000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

釣れづれなるままに・・・(休載

マイ・タックル(浜エギ)

◆◇タックル紹介~◇◆

ここではあくまでおらの主観で書いております。
詳しい記事はメーカーのHPでお読みくださいb


エギング用(サーフエギング)

ROD ⇒ RAYCAL 892E(メジャーフラフト)

RAYCAL892E

今回のロッドはメジャーのRAYCAL892Eです。

前のCaramarettiと比べると、ちょっと長めのロッドですが、この長さで
なんと116g・・・前のより軽かったりして・・・
ガイドはチタンのLDBガイド。しかも飛距離UP用にハイフレームタイプを
使用してるんで、当然飛距離はかなりUPしてます。

クラスは通常でいうとMクラスなんで、そんなガチガチのロッドじゃ
無いんですが、おらのシャクリ方にはこれ位が丁度いい感じ。

使用した感じだと前のCramarettiよりやや固めのフィーリングで
やや胴に近い所で曲がる感じですね。Caramarettiはかなり先調子
だったんで、RAYCALがレギュラーって感じでしょうか。
その分キャストだとしっかり胴に乗せられるんで、投げやすい
気もしたりです。

シャクった感じも前のよりもパワーが有って、遠くのエギを
リフトするには充分って感じです。少し長くなった分ちょっと
取り回しが悪そうに見えるかもですが、その分軽いんで
問題( ´ゝ`) 無です。

実釣した感想では、現在最大で1.43kgのアオリを釣ってるんですが
caramarettiと比べると、やや寄せる時のパワーは弱い感じがします。
ロッド自体の硬さは有るんですが、反発力が少ないって感じですかね?
おそらくブランクスの弾性率と関係が有るかと思うんですが
多分caramarettiの方が高弾性カーボンなんでしょうね。

まあ、これはメジャクラロッド全般に感じる事だったりですが・・・

REEL ⇒ Sephia CI4 C3000SDH(シマノ)

Sepfia CI4

このリールの良さは自重シングルハンドルで190g、
ダブルハンドルでも200gの軽さです!
とにかく軽いんです!!!
当然クラス最軽量のリールですね。

これでタックル重量がおよそ320g!
多分現状でほぼ最軽量のタックルの部類かと思われますよ!

本体性能は勿論SHMANOなんで心臓部は問題ないし
回転も極めてスムースです。勿論ARCスプール搭載
してますんで、飛距離も出るしトラブルもありません。

実際にセットした感じも非常に軽い!シャクリ時の手首への
負担もかなり楽になりそう・・・ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

価格はちょっとお高く20,000円ちょっとでしたが
満足の一品です!

Line ⇒ Xwire 0.8号(14lb)

Xwire

LEADER ⇒ BASIC FC 3号(12lb)

BASIC FC


浜エギ


© Rakuten Group, Inc.