008325 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

徒然なるまま、のらりくらりと・・・あい変わらずです

PR

Profile


monogusakusha

Free Space

こちらのバナーをクリックしてくださるとうれしいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
​​​

Rakuten Card

Calendar

Archives

Headline News

2020.09.20
XML
テーマ:徒然日記
カテゴリ:日記
こんにちは。

すっかり朝晩涼しくなりましたねえ・・・なぜか寝汗たっぷりかいて着替えてますが。
どこか身体に異常かなあとちょっと心配していたら、相方も汗をかいているとのこと。

どうやら、湿度が高いのが原因らしいです。
6月の梅雨時に起こる熱中症・・・気温が低くても湿度が高いため
汗が蒸発せず、身体に熱がこもり体温があがるとのこと。

湿度が高いとき

気温が低くても、湿度が高いと、汗が蒸発しにくくなり、熱中症への危険が高くなります。例えば、気温が25度以下でも、湿度が80%以上ある時は注意が必要です。https://www.hitosuzumi.jp/heat/whenより)


昨夜はまさにこの状態でした。
あなどれませんね。



原因のめどがつくと、ちょっと安心してしまうお気楽もの。
さてさて、そろそろ愛用コーヒーの残りが少なくなってきたな~・・・



・・・ここのコーヒーがお気に入りです。
もともとコーヒー苦手で飲めなかった体質だったのがウソみたい。

お茶もそうですが、コーヒーって本当に個性豊かな飲み物ですね。
ちょっと調べてみたら

■ 産地別コーヒー豆の特徴(https://mystyle.ucc.co.jp/magazine/a_2166/より)
 
 キリマンジャ
生産国は「タンザニア」。強い酸味とコク、甘い香り、「野性味あふれる味」と表現されることも。
 ブルーマウンテン
生産国は「ジャマイカ」。調和のとれた味わいと滑らかな喉越し、卓越した香気。すべてのコーヒーの良さを合わせ持つことから「コーヒーの王様」と称される。

 モカ
生産国は「イエメン」と「エチオピア」。フルーツのような酸味と甘み、コクがある。

 ブラジル
生産国は「ブラジル」。バランスの良い酸味と苦味で万人受けしやすいため、ブレンドのベースに使われることも多い。

 グアテマラ
生産国は「グアテマラ」。果物を思わせるフレッシュな酸味、華やかな甘い香り、豊かなコクがある。

 コロンビア
生産国は「コロンビア」。ナチュラルな甘さと重量感のあるコク、フルーティーさもあり、バランスの良い味。

 コナ
生産国は「アメリカ(ハワイ島)」。強い酸味と甘い香りでキリマンジャロ、ブルーマウンテンに並び、「世界三大コーヒー」と称されることも。

 マンデリン
生産国は「インドネシア」。しっかりとした苦味とコクがあり、酸味は控えめで、ボディの強さとハーブやシナモンのような上品な風味がある。

・・・大まかな種類でこれだけ個性豊か。
個人的には酸味が強いのが苦手です・・・。
なので、コーヒー専門カフェで注文するときは
もっぱら「モカ」「マンデリン」「コロンビア」のどれかです。

勿論、自分ちでは「ブレンド」っす!!グッド

なぜか・・・美味しいものは美味しいところで味わうのが一番だから!!スマイル

専門家にはかないませ~ん。








※ こちらのバナーをクリックしていただけると嬉しいです ※
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村






Last updated  2020.09.20 12:42:21
コメント(0) | コメントを書く






Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.