1831230 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

北国の遊び方 ~北海道の釣りブログ~

PR

X

全3件 (3件中 1-3件目)

1

カテゴリ未分類

2020.11.17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
もう大丈夫と思っていましたが、息子が突然の入院…。
行ったり来たりですが進展いたしました!

コロナ感染の子供が退院!in札幌体験談


あっと言う間の退院!


久しぶりの一人暮らしとなりました。

なんと言いますか、家が不気味なぐらい静かです(^^;




せっかくの一人暮らしなので普段できないフローリングのワックスがけだったり、残った息子や嫁の服を洗濯したり、普段私がしない家事が沢山です。

シーツも変えたり布団カバーも変えたり、主夫って言うのも意外と悪くないかもです。


幸いなことに料理に関しては色々できますので、買いだめた食材を見ながら





何を料理しようか考えたのですが、早めに食べないと悪くなりそうな食材を使いながら好きな料理を作ったりしてみました。


コロナ感染者がいるとなかなか外出と言うのはできないので、外出できる身内が近くにいると助かりますね。



さて、入院した嫁からの連絡で、色々大変なようですが病室は個室だったとのこと。

中には相部屋もあるようで、もちろん皆さん新型コロナウィルスの感染者。

もちろん好き勝手に病室から出られず、子どもですから個室と言えど窮屈みたいで(^^;

一番窮屈だったのがベッドようでした。
さらに、洗濯機は基本使えず、部屋で手洗いしなければならないとのこと。

そして、子どもに関しては入院の費用はなかったものの、入院前に付き添いの嫁に対して一日1万円程度の入院費がかかると言われたみたいですが…


え、マジですか…付き添いなのに1万円?って感じで(^^;
これはもしかしたら病院にもよるかもしれませんね。デマ情報であること未だに祈っていますが、あとでどのぐらいの請求書が来ることやら。わかり次第ご報告します。


子供の離乳食に関しては色々出してもらえるようですが、嫁のご飯に関しては持ち込んであげることもできないため、一食500円程度の健康的な弁当を食べ続けたと言っていました。


また、入院の際に先生に言われていたことなんですが、陰性の患者さんはいませんし陽性の患者しかいません。
なので、必然的に感染のリスクが高くなります。お向かいさんも、右も左もみなさん新型コロナウィルスの感染者のみなさんで、あちこちからゲッホゲホと激しい咳が聞こえてくるそうです。
静まり返った夜なんかだと尚更だそうです。
声のニュアンス的に高齢な方ばかりなようで、みなさんかなり苦しまれているようでした。


そんな中に陰性の自分がいるとなかなかの恐怖だそうですが、現場で奮闘されている看護師やお医者さんを含め関係者の苦労が想像できてしまいます。


こうなると息子が改善に向かっている一方、嫁の感染が非常に怖くなるものです。
もし、感染して帰ってきてしまうと、嫁のコロナが改善して更に二週間の活動自粛になりますので約一ヵ月半近く家に閉じ込められてしまうことになります。



そんな息子も2日間病院でお泊りして、3日目




無事退院!!


車に乗った瞬間落ち着いてしまったのか、スヤスヤとすぐに寝てしまいました(⌒∇⌒)

病院にはこんな小さな子供の患者がいなかったようで、ナース達の癒しだったとか(笑)


さて、家に帰って来てからも大変で、家の玄関で嫁と息子の服を脱がせ、病院に持ち込んだ衣服を洗濯、さらに子供のおもちゃやカバンなど全部アルコール消毒しつつも、そのままお風呂に入ってもらいました。


とりあえず、まだゴホゴホ言っていますが、先生曰く、それはもうコロナじゃなくてただの風邪なので大丈夫と言われ退院してきました。


で!!


と~っても不思議に思っていたことが、私たち夫婦は超濃厚接触者だったのに何故陰性だったのか?

ってことなんですが、これも先生曰く、小さな子供からは感染しずらく、かつ、ウィルスは5日程度であまり出さなくなるとも言っていたようです。


へ~と思いましたが、ぶっちゃけ、感染しちゃったけど、実はもう治ってしまったのでないのか?とも思うところはあります(^^;


とりあえず、息子氏、無事退院です!!

まとめ


あれだけ静かだった家ですが、急に賑やかに、そして至る所が急に散らばって・・・・(^^;
しかしですね、子ども、そして私たち夫婦が仕事もしないでこんなに長期間、家にいれることなんて一生ないんじゃないでしょうか?
少し前向きに捉えると、家族の大切な時間になりますね!


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ




PVアクセスランキング にほんブログ村







Last updated  2020.11.17 07:52:16


2020.04.05
カテゴリ:カテゴリ未分類
これはデカイ!一生に一度あるかのサイズ!!
あとはタモ入れのみ!!

ってところでバラした経験のある方も多いのではないでしょうか?
今回は少しでもタモ入れミスを防ぐ下準備を行いたいと思います!

タモ入れトラブル軽減にシリコンスプレーが便利!

