233074 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

北国の遊び方 ~北海道の釣りブログ~

PR

Profile


氷河Ω

Calendar

Category

Recent Posts

Free Space

釣りブログのランキングはこちらです♪多くの方の釣行記やグッズ紹介が見れます!

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


釣り・フィッシングランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村

Rakuten Card

全7件 (7件中 1-7件目)

1

ロック

2019.07.10
XML
カテゴリ:ロック
​​​​​​着底。リトリーブ開始。1回、2回、3回、ズン!!!こ、これは!!

今日はそんな感じの日でした。

​積丹釣行。ズン!!ヒラメ70アップ出ました!​





今日は何故か奇跡の1時半起床!!
珍しく早い(笑) 積丹に向かいます。

本命はマイカ狙いで家を出ました。しかし、予想以上の風と波。遥か沖に出るのは危険と判断し、ブリに変更です。

港に着くといつも最後尾からのスタートですが今日は早くて3番手ぐらいでスタート。
でも、張り切って出発すると大抵釣れないんですよね(笑)

とりあえず、神威岬沖を目指します。

珍しく沖に海保と思われる巡視艇が待機しています。
チラチラ遠くから監視されている感が凄いですが、特に違反はしていないので気にせず走らせます。

天気予報ではもう少し波が落ちている予定だったんですが、思いのほかモニョモニョした波が多い。
非常に走りずらい。

前回ブリがヒットした40mラインからのスタートです。

魚探をセットするとベイトの反応が凄まじい・・・・。



これはタイミングさえあえばブリを拾えそう。

しばらくフリフリしました。


ブリと思われる反応も結構出てます。


思いのほか潮流が速くて一気に流されます。

神威岬を超えるとうねりも強くなり非常に釣りずらい。
しかし、この辺に魚が付いていそう。

時折、中層でブリらしいお触りがありますが、フッキングまで至らず。


こちら↓↓↓のジグにチェンジします。


菊池工房 剣



水無ぐらいに戻っては神威岬まで流されるようなことを繰り返していると、着底して3回巻いたところで


​​ズン!!​​

と手ごたえ。

一瞬、ジーー!とドラグが出たのでやっとブリがヒット!と思っていたら、首振りがデカイ・・・・。
こりゃ平たい一族だなと数秒後にはわかったのですが、一発一発の振りが大きので4,50ぐらいのサイズではないと思っていましたが、上って来ると



ほう。

まぁまぁのサイズ。



計測してみます。







75センチって言いたいけど、遠慮して74センチって言っときます(笑)


本音を言うと去年これ↓↓↓
今年出会ったモンスター達。日本海ヒラメ86cm。


を釣っているので、80超えて欲しかったですが、満足できるサイズでした♪

その後は



ホッケさん。



アブラコさんに遊んでもらい、予報以上の風が吹き始めてきたので8時には港へ。

今回も安定の早上がりです(笑)​​



​まとめ​

釣ったヒラメはもっともっと大きくなって欲しかったので、再び海に帰っていただきました。

それにしても、ベイトの数がマジで半端ないです。
ブリの反応も多数!!しかし、なかなかヒットまで持ち込めませんでした。
誘い方が悪かったか、ジグの選択を間違えたか、時合なのかはわかりませんが、ちょっとだけ寂しい釣果でした。
トップにも出てました。どうにかして上手に食わせれないかな~。ん~~青物難しいっす。

とりあえず、小さい座布団ヒラメ釣れたんで大満足です!!(^▽^)/


最新のブリ・ヒラメ・トラウト情報はこちらからどうぞ!!
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ  






PVアクセスランキング にほんブログ村​​​​​​​​​






Last updated  2019.07.10 13:01:35
2019.06.28
カテゴリ:ロック

あまり良い話が聞こえて来ない最近の太平洋ヒラメ。でも狙いに行っちゃうもんね!!

