194423 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

釣れづれなるままに・・・(休載

マイ・タックル(サーフ用)

◆◇タックル紹介~◇◆

ここではあくまでおらの主観で書いております。
詳しい記事はメーカーのHPでお読みくださいb


サーフ用タックル
(シーバス、ヒラメ他)


ROD ⇒ BRANJINO 96MML(ダイワ)


BRANJINO96MML

このタックルは主にサーフで使用している物です。

BRANJINO 96MMLは軽くパワーも有り、感度も勿論ビンビンのロッド。

大型のミノーからバイブ、ヒラメ用のジグヘッドも問題無しにカっとばしてくれます。

サーフ用としては少し長さが短いかと思われるかも知れませんが、重いルアーをブンブン
振り回すには、おら的には丁度良い長さかと思ってます。

まぁ今までの96MLのロッドと比べてもBRANJINOの反発力なら、必要充分以上に
ルアーを沖まで運んでくれますんで、その分取り回しも良く軽い分だけ良い感じw

実際に魚を掛けた感じでは、無理にロッドでポンピングを行わなくても
ロッド位置を高目にキープするだけで、ロッドの反発力を使用して
魚を浮かす事が出来ます。その分魚との勝負が早いロッドと言えるかも知れません。

ミノー、バイヴ、ジグと何でもこなす、バーサタイルなロッド、おら的にサーフは
これ1本で使いまわしてたりですね。

REEL ⇒ CALDIA KIX3000

CALDIA KIX3000


リールに関しては3000番以上はダイワを使用しています。ダイワのリールは
3000番クラスからスプール径がかなり大きくなり、飛距離に関して有利だと
思えるからです。後は巻き取り量が79cmと長い事や、巻取りがクロス巻きと
なるんで、ライントラブルにも強い事選んだ理由ですね。

価格的には安売りで17000円前後で購入出来、機能から考えてもコスパも良好な
リールとなり、質感もまずまずの出来です。

難点は、ラインローラー部にベアリングが入っていない事ですかね。
これは気になるようなら自分で入れる事も出来ますんで、気になる方は
入れると良いかと思います。後はダイワ病ですかね・・・
通称ダイワ病と言われるハンドルの逆転現象さえ無ければ言う事無いんですが・・・

LINE ⇒ Fire Line 1.2号(16lb)

Fire Line

LEADER ⇒ BASIC FC 5号(20lb)

BASIC FC

※ライン、リーダーに関してはマイタックル紹介のライン編を参照願いますb

BRANJINO



© Rakuten Group, Inc.