887925 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「つきちゃん  ひーちゃん」「なぁに」

PR

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

投薬(食欲不振、うんち不良)

2021.08.02
XML
齧り防止の焼き網のついていない面からひすいの鼻先がにょきっと出ていた。


 そっと近づいてアップで撮影。


 丁度いいあご載せ台になっている。
犬用ケージで柵と柵の間が広いからこんなにはみ出ちゃうのよね。

 元気いっぱい食欲旺盛なひすい。
でも昨夜からうんちが不安定。大きすぎて歪になっている。


 ちょっと軟便ぽくべたっとした感じのものも出ていたので胃腸薬を飲ませておいた。
室温と湿度は完璧に維持出来ているので原因はなんだろう?

 つきみの時から思うのだけど。
他の飼い主さん、このくらいのうんちの変化の時はどのような対処をされてるんだろう。

 私は自他ともに認める心配症なのでちょっと食べないとなるとすぐに病院に連れていく。
うんちの変化もこれが下痢とかだったらやっぱりすぐに病院行き。

 だけどちょっと小さいとか歪だとか。
このくらいなら半日から1日薬を飲ませて様子を見てしまう。

 つきみはお腹の弱い子だと思っていたけどひすいもそれなりに調子を崩す。
これは私の投薬基準とか病院行きの基準が甘いから?

 様子見といえば先日ひすいの左目から涙が出ていて。




 分かりづらい・・・
下のまつげや毛が涙で濡れて固まっていた。

 牧草で傷つけてしまったのか。
前にも1度涙目になった事がありその時は翌日には回復していた。

 なので今回も様子見していたらやっぱり翌日には涙は止まっていた。

 食べないといったうさぎの一大事以外は
意外とこれでも様子を見るというか様子を見る事が出来るというか。

 私だって何から何まで病院に連れて行く訳でもないんだと改めて自覚。
でも歪なうんち、続くようならやっぱり病院に連れて行こう。



「ひーちゃん念のためお薬飲もうね」「おくすり すき」



 つきちゃん。
大好きな葉野菜を食べない時はやっぱりお腹の調子が悪い時。
すぐに病院行ったからすぐに回復してたくさん食べられるようになっていたもんね。
 
にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2021.08.02 09:46:29
コメント(2) | コメントを書く


2021.07.20
かかりつけ医に行く度に長毛種のひすいに対して

 この子毛が密だから大変だね とか 夏はつらいね とか。
そんな事をおっしゃる先生。長いところ切ってもいいよ とも。

 そんなご指摘にも ひすいはこの長い毛が可愛いんじゃない と
あえて切らずにロングヘアーのままでいた。

 ところが去年の春先には腸閉塞を2回も患ってしまった。
お手入れが足りずにひすいを辛い目にあわせてしまったのかと顔と頭周りをザクザクと衝動的にカット。

 結果おヒゲまでカットした上にザンバラへアーとなってしまい・・・

 今年はその反省から暑さ対策というより少しでも飲み込む毛を減らしたくて
カットする毛は後ろ髪とお尻周りに留めておいた。

 毛先のレイヤー部分をカットして。

 
 正面からは分からない部分なので今年はこれで。

 
 うん、可愛い。やっぱりひすいはロングへアーがよく似合う。
1番長い後ろ髪をカットしたので多少は効果があるのでは。
 
 新しい牧草をたくさん食べているけどうんちはちょっと不安定で時折小さなモノも出している。
ダンベルみたいにな繋がりうんちもあったりする。

 胃腸薬はあと3日ほど。このままお腹の調子が安定しますように。


「ひーちゃん後ろ短くしたよ」「ちょっとすずしい」
 


 つきちゃん。
ひすいはつきみよりも暑がり。しっかり冷房効かさないとね。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2021.07.20 10:08:32
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.24
毎日ブラッシングはしていて今はそれほど抜けてはいない。
なのに今朝こんなうんちが結構たくさん出ていた。



