1727565 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

「釣りお爺の日記」   清渓釣・管理釣   (釣り人生)

PR

Rakuten Profile


釣りお爺さん

釣りキチ人生

フォローする

Calendar

Category

Comments

夢穂@ Re:急遽予定変更し渓流釣り(04/24) New! まだまだ飛騨方面では桜も見れる ようです…
釣りお爺@ Re[1]:急遽予定変更し渓流釣り(04/24) 幻の渓流師さん >竿抜けでの釣果は一段と…
釣りお爺@ Re[1]:急遽予定変更し渓流釣り(04/24) 佐久っ子さん >お疲れ様でした。 >入り…
釣りお爺@ Re[1]:急遽予定変更し渓流釣り(04/24) sakapon67さん >4/24急遽予定変更し渓流…
釣りお爺@ Re[1]:急遽予定変更し渓流釣り(04/24) 無茶1さん >こんにちは。 >お手上げの…

Favorite Blog

今期初の北陸釣り行! New! ponpontondaさん

階段周辺のリノベー… New! みのふさん

PASSWD.LOGとは New! 山村 進さん

確実にまずい New! Nori1022さん

手に残った感触 ~… New! matsu-kuniさん

Archives

全2030件 (2030件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2017/04/28
XML

  晴天が続き暖かい日と成りました、午前に近所の方から野菜や苗を頂いたと妻から言われ

  そのお返しに何時もマスを届けてましたが、在庫が無く妻の依頼から管理釣りに出掛けた

  山菜も近くに有る事から午後の部で到着すると、連休前と有って貸切状態だった。

  昼食は自宅で済ませて居たので直接2号池奥からスタートとしました、周囲の釣り人は

  ルアー3名、フライ1名、私を入れて4名と貸切状態です、手前からキャストすると行き成り

  レギュラーサイズのマスが掛かります。

  s-009青空の下2号池は貸切状態

  s-005平均サイズ23~27cmが掛かります

  今日は釣り座も自由に移動できる事から、前回は大物狙いでしたが今回は単独釣行でも有り

  数に拘り順次移動して釣り上げていきます。

  s-010形は小ぶりだがブラウントラウトを確保

  午後3時頃までに37匹のカウンターでまずまずでした、2号池を2周してました。一休み。

  s-007 s-004

  一休み後は1号池の様子を見ながら散歩です、奥の水車辺りで老夫婦が椅子に座り仲良く竿を

  出し微笑ましい風景も見られました、奥さんが掛かると主人がネットで捕り込んでますウィンク

  釣り日和に来て時折のんびり釣りを楽しまれてとの事でした、夫婦はフライ釣りでした。

  2号池に戻り置き竿にして居たので目印が確認出来ず引き寄せると掛かってます、それだけ

  魚影が濃い事とお客さんが少ないので岸辺にも寄って居る証拠でしょう。

  s-008フライはマラブ系ですと何でも掛かります。

  その後2号池を一周し時刻も4時半と成り切りの良い時点で納竿としました数的には満足です

  連チャンも有り大物狙いを止めてライズが有ればそのポイントに行き間違いなく釣れました。

  s-01160匹以上は掛ったが賞味時間でこの程度でしょう

  休憩後の釣でお裾分け用として形を揃えて半日持ち帰りの5匹をお土産として頂いた。

  {動画}  https://youtu.be/w3hiWo-JNQ8 「お土産のマス5匹23~27cm」

 

  帰路途中に山菜「コシアフラ・タラ芽」を見に行き、丁度手頃なコシブラを少し頂きました

  次にタラ芽を捕りに行きますが既に手に届く木は取られて、高い枝には手頃が有りますが

  取れなく諦めて数が少なかった、

  s-017丁度採り頃のコシアブラでした

  s-018 s-016

   s-019 s-025

  山菜は季節物で少し有れば良いでしょう、早速天麩羅にして夕食の料理にしてもらった。

  s-022 s-021

  此方は妻の担当で「トマト・サ二ーレタス等」植えた様で未知な分野でお任せ状態です

  他にもネギ・ホウレンソウ等を頂いた様で、明日でもお返しのマスを持参するでしょう。

  さて渓流釣りは相棒が中国旅行して居り連休後に出掛ける事し連休中はお休みとして

  アユの仕掛けでも作る事とします、

 

    皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)

    「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

               ↓        ↓       ↓ 

         休憩      参加      参加 

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  

 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017/04/28 09:15:18 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/04/24
テーマ:渓流釣り(156)
カテゴリ:渓流(イワナ)

  天気情報から明日が晴天日と成り明日(25日・火曜日)を渓流釣りの計画をして居たら

  朝、親戚から電話が入り親戚の方が他界したとの事で、25日が葬式と成りました。

  急遽予定を変更して今日釣行と成り出発が遅く午前8時頃でした、取り敢えず156号線を

  北上し郡上で「もりした釣り具店」餌のキンパク買って、予定では内ヶ谷でしたが、

  途中思い出したのが釣り友「遥さん」{遥の釣りばっか日記}で前回釣果を出されて居たので

  16~7年ぶりにWS川を目指して車を走らせた、平日も途中道路工事が有り時間が掛かった。

  s-009積雪は消え平水と見た

  数十年ぶりで入渓口を忘れてしまいうろうろし中流と思われる農道を下りて入渓し易い場所え

  駐車し準備をした頃は既に10時過ぎと成った、川原に下りると新しい、古い、足跡が乱れます

  誰でも入り易い入口でしょう。この時点で厳しいさが窺えました。

  s-008 s-007

  順次上流えと射して行きますが当りは無く時折小物が逃げるのが見えます手の平入る程で

  既に大物は居ない感じだった、初に掛かったのがこれも小学生程度でリリ-スします。

  3匹リリ-スして漸くポイントらしい場所に来て粘りますが変化は無い、昔はイワナも良く

    釣れた事を思い出しポイントを変えて進みます、

  イワナ狙いに切り替えて段落ち下、石裏を狙い進むと何とか納得のイワナが掛かった。

    s-005 s-011

  その後も変化無く掛かってもアマゴのリリ-スサイズで活性が見られない。さらに進んで

  アマゴのポイントに出て腰を下ろして粘る事し約10分は粘ったか低層で黒い影が走りゲット

  s-014石影に身を隠すし10分程で粘り勝ち

  上流に橋が見え脱渓口が有ると思い進みますが、依然魚信は無く橋下で脱渓し駐車場に帰る

  s-013結果は約2時間でイワナ・アマゴ各1匹でした。

  脱渓の途中には谷間にワサビも花が咲いてます、前回は頂き今回は遠慮しました。

  s-020 s-021


  駐車場に戻り正午過ぎと成り昼食を済ませて車移動としました、30分移動し別の渓流え

  此方は前回入渓した渓流で当時はまだ積雪が多く入口しか入ってなかったのでその上流え

  入渓する事とした、此方も足跡だらけで----日曜日に足跡だ~まいったね。

  s-016前回入渓した場所より上流から釣り始める 

  時刻も丁度午後1時前で日照りは強く一番活性が出ない時間帯でその上水量も減って

  釣り辛い状態と成ってましたが取り敢えず2匹のお土産では情けない~号泣

  {動画} : https://youtu.be/WUydLGUxnfs 「ヤナギの下には?」

  暫くは当りも無く小魚も見えず大岩を超えながらで少しバテ気味と成り途中で一休み

  s-012思わぬポイントでイワナが潜んでます

  休憩後はゆっくり上流えと進み対岸辺の近い岩下に投入し暫く待つと根掛かり状態の感じで

  引き上げる強烈な魚信----掛かってます、既に飲み込まれて逃げる事は無かった

  竿抜けなのが思わぬポイントに潜んでいました。

   s-024 s-015

  その後は竿を畳み堰堤下え進み石裏に送り込み20分は経過した頃にイワナが掛かり

  今日は此れまでと足場の悪い川原を下り納竿しました・午後3時頃。

  s-030今日はお粗末君でした、疲れが釣れました。

  数的には数匹掛かりましたが納得のお持ち帰りは4匹「アマゴ1匹・イワナ3匹」でお粗末君

  s-027 s-028

  帰路途中は高鷲地区は桜も丁度満開でした気温も上がり暑く成りモナコを買って食べながな

  ゆっくり帰ってきました、今暫く場荒れが目立つので様子を見て出掛けてみます。疲れたしょんぼり

 

