077305 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

萌えライター:月下さがののブログ

「ぶっちゃけトーク」

ぴったりのパートナーを見つける方法:多角度比較法1:ぶっちゃけトーク

多角度比較法。まるで数学の公式のようなメソッド名ですが、数学嫌いの貴方、ここでコラムを読むのをやめないで;;内容はすっごく簡単。そのまんまですから。

そう!
平たく言って、多くの角度で、自分と相手を比較してみる!
簡単に言うと、単にこういうことなんですね。
(最初から簡単に言えよと言われるかもしれませんが、そこはそれ、ちょっぴり背伸びをしたい年頃ということでお許しください;;)

だけど、多くの角度って言っても、抽象的でよくわからないって人が多いと思います。

そこで、具体的にどういう点に着眼したらいいかをお教えしましょう。
ただ、これは長くなりそうなので、コラム連載初の続きものとしまして、ひとつずつお教えしますね。

まず、何が一番大事かというと…

1:心の核を比べる

 自分の信念やポリシーに共通点があるかどうか。または共感できるか。

これにつきます。
心の性質とでもいいましょうか。
これが似ている者同士であることが大事だと思います。

まあ、「好き」の根っこって、相手に惹かれるってことですし、心の性質が似ていることって、恋愛における大前提なのかもしれません。
そんなの当然じゃないと思う人も多いかもしれませんが、なかなかどうして…。

恋愛は、複雑な要素がいろいろと絡んでくるので、この基本を忘れがちだったりします。人間、見た目じゃないわよ!なんて言いやしません。
見た目だって、とっても大事です。

だけど、それ以上に中身って大事。だけど、人間の中身って、外見と違って、なかなか見えにくいものだったりするんですよね。
まあ…、お化粧テクばっちしのおねえさんは、本当のすっぴんの外見も見えづらかったりするわけですが…。

話がそれましたが、この中身を知る方法として、一番手っ取りばやいのが、とにかく語ることです。
バーや居酒屋にさそって、二人でぶっちゃけトークをかましあうわけです。

さながら、修学旅行の夜に友達同士でかますトークのように。
そして、まずは自分を全面的に開示しちゃいます。
自分はこんな人間なんだと。こんなことを感じて、こんなことが好きで、こんな夢を持っているなどなど。なんだっていいんです。

すると、つられて相手も自分をさらけだしはじめます。
そこらへんで、相手の中身って見えてくるはずです。じーっくり、観察しましょう。

とにかく、語って語って語りつくします。
そうすれば、相手の中身がよーく見えてきます。
もちろん、相手が警戒して、中身をさらけださないということもあります。
でも、そういう場合でも、相手が容易に打ち解けない人間だということがわかります。

つまり、語って損はなし。
多かれ少なかれ、相手の中身がわかります。

心の中身をのぞくメソッド:ぶっちゃけトーク

はい!そのまんま、なんのひねりもないメソッドですが、一発で覚えたことでしょう。
ネーミングセンスがないのは自分でもわかっています…。とほほ。
とにかく、相手を知るには、まずはぶっちゃけトークからはじめましょう。

だけど、自分をさらけだすなんて怖くて…。
そんな、あなたは自分をさらけだす勇気を持ちましょう。
ほんの些細なことだっていいんです。
できるところから少しずつでいいんです。

食べ物の好みから、読書の好み、最近見た映画の感想なんかだっていいんです。そこからはじめて、徐々に自分ってこんな人間だと相手に見せていきましょう。

恋愛なんて、裸でぶつかってこそなんぼのもの。
素の自分を愛してくれる人が、結局は一番いいパートナーになると実感しています。

小さな勇気の積み重ねが、きっと素敵な恋を運んできてくれるはずです。


© Rakuten Group, Inc.