1838186 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

「釣りお爺の日記」   清渓釣・管理釣   (釣り人生)

PR

Freepage List

Rakuten Profile


釣りお爺さん

釣りキチ人生

フォローする

Calendar

Category

Comments

夢穂@ Re:新盆も過ぎ殺生期間も解除(07/18) New! いよいよ梅雨明けもして、暑さも これから…
釣りお爺@ Re[1]:新盆も過ぎ殺生期間も解除(07/18) 無茶1さんへ お久し振りですお元気な様子…
釣りお爺@ Re[1]:新盆も過ぎ殺生期間も解除(07/18) マンボウさんへ 少し間が空きましたが連れ…
釣りお爺@ Re[1]:新盆も過ぎ殺生期間も解除(07/18) ハックル70さんへ 強い人は呑んでますね…
釣りお爺@ Re[1]:新盆も過ぎ殺生期間も解除(07/18) 佐久っ子さんへ 毎日暑い日が続きますね梅…
釣りお爺@ Re[1]:新盆も過ぎ殺生期間も解除(07/18) もっさんさんへ 今年は3漁協の年券です彼…
釣りお爺@ Re[1]:新盆も過ぎ殺生期間も解除(07/18) moririn65さんへ 梅雨明けしましたね地域…
釣りお爺@ Re[1]:新盆も過ぎ殺生期間も解除(07/18) リコプテラさんへ やはり炎天下ではフタミ…
釣りお爺@ Re[1]:新盆も過ぎ殺生期間も解除(07/18) よっしゃさんへ 中山七里地区はまだ水量は…
無茶1@ Re:新盆も過ぎ殺生期間も解除(07/18) 追記 渓流釣り、4位でした。 最近ポチし…

Favorite Blog

ツ抜けはしたけれど New! Zuzu4さん

いよいよ太刀魚シー… New! 茶鱒さん

テンカラ2017-19(夏… New! tenten2843さん

盛夏の前の車中泊釣行 New! matsu-kuniさん

やりなおし New! Nori1022さん

海の日ドライブで、… New! 夢穂さん

郡上長良川 御陵場… New! ponpontondaさん

梅雨明けのあと New! moririn65さん

雨乞い New! 幸達さん

山のお散歩 無茶1さん

Archives

Recent Posts

全2062件 (2062件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2017/07/18
XML
カテゴリ:清流(鮎)

  新盆期間は殺生を控えて居ましたが漸く解放と成った昨日仲間と鮎釣りに出かけました

  出発も遅くN君が迎えに来てくれその足で従兄の店により一路益田川漁協管内に向かった

  焼石地区でオトリを買って様子を聞くと雨は降らず水量はやや少ないとの事、

  取り敢えず中山七里地区を順に下見をしながら進み、めぼしい場所は先行者が入川して

  下呂地区まで進むとさらに水量は少なく川相も石が黒く期待外れだった、

 

  釣り人の姿も少なく何処でも入川出来る状態でした、萩原地区まで進み落ち着いたのが

    飛騨川大橋下流、下流の渕から飛騨川大橋間は川巾が広く大小の石が入る瀬

  s-002下流渕に続く巾広い浅瀬 

  写真: s-001上流飛騨川大橋 との中間部で

  到着した頃(10時27分)には対岸側に先行者が並び竿をだしてます、落ち着いて朝食

     早くもビールが出てた作戦会議、私はその場から二人は下流の渕え移動。

  s-005初回からビールで乾杯ビール

  話をして居ると対岸側で掛かります、だが小鮎の様子で親には厳しいだろう

  私も漸く竿を出し当りを待ちます小さい段差下て待つ事30分程でチビ鮎だ

  オトリぎりぎりで再度送るが時間が流れるばかり川中央辺りで跳ねてます。

  s-003 一歩前に出て川中央え送り

  手前は石も黒く白泡の流に送り漸く納得の鮎が掛かった、1時間は経過して居た時計

  s-011以外と形が良く成ってました。

  一旦竿を置き下流の様子を見に行くと二人も小形で組み立てが出来ず苦戦 

  車移動車と思ったが何処も同様の意見、正午のチャイムが鳴り昼食と成った。

 