 

      下記部門に参加してます皆さんのご協力をお願い申し上げます

       「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

               ↓        ↓       ↓ 

         休憩      参加      参加 

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ  

 

  

  






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017/04/25 01:37:06 AM
コメント(28) | コメントを書く
2017/04/22
カテゴリ:美術

  昨日の午後は従兄宅え訪れ鮎の剥製をケースにセットして持参しその際、昨年買った

  鮎ペストが小さい事から2~3度使い、新たにLL形を買ってL形が不要と成り私に回って

  来ました。同じ「がまかつ」べストは持って居たが既に背中が陽焼けして白く成って居り

  ポケットのチャック部も悪く成り、丁度良い頂き物と成りました、

  s-003鮎剥製ケースと引き換えに成った

  これで鮎竿とベスト&鮎シューズ&鮎タイツが揃い後はシャツも古く成り新たに買います

  s-004旧ベストは4~5年使って居た

  ベストのポケットの容量はあまり変わらないが便利に成ったのは裏面に鑑札が入る網状の

  ポケットが有り、監視人にその都度ポケットから取り出し見せなくても良いので助かります

  s-013s-012

 

  午前は29年度シルバークラブ連合会「第31回通常総会」が有り参加しました会員113名

  28年度・事業報告、決算報告、29年度事業計画、収支予算案、等が報告されました

  慶祝者「満80才」10名もお祝いし記念品の贈呈も有りました、又新役員として会長には

  何時も喫茶店でお馴染みの友人が選ばれ2年の任期となります。

  s-002 s-001

  地域毎に3ブロックに分けられ各部の会長は私もお勤めした事が有ますが総会長は大変で

  市内の連合会と行政との繋がりも有り2年間は苦労さんです。

 

  今日は妹の嫁ぎ先本家の主人が入院してみえお見舞いに名古屋まで出掛けました

  その帰り道に久し振りに「吹上ホール」え行ってみました「体験形展示会」が開催されてます

  色々趣味を持つ関係の業者や個人趣味を紹介する場所に成ってます、私も何か良い材料が

  ないか注目して行ってみました、

  s-009吹上ホール・展示会場

  先ずは入口の高級車には驚き「外車」数千万の車がずらりと並び商談が纏まるとわ驚き

  s-008見た事の無い外車がずらり並ぶ

  一方ではこれが自動車かと思うミニカーが展示して有り、興味で見たのが軽自動車です

  個人で内装ほ改良しセット品として販売してるキャンプカーでした、シルバー組に人気でした

  オプションが多く10~30万で冷暖房・ソーラー充電・クーラー。fFヒーター・等々が有り

  軽自動車の中古車が買える金額に成るのでは----?

  s-002 s-001

  体験コーナーでは囲碁等がプロを相手に勉強しながら教えて頂いてます3人を一度に

  見るプロ囲碁師はさすがですね。

  s-003 s-007

  会場内の檀上では手品師による手品が始まりネタを明してお客さんに教えて居ました、

  s-010 s-005

  私も何か体験醤油と思い「絵手紙コーナー」で教えて頂きました、やはり日常筆を持たず

  即興では上手く掛けませんね、教える先生達は見本書いてくれますが真似出来ません

  最後は我流の絵手紙と成り記念に頂いてきました、

  実は目的として釣りが出来なく成ったら次に何の趣味をするか考えていましたので

  こんな機会が有ればと見学した次第です。物作りコーナーは少数でしたね。

 

      下記部門に参加してます皆さんのご協力をお願い申し上げます

       「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

               ↓        ↓       ↓ 

         休憩      参加      参加 

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ  

 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017/04/22 05:57:43 PM
コメント(10) | コメントを書く
2017/04/19
カテゴリ:廃物利用工作