 出ているからいいのかな。
少しべたっとした感もありお腹の調子はいまいちみたい。

 こんな時こそ牧草。いつもよりこまめに追加投入してたくさん食べてもらわなければ。

 先週もらってきた胃腸薬が今日の夕方で終わりとなる。
薬を飲んでいるのにあのうんちはちょっと心配になるのでしっかり様子を見ていないと。

 新居ではリビングに隣接した和室にひすいのケージがある。
和室なので押入れがありひすいの諸々の品を収納している。

 今までのようにラックを使わなくてもいいので部屋は広々とスッキリ。
ペットシーツ、牧草のストック、ペレット そして薬も押入れに収納している。

 その他に生活用品も押入れには収納。

 なので日に何度も襖を開け閉めしている訳なのだが
この襖の開け閉めの後にペレット、投薬と続いたものだからそれを覚えてしまったよう。

 襖が開くと そわそわ とケージ内を行ったり来たりうたっちまでして。

 違う違うひーちゃん ペレットじゃないよ と声をかけるも
キラキラと期待した目で見つめられるとついつい・・・

 胃腸の薬さえ甘いおかげでジュース感覚で楽しみにしている食いしん坊なひすい。
今日で投薬終わりなんだけどな・・・


「ひーちゃん今日でお薬お終いね」「じゅーす おしまい?!」



 つきちゃん。
つきみもジュース感覚で喜んで飲んでたね。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2021.06.24 11:28:20
コメント(2) | コメントを書く
2021.04.22
気温もぐんぐん上がった昨日。
それでもひすいのいる部屋の室温は20度台を1日中キープしていた。

 湿度も40~50%と快適。
梅雨に入る前の貴重なそして短い爽やかな季節。

 なんて思っていたら何故だか夕方ひすいの様子がちょっとおかしい。
いつもの時間にペレット牧草を出しても見向きもしない。
 
 あれ?眠たいのかな。さっきまでフィーダーに入ってお昼寝していたから。

 前にもこんな事があったので今度は慎重に様子を見て。
ペレット牧草が要らないなら葉野菜はどうだろう?

 そう思いキャベツを差し出すとぱりぱりと食べてくれた。
なんだ、やっぱり眠かっただけなのね。

 そう思いつつも食べるにしてもなんだかいつもの勢いがない。
うーん、心配のし過ぎなのか。

 いざとなったら病院に行くとして診察に間に合うギリギリまで観察を続ける事に。
キャベツの次は新しい牧草をフィーダーに入れてみた。

 これは全く見向きもせず。この時点でちょっと嫌な予感。
牧草が大好きなひすいが新しい牧草を食べようとしないなんて。

 でも毛繕いしたり足を伸ばして寝転んでいたり。
そんな様子は具合が悪いにしてもまだまだ初期のようにも思う。

 ここで常備している胃腸薬を飲ませる事に。お皿を差し出すと喜んで舐めた。

 本当に具合が悪い時は甘い薬も飲もうとはしない。
お腹を触っても張ったようには感じられず悩ましい。

 再度ペレット牧草を差し出してみても食べようとはしなかった。
この時点で病院に行く事を覚悟して。

 夕方の通勤ラッシュ時は道路も混むのでもう少し経ったら出発しよう。
そう思い準備にかかり念のためと思いもう1度キャベツを差し出してみる。

 するとやっぱりキャベツは食べる。なのにペレットと牧草は食べない。

 もう眠気はすっかり冷めているはず。
今日暑かったから?でも室温はそんなに高くはなかったのにと悶々する。

 ひーちゃん、ペレット食べてよと1粒口元に近づけてみた。
するとぱくっと咥えて食べ始めるではないか。

 あれ?食べられるの?

 ひーちゃん ここにペレット入ってるよとペレット入れに誘導すると
なんとゆっくりだけどこれまた食べ始めてくれて。

 その後牧草も食べだし通院は見送り。
でも今回は眠かったから食べなかっただけとは思えない。

 心なしかいつもの元気もなかったし。

 春から夏への季節の変わり目。やっぱり体調を崩しやすいんだろう。
早めの投薬もよかったのかもしれない。

 エアコンを使うようになるまでは油断しないようにしなくては。

「ひーちゃんまま心配しちゃった」「もうだいじょうぶ」



 つきちゃん。
うさぎの不調はいつも突然だからびっくりしちゃう。
でもきっと隠し切れないくらい辛くなるまで我慢しちゃうからなんだよね。
 
にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2021.04.22 09:47:26
コメント(4) | コメントを書く
2020.09.11
あと数日投薬を続ける予定のひすい。
でも最近あの甘い胃腸薬が好き過ぎて投薬に支障が出るほど。