今回釣れたヒラメはこちら↓↓↓





​太平洋ヒラメがヒラヒラ、アブアブアブっ!釣行。6/27​




2時半に起床し、太平洋を目指します。
うねりが少ないようなので、ゴムボート出してみました。


今回は釣り仲間のKさんと出撃です。


早速出撃しようと思ったら入ろうと思ったポイントにすでにボートが3​​​​艘。
空いてる場所に入ってキャスティングを続けます。

今日のうねりはそれほどでもないのですが、風が微妙にあって流されます。

早速私にコツっとアタリ。
しかし、のらない・・・・・。

そうこうしているうちにKさんヒラメがヒット。
​その後もアブラコ、アブラコ、ヒラメ、アブラコ、アブラコ、アブラコ、ヒラメ、アブラコ・・・・・・・・とエンドレスに量産する男が・・・・・・。​

一方全然ヒットしない私でしたがやっと




アブラコがヒット。

しかもダブルヒット(笑)

Kさんの釣果がマジで恐ろしいです。

とにかく、ここに付いてるべな~ってとこ投げるとかなりの確率で魚にちょっかい出されます。
しかし、なかなか飲み込んでくれず、またまたKさんに




プリティーヒラメ。

今日、めちゃめちゃ魚を量産していたのは
こちらのワーム
↓↓↓
​​​​

こりゃもう餌ですね・・・・。

私がフラットジャンキー1本とってる間に10本はとってましたよ・・・・・。

今日はあまり良いサイズは出ませんでしたがキープサイズも釣れてなかなか楽しめたようです。



で、終盤になりかけてから、めちゃめちゃ鳥山できてる!!!!と思って近くによったらイルカの大群がお食事中でした。

これでやる気を削がれて終了!!!




一番最初に載せた写真のとおり、4枚キープでした~♪

楽しい一日になりました(^▽^)/

​まとめ​

​私が​フラットジャンキー​で狙ってる間に​パルスワーム​で10倍の勢いで量産されると言う珍事でした。太平洋はね、パルスワーム​がスンゴイ効きます!!!


最新のブリ・ヒラメ・トラウト・マメイカ情報はこちらからどうぞ!!
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ  






PVアクセスランキング にほんブログ村​​






Last updated  2019.06.28 11:10:06
2019.06.08
カテゴリ:ロック
結果からに言いますと釣れました♪
↓↓↓


久しぶりのヒラメはとても良い引きで楽しかったですね!!今回はなかなか天候に恵まれなくて出撃できなかったポイントに行って来ました!

ヒラメ釣行。今年もいつもの場所でかる~くゲットだぜ!6/7

真っ暗な時間に目覚まし時計をセットし起床。
いつもの場所に行って来ました。



途中ガスが濃くてペースダウン。

5時半前に到着です。

既に岸には数人並んでいるのが見えます。

私はゴムボートなのでま~~ったり用意して、ご飯を食べてからの出撃です!



今回、うねりはそんなに強くないと思っていたのですが、風が微妙に出ていて私にとってはなかなかの波。


開始10分。マッハで酔いました(笑)

ボート乗りですが、何回も吐きそうになります・・・・。

しかし、開始早々岸に戻っては何のために海まで来たのかわからないので、色々なことを我慢しながら根性でキャストします。

開始早々、アブラコ、ヒラメの追いが多数。
しかし、なかなかヒットまで持ち込めず・・・。

徐々に風が落ち着いて気がついたのですが、ヒラメがバンバントップに出ています!!!
イワシだと思うのですが、いきなり水面がザワっ!!っとなった瞬間ブワッっと飛び出してくる様子があちこちで見られました。

でもなんでだろ、なかなかヒットしない。

ちょっと浮かして早巻きしていると、



こいつがヒット。

52センチありました。

ボートに上げた瞬間に小女子吐きまくり!!!

ボート中小女子で最悪・・・・・・。

目で見えてたベイトはもっと大きかったんですが、



こんなおチビちゃん食べてたのね。

その後もトップにバンバン出てくるヒラメ。

アメマスも60クラスの追い多数、チェイス多数ですが、仕掛けが





⇒スライディンヘッドヘビー 14g


⇒フラットジャンキー 5インチ


これなので全然飲み込めない感じ。


もっと小さいワーム持ってば良かったのですが、無いのでずっとざわついてる水面目掛けてワームを投げてると巨大な魚が追ってくる!!!!


ぎゅん!!!


ってUターンしてったけど


あ、あれ・・・・・・


ブリです!!!!


