1855854 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

北国の遊び方 ~北海道の釣りブログ~

PR

X

全481件 (481件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 49 >

2021.06.21
XML
カテゴリ:マグロ
もはやマグロを対象とした遊漁が赤信号です。
今年は、えっ?もう終了なの?って勢いなんですが・・・・。
開始早々始まった取組で、正直に対応した遊漁者が逆境に立たされています。
もう、誰も正直に対応する人いないんじゃないかな?
今回いつもより文字数多いので苦手な方はお戻り下さいませ。

このやり方はアウトでしょ。マグロ釣れすぎてもはや赤信号。

水産庁と北海道の微妙な表現の違い

日本海各地でクロマグロ釣りがシーズンインしているようですが、今年から色々な取組みが始まったところですね。

ちなみに、このクロマグロを対象とした遊漁では水産庁からのお願いは2つです。
それは資源保護、資源管理が必要だと前置きして

〇30kg未満は放流。
〇30kg以上は報告。

とのこと。

引用:水産庁ホームページ
参考

水産庁ポスターPDF



そして北海道の水産林務部からの通知は

引用:北海道ホームページ

参考

【R3.6.1~】クロマグロを対象とする遊漁者・遊漁船業者の皆様へ


微妙な表現の違いはあるものの、水産庁と違うのは最後にこう書かれてあります。

〇なお、遊漁者や遊漁船業者の皆様には、漁業者の資源管理の取組にご配慮いただき、大型のクロマグロであっても、引き続き、採捕を自粛されますようご協力をお願いします


魚の大小関係なく採捕を自粛して下さいとのことです。

採捕を自粛して下さいとのことなのでリリースすれば釣りは問題ないようです。



採捕の報告したらたった二週間でギブアップ


先程も書きましたが大型魚は6月1日より報告が必要になりました。

その概要は以下をクリック

太平洋広域漁業調整委員会指示第 39 号の5に基づく遊漁者によるくろまぐろの採捕に関する事務取扱要領

その3Pにこう書かれています。
2 個人情報の取扱いに関する同意
上記報告の内容について、水産資源の資源評価、操業実態の把握、国際的な枠組みにおける資源管理その他の漁業生産力の発展に資する取組に活用するため、国の機関、独立行政法人等(独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第59号)第2条第1項に規定する独立行政法人等をいう。)その他の関係機関(これらの機関から委託を受けて当該取組に関する業務を遂行する者を含む。)へ提供されることがあることに同意します。


少し切り抜きます。


・水産資源の資源評価
・操業実態の把握
・国際的な枠組みにおける資源管理その他の漁業生産力の発展に資する取組に活用するため


この情報が関係機関に提供されることがあるそうなんです。



さて、本題に入りますぞ!!


今回問題になったのはこの協力要請です。

参考水産庁HP
遊漁によるくろまぐろ(大型魚)の採捕に関する協力要請について(令和3年6月17日)(PDF192KB)

少し切り抜きます

現在、特に日本海においては、くろまぐろを対象とした遊漁が盛期を迎えており、6月1日から現在までに報告のあった大型魚の採捕状況は、水産庁がこれまでに都道府県を通じて実施してきたアンケート調査の結果に基づき当初想定していた水準を大幅に上回る数量となっています。
 今後、このまま遊漁によるくろまぐろ(大型魚)の採捕が高水準で推移すれば、漁獲可能量制度に基づく現在の枠組みにおける適切な管理が困難となり、遊漁によるくろまぐろの一斉採捕停止等、更なる規制処置の導入を検討せざる得ない状況となります。
 つきましては、本年12月末までの期間、日本海・九州西地区において、くろまぐろを目的とした遊漁を控えるように、関係者への指導方、ご協力をいただきますようお願いします。



えーーー!!!!!!!!

6月1日にこの報告が始まって協力要請が出たのは6月17日。
なんと、たった二週間ほどでマグロが釣れ過ぎで、もうヤバイですとなっているんです。


しかも、こんな気になることも書いてありました。
水産庁が都道府県で実施してきたアンケ―ト調査の水準を大幅に上回っていると。

昨年、都道府県に登録されている遊漁船業者のうち業務規程の「採捕させる水産動物の主な種類」にマグロ類が含まれる遊漁船を対象としたアンケート調査では


引用:水産庁ホームページ


マグロを対象としている遊漁船業者は令和2年で1110業者。
そして、マグロの採捕量は
小型5.6トン、大型は10.2トン。
全重量は15.8トンとなっていました。



それがなんと、今年漁業者も含め遊漁者にも報告させたらなんと、
太平洋、日本海、九州西を合わせたらたった16日で10トンを超えてしまったのです!!
※数にして、この広い日本の海で264匹です。


引用:水産庁ホームページ


これ、もう笑えませんけどギャグでしょう!!!

としか言いようのない事態です。


しかし、普通に考えればアンケートの数字はおかしい数字なんです。
仮にマグロを対象としている遊漁船業者が令和2年で1100業者いたとして、全体で15.8トンって数字はおかしすぎるんです。1業者あたり平均すると約14.2キロです
そして、日本海・九州西・太平洋を合わせると242匹。1業者あたり平均すると約0.22匹です

そんな訳ないですよね。

去年どんだけ遊漁船業者真面目に報告してなかったんだよ。って感じなんですけどね(笑)

この数字を真に受けて、今年の遊漁における採捕量の想定水準を見込んだ水産庁もちょっと問題があったのではないでしょうか?
その見込みのおかげでたった二週間でこの要請。やり方的にはアウトかと思います。


そして、

遊漁船業者は真面目に報告したら間違いなくクロマグロを対象とした遊漁に規制が入ることをわかっていたのではないでしょうか?
しかもちょっとこの文にトゲがあるな~と思ったのは遠回しにそちらが昨年のアンケート調査を適当に回答するからこんなことになってるんじゃないの?ともとれます。

何百万も何千万も投資して買った船。海が時化たら沖にはでられない。そして収入は入らないし、船のローンもあるし、生活にもお金はかかる。また、年中マグロは獲れない。

そんな不安と戦いながらこの業界にいる船長達にマグロを対象とした遊漁を控えて下さい。って開始早々言われて従う人っているんでしょうか??これも遠回しに廃業して下さいって言ってるようなもんです。

東北、北海道なんてまだシーズンインしてないエリアもあります。
まともに仕事も出来てないのにいきなり遊漁控えてって言われた遊漁業者の気持ちってどうなんでしょ?