まず、私が磯や堤防で釣りする時に使用しているのが
このシャフト



テイルウォーク キャッチバー改450




昌栄 イーノプラスロックタイプ L

です。


詳しいインプレは過去の記事をご覧ください。
↓↓↓



今回はシャフトのメンテナンスです。

スルっとピタっとランディングシャフトを伸ばす下準備


海で何度も魚をランディングしていると、ランディングシャフトに潮が付いたりして、段々固まりシャフトが伸びずらくなる体験をされた方も多いと思います。

毎回しっかりと家に帰って洗ったつもりでも、潮ガミするとイザと言う時にスルスルとシャフトが伸びないものです。

結局、中途半端にシャフトが伸びた状態で水の中にネットを突っ込むと、水の抵抗でシャフトが縮んでしまったりしますよね。

そんなこんなでモタモタしていると、せっかくの魚がネットに綺麗に入らなかったりするもんです。

もっと、深くネットを水に入れて魚をすくうつもりが、そうはならず、魚とフックがネットに絡みつきそのままフックアウト。


よく見る光景です。


一番の理想はランディングネット最初から伸ばして用意しとくべきなんですが、ポイントによってはそれができないことも多々あります。

なので、ランディグに入った時、しっかり片手でロックを外して、シャフトを伸ばした時に伸びきることが大切です。



さて、本題。




今回用意したのはシリコンスプレー



これをシャフトに吹きかけてます。





シャフトを伸ばした勢いでしっかり最後まで伸び切るように、シリコンスプレーを吹きかけて滑りを良くします。

吹きかけたシリコンはしっかり拭き取ります。





あと、このスポンジ付近も重要です!!

物によってはココが硬くて、片手で伸ばすのが大変なことも多いです!!

この部分に吹きかけておけば、スッっと片手で伸ばしやすくなりますよ!!


ただ、一つ注意がありまして、持ち手の部分は吹きかけないで下さい!!

大変滑りやすくなりますので要注意です。


シリコンスプレーを吹きかけることでツヤもでますし、道具のメンテナンスにもなりますのでやる価値はアリかと思いますよ♪

※物によってはシリコンスプレ―と相性の悪いシャフトもあるかもしれませんので自己責任でトライしてみてください♪

まとめ


この方法をするようになってから、タモ入れで魚を逃す失敗が激減しました。
せっかく釣った魚ですから、しっかりキャッチしてドヤ顔で写真撮りたいですね♪

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ




PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2020.04.05 12:15:30
2020.03.02
カテゴリ:カテゴリ未分類
​群来の情報が入ったので早速石狩湾某所へ行ってまいりました!!

群来が来た?石狩湾大ニシン調査20202②

やはり前回の記事で書いたように一週間以内に群来が来ましたね!!
色んなところでゲリラ的に発生しているみたいですが、まずは某ポイントに車を走らせます。

マニアックなポイントA

最初に向かったのはマニアックなポイントながら、前日群来が発生したと言うポイントAに行きました。
しかし、ニシンは既に抜けており海底が見えるぐらい透き通っている状況。

船の隙間には



ニシンがいましたが、きっと沖で獲れたニシンでしょう。

あからさまに魚がいないので移動!!!

有名なポイントB



金曜日の夜だって言うのに釣り客は車一台のみ。

30分ほど竿を出しましたが、何もアタリは無く移動。

有名ポイントC



ここもまた、金曜日の夜だって言うのに車は2台のみ。
群来発生してないか~と思いましたがNO群来!!

移動します。


有名なポイントD



 相変わらず、車の底をガリガリさせながらみなさんアタックしているようですけど、私は怖いので手前から歩くことに。

もうここにもいつ来てもおかしくはないと思っていましたが、



とにかく人がいない・・・・。

ってかどこか釣れてる場所あるの?と思いつつも竿を出しましたがタイミングが合わずNOヒット!!



私が愛用しているニシンサビキです
↓↓↓



ポイントE

最後のポイントもいつ群来が来ててもおかしくは無い場所だったのですが、竿を出してもアタリは無く終了でございました。
まだ、車を走らせようか迷いましたが体力的にキツイので帰宅することに。





そして翌日





オッフ。

なんだか最近全くついていない。

朝具合が悪いと思ったら発熱。体の節々も痛いしたまらん・・・・と思っていたら、今度は嫁も具合が悪いと・・・・。

結局熱は39℃まで上がり、私は具合が悪く立ち上がれずお腹が痛い、嫁は嘔吐を繰り返し、手足がしびれると言っているし、グロッキーな夫婦とはお構いなく子どもは泣き叫んでるし、てんやわんやな土日となりました。

一瞬コロナウィルスやインフルエンザを疑いましたが、日曜日に病院に行ったら急性胃腸炎と診断され、なんとも言えない休日でした(;^ω^)

まとめ

今回は具合が悪くて更新が少し遅れました。
結局、群来の話を色々聞きましたが、結構紙一重だったみたいですね。
私が徘徊していた日も釣れてた場所はあったみたいです。
ほんの少しだけタイミングと場所を外してしまいました。

もうあっちでもこっちでも色んな話を聞く時期になりましたので、車をあちこち走らせることができるのであれば、良い釣果になるかもしれませんね!!
釣れてないと思ったら即移動→釣れてる場所を探すが一番良い行動かと思いました。
とりあえず、まだ微熱が続いているので今日はお仕事休ませてもらって安静にしております。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ




PVアクセスランキング にほんブログ村​​
​​​






Last updated  2020.03.02 10:46:19

全3件 (3件中 1-3件目)

1


© Rakuten Group, Inc.