まじか~ここ水深6mだぜ!!
このタックルでヒットしちまったら大変なことになってましたわ。


今年は面白い年ですな(^▽^)/

その後も



冒頭のヒラメ追加。

サイズ測ってませんが、一枚目より大きかったですね。
思い出になるような70~80サイズじゃなかったのでポイっとお帰りになっていただきました。

そして、気が付いたらおかっぱり組は全員早々に撤収してました。


200mぐらい沖にでたら、こんなに魚いるのにね。

釣りってもんはわからんものですな。



あれだけ早かった潮も風も止まってしまったようですし、早く帰ってボート洗いたいと思ってると気が付いたら車にいました(笑)

我ながらいつも釣りに行っても、数匹で満足してしまうのでいつもお帰りは早いです^^;

ちなみに今日入魂完了したロッドがあるのですが、



メジャークラフトのこちら
↓↓↓

⇒メジャークラフトCRX-802MH/S

これ本当に1万のロッドでしょうか・・・・。
スンゴイ使いやすかったです。ヒラメにパワー負けする感じも無かったです。ほど良い引きを味わいながら浮かすことができました。また後日レビューしたいと思いますが、コスパ感は最高でしたね。
釣り初心者の方でロック用のロッドが欲しい方はオススメの一本です!

まとめ

最初はおえっぷでしたが、楽しい楽しい釣行になりました!
おかっぱりからヒラメを狙い方。なかなか厳しいかと思いますが、ベイトが回遊してたらチャンスはありますよ!!沖には沢山ベイトがいます。
今回似たようなところに何回もキャストしてたら回って来たヒラメにヒットした感じです。
バケで狙ってる方たちは多分普通に釣りしてたら釣れるんで頑張って下さい!!

最新のヒラメ・トラウト・カレイ・マメイカ情報はこちらからどうぞ!!
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ  





PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2019.06.08 15:39:19
2019.05.28
カテゴリ:ロック
ぐっと重いアタリが!!!キター!!!(今日一番盛り上がった瞬間)

二週間ぶりに仕事を休むことができました!気合入れて積丹にヒラメ狙いに行くぞっ!!

​積丹ヒラメ狙い釣行&ブリ釣り準備​

​今回は2馬力ゴムボートで出撃してきました。やっぱり2馬力は準備が楽(笑)できれば、デカイエンジンじゃなくてコイツでウロウロしたいっす。


今日は本音を言うと、ヒラメの巣窟があるんですが、そこ入りたかったんですよね。でも、ちょっとウネリがきつくて無理そう。
と、いう事でしぶしぶ沖に出れそうなところから出撃します。



朝日が綺麗だー!!

今日はバケを使わず



このシステムで挑みます。

ヒラメを釣るのに今まで色々使ったけど、このシステムはソゲなどの子どもがちょっかい出してきてもなかなかフッキングしないんですよね。

基本的に数よりサイズ狙いの私には好都合なシステムなわけです。
沢山釣れても私の場合、一枚ぐらいしか食べませんからね・・・(笑)
根掛も本当に少ないですし、これが一番良いと判断しています。




最初は海底が砂場のポイントを攻めていたのですが、ぜんっぜんいない。

水深7m~30mぐらいまで探しましたがヒットのヒもないぐらい静まり返っています。

近くの遊漁船もお困りの様子であちこウロウロしている有り様。

こりゃ今日はやってちまったかなと思いまして、

急激な駆け上がりを魚探で見つけてはネチネチせめているとグっ!!っと重いアタリ。

よっしゃー!!!
と思ったら



君かい!!

でも嬉しい外道!!まん丸のジャスト50cmでした!!!
良く引きましたよ~^^

その後も、あちこち攻めましたが中々フッキングまでもっていけず・・・。
太陽が昇りセミが鳴き始めます。

ん?

セミか~。

あ、支笏湖行きたいな~。
って思っていたら帰港してました(笑)



今回使ったシンカーは


⇒スライディンヘッドヘビー 14g

ワームは

⇒フラットジャンキー 5インチ


とくにスライディンヘッドヘビー 14gは超優秀。これ使うようになってから他のシンカー使えなくなりました。

そして、この時まだ8時!!

ボートを畳んで家に帰ると思いきや



積丹町の役場へ。



余別来岸港の斜路申請をしてきました~。

今年も来月の16日から9月の末まで来岸港でお世話になります♪
見かけたら気軽に声をかけてくださいませ^^

申請を済ませ、高速を乗って一気に札幌に帰ります。

が、札幌到着して車の温度計みたら37℃!!


マジで言ってるんですか・・・・。


ボート洗って一息ついたら、暑さで燃え尽きてしまいました。
こんなクソ暑いのに釣りなんてできるわけないじゃん・・・・。

ってことで

奥さんと焼肉へ♪



今日は最高にビールの美味しい日でした!!