はい。わかりました。では控えます。うちの船一人1万8000円です。船に5人乗りますんで一日9万円の収入がなくなりました。燃料代経費差っ引いて5万円保証してくれるんですよね!!
6月から11月までの半年間、約180日、900万円ですね!!!
って、してくれるわけありません。

遊漁船の船長の多くは組合があるわけではなく、個人でやっているので船を購入する時に補助金なんてものも無い方が殆どです。大半の方が大金を借金しているワケです。



これは開始早々やり過ぎなお願いだったんじゃないでしょうか。



少し話戻しますよ、この報告、どんなことに使われるんでしたっけ?

・水産資源の資源評価
・操業実態の把握
・国際的な枠組みにおける資源管理その他の漁業生産力の発展に資する取組に活用するため


でしたよね。

これって、遊漁控えて下さいって言われたら本当の実態の把握や資源評価なんてできないんじゃないでしょうか??

こうなると、遊漁者もまともに報告なんてする人も激減するでしょうし、今後出てくる数字は偽りの数字でしかありません。


水産庁が言いたいのは、もうこんな実態の把握はどうでもよく、逆にとんでもない大きい数字が出てきたら国際的にも国内でも問題になりそうだし、どうにかして火消しをしたいようにも感じます。


この報告が始まってから色んな噂が飛び交いました。
採捕の報告をおこたるとあーなるとかこうなるとか。

しかし、蓋をあけたらたった2週間足らずで遊漁を控えるようにとこんな結果となりました。


釣り人も今あるルールの中で、真面目に報告したらとんでもないことに巻き込まれてしまったと言うところでしょうか。

ちなみに釣りとは、公共水面である海や川で、自然状態である水産植動物を採捕する行為の一つです。
そして遊漁とは営利を目的としないで水産動植物を採捕する行為のうち、調査や試験研究を除いたものです。

公共水面での遊漁があれこれ規制されることは時には必要だと私も強く思う一方、その方法だったり、実施時期だったり、目的が少しずれるとこんなにも悲しい気持ちになると思う一コマでした。


え?でも漁獲枠拡大を提案するの?


さて、ラストです。
水産庁はクロマグロ資源管理の国際会議を前に漁業者と意見交換会を最近開催しました。

漁業者からは太平洋クロマグロの漁獲枠について増加して欲しいとの意見が多かったようです。

そして、その意見を反映させこの会議で漁獲枠拡大を提案する調整をするそうです。
3年連続見送られているこの提案は果たして通るのでしょうか?
拡大されたら遊漁の規制も緩くなるんでしょうか?


また、問題になっている産卵期の巻き網は今後どうなるのでしょうか?

津軽海峡付近では、はえ縄も行われていますが、巻き網ほどの破壊力は無いでしょうし、この地域の漁師さんなんて針一本で勝負してる方が沢山いますからね。
もしかして、マグロ漁師と一括りに言われるのも嫌に感じている人も多いかと思います。



今回の件については、アングラーが比較的少ないマグロ釣りだったから、この程度騒ぎだったかもしれませんが、仮にみなさんが大好きなサケやサクラマス釣りに置き換えるととんでもない苦情が出たんじゃないかと思います。
サケマスの漁獲量が減っているから資源管理が必要です。今も資源管理を国で一生懸命しています。そこで遊漁の実態を知りたいから釣り人の皆さん、釣ったら報告してください!しかし2週間で今年サケマス釣りを遠慮して!って言われたどう思いますか?
もう、担当部署の電話が鳴りやまないのが想像できますね。

色々な取組には必ず長所と短所が存在しますが、この取組は機能すらしなかったのが現状だと思いました。
私もこの釣りが大好きですし、ずっと続けたいです。資源の状況に応じてはシーズン途中で釣りができなくなるのを覚悟で行っています。
また、行政が行っている資源管理の一部には称賛の意見もあります。なので今回の記事も全てにおいて批判があって書いたわけではありません。そして、協力できるところはしたいと思っていますが、このやり方には不平等感がありすぎて少し問題があったのではないでしょうか。

まとめ

思わず熱が入って長くなってしまいました。
先日、中国地方のとある県水揚げのクロマグロが近所のスーパーで売られていましたが、とっても血が回っていて美味しくなさそうでした。多分巻き網でとって尾びれバンバン、血抜きゼロだったんでしょうね・・・。
さて、まだまだ北海道はまともにシーズンインすらしていませんが、今年はどうなることやら。
しばし行政の対応を見続けたいと思います。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ






Last updated  2021.06.21 12:25:47


2021.06.19
カテゴリ:小ネタ
​ついにYouTubeデビューました。(釣りじゃないけど)
そして、今年はテレビ関係の撮影が少なくて全部で4件ぐらい。きっと知らないうちに私のこと見てる方が多々いることでしょう(笑)おかげで近所歩くと沢山声かけられます。
さて、長くなりましたが最近釣行記も書いてないしパッとしない私のブログですが、それでもず~~~~~っと毎日何千人の方々から見ていただけてるので、とてもブログのやり甲斐を感じています、氷河Ωです。どうも。

今日はYouTubeをやりたくない理由と最近の私のブログに対する思いをどうぞ(⌒∇⌒)

YouTubeデビューしたけど、やっぱり釣りブログでしょ?


