもずっと。

「ひーちゃん大好き」「しってるよ」



 つきちゃん。
今日もどこかの誰かがつきみの頑張りを見てくれてるかもね。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.10.28 12:35:36
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.13
カテゴリ:雑記
9月12日。
5年前のこの日は私がブログを始めた日。

 つきみの為に始めたブログ。そして今はひすいの為に。
 
 うさぎを飼いたいと思い始めた頃からうさぎブログを読むようになり
でもまさか自分が書く事になるとは思いもしなかったあの頃。

 あれからもう5年。当初の主人公のつきみはもういない。

 いまだに寂しくて悲しくて信じられなくて。
ひすいとの日々が幸せであればあるほどつきみを思う気持ちも大きくなる。

 もっともっとつきみと暮らしたかった。もっともっと一緒にいたかった。
もっともっと・・・

 つきみがいればひすいと暮らす事はなかったはず。
でも、それでも 何故つきちゃん逝っちゃったの と思わずにはいられない。

 今の私にはひすいが1番大切な子。
それなのに今でも忘れる事の出来ない大切な子がつきみ。





 そして1周年。それは私の糖尿病発覚から。
こちらももう1年が経つなんて。

 まさか当初は1型糖尿病だとは露ほども思わず。
父親が糖尿病だった事もあり私も2型糖尿病だと疑ってもいなかった。

 暴飲暴食もしていないのにと憤りも感じていたっけ。
それがまさか一生自己注射が必要になる1型だったなんて良いんだか悪いんだか。

 でも少し前に不治の病とされている1型糖尿病に新たな治療法がというニュースが。

 その治療法とは自身のわずかな皮下脂肪を採取し再生医療の技術を使って
インスリンを分泌する人工細胞を作製し腹腔鏡手術で移植する方法だそう。

 2022年から治験で2023年の実用化を目指すとの事。

 私に順番が回ってくるのはいつになるのかな・・・
これからの人生の方が長い子どもさんに早く受けられるようになってもらいたいなと思う。

 でも本当に人生何があるか分からない。
我慢ばっかりしていたり思うように生きられなかったりはつまらない。

 したい事があったら思い切ってやってみる。やらないと決めたなら後悔しないように。
さて、私は? どうしましょうか。

「ひーちゃんはやりたい事してるよね」「でもかむとままおこるよ」



 つきちゃん。
つきみはひすいほど注意される事はなかったね。
でもひすいの方が何かと育てやすいと感じるのはどうしてかな。
つきみは体が弱くて色んな症状があったからかな。
お水の飲み方もへたっぴでよく鼻に入ってしまい ぶひんぶひん 言わせてたよね。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.09.13 10:47:23
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.05
カテゴリ:雑記
牧草トイレを交換しようとする時何故か入り込んでなかなか出てこないひすい。
そんな時は強制的に出ていただいている。