  先月従兄から鮎の剥製が完成しその装飾用ケースを依頼されて居たので順次工作して

  漸く完成しました。依頼品で失敗は許されず、事前に自分のアマゴ剥製ケースを作って

  改良点を探しての工作で失敗も無く上手く仕上がりました。

  s-008依頼された鮎の剥製・泣き尺

  事前にケース用の材料は概ねの大きさに合わせてカーマー店で購入して有り工作します

  s-001s-004

  タッピングネジで先ずは長方形の箱を作りますネジ締めは全て下穴を空けて板割れしない

  様にします、相手の板厚寸法が小さいので中心部え垂直に締め付ける事が必要です。

    s-005 s-006

  箱が出来て底板と共に水性塗装を全体に吹き付けて一旦仕事を中断して数日後に続けます。

 

  s-002 s-003

  数日後に工作を始めますが、タップネジ&金具&ネジM4ダイズが足りない事から購入して

  再加工としました、

   s-009 s-010

  此方は額とケースを取り付ける厚板でケース裏に取り付けます、ケースの外にタップネジが

  はみ出しては意味がないのでタッピングネジは慎重に選択する必要が有ります。

  s-011 s-012

  次に裏板に剥製を取り付ける方法を検討します、剥製の裏面に取り付け用のM4の針金が

  取り付けて有りそれを裏板に穴を空けて通し折り曲げてまず、前回テスト的に自分の燻製を

  折り曲げて取り付けましたが安定せず剥製が動く事も有り、今回はM4の針金の先端部に

  M4ネジをダイスで設けてネジ締め方式にしました。ここまでの作業で一旦中止とし後日です。

 

  s-016裏板に直接付けず立体感を設けます

  日を改めて裏板に剥製を取り付ける作業を終え、ケースに取り付ける方法を検討します。

  s-015 s-017

 

  テスト的に作ったアマゴのケースでは裏板を直接ケースにネジ締めして有り、長年経過すると

  内部が汚れたり剥製が汚れると掃除も出来なく成る点が欠陥と考え、今度は裏板が自由に

  開く方法として蝶番を使い何時でも内部が掃除出来るようにしてみました。

   s-018 s-019

   s-021  s-020

  ケースの表面ガラスも全体が重く成るのでガラスを取り除き「透明アクリル板」として重量を

  落としました、此方は私のイワナ50cmの剥製ケースを作った時に重量が有り室内に飾る時は

  一般の紐でぶら下げる事が出来す「切れる恐れ」チエンでぶら下げてました。

        s-001完成

  これで依頼されたケースも失敗無く完成し従兄も喜ぶでしょう、責任は果たせました。

 

   (ポッチ)渓流部門&管理釣り部門にお願いします。 

 

      下記部門に参加してます皆さんのご協力をお願い申し上げます

       「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

               ↓        ↓       ↓ 

         休憩      参加      参加 

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ  

 

 

 

 

 

 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017/04/19 05:56:02 PM
コメント(20) | コメントを書く
2017/04/18
カテゴリ:地域・家族

  毎年この時期に成ると地域の憩いの場として総合グランドが有り、桜の木を植え数年経ち

  今年も満開でした。某会が面倒を見てましたが木も大きく成り桜の手入れも毎年行う事は

  必要が無く成り、役員で根本に肥料を与える程度に成ってます。

  P1270571昨年まで全員でボランテアーだった

  昨日は雨の中で代表者がボランテアーで作業をされました、仕事を終え夕方は料理店で会員が

  参加し会合が開かれた。4月が決算月と成り年計画。会計報告等が報告され、その後は宴会と

  成りました。久し振りの顔合わせも有り元気な姿を確かめ合ってました。

  s-002参加者27名・欠席2名

  宴会は約2時間程で昔は皆さん豪快に呑んでましたが最近は飲み助も少なく成ってます

  料理も沢山出るが、私も多く食べれなく成った、ビールもコップ1杯程度でした。

  s-001ノーアルコールビールも出てます

  やはり会話と言えばトランプ、トランプ、でそれぞれの意見、考えも違いますね。

  固い話は無く、釣り好きは自然と集まり釣果自慢に花が咲きました

  s-004 s-003

 