釣りブログしか書きたくない理由

冒頭で書きましたが私のブログは毎日数千のプレビューがあります。
北海道と言う、全国的に特殊なエリアの釣りですが、そんなブログでもこれだけのアクセスがあるのは非常に驚きであるとともに嬉しさを毎日感じています。


​最近YouTubeしないの??​って聞かれることが多々あるのですが、答えは即答!!!


​しません!!​



理由はあります。

1.YouTubeは釣果がないと面白くない。私のような釣りに行って今日ダメだなと思ったら遠征だったとしても1時間で帰ってしまう人には不向き。やりたくないのに動画のためのムリシャリ釣りするのもイヤ。
2.ポイントバレが怖い。いや、ほんと私人ごみ大っ嫌い!だから私の釣行は基本まわりに誰もいないんです。せっかく見つけた最高のポイントが何らかのミスでバレるのが嫌なのです。
3.動画の編集めんどくさい。音付けたり字幕入れたり無理です。
4.有名になりたくない。細々釣りしていたいタイプです。
5.時間がとられる。YouTubeって音出さないと何やってるかわからないし、最近のユーチューバーだったら諸事情で10分越えの動画をあえて作ってますよね。実は社会人が一つのことに対して10分をその為に使うって結構大変なことなんです。私のブログは2分程度の時間で読める記事も書いています。



そしてこれが一番の理由!!

5.北国の遊び方は新聞のように見て欲しい!!!ぶっちゃけノース〇ングラーズさんのような超有名な釣り雑誌みたいにカッコイイ写真も撮れませんし、良い内容も書けませんが、毎日10時から10時半ぐらいにブログを更新するには理由があります!!


私は知ってますぞ!

この時間帯、仕事の合間にピコピコスマホをいじったり、パチパチ仕事しているフリしながらパソコンでブログを見ている諸君達がいることを(笑)

この時間帯って、昨日の釣果どうだったのかな~とか、どこ釣れてるのかな~とか、週末どこはいるかな~って調べてるんですよね?(⌒∇⌒)(私がそうだった。)

私はこの時間にブログを更新することで、午前の一服タイムから昼食後のスマホタイムの「ちょびっと空き時間」空気のように私のブログを読んで欲しい。
なんか知らないけど、今日も気が付いたら氷河のブログ読んでたわ。となっていたら嬉しい!

と言う思いから1~3日の短いスパンにブログをこの時間に更新しています。




基本的には釣りの技術的なことやタックルの知識なんかでは、ぜんっぜん敵わない方がゴロゴロいらっしゃるので、ブログのタイトルどおり、北海道の色んな魚を相手に遊んでもらってそれをネタに書いています。
たまに難しいことも書きますが、誤解が無い程度に中学生ぐらいなら誰でもわかるような内容で書いているつもりです。


そんなこんなで、もう30年は釣りしていると、私にとって過去に色んな影響力があるブロガーさんは何人もいました。

ブログのやり甲斐の一つとして、そんな人になれたらいいなぁ。なんて思いながら書いてます。



さて、ブログを始めて2年半!

なんと!!ただいま、約1,850,000アクセス!!2,000,000アクセスが近づいてまいりました!!

年内中に達成できそうです。


こんな時代でこんな時期なんで思うように釣行記が書けませんが、もう少ししたら書き始める予定です。

まとめ

ホント、何回も書いていますが、こんなに続けられると思ってもいなかったです(^^;
早くバンバン釣りに行って釣行記書きたいなー!!
これからも「北国の遊び方~北海道の釣り~」をよろしくお願いしまーす!!

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ




PVアクセスランキング にほんブログ村
​​​​​​​






Last updated  2021.06.19 10:13:53
2021.06.17
カテゴリ:ゴムボート

今年も予想していた時期にドンピシャ!
積丹にブリが来ていますね!

積丹でゴムボートを使ったブリ釣りのために。


斜路申請で楽々出航!


さてさて、ゴムボートハイシーズンが近づいてきました。

既にヒラメ釣りに関しては完ぺきにズッコケてしまいましたが、着々と釣りの準備は進めています。

日本海をグルっと車で走っていると皆さん色んなところから色んな苦労をしながら沖に出ているのがよく見られますが、私はこの時期サルワン~神威岬~無線塔付近と決めております。


もちろん、あの辺やこの辺からボートを出すのは可能なんですが、ゴムボート乗りの苦労の一つとしてやはり準備から出航。

ここはみなさんそれなりに苦労してるんじゃないでしょうか?


2馬力ボートに関しては今ではヒラメ専用機になってしまいましたが、高出力エンジンのゴムボートだと、それなりの手順を踏めば港の斜路の利用が可能です。

私がいつもウロウロしているところでは、来岸、幌武意らへんがメジャーなのでは?と思いますが、斜路を使用すると本当に楽ですね。

私はカートップでゴムボートを積んで行くのですが、ホイって車から降ろして椅子付けてエンジン付けて道具を積めば出航できる感じになっています。

ただ、帰りに関してはカートップで帰ると潮被りまくりなので、畳んで帰ります。
その方がデロデロに血がついてた場合、良い感じにふやけて家に帰ってから簡単に汚れが落ちたりします。


プレジャーボートの漁港利用については
↓↓
プレジャーボートの漁港利用について

を見ていただければ大体の概要がわかるようになっています。

この通り申請を出すと




積丹町から書類が届きます。

そして、何故かお金振り込む前に





許可済証が届きます。





今回は6月16日から9月14日までで6000円でした。

届いたら指定された口座にお金を振り込めばOKです。


今年は8月末からずっと津軽海峡でマグロなので、まともに積丹にいるのは8月中旬までかな?