 この日はちょっとバタバタしちゃった。

 さて、今日はひすいやつきみではなく私自身の備忘録。

 昨年の夏頃からつきみの不調とリンクするように私の不調も始まった。
その事は記事にも書いてきたけどふわっとした表現で病名とかには敢えて触れてこなかった。

 最近一時落ち着いていた体調が再度悪化してきた為血液検査をしてきてその結果が昨日出た。

 下った診断は1型糖尿病。

 糖尿病患者のうち1型糖尿病は5%ほどと少数派。
糖尿病と言えばたいていの場合は2型糖尿病の事を指している。

 症状は同じでも1型と2型では使える薬も治療法も変わってくる。

 血糖値の事を書いた記事もあるので糖尿病だと想像するのは容易だったと思う。
でも2型糖尿病ではなく1型糖尿病だとは私自身思いもしなかった。

 生活習慣や遺伝、体質、ストレス等で発症する2型糖尿病は
食事療法や運動療法で投薬なしでも大丈夫なくらい回復する事もある。

 私もそれを目指して糖質制限をしていた。

 でも自己免疫疾患である1型糖尿病は自分で自分のすい臓を攻撃して
いずれインスリン分泌が枯渇する。

 そして一生インスリン注射が必要となる。

 昨年発症した時は少し残っていたインスリン分泌がいよいよ枯渇して
血糖値が下がらなくなってきたようだ。

 来週には予約も取れたので紹介された病院に行く。
今から思えば当初から何か変だなと感じていた事が1型糖尿病と診断された事で全て納得が。

 たった1グラムの糖質でも血糖値が大きく上がったりたんぱく質でも血糖値が上がったり。
運動しても上がった血糖値が下がらなかったり。

 そんな事はインスリン分泌が枯渇しつつあったから。

 インスリン注射は打つ量を読み違えると低血糖で意識が朦朧としたり
逆に血糖値が下がらなかったりとなかなか難しいと聞く。

 でもやるしかない。

 このタイミングでひすいがいてくれる事が本当にありがたい。
ひすいがいてくれるから頑張っていこうと思う事が出来る。

 幸いインスリン注射さえすれば生死にかかわるようなことも無い。
娘やひすいの為にも前向きに。

「ひーちゃんこれからもままの闘病生活支えてね」「まかせて」



 つきちゃん。
つきみもままのこれからを見守っていてね。
つきみが頑張っていた時の事まま忘れていないよ。
ままも無理せずに頑張るからね。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.07.05 09:10:36
コメント(2) | コメントを書く
2020.04.12
カテゴリ:雑記
何もする事がないというのが1番良くないような気がして
何かを始めようかと思ったのが預かり宅のボランティアだった。

 でも私には性格的に向いていないと思いじゃあ他には何があるかと考えて。

 そんな考えから今回の事が始まっていった。
預かりのボランティアではなく里親になろうか、と。

 つきみロスから立ち直りつつある時から空の巣症候群へ。
私はお世話する子がいないと生活に張りがなくて元気がなくなってしまうと気が付いた。

 でもその子に依存し過ぎるとまたお別れが辛くなってしまう。
またあの辛さを味わう事になるのかとその一歩を踏み出す勇気がなかなか出なくて。

 でもあれだけ大切だったつきみを亡くしても2ヶ月も経った頃には
ペットロスの最終段階を迎えられている。

 どんなに辛くても人生の中の2ヶ月間。

 ならばこれからの人生ずっと張りのない生活をするくらいなら
思い切って新たな子を迎えてみてもいいのではと思うようになっていた。

 それもブリーダーやショップからではなく保護された子を。

 里親を募集している飼い主さんの中にはいろいろな都合で飼えなくなったから
という理由の方が結構いらっしゃる。

 うさぎに罪はないと分かっているがそんな理由で募集されている子ではなく
遺棄されたとかショップで売れ残って悲惨な飼育をされていたとか。

 そんな子達が保護されて保護宅さんの愛情と丁寧なお世話で
うさぎ本来のキレイさと愛らしさを取り戻して終の棲家を探している。

 そんな子をうちの子にしてお世話したいなと思うようになっていた。
私が踏み出したのはそんな一歩。



 つきちゃん。
まま つかまえた とこんなにつきみは小さいのに
主導権を取ろうとしてマウンティングしてきたね。
どうみても大きさ的にままには敵う訳ないのに。
つきみの中ではままは下位だったものね。

でもそれでもいいかと思ってしまうほどつきみは可愛かったよ。
 
にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.04.12 13:18:04
コメント(4) | コメントを書く
2020.04.11
カテゴリ:雑記
さてさて待望の週末のお休み。
この2日間は色々やりたい事があり心待ちにしていた週末。

 愛知が県独自の緊急事態宣言を出したけど私と娘の生活は変わらない。
娘は満員電車で通勤し私は車で通勤。

 休みは家に籠り行くのは近所のスーパーくらい。

 そんな生活が長くなり心境の変化も少しづつ。
これもペットロスと空の巣症候群の終わりへと進んでいく道。

 そして思い切ってその一歩を踏み出してみた。
それは何か?・・・きっと近いうちに報告できるはず。

 どうかどうか上手くいきますように。



 つきちゃん。
あれ?どこかな?上手にかくれんぼしているよ。

ままはやっと先に進める事ができたよ。
これからもずっとままの事見守っていてね。
つきみが応援してくれてるからままは頑張れるんだよ。 

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.04.12 13:13:55
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.10
カテゴリ:雑記
愛知県が独自に緊急事態宣言を発令するもよう。
国の宣言にも追加されるようでもある。