 普通シリンジでの投薬というとうさぎを保定して口に差し込んで飲ますのが定石。
つきみのようにお薬が好きな子はシリンジの先をペロペロ舐めて自ら飲んでくれる。

 ひすいも最初はそうだったのに。
今では差し出したシリンジをがっと咥えこんで噛んで離さない。

 油断したら持っていかれるほどの力強さ。
飲み終わってもこれまた咥えたまま離してくれない。
 
 当然シリンジは傷だらけ。
このままだとひすいの事、いつかシリンジを噛みくだいてしまうかも・・・

 シリンジの予備はあるけどそれよりもひすいの怪我の方が心配。
そのまま飲み込んでしまったら吐けないうさぎ、胃腸も傷つけてしまう可能性もある。

 それは大変!という事で投薬方法を変える事に。
と言ってもそんなに大した方法ではなくお皿から直接舐めて飲んでもらうだけ。

 これも最初こそ これ なぁに? と不審がっていたひすいだけど
すぐに慣れてお皿から上手に舐めて飲んでくれるように。

 この投薬といいキャリーインといいトイレ率といい牧草好きといいひすいは本当にお利口さん。
多少の噛み癖なんて相殺しておつりがくるくらい。

 そんなひすい。昨日撮った写真が可愛くて可愛くて。
今までで1番かも。これならファニーフェイスなんて言われないよね。

「ひーちゃん可愛い!」「ひすいはいつもかわいい」



 つきちゃん。
つきみの1番の写真を選ぶのは難しい。
だって可愛いのがいっぱいあるんだもの。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.09.12 08:58:40
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.18
ひすいの投薬を撮影してみた。
ペレットを食べた後はころんと転がってリラックスしてるのでその時にあげている。

 シリンジ1本半。
何故だか片耳を上げて全量自分から喜んで飲んでくれている。

 後半なんかおかわりが欲しくて前のめりになっているし。

 生の葉野菜が好きだったりシリンジからお薬を飲んでくれたり。
そんな点はつきみとそっくり。

 ヘタレな飼い主のところにはちゃんと出来た子が来てくれるようになっている。
食欲はすっかり回復しているけど先生に言われたとおり過保護に10日の間投薬を。

 そして今日も外気浴を。


 2回目にして寝チモする余裕が。
今日は南風なのでひすいの自慢のロン毛もそよいでいる。

 夜には雨になるようなのでまた蒸し暑くなるんだろうな。

「ひーちゃん車の音もう怖くない?」「ちょっとこわい」



 つきちゃん。
つきみは車で病院に行っても爪切りだった時は帰ったらすぐに牧草食べてたね。
キャリーの中でもホリホリしてたし待合室では足だんしたり。
診察台でも逃げ出そうとしてたし。そう考えると意外と気が強かったのかもね。
道理で抱っこなんかさせてくれなかった訳だよ。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.05.18 12:35:57
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.15
今朝の投薬。
ひすいとうとうシリンジから直接お薬を飲んでくれた。

 やっとお薬の味を甘くて美味しいと覚えてくれたみたい。
これで投薬が格段に楽になる。ひすいは本当にいい子。

 さて、私自身の体調なのだけれど昨日から絶不調。目まいと吐き気で立っていられない。

 少し治まっている間に会社を早退してきたけど木曜日は病院はどこもお休み。
なのでこれからまた治まっている間を見計らって行ってくる事に。

 そしてその後に出社。今日中に承認しなくちゃいけない案件が2件ほどある。
テレワークはもとより体調不良でも休めない日があるってどうなのよ・・・

「ひーちゃん今日はままが病院だよ」「きをつけてね」



 つきちゃん。
ひすいもつきみと同じようにお薬飲んでくれるようになったよ。
ひすいのお世話をきちんとするためにもままはしっかり体調整えないとね。
ままも老化がどんどん進むからお月様からままの事見守っていてね。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.05.15 08:05:47
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.14
昨日の夜、薬の全量をシリンジで投薬できるか試してみた。

 ひすいは体が大きいので1本半が投薬量になる。つまりは1回ではダメって事。
この時点で半分くらい諦めモードに突入してしまっている私・・・

 案の定シリンジ半分くらいで顔を保定しきれずに動かれてしまう。
もう無理はせずにシリンジに残った分はペレットに振りかけておいた。

 これでシリンジ1本分。まだあとシリンジ半分量が残っている。
これは時間をおいて再度試してみる事に。

 やっぱり頭を撫でて油断したところで口に差し込んで。
それでも半量しか飲ませられなかった。

 うーん、難しい。
ひーちゃん自分から飲んでよとシリンジを口元に持っていくもぷいっと。

 そうだよね・・・でも何度か持っていくと諦めたようにぺろぺろと舐めだしてくれて。
結果シリンジの四分の一は自分から飲んでくれた。

 今後、薬が甘くておいしいと分かって自分から飲んでくれないかな・・・

 そして原因について。

 今までと何か変えた事とか変わった出来事が無いのに食べなくなったって事は
ひすいなりの原因があるのかもと先生は仰った。

 で、考えてみる。

 確かに月曜は暑かったけどケージにつけた温湿度計は23度。
湿度ははっきりと覚えていないけど60%を超えてはいなかったはず。

 そしてブラッシングは毎日しているけどこんなうんちはやっぱり出ている。


 これも出ているからいいのか出ているから大変となるのか。
この対策もブラッシング以外では牧草をしっかり食べてもらう事しかない訳だし。

 はっきりと これ! と言い切れる原因は結局分からずじまい。
これら複数の合わせ技なのかもしれないし。

 私に出来る事は今まで通り毎日ブラッシングして牧草をたっぷり食べてもらい
異変に気が付いたらすぐに病院に連れて行くことだけ。
「ひーちゃん具合悪くなったらすぐに教えてね」「わかった」