ちなみに!!


勝手に斜路は使用できませんぞ(笑)
毎朝地元のおじちゃんたちがスタンバイしていて、許可証を見せることになってますからすぐバレます(笑)


それと、来岸港を使用するのであれば、他の船が船をおろしている時に漁師さんの船の前で一時停止していると、漁師さん来たら猛烈に怒られます。

多分悪気があってそこで他の船を降ろすの待ってるわけじゃないと思うのですが、本当に怒鳴り散らされますから気を付けて下さい(^^;
そこまで怒る?ってぐらいの勢いですぞ(笑)(私は知ってるから怒られたことないですが)


さて、一発目はいつ行こうかな?
札幌人はまだ札幌市を出ては行けない期間が続くのでしょうか?
何だか自分の趣味すら満足にできない世の中には疲れてしまいますね。

まとめ


やっとTシャツで釣りができるシーズンが近づいてきましたね~!
とりあえず目標は小さく10キロ(笑)
微妙に達成できるかどうかのところですね(⌒∇⌒)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ




PVアクセスランキング にほんブログ村







Last updated  2021.06.17 10:13:29
2021.06.15
カテゴリ:マグロ
えーーー。

一回ためらったんですけど、やっぱり買っちゃいましたw

私の夢を叶えてくれ!ステラSW30000ゲットだぜ!!




私のマグロ釣り歴史

​​​​まだまだマグロを狙って3年目。修行真っ盛りの私ですが、昨年はシイラパターンのモンスターナブラが目の前で発生して見事にキャスティングできませんでした。

と、言うのも、みよしに12号のお客さんが立っていて、私は8号。

そりゃ、みよしのお客さんに譲るのが当たり前という事で、ともでホゲーって見てました・・・。

もちろん、あまりにものデカさにビビッたってのもありますけどね(笑)
でもなんで海峡でマグロ狙うのに8号しかもってないんだ?と聞かれると苦しいところはありますが、そりゃ子育て中の庶民サラリーマンですからホイホイ10万以上するタックル簡単に買えませんからね(^^;





実は、今までショアからもオフショアでもマグロに遭遇することは後志エリアで釣りをしていたら結構見ていたんです。積丹では毎年見てました。
7年ぐらい前にはゴムボートでヒラメ釣りしている時にマグロのスーパーナブラに囲まれたこともありました。マグロに囲まれてもずっとバケ振ってましたけど(笑)

で、最初はどんなサイズでも良いからマグロを釣ってみたい。少し生活が落ち着いた40歳なったらやろう!と若い時から決めていたのですが少し早まりましたね。

一番最初のマグロはカツオみたいのでしたけどそれでも嬉しかったですよ。それ以降は15キロ前後のメジマグロに結構相手にしてもらったんですが、一瞬で物足りなくなってしまいまして、次に30キロチョイのマグロに相手してもらったんですが、15キロぐらいの沢山釣っていた甲斐もあり、問題なく普通に釣れるぐらいのスキルになっていました。

そこからまた状況が変わりまして、小さめのマグロのナブラが湧いていても、スルースルー!って船長に言うぐらいになって、それから40キロぐらいを釣るようになると、世界がまた少し変わりました。結構良い引きするんですね。

で、更にそれ以上になると今までグって引けば寄って来たマグロがびくりとも動かない瞬間がありまして、少し駆け引きを覚えたんですね。

それからは、ルアーに魚が飛びついてラインが出ていく感じでデカいか小さいか少しだけわかるようになりまして。デカイ!と思ったら少し考えてファイトするようになりました。

後はそれなりのペース配分でファイトしていたら足もとに魚が寄るようになりまして、今にいたります。


シマノ ステラSW30000

​​昨年は流行りのサイズと言われた50~70キロぐらいをキャッチされた方は多かったんじゃないでしょうか?8月ぐらいはドッカンドカンいたるところでこのサイズのスーパーナブラが湧いていたそうです。

しかし、やはり、この釣りをする上で一つの大きな目標としては100キロ越え。


もう、ハチャメチャに上手な人たちは120ぐらいだったら上がるんだけど、やっぱりそこから上だよ!難しいのは。

と、口をそろえて言います。

10号でもデカイのは釣れると言いますし、10号じゃないと釣れたとは言わない!と言う人がいるぐらいですが、12号を使用する意味って言うのもプロから色々教えていただきました。そしてやっぱり大柄な私のファイトスタイルはドラグ激締めの序盤からゴリゴリスタイルかと思いまして、太いラインが欲しい!で30000番にすることにしました。


今回はナチュラムさんから購入しました。


●シマノ 20 ステラ SW 30000




それではチラ見。





やはり大きいですよね(笑)

もう、​サイズがヤバイ​です。


日本国内で本当にコレ必要なの?って思うぐらい。





シマノの4000番クラスと比較するとこんな感じです。



実はこのロッドに見合うロッドは注文中なのですが、なんと納期が2か月伸びてしまいまして8月!!

何とかシイラシーズンに間に合ったかな?って感じですね(^^;


色々このリールをガン見していたのですが、やはりこのスプールのデカサは尋常じゃない(笑)




ラインキャパは





PE8号で600mです。

12号だと、375mです。

ちなみに、ツイッターではネタで1号巻くとかおっさんのギャグでいっていたのですが、真面目に!糸巻計算ソフトを使って計算してみました!!

