2020.09.17

【2020】 結局今年のカラフトマスってどうだったの?

カテゴリ:トラウト
​​9月上旬の漁獲速報が入ってましたね!
今年は序盤からスンゴイとばしていましたが、そろそろ決着がついたでしょうか?
結果はいかに!?

【2020】結局今年のカラフトマスってどうだったの?

2020年は後半に失速!!


8月上旬のカラフトマスの速報では


引用:北海道ホームぺージ 海区さけます速報 網走海区漁業調整委員会


とんでもない勢いの漁獲量だったんですが、9月上旬の発表ではなんと


引用:北海道ホームぺージ 海区さけます速報 網走海区漁業調整委員会

​大失速!!!!​


カラフトマスなので前々年度同期を見た方が良いと思うのですが、600%になっていた雄武ですら約100%程度とほぼ例年並みとなりました。

北海道ホームページ 
↓↓
令和2年度からふとます漁獲速報​(pdfファイルです)


前々年度同期と比較すると50%~80%ぐらいが平均的な数字になったように見えます。


今年は大爆裂の予感だったのですが、ん~~難しい!!!

自然相手は一筋縄には行かないですね~(;^ω^)



近年、サケマスの資源と言うのは非常に非常に厳しい状況におかれていますね。

とある研究では放流しないとサケは絶滅するなんてお話もあるようで・・・

今後の動向に注視が必要となりそうです。

まとめ

自然相手の漁業や釣りですからそれなりの誤差はあるものの、ちょっとダウンし過ぎましたね。
北海道におけるサケマス釣り(漁)と言うのは一種の文化ですから、今後もず~っと楽しめるようにするにはどうしなければならないのでしょうか。
気候の変化による要因もかなり大きいかと思いますが、良い未来があることを願っています!

最新のカラフトマス、サケ、などの
北海道の釣り情報はこちらからご覧ください!

↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ




PVアクセスランキング にほんブログ村
​​





TWITTER

Last updated  2020.09.17 07:13:21