  今日は朝から晴天なり気温も上がり春の陽気に成りました、報道では雪溶けによる増水で

  地方によっては被害も生じ安定しない気候には注意したいです、釣りも当分ダメでしょう。

   s-022 s-024

  前回管理釣り場で釣り上げたイワナ40cmを三枚に下しソミュール液に漬け込んで有った

  物を天気も良い事から日干して短冊切りに刻んで起きました、燻製にしてみます。

 

  s-007 s-008

  此方も日曜日に釣行した時に「葉ワサビ」を少し頂き液に漬け込んでみました、作り方は

  以前と同じ方法で説明は省略します。

  s-029今季初の山菜「葉ワサビ」

   s-001 s-002

  左が今回漬け込んだ物で、右が昨年の今頃漬け込んだ物、冷蔵庫に保存して置けば

  ワサビ独特の辛味も今だ落ちる事無く、ご飯に乗せて食べると食欲をそそぎます。

 

      皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)

       「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

               ↓        ↓       ↓ 

         休憩      参加      参加 

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ  






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017/04/19 01:28:20 AM
コメント(8) | コメントを書く
2017/04/17
カテゴリ:渓流(イワナ)

  前日に釣り友N君が餌の「キンパク」を捕りに行き二人分を捕ったので釣行しょうと電話が

  入り速返事、天気情報から日曜日(16日)は釣り日和と読んで日曜日に決定、普段は

  平日しか釣行しないが釣りは天候に左右される事が多いですね。早朝3時半に迎えに来て

  一路北上します、156号線を進み高鷲地区に入ると霧がこもりさらに進んで御母衣湖を

  走る頃は1m先が見えない霧の中で圧川桜を確認出来ない程の霧でした、桜の気配なし。

  富山との境界線辺りでは既に周囲は明るく白山連峰がとても綺麗に見えました。

  s-005尾根にはまだまだ積雪が多い

  支流に入り林道を進むと途中からラッセルして無く進めません、今日の目的は尺狙いと

  山菜の下見と決めていたので、林道奥は入れず裏切らないポイントまでは入渓出来ずです

  尺は諦めて、次の支流えと移動して落ち着いたのが午前7時過ぎだった

  s-011 s-009

  自宅を出て休憩を挟んで約3時間半でした、様子を見るとやはり雪白が出て増水気味です。

  岸辺の積雪はほぼ消えて歩き安いが、その分今度は蔓がはみ出し足に絡み危険です

  N君は上流の堰堤を3ヶ所通過して進み私は下流から3ヶ所の堰堤まで釣る事としスタート。

  {動画}   https://youtu.be/xReBQ0HuGMQ 「まだまだ増水で安定しない」

   s-002 s-003

  順次釣り上がるが増水気味で居場所が定まらず時折掛かったがリリ-スしながら進みます

  漸く堰堤下に辿り着き、ここでは期待して時間を掛けて粘り数匹纏めて掛かりましたぺろり

  s-007今日一と成った26、7cmのイワナ

  やはり大物はここまで止まりです、後は塩焼きサイズで次えと移動し堰堤超えはキツイ~、

  s-004次の堰堤まで進み大物はお留守

  堰堤間は掛かっても緩い石裏のタルミで小形が多く次回に期待してリリ-スして進みます

  時折は納得の形も出てお土産にします、川切りも危険で凹凸の有る石を超え上流の堰堤え

  水量が多く堰堤下は釣り場が限られ脇のタルミで何とか掛かったのが綺麗なイワナだった

  s-017第二堰堤下では綺麗なイワナだった

  二か所の堰堤まで進み時間を掛け過ぎて既に10時半、足もガタが来て第三堰堤までは

  諦めて岸辺を第一堰堤まで竿を出さず下って行き駐車場に引き帰ってN君を待った。

  s-026下る途中にカモシカ君と再会した

  釣り上がる時は周囲を見る余裕が無かったが下りは周囲も良く見えて頭上のカモシカ君も

  見えました、何者が判断してる様子で大人のカモシカ君は私を認め逃げずじっと見てました

 