​PE1.2号巻いたら3430m、PE1号巻いたら4495m​​巻ける計算です。
​PE0.6号なら7543m、0.4号なら11264m​になりました。

おいおい、湖の対岸まで本気で行っちゃいますよ?ってぐらいのスプールですよね(⌒∇⌒)


バリバスのラインだったり、シマノのラインならガッチリ巻けばもう少し入るような気もしますけど、オッズポートだったらこんなもんでしょうか?

基本的に200キロ超を狙うリールですので、これぐらいになってしまうみたいですが、200キロとか釣れる気は全くしません(笑)

なので、30000は必要ないと思うな!とアドバイスをもらう事があったのですが、いざ18000買おうとするとなかなか適正価格で置いてなくて(^^;

結局120532円から楽天ポイント19125円使って101407円。
さらに楽天スーパーセールの力でポイントが18.5倍付きましたので、実質82646円ぐらいでゲットできましたった!

本体価格が146100円だから税込みでかなり頑張った方じゃないでしょうか。43%オフぐらいになったかな?


さてさて、今年




このドラグから煙が上がるような激闘は体験できるんでしょうか?
その前にしっかり体を仕上げて、腕も上げてから挑みたいですね(⌒∇⌒)
12号ちゃんと投げられるかな~(笑)

​​

まとめ

実はここに至るまでに奥さんに、「今月ボーナスですよね。お小遣い、いつもより多めにお願いします!!」とお願いしました(笑)
ついに買ってしまった・・・。と言う感じですが今年どうなるんでしょうかね~。
7月末に津軽海峡に行く予定ですが、まずはちゃんとしたサイズを上げたいですね。
キープうんぬんについては、私なんかより、発信力と説得力ある方が色んなところで情報発信をしていただいてるので割愛させていただきますが、ずっとこの釣りができるように協力しながら楽しみたいと思います(⌒∇⌒)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ




PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.06.15 14:20:30
2021.06.13
カテゴリ:小ネタ
どうも。

皆さんこんにちは。

緊急事態宣言に入ってから、色々考えることがありまして・・・。
いやぁ。老いたなと(笑)

もう若い時の体の動きはできませんが、もう少し動ける体になりたいと思いました。
ってことで、筋トレも良いけどストレッチだったりバランスなんじゃ?と思いまして今日は最近購入して良かったZenフォームをご紹介!

Zenフォームで股割りが楽過ぎた。



Zenフォームで簡単ストレッチ


まずこのZenフォームって何ぞや?って話なんですが、姿勢を正してくれるトレーニンググッズです。

基本的には1回2分、これに乗るだけで背筋を真っすぐにする効果があるそうです。


●Zenフォーム


私事なんですが、最近ず~~~~~~~~~~~~~~~~~っとデスクワークでして。

今の職場に勤めたころは事務仕事もしがてら現場でアレコレしていたのですが・・・。

はい。

本当はお外に出たいのですが、朝から晩までパソコンの日々なんですね。
そのおかげで椅子に座る時間が長いのですが、まぁ姿勢の悪い事(笑)

車の長距離運転もそうなんですが、ふんぞり返って運転するもんですから腰に結構きますね。

こりゃ正さねば!!ってことでゲットしたわけですが、こんなのに座るだけでよいの?と思いきや、まぁ姿勢が正される(⌒∇⌒)


丸くなった背中が良い感じにシャキっとします!!

そして、今回私が購入したかった理由として体を柔らかくしたい!!

と思ったんですね。


と、言うのも磯を歩いていたり、渓流を歩いていたりすると足をグッ!っと上げて法面登ったり岩を登ったりするじゃないですか。

その時、うわっ。体カタ!!もう完璧おじさんやねんと思う事が多々ありまして(笑)

若い頃はスポーツマンでしたので開脚してベロっと床に頭が付くぐらい柔らかかったんですが、今は( ^ω^)・・・


で、Zenフォームに乗っかって開脚ストレッチをすると




このように傾斜が付いているので、後ろから誰かに押してもらったみたいに楽にストレッチができます♪

これは良いですね~♪

後はお尻周りのストレッチをすれば足が高く上がりやすいですね!

これで遊漁船のっても、ほいっ!!ってみよしに立てる!!って妄想勝手にしてるですが、何でもかんでも釣りに結びつけないで、まずは己のボディーメイクに集中したいと思います♪

以上!健康グッズ大好きな私のブログでした~!!


まとめ


開脚ストレッチするようになってわかったんですが、腹の肉も何とかしなければと(笑)
さて、そろそろ釣行記を復活したい!
次はまん延防止ですか。週明けの感染状況で見極めるとか。ぐぬぬぬ・・・。
とりあえず、ボートの準備もして万全な体制にしておきたいと思います(⌒∇⌒)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ




PVアクセスランキング にほんブログ村







Last updated  2021.06.13 10:28:11
2021.06.11
カテゴリ:マグロ
​​​​​若いアングラー羨ましいです。
私もそこそこいいおじさんなので、体が硬くなって思うように体が動かないことが多々ありまして(笑)
今日は体の可動域を大きくしてくれるストレッチポールでモンスターと戦う準備をしているお話しです!

ストレッチポール(ヨガ)活用でモンスターとパワーファイトしたい!

ストレッチ(ヨガ)ポールで理想の体作り!

