000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

萌えライター:月下さがののブログ

なぜ、今ネトゲ恋愛なのか?

 社会人はホントに死ぬほど忙しい……。

 職場と家の往復のみ。プライベートな時間なんてほとんどなく。
 仕事でくたくたになって、帰ったらばたんきゅーと寝てしまう……。

 そしてまた朝がきて……。会社に行って、いつも顔をあわせている同僚たちと仕事をする……。残業して、くたくたになって家に帰り、またばたんきゅ~と寝てしまい……。

 仕事の後に飲みにいくといっても、上司に誘われ、いやいやつきあって、愚痴と説教をたーっぷりきかされる。気がついてみたら夜中すぎ。

 こんなふうに、毎日、同じことの繰り返し。単調な毎日を送っている人って実は多いんですよね。必然的に、交友関係は狭く限られてしまう。

 これじゃ、いい出会いもありませんよね。あたりまえのことです。

 実際に「出会いがない!」といって困っている人のほとんどが、「仕事が忙しすぎるせいで単調な毎日を送らざるを得ないからだ!」と口をそろえて言います。
 
 そんな忙しい現代人にこそ、ネット恋愛はオススメです。なんせ、ネット世界はいつでもどこでも、ちょっとの時間で、ひろーい世界とつながることができるんです。そして、そこには出会いもいっぱい。

 ただし、「ネット恋愛」という言葉がまだまだ悪いイメージを持たれている理由は、「ネットの世界は相手の顔が見えず、罠だってたくさんある。だから怖い」と多くの人に思われているからです。

 でも、不安ってそもそもどうして生じるものかというと、その対象物のことをよく知らないからなんです。

 ちゃんと学んで、一番リスクの少ない方法を選ぶことはできます。
 不安を最小限にすることもできます。


 恐れて進まないよりも、ちょっとの手間をかけて、不安をとりのぞいて、ゆっくりと出会いを探していけば、大丈夫なんです。
 そして、そのことによって得られるメリットは非常に大きいもの!

 なんていったって、自分にぴったりのパートナーを見つけることができるんですから。

 どんなときでも、自分ひとりを大好きだと心の底から言ってくれる人が傍にいるということって、ホントに何をするにおいても心強いんですよね。
 
 で、ひとくちにネット恋愛といっても、いろんなやり方がありますよね。なぜその中で、私がネットゲームを一押しするかにはちゃんとした理由があります。
 
 普通に考えると、ゲームなんて時間の無駄だし、いまいちゲームと恋愛が結びつかないという人も多いんじゃないでしょうか。でも、実際に多くの人が今、ゲームを通じてネット恋愛へ、そしてリアルの恋愛に発展しています。しかも、その多くが長続きしています。

 それって、なぜだと思いますか?

 なぜ、ネットゲームがオススメか。
 それには以下の理由があります。


1・家にいながらにして、リアルタイムで会話ができる!

2・一緒に同じ目標を達成するという共同作業が多く存在すること。

3・「恋愛」が第一目的ではない人が多く、純粋にゲームを楽しみにきている人が多いため。


 その中でもとくに「2」が大きいです!
 ネットゲームでは、巨大な敵を協力しあって倒したり、困っている人がいれば助けてあげたりと、共同作業が非常に多いんです。

 コミュニケーションにおいて、「一緒に作業をこなすこと」がいかに相手との親密度をアップさせるかというのは、言わずもがなですよね!

 しかもっ、そんな共同作業を一緒にしてゆく際に、言葉だけじゃなく、その人の行動で、相手がどんな人かがよくわかります。

 かっこいいことばかり言っている人でも、いざ自分の身が危なくなったら逃げてしまうような人もいますし、自分を犠牲にしても相手のためにつくす人だっています。

 ふとした折に、その人の本性が垣間見える!

 それがネットゲームの醍醐味なんです。
 だからこそ、ネット恋愛の素地としては非常にオススメなんですっ!

 最初から「恋愛!」とかまえずに、いろんなことを一緒にこなしながら仲良くなってゆく。その際に、気になる相手のことをじっくりゆっくり観察しながら、相手のことをよーく知ることができる。

 一見、回り道に思えるかもしれませんが、「末永くかけがえのないパートナーを手にいれたい!」と願う人にとっては、実はとっても効率的で確実な方法なんです。

 それでも、やっぱりたかがゲームに時間とお金を費やすのはちょっと……と抵抗ある方に、さらに「なぜネットゲームがオススメなのか!」ということを次回は力説していきます。

 私は、派遣の合間に空いた時間で記事や小説を書いています。派遣として働いている時間中、自分の仕事をさっさと終え、みんながおしゃべりをしている間なんかにフリーの仕事をしているわけです。

 派遣で2000円/1時間 のお金をもらいつつ、1時間で5万円分の仕事をこなしたりします。

 こんなふうに少しでも賢く毎日をお得に生きることに一生懸命な私です。無駄なことはしません。そんな私が自信を持ってオススメするネットゲームという選択肢。

 なぜなんだろう?と思う方は、ひきつづき、ブログをご覧くださいね♪


© Rakuten Group, Inc.