 つきちゃん。
あまり激しい換毛はしなかったつきみだからこのくらいブラッシングで取れると
たくさん抜けたな~って感じたけど。
ひすいは数分でこのくらいの毛が日に数回、しかも毎日取れるんだよ。 

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.05.14 17:25:27
コメント(2) | コメントを書く
2020.05.13
ひすいの投薬の前にキャリーインについても少し。

 つきみのキャリーインはバスタオルで上からがばっとくるむ方法を取っていた。
それを実施しだしてからは楽々インできるようになりお互いのストレスも最小で済んでいた。

 ひすいも同じ方法をとる事に。

 ケージの扉を開けると出てきたので先ずは撫でて。
ぺったんこになったところを上からバスタオルでくるんでキャリーイン。

 多少バタバタしたもののあっという間に終了。ひすいもこれからこの方法で。
 
 さて、今日の本題ひすいの投薬。

 今回念のための投薬でもし飲ますことが出来なくてもさほど影響はなさそうなので
結構気楽な気持ちで色々な方法を試してみる事にした。

 先ずは正当な飲み方であるシリンジから。

 口元に差し出してみるとふんふんニオイをかいでぷいっとそっぽを向く。
ま、そりゃそうだよね。初めてのモノなんだし自分から飲むなんて事しないよね。

 お次はペレットにしみ込ませての投薬。
胃腸薬のシロップと食欲増進の粉薬を混ぜたものの三分の一くらいをペレットに振りかけて。

 薬の量がすくないのでペレットが崩れる事もなく
ひすいも気にするでもなくいつものように食べてくれた。

 食欲が戻っているならこの方法が一番簡単かも。

 お次は葉野菜にやっぱり三分の一ほど垂らしての投薬。
これも難なくクリア。生の葉野菜が好きな子は本当に楽だなと思う。

 最後に王道のシリンジで飲んでもらうのではなく飲ませる方法を。

 一人でするのでケージの中にいるひすいをやっぱり撫でてぺたんこにする。
そして頭を撫でていた手で目を覆って視界をふせぎながら親指で口の横をむにっと引き上げる。

 前歯をさけて口の横の方からシリンジを差し込んで素早く薬を押し出して。
これも量が少なかったのであっという間に終了。

 思ったよりもすんなりといってちょっと拍子抜け。
奮闘記というほど大げさな感じにはならずに済んだ。

 でも全量シリンジではどうだろう。
飲ませられるかな・・・今晩にでも試してみよう。

 この薬は甘くてつきみも大好きで自分から進んでシリンジから飲んでいた。
ひすいも味を覚えて自分から飲むようになってくれるといいのだけど。

「ひーちゃんお薬飲めたね」「おりこうだもん」



 つきちゃん。
つきみもよくご飯食べなくなってお薬飲んでたね。
ひすいもつきみのようにお薬好きになってくれるとまま楽なのにな。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.05.13 12:53:56
コメント(6) | コメントを書く
2019.10.31
昨日のお散歩時。
つきみは随分長い間私の膝の上で撫でられながら眠っていた。

 ぐうぐう ぷうぷう 可愛いいびきをかきながら20分以上。
その間ずっと撫でていたのでつきみも気持ち良く寝ていられたのかな。

 最近のつきみは寝ている時間が増えてきた。

 牧草をたくさん食べた後お水を飲んでぐっすりとお昼寝。
起きている時に撫で始めるとたちまちぺたんとなってうとうとし出す。

 お腹や足裏もかなり触らせてくれるようになったし
試してはいないけどこれなら抱っこも出来るのでは?と思うくらいにおっとりとしてきた。
(多分させてはくれないだろうけど)

 これらの変化は年齢のせいか手術で子宮をとったせいか。

 そのつきみ。
昨夜あまり良くないうんちが出ていた。


 春先によく出ていたダメダメうんちとよく似たうんち。
真っ黒でベタベタと軟便っぽく形も大きかったり小さすぎたり。

 こんな時は胃腸薬。投薬して様子見。

 日中留守にする室内はエアコンがいるほどではないけど
締め切っている為つきみには若干温度が高め。

 寒暖差が激しくてそのストレスもあるのかな。

 もう少し気温が下がってくると安心して仕事に行けるけど
今はまだちょっと油断出来ない感じ。

 今夜にはいいうんちに戻っていますように。

「つきちゃん何だか丸い」「そう?」 

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2019.10.31 22:03:32
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.