最近メチャメチャ気になっているアイテムがありました。

その名も

​ストレッチ(ヨガ)ポール!!!​





これ、何に使用するかと言うと、骨盤などの体のアライメントを整えたり、脊柱起立筋の緊張を和らげたり、関節の可動域を拡大させたり、最近よく耳にする、筋膜をリリースする効果があるんです。


私、姿勢が悪いので体が片方に傾いていたり、骨盤が寝ていたりするんですが、今回は肩甲骨の可動域を広げて、さらに腰痛を予防したいと思って購入しました。

また、若い頃痛めた肩の調子がすこぶる悪くて、それに最近スマホの触り過ぎなのか肘から肩にかけて緊張していると言うのか、ある可動域になると痛みがあるんですね。
それが和らいだら良いなと思いました。

で、ゲットしたのがこれ
↓↓↓



見た目は全長100cm、直径15cmもあるので大きいんですが、価格は何と​送料込みで1980円!!​

​安い!!​​


実際のところこの商品の本家があるのですが、そちらは効果過ぎて断念しました(笑)




で、どんな風に使用するのかと言うと、YouTubeで「ヨガポール、ストレッチポール」・「腰痛」とか「肩甲骨」、「骨盤」とか検索すると色々出てくるのこの辺は割愛させてください(笑)


YouTube見るのめんどくさい方は、上のバナークリックして商品ページを見てると大体の使い方がわかるかと思います。


基本ただ寝てるだけだったり、ちょっと手足を動かしたりするだけです。


また、筋膜をリリースしたりする使い方をすると痛気持ちい良くて癖になりそうです(⌒∇⌒)


本当に体に無理なくできるので長続きできるかな?(笑)



さて、肩甲骨の可動域を広くしたかった理由として、マグロなどの大物とファイトしている時にちょっとでも、引き寄せてリールを半分だけでも回したい時ってあるんですよね。

私のようなガタイの良い人は、ズンって体重あずければ徐々に浮いてくるんですけど、それでもビクともしなかったり、一気に勝負つけたかったり、足元まで寄って来た時はちょっとで良いから、確実に寄せたい。

そんな時に硬くなった体の可動域が広くなればもっと効率よく寄せられると思ったんですね。

実際のところは釣りのみならず、私生活の体の状態も良くなったので、日々の活動が楽になりました。
特に肩回りが羽が生えたように軽くなりましたよ(⌒∇⌒)

お時間ある時にゴロゴロできるんで良いお買い物ができました(⌒∇⌒)

まとめ

実は健康機器マニアです(笑)
肩が凝ったり、足腰が痛かったり、ずっと立ってたらふくらはぎが疲れたり、色んな症状がある方にオススメです♪最近は肩から肘にかけてハマっています。
これで釣りが上手くなるのは別のお話しなのですが、体の可動範囲が広くなったことでパワフルにファイトできるかな~なんて思ってます!
以上、今回はストレッチポールを使用して体の可動域を広くしたい私のお話しでした~(⌒∇⌒)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ




PVアクセスランキング にほんブログ村
​​​​​






Last updated  2021.06.11 10:02:37
2021.06.09
カテゴリ:ロック
釣り人の数だけ色々な釣り方があると思いますが、今回は私のヒラメの誘い方をチラっとご紹介!!

毎年70オーバー釣ってる私のヒラメの誘い方。




私の仕様しているタックル

ちょっと偉そうなタイトルついてますけど、毎年80越え以上釣ってる方、ごめんなさい(笑)

自分で言うのもなんですけど、私、ヒラメ釣りって本当に年にわずかしか行かないんですが、でも何故か​毎年70オーバー​出ちゃうんですよね~(⌒∇⌒)

そして、いつも私のブログを見ている方ならわかると思いますが、釣行時間って本当に短いです。

何だかんだでポイント選びが一番大事なんですけど、そこは流石に企業秘密(^^;

って、ことで誘い方だけ今回はご紹介!!


まず、私の使ってるヒラメ釣りの道具をご紹介。



いかがでしょうか。庶民タックルです(笑)

サーフからズドーンの方はもっとロングロッドが必要になりそうですが、私の釣るポイントってこんなタックルでできるところです。


シェイクorフォール&リフトが鍵

​​​​さてさて、下の図を見ていただきたいです。




​本邦初公開!!


​秘儀!!!

Ω(オメガ)リトリーブ!!!​





( ^ω^)・・・。


なんか、ダサいのでやめときます(笑)


よくあるただのトントンリトリーブです。


ちょっと、コツがありまして、

1・着底したらボトムを三回ほど叩いて、半径2m~3mぐらいにいるヒラメにおっ??と思わせることから始まります。
2・その後一回バーン!とアクションを入れ底から引き剥がします。
3・そして、小刻みにシェイク、フォール、リフトを繰り返し、5回ほどしたらまた、バーン!とアクションを入れて、食わないヒラメの気持ちにスイッチを!

の繰り返しです。

※最後の方はただ巻きになります。


私みたいな誘い方のアングラー、多いじゃないでしょうか?


何でこんな誘い方になったのかと言うと、オフショアでバケを使ってヒラメ釣りしてる時に気が付いたんですよ。

タモですくえそうなぐらいのところまで追いかけてくるヒラメの多さに!!!

試しに針付けないで、バケだけで誘っていたら、何匹も追って来る追って来る!!

そして、ボート下でアクションを止めて、その場でバケをフリーズしてたらズーーーーーっとピタっと止まって見てるヒラメがたまにいるんですね。


その時気が付きました。


私が釣るエリアのヒラメは、即バイトはあんまりしないんじゃ?って。
※結構ボトムヒットは多いですけど。


で、何回も何回もバイトするための、スイッチ入れと食わせのタイミングを与えるリトリーブに変えてみたところこれが大ヒット!!

毎年70オーバー釣れるようになりました。(運が良いだけかもしれませんけど(笑))


って、ことで私はこんな釣り方が染みついてしまいましたが、他に良い釣り方があったら教えて下さいね~♪

海が遠くにある皆さま。緊急事態終宣言が終わってその後どんな規制が残るかわかりませんが、その時にちゃんと釣りに行ける状態だったら試しにやってみてください(⌒∇⌒)​​​​

まとめ

これで釣れなくても苦情は受付ません!(笑)
ん~でも、これってただ私が釣るポイントにマッチしてるだけなんじゃないのかな?って思うことがありますがそこはご愛敬で!
参考程度に、水深は4m~12mエリアで釣りすることが多いですよっ!

