1986146 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

北国の遊び方 ~北海道の釣りブログ~

PR

X

Profile


氷河Ω

Free Space

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Calendar

Recent Posts

Rakuten Card

2021.06.15
XML
カテゴリ:マグロ
えーーー。

一回ためらったんですけど、やっぱり買っちゃいましたw

私の夢を叶えてくれ!ステラSW30000ゲットだぜ!!




私のマグロ釣り歴史

​​​​まだまだマグロを狙って3年目。修行真っ盛りの私ですが、昨年はシイラパターンのモンスターナブラが目の前で発生して見事にキャスティングできませんでした。

と、言うのも、みよしに12号のお客さんが立っていて、私は8号。

そりゃ、みよしのお客さんに譲るのが当たり前という事で、ともでホゲーって見てました・・・。

もちろん、あまりにものデカさにビビッたってのもありますけどね(笑)
でもなんで海峡でマグロ狙うのに8号しかもってないんだ?と聞かれると苦しいところはありますが、そりゃ子育て中の庶民サラリーマンですからホイホイ10万以上するタックル簡単に買えませんからね(^^;





実は、今までショアからもオフショアでもマグロに遭遇することは後志エリアで釣りをしていたら結構見ていたんです。積丹では毎年見てました。
7年ぐらい前にはゴムボートでヒラメ釣りしている時にマグロのスーパーナブラに囲まれたこともありました。マグロに囲まれてもずっとバケ振ってましたけど(笑)

で、最初はどんなサイズでも良いからマグロを釣ってみたい。少し生活が落ち着いた40歳なったらやろう!と若い時から決めていたのですが少し早まりましたね。

一番最初のマグロはカツオみたいのでしたけどそれでも嬉しかったですよ。それ以降は15キロ前後のメジマグロに結構相手にしてもらったんですが、一瞬で物足りなくなってしまいまして、次に30キロチョイのマグロに相手してもらったんですが、15キロぐらいの沢山釣っていた甲斐もあり、問題なく普通に釣れるぐらいのスキルになっていました。

そこからまた状況が変わりまして、小さめのマグロのナブラが湧いていても、スルースルー!って船長に言うぐらいになって、それから40キロぐらいを釣るようになると、世界がまた少し変わりました。結構良い引きするんですね。

で、更にそれ以上になると今までグって引けば寄って来たマグロがびくりとも動かない瞬間がありまして、少し駆け引きを覚えたんですね。

それからは、ルアーに魚が飛びついてラインが出ていく感じでデカいか小さいか少しだけわかるようになりまして。デカイ!と思ったら少し考えてファイトするようになりました。

後はそれなりのペース配分でファイトしていたら足もとに魚が寄るようになりまして、今にいたります。


シマノ ステラSW30000

​​昨年は流行りのサイズと言われた50~70キロぐらいをキャッチされた方は多かったんじゃないでしょうか?8月ぐらいはドッカンドカンいたるところでこのサイズのスーパーナブラが湧いていたそうです。

しかし、やはり、この釣りをする上で一つの大きな目標としては100キロ越え。


もう、ハチャメチャに上手な人たちは120ぐらいだったら上がるんだけど、やっぱりそこから上だよ!難しいのは。

と、口をそろえて言います。

10号でもデカイのは釣れると言いますし、10号じゃないと釣れたとは言わない!と言う人がいるぐらいですが、12号を使用する意味って言うのもプロから色々教えていただきました。そしてやっぱり大柄な私のファイトスタイルはドラグ激締めの序盤からゴリゴリスタイルかと思いまして、太いラインが欲しい!で30000番にすることにしました。


今回はナチュラムさんから購入しました。


●シマノ 20 ステラ SW 30000




それではチラ見。





やはり大きいですよね(笑)

もう、​サイズがヤバイ​です。


日本国内で本当にコレ必要なの?って思うぐらい。





シマノの4000番クラスと比較するとこんな感じです。



実はこのロッドに見合うロッドは注文中なのですが、なんと納期が2か月伸びてしまいまして8月!!

何とかシイラシーズンに間に合ったかな?って感じですね(^^;


色々このリールをガン見していたのですが、やはりこのスプールのデカサは尋常じゃない(笑)




ラインキャパは





PE8号で600mです。

12号だと、375mです。

ちなみに、ツイッターではネタで1号巻くとかおっさんのギャグでいっていたのですが、真面目に!糸巻計算ソフトを使って計算してみました!!

​PE1.2号巻いたら3430m、PE1号巻いたら4495m​​巻ける計算です。
​PE0.6号なら7543m、0.4号なら11264m​になりました。

おいおい、湖の対岸まで本気で行っちゃいますよ?ってぐらいのスプールですよね(⌒∇⌒)


バリバスのラインだったり、シマノのラインならガッチリ巻けばもう少し入るような気もしますけど、オッズポートだったらこんなもんでしょうか?

基本的に200キロ超を狙うリールですので、これぐらいになってしまうみたいですが、200キロとか釣れる気は全くしません(笑)

なので、30000は必要ないと思うな!とアドバイスをもらう事があったのですが、いざ18000買おうとするとなかなか適正価格で置いてなくて(^^;

結局120532円から楽天ポイント19125円使って101407円。
さらに楽天スーパーセールの力でポイントが18.5倍付きましたので、実質82646円ぐらいでゲットできましたった!

本体価格が146100円だから税込みでかなり頑張った方じゃないでしょうか。43%オフぐらいになったかな?


さてさて、今年




このドラグから煙が上がるような激闘は体験できるんでしょうか?
その前にしっかり体を仕上げて、腕も上げてから挑みたいですね(⌒∇⌒)
12号ちゃんと投げられるかな~(笑)

​​

まとめ

実はここに至るまでに奥さんに、「今月ボーナスですよね。お小遣い、いつもより多めにお願いします!!」とお願いしました(笑)
ついに買ってしまった・・・。と言う感じですが今年どうなるんでしょうかね~。
7月末に津軽海峡に行く予定ですが、まずはちゃんとしたサイズを上げたいですね。
キープうんぬんについては、私なんかより、発信力と説得力ある方が色んなところで情報発信をしていただいてるので割愛させていただきますが、ずっとこの釣りができるように協力しながら楽しみたいと思います(⌒∇⌒)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ




PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.06.15 14:20:30



© Rakuten Group, Inc.