​まとめ​

​ヒラメ釣れてる釣れてるって言うから行ったら全然釣れないじゃない(笑)
ま、腕もあると思いますが今回はちょっと場所を間違えました・・・・。
仕事はまだまだ激務が続きます。6月上旬には解放される予定なので、本格始動はそれ以降ですね^^;

最新のヒラメ・トラウト・カレイ情報はこちらからどうぞ!!
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

ツイッターもやってます。ブログより先に最速釣果情報がつぶやかれます。最速情報見たい方、フォローよろしくお願いします!!
↓↓↓
https://twitter.com/jankyrider




PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2019.05.28 11:02:55
2019.05.13
カテゴリ:ロック
​​​​​​​​​​​最初に、言っておくと、今回のブログには血が出ている画像が含まれています。
苦手な方は戻るを押して、お戻り下さい。特に気にしない方はそのままお進み下さい。

それでは、今回の釣行を振り返りましょうか・・・・・。

ヒラメ狙って磯で転倒。眉間からピューって血が吹き出ました。​


今回はヒラメ狙い。あわよくば、サクラマスが釣れたら良いな~って釣行でした。

まず、サーフに入ります。




凪てますが、ヒラメ日和!!!

今日は出そう!!

サーフを300mほど行ったり来たり。

こちらのジグで
↓↓↓

⇒ ソルトフラッパー

あちこち探ります。

しかし中々良い反応がない!!!

なのでわりと通いなれてる磯に入ることにしました。

​で、ここから事件が始まります。​


朝方ニットの帽子を被っていましたが気温が上昇してきたので、キャップに変えようと思い車の中を探したんです。すると家に忘れてきたことに気が付きました。仕方が無いのでサングラスをかけて海に向かいます。ここでキャップを被っていたら違う未来があったかもしれません・・・。

磯の先端まであと20mほどのところでしょうか。



​​バランスを崩してしまいました。​​




この時、数年前に転倒した時のことを思い出しました。

当時、転んだ勢いで、ロッドをメチャクチャに折ってしまったんですね。




なので、このロッドとリール(ステラ)を守らねば!!!っと、そ~~っとバランスを崩しつつも手から離したんです。この時点でリカバリーはどうにでもなると思っていました。

大体この時点でバランスを崩すと、もう一歩を大きく足を踏み出して、手を地面につけばリカバリーできると思うのですが、なんと、次の一歩も岩に引っ掛かってスーパーマン状態で突き出した岩に頭からダイブ・・・・・。

手と同時に眉間をゴッチン。岩に頭を強く打ちました。



幸いにも気絶するような激突じゃなかったので、ガバッと起き上がったのですが、この時、

​​地面に向かって血がピューって血が噴き出しているのが見えました。​​​

????

現実を受け入れることが5秒ほどできなかったのですが、手で額付近を触ると一瞬で血まみれに・・・・。

ぬるい血液が眉毛の横をかすめて頬を物凄い勢いで伝って落ちていくのがわかりました。

こ、これはヤバイ・・・・・。

釣りどころじゃない・・・・・。

車までは10分弱ぐらいかかるけど迷っている暇は無い。
とっさに車に戻る決意をしました。

私事ですが、「札幌市の応急手当普及員」の資格もっているんです。簡単に言うと、市民の方に救命講習ができる資格です。
当然その中には心肺蘇生から止血方法まであるのですが、瞬時に圧迫止血しかないと思ったんです。本当はガーゼとか当てないといけないのですがそんなもの無い。グローブで抑えるは汚いし、ティッシュなんかで押さえたら後で取るの大変そう。なので、

その時とった対応は「直接手で圧迫止血する」

でした。

血まみれで傷は見えませんが、おそらく眉間~こめかみの間がパックリ割れたんだろうなって血液の量でわかりました。

あまり急いで歩くと心拍数が上って余計に血液が出そうだったので、冷静に足をくじかないように、また転ばないように慎重に車まで戻ったんです。



もう、ライフベストも血まみれ、ウェダーも血まみれ、手も血まみれ、目の中にも血が入って見ずらいし、血が顎を伝って落ちた跡がドロリと残っていました。




幸いにも痛みをこらえて思いっきり圧迫止血したので、5分ぐらいで手を放しても出血しないぐらいなっていたのでここからは少し、落ち着いて行動ができましたね。



車にあったウェットティッシュで手や顔を拭き拭きしてハンドルを握ります。

とりあえず、寿都の消防署に向かいました。
この時、朝の5時半ぐらい・・・・。

ピンポンとインターホンを鳴らして消防隊員の方に、自分で行けるので病院を紹介して下さいと伝えたところ、すぐ近くに診療所があるとのこと。

車で1分ほどの寿都の診療所に向かいます。
既に消防から電話が入っていたようで、傷口を洗浄してから先生に診断してもらいます。

先生からは「今日は何日かわかる?」とか「ここはどこかわかりますか?」など簡単な質問をされます。先生曰く思ったより傷は深くないので縫わないで大丈夫そうとのことで、縫う代わりにテープを張っていただいて終了です。