   s-015 s-010

  次に向かったのは山菜目的の渓流で車で40分程移動します、此方は雪白も無く平水です

  先ずは昼食を取り、初めて竿を出すN君は林道を下り釣り上がります、私は駐車周辺を

  釣りながら山菜探しとしました、

  s-016 s-019

  s-022 s-021

  山菜に気を取られ釣りは高ポイントのみ竿を出して結果は塩焼きサイズ1匹の釣果でした

  下流から釣り上がったN君も初めての竿出しでしたが納得の釣果が出てました。

  午後二時と成り帰路時間も掛かるので2時頃に脱渓し納竿としました。

  s-024 s-025記念撮影

  大物狙いは失敗でしたが山菜の下もは確認出来「葉ワサビ」も少し頂き目的達成でした

  朝は気温3度でしたが帰路途中では26度と暑く成りクーラーを点けてての帰路と成った。

  s-027N君も同数程度掛かりまずまずでした

  s-028 s-029

  夜は家族でイワナ塩焼きを頂きました私は特権で2匹を頂きました新鮮でとても美味しい。

  葉ワサビは又液に漬け込んで保存食にし、ワサビ独特の辛味でご飯が進みます。

 

      皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)

       「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

               ↓        ↓       ↓ 

         休憩      参加      参加 

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ  






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017/04/17 01:52:31 PM
コメント(18) | コメントを書く
2017/04/14

  兼ねてから計画して居たお馴染みの管理釣り場「瑞浪」え午後の部で四人衆が集まって

  楽しい一時を過ごして来ました、何時も渓流釣りに同行するN君がフライ釣りに興味を持ち

  一度管理釣りが見たいとの事から誘って現地に到着したのが午前11時40分頃でした、

  正に晴天は釣り日和で、先ずは休憩室で昼食時間としました、N君は自分の車で訪れて

  私達は1台の車で向かいました、昼食後は5名で2号池に向かいます。

  s-008釣り日和でもお客さんは少ない

  初めて訪れたN君は私が付いて教え、Uさん、M君、O君、はそれぞれお好みの釣り座え

  向かいます、何所でも選択出来る2号池でした、他の釣り人は5~6名でルアー釣り師です

  s-001N君は私と2号池一番奥から

  s-003Uさんは2号池入口の水車奥から

  s-004Mさんは2号池入口奥辺りから

  s-005O君はバックの無いポイントから

  先ずは仕掛けを張り私が釣り方を伝授しながらNくんに見てもらい1匹掛かった時点で

  交代しキャストから指導しますが苦戦してます、その間3名も順次掛かり出し良い雰囲気だ

  s-018 s-012

  約15分程は投入したか?U君に初めてのマスが掛かります、興奮してネットに入りません

  初めてキャストをしても岸辺を遊泳するマスで遠投なく我慢してれば向う合わせで掛かった

  釣り好きなN君でそこは飲み込みも早く釣りを任せ皆さんの様子見として回ります。

  ぼちぼち掛かってる様子で良かった、遠見するとN君が椅子に座り込み態度が---可笑しい、

  帰るとテイぺットが絡み苦戦してました。時刻も2時間は経ち一旦皆さんと休憩時間とした、 

  s-002久し振り釣りバカが揃いハイ~ポウズ

  休憩後はN君は先に帰る事と成った、帰路途中に川虫を取りに行く予定で別れました

  残り4名は大物がまだ掛から無い事から粘る事とし続きます。私も釣り座に帰り本格的に

  キャストして居ると2号池入口の水車辺りに移動したM君に大物が掛かり歓声が聞こえます 

   s-020 s-021

  見に行くと「ブラウントラウト」巾有る約50cm程が見事に射止めてました、やりましたね

  私も負けじとフライ「#10号マラブ・オリーブ&レット混合」に取り替え錘をアップしてから

  水車の流で止め釣りし狙います、数匹レギュラーサイズが掛かり粘ると---来ましたよ~大笑い

  イワナ君40cmが掛かり醍醐味を味わいながら何とかネットに収まりました。

   s-006 s-022

  こうして午後4時まで遊び楽しんで来ました、平均良く釣れた感じで活性が上がってます

  お客も少なく割合も良かったのでしょう、

  s-019 s-025

  早速、自宅に帰り三枚に下してソミュール液に漬け込んて起きました、

  s-023 s-024

  N君から電話が入り虫捕りは今一の様子でしたがフライ釣りは魅力が有ると気乗りしてます

  又フライマンが一人増えるかな~ウィンク

 

      皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)

       「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

               ↓        ↓       ↓ 

         休憩      参加      参加 

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ  

 

 

 

 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017/04/15 12:53:38 AM
コメント(8) | コメントを書く
2017/04/13
カテゴリ:清流(鮎)

  予定も無く時間が有り少し早いが鮎仕掛けを作る為に材料の確認をすると昨年購入した

  部品が数点残って居ており不足分を購入しょう調べましたが概ね残って居ました、

  部品を出し先ずは「鼻カン」回りの仕掛けを数点作りました、久し振りで時間が掛かった。

  s-001鮎移動式鼻カン仕掛け

  先ずは中ハリス(下付け糸1号)の先端に「サカサ針2号」を別糸で巻き上から接着剤で固定

  s-004s-005

  次に中ハリスに編み込む鼻カンを取り付け糸で巻き込み鼻カンと取り付け糸を接着剤で固定

  s-006s-007

  鼻カンと取り付け糸を固定して鼻カンより5~8mm上に取り付け糸を二分するコブ縛にする

  s-0085~8mm寸法によりオトリの動きが変化

  誘導しオトリを泳がせるには短くするが弱りも早い、天然に成ると長めにして自由に泳がせる

  s-010網込み器にサカサ針の付いた中ハリスを張り定着する

  先に作った鼻カン取り付け糸「二分した物」を鼻カンを網込み器内の金具に掛け固定してから

  中ハリスに取り付け糸のコブを当て初回1回のみ中ハリスに結び取り付け糸を順次編み込して

  行きます、約10cm程編み込みます、あまり強く巻き込みますと鼻カン移動が困難に成る。

  s-010端末は二分した糸どうしを数回結びます

  端末は数回結びその上から接着剤を付けてコブが解けない様にして余分な部分をカット

  s-011s-012

  s-013 s-014完成

  ここでお詫び申し上げます、あくまで我流の仕掛け作りで参考には成りませんが、遭えて

  仕掛け寸法・材料・号数・等はそれぞれ皆さんも違いますので記載して居ません。

  市販品も良いですが我流で作るのも鮎釣りのテンションが上がり今季の鮎釣りを待つのも

  楽しい者です。鮎の仕掛けはまだまだ沢山有り全て手作りをして行きます。

 

      皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)

       「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

               ↓        ↓       ↓ 

         休憩      参加      参加 

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ  

 

 

 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017/04/14 01:35:27 AM
コメント(13) | コメントを書く
2017/04/10
カテゴリ:渓流(イワナ)

