2081343 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

turbo717's Activity 

健太 っもう!

cat_健太のお話(その2)_story(243) (猫の向きを修正しました)


本日は我が家の猫-健太(けんた)のお話です。
前回のお話に続いてお読みください。


Poemを書いてみました。
『健太(けんた)っもう!!』 という題です。



burashi



『朝ごはん にしょうか?』・・いつになく妻の”猫なで声”に、
小生『うん。』と返事。
 妻・・そ知らぬ顔。
  な、なんと、cat_健太に話しかけていたとは。
   妻の足元には、つかず離れず猫 健太が歩く。
    お皿に盛られた、cat_foodを食べ始める。



絵は、ブラッシングしてもらっているcat-健太(けんた)(雄6歳)を描いたものです。





『健太(けんた)っもう!!』 

健太よ・・御前は、
なんと甘えん坊なのか。
妻といっしょにいつも寝ている。
網戸に片手をひっかけ、もう一方の手はというと、妻にしっかりにぎられ、両方とも午睡(おひるね)に余念がない。
あゝ。僕も猫になりたい。


健太よ・・御前は、
なんと、タイミングがよいのだ。
妻の弾くピアノもそろそろ終わりになるころを見計らい、cat_健太が動き出す。
いつ聞いてもどこが初めか、終わりか 分からないというのに。
あゝ。僕も猫になりたい。




健太よ・・御前は
なんと すばやいのだ。
テーブルの上に載って、何でも食べようとして鼻をムズムズとさせる。
そのうちに、ニューと手をのばす(指が目いっぱい広がっている!!)
一瞬の差で、手にはもう、スパゲッティがすくわれている。(ったく!!)

便利なフォークだネ。


健太よ・・御前は
なんと おじゃま虫なのか。
読んでいる新聞にめいっぱい広がるようにして寝転ぶ。
僕と遊んで欲しいと 要求!。



健太よ・・御前は
毛づくろいがとても好き
ゴロゴロと目を細める


健太よ・・御前は
なんと、柔軟か。
パタパタと尻尾をゆらかしては、テーブルの上でパタパタと打つ。
まるで、扇子をあおるように。
涼をとっているのか。

実験! 尻尾の真ん中を試しに持って固定してみた。
それでもまだ、先端を回す。
なんと柔軟か!




健太よ・・御前は
なんと辛抱づよいのか。
冷蔵庫の中が見える場所を占有して、開けられるのを待つ。
何を狙う?
豚肉か。ハムか。
お願いだからcat-foodを食べてくれ!



健太よ・・御前は
なんとヒステリックなのか。
気に入らないことがあると、爪とぎをする。
しかもだ、イスのきれいな布をゴリゴリやるのはお止め!
ハムをあげるから。




それでも、それでも、何てかわいいのだ。
自己主張する猫よ!
長生しましょう!!




cat_anime



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.