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ




PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.06.09 10:11:34
2021.06.07
カテゴリ:釣り道具
オフショアの季節到来ですね~!
今回は私が所有しているオフショアで使用しているFGノットに使用するアイテムをご紹介!

太いラインのFGノットに使うアイテム。

スタジオオーシャンマーク OK110H

私が使用しているFGノッターはスタジオオーシャンマークのOK110H。
PEラインは2号から6号対応です。
札幌近郊のジギングであれば十分です。




この形状を見るからに使用方法の説明は必要ないと思いますので今回は省略(笑)


早速バナーでも張ろうと思ったのですが、コレ、今入手不可なんですか?
普通に購入できたんで何も感じなかったんですが、スタジオオーシャンの製品は人気ありますね~。

ちなみに先日書きましたが、ただいま楽天スーパーセール中なので欲しい釣具があればチェックしてみて下さい。欲しいノッターもあるかもしれませんね。
↓↓↓


​⇒楽天市場のスーパーセールへGO!​


※私は​ステラ30000番​をポチっとするところでしたw
オッズポートの12号ライン400m家にあるんですが、最近10号でいいでしょ!って言われることが多いのでためらってしまいました(;^ω^)


そうそう。
マグロの船乗ってる時にマグロ釣りベテランの方と乗ったことあるんですけど、FGノット使ってました。

そんなんで大丈夫なんですか?って聞いたら一度もブレイクしたことないとのこと。
むしろ結び目が小さいからリーダーをスプールに巻き込めるメリットもあるんだ。なんてお話してくれました。

へ~。って色んなお話をさせていただいたのですが、仕掛けの作り方と言うのはアングラーの目指す物であったりスタイルがでますよね!

私はシマノのボビンワインダーを使用した


●シマノ TH-202N
ボビンワインダー ヘビータイプ BLACK GOLD


PRノットしか使っていませんが、一度もブレイクは無いです。

ただ、締め込みには気を使いますね。
必ずワセリンを使用して締め込んでいますし、再度現地で二人でゆ~~~くり、ぎゅ~~~~って引っ張って完成させています。一人だと思うように締めこみがないので(^^;

札幌近郊でもブリの声が聞こえ始めて来ましたが私は20日以降かな?
一発目はゴムボートで出撃予定です(⌒∇⌒)

まとめ

気が付いたらヒラメ釣りの季節が・・・・。
最近家にいることが多いのでガソリン代が浮きまくってます(笑)
釣り道具ポチポチしちゃいそうです(⌒∇⌒)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ




PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.06.07 11:48:17
2021.06.05
カテゴリ:楽天情報
さーせん。
ホント、最近ったら私のボヤキばっかりで特価情報サボってました(;^ω^)
それでは3ヵ月ぶりの特価情報です!!
令和3年度2回目の最初の楽天スーパーセールに突入だ!!

【特価情報】楽天スーパーセールが始まった!202103

さてさて、やっと待ちに待った楽天スーパーセールですが今回もとにかく高ポイント還元、そして値引きも行われます。
もうシーズンインしている釣りも多いため品薄が続いてるようですが、それなりに在庫もあったりしますので要チェックで行きましょう!

それでは今回の楽天スーパーセールの詳細です!

今回の楽天スーパーセールの詳細


引用:楽天市場より
開催日:令和3年6月4日 20:00~6月11日 1:59まで
併せて色々なキャンペーンやクーポンも配布されますので、絶対に各お店や楽天のトップ画面から各キャンペーンに参加したり、クーポンをゲットするのを忘れないでくださいね!!
キャンペーンエントリーは↓↓のバナーからトップ画面のキャンペーン等に参加して下さい!!


⇒楽天市場のスーパーセールへGO!

お得なお店と商品をピックアップ!


釣具屋大手と言えば


釣具のポイント 楽天市場店さん。

いつも安いのですが、ポイント、クーポンと色々使えるお店です!
必ず目を通すべきお店です!

何故か?それはポイント還元が凄まじいのです。

今回のセールでは6月5日に最大48.5倍が待っています!!
かなり難しいですが近づけることは可能です!
また、3万円以上購入で5%OFFクーポンも配布予定となっているようです。


積丹クラスのマグロなんかだとこれに8号200mチョイ巻いて十分かな。
↓↓↓


●シマノ ツインパワー SW 14000XG

また、一年を通じて使えそうな番手としては


シマノ ツインパワー XD 4000XG

この番手あたりが一番使い勝手が良さそうですね♪

そして毎回ご紹介していますが、磯釣りが増えると両手を使える状態にしときたいですよね。
そんな時は




こんな保冷キャリーバッグが役に立ちそうです♪
保冷剤を入れれるのは高得点ですねっ!
青物すっぽり縦に入りますな!


そして、最近アレ!!売り切れてる!楽天市場で品薄なの?

って思っていたのが


●シマノ ステラ SW 18000HG

セールが始まるちょっと前に見たら数店舗だけ販売されていました。
最大48.5倍のポイントに5%offクーポン。強烈です・・・・。
お買い物マラソンも入れたら、ん?実質9万切るぐらいで購入できちゃうのでは?