 でもそれでどうだと言うのだろう。出社は変わらず毎日しているし。

 助成金の申請にしたって緊急なのに用意しなくてはいけない書類が多すぎる。
休業補償だって先ずは会社が社員に支払った上での保障だし。

 そんなにキャッシュフローに余裕のあるのは大企業だけ。
本当にこれからの生活に光が見えてこない。



 つきちゃん。
つきちゃんがそっちに逝ってから2ヶ月ちょっとで
こっちはてんやわんやのてんてこ舞いになってるよ。
日々状況は悪化していくし先の見えない不安でいっぱい。

どうかこの状況を無事に乗り越えられるよう
ままとおねえちゃんを見守っていてね。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.04.10 12:40:22
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.09
カテゴリ:雑記
最近目以外は体調が良い。
体調がいいとメンタルも健全に保てるような気がする。

 いまだにつきみの事を思って泣いてしまう日もある。
けれどきっとそれはもう何時まで経っても変わらない気もしている。

 そんな中でも日々心境の変化があり悩んだり考えたりと忙しい。

 変わりたくないとの思い、でも変わらなきゃとの思い。
それらがせめぎ合って複雑な感情が心の中でぐるぐると・・・

 でも結論を出すのは私。
そしてその結果どんな結論になってもそれを受け入れていこう。



 つきちゃん。
写真を撮ってると なにしてるの と近寄ってきたね。
だからこんな風にブレブレの写真に(^^;)
でもそれも今となってはいい思い出。
こんなボケた写真でもやっぱりつきみは可愛いね。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.04.09 12:27:52
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.02
カテゴリ:雑記
ぼやけたり二重にダブって見えたりと見え方に異常を感じた為眼科に行ってきた。

 視力検査をしたところ眼鏡の度は合っていた。
では何故ダブって見えるのかと言うと視線のズレがあるからだそう。

 じゃあ何故ズレるのかと更に詳しく検査をしてみて目には異常が無いと分かった。
となると脳の問題とかになるそうな。

 脳の神経障害かもなんて恐ろしい事を言われてしまった。

 でもその言葉。
つきみの症状と重なってしまい安心する為にも1度脳の検査も受けた方がいいかなと。

 眼科からは紹介状を書いてもらったけどその日は空き時間が無くって予約が取れず。

 直接行って待つしかなさそうだけどただでさえ混雑する大病院。
しかも最近その病院の職員がコロナに感染していたという。

 待合室で何時間も待つのはちょっと心配・・・どうしようかな。


 
 つきちゃん。
お目々キラキラ。
この時も葉野菜を美味しそうに食べていたね。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.04.02 13:16:02
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.27
カテゴリ:雑記
前にも書いたけど最近眼鏡の調子がよろしくない。
遠くがぼやけてしかもダブって見える。

 近視が進んだのかそれとも乱視か。
遠近両用眼鏡で近くから中くらいの距離を見るのは差し支えない。

 怖いのは車を運転する時。

 この前の休みはなんだかんだで結局眼鏡を作りには行けなかったし
今度のお休みには行きたいな・・・

 やっぱりこれは不要不急じゃないと思う。


 
 つきちゃん。
この時もジャバラトンネルに飛び乗ってたね。
あっ!と思い急いで写真を撮ったけどやっぱりブレブレ(^^;)

でも何となく得意げな顔したつきみが撮れたと思うんだけど。
どんな思いで乗っていたんだろう。
上下運動が苦手なくせに高いところが好きなのがうさぎさん。
まま つき すごいでしょ って自慢してたのかもね。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.03.27 12:23:42
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.