会計は後日振り込むってことで病院をでました。

この時点でかなり、ホッとできましたね。

一人の釣行でしたし、先生に診てもらうまでは不安もありました。
ま、先生が大丈夫って言ってくれたんで、その後は懲りずに磯には入らずサーフでヒラメを狙うことに。

しかし、反応は無く、




右。



左。

終了です。

今回は調子に乗って遊んで悪化するのも嫌なので早々に帰宅しました。

​まとめ​

​色々な釣りの事故の話を聞いて、自分も注意しなきゃと思う反面、「なんてドジな人だ」とか、「注意不足過ぎでしょ」とか、「結構歳とった人で足取りが悪かったのでは?」とか、「初歩的過ぎてそんな怪我するの意味不明、ただ手をつけば良い話でしょ」って、どこかで他人事のようにいつも見たり聞いたりしていたんですが、実際に自分に降りかかってくるとそれって違うな~って思ってしまいました。

自爆したポンコツの私が言うのも何ですが、私、運動神経で言うとそれなりある方だと思います。仕事でも高い所あがったり、肉体労働もあったりします。普段の生活もドジではない方だなって自分で思えるぐらいなんです。

転んで顔を打つとかどうやったらそうなるのか理解できないタイプの人なんですね。そう言う感覚の人って結構多いと思います。
でも、いざ自分事として経験すると、ケガする時ってどんな人でも注意してたも、する時はする!!って今思っています。
釣りは事故があっても、自己責任のスポーツですし、自分の身は自分で守らないといけないって激しく思いましたね。

以前、こんな記事↓↓↓
事故が起きてますな。釣りにヘルメットは必要か?釣り用ヘルメット編。

を書いたことがあるのですが、やはり釣りにヘルメット、最低限帽子ぐらいは必要かなって思っています。
後日、この件について、また触れてみたいと思いますが、「自分の身は自分で守ること」ってとっても大切なことだと再認識しました。
「お前はドジ過ぎ」って思われる方も沢山いらっしゃると思いますが、私のどうしようもない経験を通じて、この情報発信することで少しでも怪我や事故が無くなることを願っています。
ホント、明日は我が身です。

釣りは楽しく一生したい!!!そう思っています。それでは!!


最新のヒラメ・サクラマス・ヤリイカ・ホッケ・情報はこちらからどうぞ!!
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ  





PVアクセスランキング にほんブログ村​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2019.05.13 19:46:52
2019.05.11
カテゴリ:ロック
​​久しぶりにロックで癒されたい!!嫁さんが再び実家のある新潟に帰らなければならないとのことで、千歳空港に送りがてら、ちゃっかり勇払マリーナで釣りしてきました♪

​勇払マリーナで狙うクロソイ&ガヤ​


相変わらず誰かがいる勇払マリーナ。




釣りはしやすいマリーナですから当然でしょうか。

しかし、あまり魚影は・・・・(笑)

とりあえず、ホイホイワームを投げます。

すると早速



可愛い!!

クロソイがヒットです。

その後も似たようなチビサイズを追加し、あちこち打っていると



なかなかのサイズのガヤ!!!

トラウトばっかりやってないで、こんな釣りもよいですな~。

その後もポツポツ忘れたころにヒットし最終的には




オフッ!!


もう、テンションダウンで諦めましたw

ここ最近ラインを
こちら↓↓↓

にしているんですけど、ん~~~。

微妙。

ピットブルが微妙と思う理由は、

①何故か糸が絡まりやすい。

②ほんの少しでも傷が入るとプッツンプッツン切れる。おかげで何回サクラを逃したことか・・・

そう!!よく切れます!!!
まぁ、私の使い方が悪いかもしれませんが、良いと思うところは

①結びやすい。

②飛距離がでる。投げやすい。

ってことでしょうか?

やっぱり安定して良いな~って思うのは



このへんのラインかな~。
特に不満はでませんね。

さて、久しぶりに癒されましたので次回、波が良ければファイナル島牧サクラマス釣行行ってこようかな!!