ただ、我らが北海道のブルーマリンさんも頑張ってくれてます!
私も年に数回ですが顔を出す店舗ですので応援したいところです。
↓↓↓

●シマノ ステラSW 18000HG


ラインはもう、かなりお決まりになりましたが

●シマノ オシア8 LD-A81S  400m 8号 


店舗でも8号400mはあまり見なくなりました。
300mは良く見かけます。
400mは既に希少品になっている可能性もあります。

このラインが手に入らないのであれば


●よつあみ ロンフォート オッズポート WXP1 8 100m 8号(連結)


がかなりオススメ。強いです。耐久性高いです。
もうオッズポートしか愛せないと言う方も多々いるのでは?
しかもポイントかなり付きますね・・・。このライン普段セールでも安くなりませんが、楽天ポイント入れたら私が見た中で過去最安値かも?購入するなら6/5日の楽天カードのキャンぺーン時に購入すると更にドカンとポイントがつきます。100m4500円以下の換算なるのでは?激安です。





私も愛用している楽天市場で一番売れてるヘッドライトです!!
軽くて結構明るいですよ(⌒∇⌒)




詳しいインプレは依然私の書いた記事でもご参考に♪



そして最近驚きだったのが、ルーフテント。

ひと昔前だと20万ぐらい当たり前だったと思うんですが、最近って15万円切ってるんですね・・・・。
ちょっと欲しいかも。



13%offクーポンも配布されているようですぞ!!




そして、ヒラメシーズン突入しておりますが、やはりオススメロッドは

●シマノ '20 ネッサ エクスチューン S106MH


評判、凄い良いですよね。私も欲しいです。


さて、私が愛用しているシューズですが


このシマノのシューズもかなりオススメ!
今までサンダルにもなるタイプの物を使用していましたが、それはそれでよいのですが一日を通すと疲労感がありました。
しかし、このシューズにしてから揺れる船内でもしっかりグリップしてビシ!!っとキャストしやすくなりましたね!ハイカットなので足首のホールドがしっかりしていてとても安心感があります。
この辺はいつかインプレしたいと思います♪


それとこれも紹介したい!!




ラジアルソールのウェダー!!

これですね~、一度使用するとメチャメチャくせになります!
と、言うのもソールが水を吸わないので非常に軽い。
そして、フェルトじゃないので法面を降りてる時でもグリップします。
で、なんと言っても帰ってからサッと水で流すだけで砂もサっと落ちます。
最高です。



最近、海、川問わずフェイスマスクが非常に流行っていますね。
最初私も息苦しいかな?と思ったのですがところがどっこい。
慣れるとぜんっぜん、これしてた方が変に日焼けしないですし、疲労感がかなり少ないです。
是非一つ持っておきたいアイテムの一つです。



最後に!!

よくわからないやって方は



楽天のフィッシングカタログから売れてる商品を見ていただければ、何が今お買い得で人気かがわかりますよ!!


まとめ

さて、コロナ禍ですがシーズン突入中!!
物によっては今シーズン手に入らないものもありますのでその辺しっかり見極めてから購入しましょう!
私はパソコンのモニターがの調子が悪いので釣り道具は今回お預けでそちらを購入します(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ




PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.06.05 08:08:44
2021.06.04
カテゴリ:小ネタ
​札幌も一気にエゾハルゼミが鳴き始めましたね!
いよいよトップウォーターハイシーズンです!!

エゾハルゼミで釣れる時期って微妙に変わってないか?



札幌ではいつごろから鳴いてるの?

​​ハルゼミの鳴き声が聞こえだすと支笏湖行くかな~って気持ちにさせてくれるのは私だけでしょうか?

今年私が近所で確認できたエゾハルゼミの第一声は5月24日でした。


実は藻岩山や旭山は少し早くて5月15日ぐらいから徐々に聞こえ始めます。

支笏湖に関してはやはり5月末に近づくと徐々に聞こえてくるのが毎年恒例ですね。



このエゾハルゼミの大合唱ですが個人的には毎年似たような時期に鳴くかな?と思っているのですが、セミのふ化で大きく関係する要因の一つとして、気温と湿度があげられると聞いたことがあります。


そこで、もしかして札幌の平均気温って徐々に変化したりしてるのか?と思ってしまったので気象庁のデータから札幌市の5月の平均気温だけを抜き取ってグラフにしてみました。





1877年からのデータなのですが、あらまぁ。

これは本気で平均気温が上昇していますね!!

特にここ10年ぐらいでさらに一気に上昇しているように感じました。

この感じだとこの先、セミのふ化は徐々に早まる可能性があるのでは?と個人的に思っています。


​​

平均気温の上昇が与える影響はいかに?

気温の問題は、地球全体を見てどんどんエリアを狭めて見るような問題かと思うので一概には言えない物があると思います。

実は私、とある生物がある季節に動き出し、動きを止めるまでの状態を記録して統計をとっていまして、北海道内の色々な機関と協力してメーリングリストを作って情報を交換したりしてます。
その生物を見ることによって、地球温暖化につながっているのか、与える影響がどんなものなのかが、その生物を通して見えてくるのではないか?と想定しているところなんですが、実は、ここ10年、いや、5年ぐらい。動き出して動きを止めるまで期間が非常に早くなっています。

通常であれば、平均すると大体同じ時期に動くものなのですが、6月5日上旬だったものが5月下旬になったりとここ数年で物凄い勢いで早く動き出しているのです。(5日程度早く)

これは札幌だけではなく全道的に見ても徐々に早まっています。


いつまでこの状況が続くかわかりませんが、その内、セミの季節が徐々に早まる可能性があるのでは?
なんて妄想していますね。(もう早まっているのかな?)

さて、セミの釣りに関しては実は1年を通してずっと釣れると言う情報が濃厚かと思います。
真冬でも釣れた。なんて聞いたことがありますが、正直現実的なのは5月末から11月ぐらいまでが精神的な面でもシーズンですかね(⌒∇⌒)

まとめ

いつもわっくわくのセミの鳴き声ですが今年はやけにむなしく聞こえるのは私だけでしょうか?
早くこんな世の中が良い方向に向かいますように!

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ




PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.06.04 10:52:07

全481件 (481件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 49 >


© Rakuten Group, Inc.