  雨降りが続き渓流も渇水気味だったが活気が出たと思い、今日は午後の釣りを予定して

  出発はAM10時頃でした、久し振りに単独で南木曽方面に車を走らせ林道に入り目的の

  渓流に着くと残雪は消えてゲート前まで進み林道脇に駐車、準備をして徒歩で上流えと

  約15分進み入渓口を探し川原に落ち着いたのが正午を過ぎてました。普段より増水気味

  雨と雪溶けにより川切りが出来ない状態でした。

  s-004樋状態の流れでポイントが定まらず

  川原に下りて予想以上の増水で渓魚達の居場所が限らない様子です。初回から錘を追加し

  提灯仕掛け1、5mで石下のタルミえ射してイワナを狙うが反応は無く順次上流え移動

  {動画}  https://youtu.be/DXNNuUOs9f4 「雨と雪溶けで増水気味」

  岸辺の雑木間をゆっくり進み時間が掛かります、

  s-002漸くポイントらしき場に辿り着き

  白泡の逆流に投入し竿を下流え寝せハリスが逆流に引き込まれる状態で待つと来た~

  既に30分は経過してました、小物も掛からず漸く持ち帰りサイズが掛かりやれやれでした

  s-010イワナ23cmボ~は逃れた

  その後も大岩を高巻きしながら川原に下りては竿を出し忘れた頃にイワナが掛かりました

  この渓流では水量が多いとアマゴのポイントが少なく成り水深有る緩やかな場所が見られず

  諦め気味で雑木が覆い被さる水深有るポイントに辿り着き、雑木の間から竿を出して待つと

  一気に引き込まれ今日初めての手答えの有った魚信で納得のアマゴでした。

   s-006 s-009

  形は大きく無いが(24cm)釣れない中での強烈な引きは気持ちを安らぎに変えてくれました

  時刻もPM3時と成り昼食も取らずでお腹も空き、一旦林道え、此れも傾斜面でキツイねしょんぼり

  s-011道中で買ったコンビ二弁当

  駐車場に戻り昼食を食べると再度竿を出す気に成らず結果は3時間程の竿出しで納竿とした

  今回は少し釣行が早かった感じです、水量が安定するまで待てなかった事に大反省です

 

  別の渓谷を見て回り此方も既に積雪が消えてます、普段チェン止めして有る林道が幸いに

  林業の車が入って居り開いてました、奥くまで車が入れ源流まで見に行ってきました。

  s-019この齢で以上は釣り上がれません

  s-021 s-016

  若き日は滝を攀じ登りイワナ釣リが出来ましたが、もう危険で滝下まででしょう。

  s-022今回は苦労の割り釣果は今一で泣きが入ります号泣

  再チャレンジしてみます、5月に成ったら様子を見で出掛けてみます>。

 

      皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)

       「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

               ↓        ↓       ↓ 

         休憩      参加      参加 

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ  

 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017/04/11 01:16:17 AM
コメント(26) | コメントを書く
2017/04/09
カテゴリ:地域・家族

  午前はまだ少し小雨が降ってましたが気温は上昇し蒸し暑い日と成りました、午前中に妻の

  買い物にスーパーえ送りその間に安売りしてる釣り具店に行き「複合メタルミックス0、1号」

  百キン店で3品を買って再度スーパーに迎えに行くと入口で不機嫌な顔で立っていた、当然

  釣り具店に行くと時間が掛かり待ったようでした。

  s-024TORAYはラインを撤退し安価に成った

  号数も00、8号と0、1号しか残っておらず00、8号は予約済みで0、1号を買ってきました

  金額も1000円を切りお値打ちとみました。

  s-023百キン店では接着剤・プリンタ用紙・乾電池3形

  此れからは鮎ハリを巻く事から接着剤を買います、この手の接着剤が一番良く浸透して

  安定してます、容量の多い物はその都度使う量が少ない事から固く成り不合理ですね

 

  昨日から地域の「陶器祭り」が開催され商店街では多くの出店が出品され賑わってます

  久し振りに妻と散歩を兼ねて午後出掛けました、午後は晴天と成り歩いて居ても暑い~

   s-007 s-004

  主な商店街に出店が有り県外からも多くのお客さんが買い物をして賑わいをみせてます

  知り合いの方も頑張ってました、売り上げは毎年通リで順調との事でした。

   s-005 s-008

  工業高校の生徒も出店を出し生徒が作った製品を展示し元気な声でお客さんと応対してます

  s-006 s-001

  懐かしい「金魚すくい」も見られ春を過ぎて夏の陽気に相応しい風景でした、喉が渇いて

  喫茶店に入り一休みして、次に向かったのが「虎渓山」の桜見学でした。

  s-009山頂の虎渓公園は満開でした

  s-011 s-012

  山頂の公園から散歩コースに成ってる参道を下りると「虎渓山寺」が有りお庭には池も有り

  太鼓橋が有名で又国宝に成ってるお堂も有ります。

  s-013樹齢600年の銀杏の木が聳えてます

  s-020 s-018

  s-014 s-017

  此方の桜はまだ七分咲きで遅い様です、山頂公園からお寺周辺を散歩すると約1時間程

  裾野を流れる川は「土岐川~庄内川」この雨で増水し濁りも入ってました。

  s-015 s-016

  スパーで少し待たせた妻も何時の間にかご機嫌も治り久し振りに二人で散歩した。

  さてこの雨で各渓流もリセットされた事でしょう、水量の安定した頃に出掛けてみます。

 

      皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)

       「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

               ↓        ↓       ↓ 

         休憩      参加      参加 

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ  

 

 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017/04/09 09:23:33 PM
コメント(10) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全2030件 (2030件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.