最新のヒラメ・サクラマス・ヤリイカ・ホッケ・情報はこちらからどうぞ!!
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ  





PVアクセスランキング にほんブログ村


​​






Last updated  2019.05.11 11:15:06
2018.12.21
カテゴリ:ロック
​​​​​​​​​​さて、今年出会ったモンスターシーリーズ,​​前回のサクラマス編に​続き、第2弾はヒラメです!

私は普段ヒラメをターゲットにして釣りをするのは5月下旬~6月中旬の約3週間のみ。
この僅かな時間に全てをかけています。

と、言いますのも、北海道ですからこの時期はトラウトの誘惑がハンパないのです^^
札幌在住なので、支笏湖、洞爺湖、デカイ本流釣りなど忙しい!
時間があってもあっても釣り足りない季節!!

そんな中、ぷら~り2馬力ゴムボ―トで日本海の海に浮いて来た時の話です。

そのポイントは先週行った時にナイスなサイズのクロソイやアブラコ、そして心地よい引きのヒラメが沢山釣れたので軽~い気持ちで入りました。

かなり根が荒く、しっかり底を取ると根がかりとの闘いになるようなポイントです。
普段ルアーフィッシングばっかりですので、慣れないワームを操りながらの釣りとなります。

釣りを開始して間もなく、一瞬根がかったようなヒット。
一発一発の首振りも大きいため、すぐにヒラメとわかりましたが、チラっと見えた途端発狂しましたよ。

で、上がってきたのがコイツ。


86cmのヒラメです♪


一番最初に思ったこと。

①デカクて気持ちが悪い!!

②そして、タモに入らない!!

③ランディングしたあと、こいつの処理をどうしよう・・・・。


とりあえず、相方が男のハンドランディングしてくれました!!

このクラスになると尾びれビンタの破壊力が結構凄いです(笑)
狭いゴムボートの中でバッタバタ動くこと・・・。

先ほど86cmと言いましたが、ボートの上でぐんにゃり曲がった状態で計測してしまったので、ちゃんと測ったら90cmぐらいはあったかもしれません・・・・・・。軽~く5kg以上はあったと思いますけど量らず、すぐリリースしちゃった(笑)


ちなみに今回も釣れたロッドはシマノ ディアルーナ106MLです。
コスパが高いシーバスロッドかもしれませんが、パワー負けはしませんでしたね。しっかりベリーのしなりでフックを食いこませ、寄せてくれました。




この手の魚って狙って釣れる物じゃないですので、運が9割以上かと思いますが、一つ言えること。

釣りは他人の意見を柔軟に取り入れるのも大切だけど、自分の意志は貫いた方が良い!!

やっぱり、自分が工夫した中で釣れるって本当に面白いし、その中で釣れた時は趣味としては最高の気持ちになれる一瞬だと思います。

釣りは他の人と同じことしてても、同じような結果しか生まれないような気がします。

前回の海サクラマス釣りもそうですし、今回のヒラメ釣りもそうですが、誰も開拓したことのないような場所には、誰も体験したことの無い経験が待っているといつも思って釣りしてます。

そりゃ、変わったことし過ぎて空振りも多い自分ですが(笑)一発で今まで体験してきた事をひっくり返すような釣行があると、この先の釣り人生一生楽しめそうですね。




今回使ったタックル
​​​​​​​​​​​​​​・ロッド:シマノ ディアルーナ―106ML​​​​​​​​​​​​​​​​​
​・リール:シマノ 10ステラ4000XG​
・ライン:G-soul X4 Upgrade  PE 1.2号
・ショックリーダー:ダイワ モアザンX'treme TYPE -N 25lb
・シンカー・フック:カツイチ スライドボトムヘビー 18g
ワーム:ダイワ フラットジャンキー ダックフィンシャッドR マイワシ

特にスライドボトムヘビーは優秀でした。
泳ぎ、底取り、フォール、飛距離、フック。全てが最強でした。

詳しくは カツイチ メーカーホームペー​を見てみてください。

ナチュラム フィッシング専門店にも売ってましたよ。


さて、今年出会ったモンスター達シリーズは次回がラストですよ!!
お楽しみに!!

​​​​​​​​​​​にほんブログ村と人気ブログランキングに参加中です!面白かったよ!また見てみたいと思ってくれた優しい方、クマとヒラメをの画像をクリックしていただけるとランキングが上がる仕組みになってます。今後のやる気のために、応援のポチをお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ











PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2019.02.07 20:20:30

全7件 (7件中 1-7件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.