  午後も少し移動をしながらでしたがリリ-スが続き数が伸びません、マイッタ~。

  対岸も人影が消えて掛からない事が良く分かったね、暫し休憩とし雑談時間と成った

  s-004此処の石前後に送り掛かり出した

  川も休憩し3時頃から活性が出た、瀬でなく石上下に立て釣りで掛かった 

  以前はまだ水深が有り瀬釣りが正解だったが様子が違ってました、刻々変化してます

  皆に上流に来るように合図して3名並んてぽっぽつ掛かりだした、

  時間帯も有ったね そのこ頃に休んで居た対岸の先行者達も現れ釣りだした

  時刻も4時と成り従兄の根掛かりを機会に納竿としました「4時半頃」

     私達が帰り準備をして居ると川切して左岸に渡り先行者が射してました。

  s-013 s-015最寸は22cm有りましたこの2匹が形良し 

  釣果は持ち帰り9匹リリ-ス3匹キャッチミス1匹引き船の逃がし1匹でした

  s-008今日は粘り勝ちか?今一でした 

  仲間は7匹・5匹でした何れにしても厳しい釣りでしたが久し振りの鮎釣りで

  暑っかったが十分楽しんできました、平凡釣り師はこの程度でしょう号泣

      皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)        

       「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                 ↓          ↓         ↓ 

      参加      参加        

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ  

 

 

 







Last updated  2017/07/18 12:56:53 PM
コメント(18) | コメントを書く
2017/07/16
カテゴリ:地域・家族

  昨日新盆も終わり先祖を送り火と共に帰って頂き漸く殺生期間が解放されました

  亡き両親は拘らない性分で若き日は無視して鮎釣りも行ってましたが、自分が

  年配とに成り何がし気分的に控えるように成ったのも孫達えの教えとし身を持って

  の教育かな~、示さなければ分からず仏壇の前で手を合わせる事も大切でしょう、

 

  昔は里川えお供え物を纏めて流して居ましたが今は地域の所定場所に皆さんも

  持参して、関係者が処分するようになりました。

  143228088.v1342343062[1]毎年変りないお供え物

  143228105.v1342343068[1]茄子の馬に乗り帰ります

  3日間は毎日お供え物を変えてお勤めしますが15日は概ねお供え物を引いて

  最後のお経を読んで帰り準備と成ります、

  s-007妻がお経を読み後に家族が

  夕方には玄関先で送り火を燃やして茄子の馬に乗り無事帰ってもらいます、

  s-008迎え火と共に送り火も燃やして

  こんな仏事も年々少なく成ってのは事実ですが位牌が有る限り続ける事も

  仏教国とし引き継く事が大切でしょう、仏壇に手を合わせ自分を見つめる

  機会にも成ります。

 

  終戦記念日も来月に成り文化会館では先輩が記録した写真等を展示する

  事が新聞紙上に載ってました、早速文化会館に行き見て来ました、

  s-003新聞紙上に載った記事 

  私も子供心に「小1年生」終戦直下の思いを改めで思い浮かべて来ました

  通学途中に戦闘機からの機関銃が打たれ溝に頭を隠した記憶が有ります。

  s-001吉田家に残る写真

  s-003出征時の寄せ書きも残ってます

  s-005吉田家の家族写真

  s-006機関銃の銃弾 

  先輩の父は駅長を務めており戦時中に戦闘機からの機関銃で撃たれ亡くなり

  兄もヒリピン島に送られ戦死されてます、先輩は大学を卒業し故郷の教員

  と成り、現在は各地に戦争のみじめさを講演して回ってみえます。

 

  さて今日も蒸し暑い日と成り朝からクーラーを切る事が出来ません熱中症に

  注意しています、殺生期間も過ぎて今夜辺りは従兄からTELが来る頃です

  明日は孫がクラブの大会に参加するので8時までに隣市の会場まで送った後

  鮎釣りに掛ける 予定です、遠くは行けないね号泣

   

     皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)        

       「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                 ↓          ↓         ↓ 

      参加      参加        

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ 

 

  







Last updated  2017/07/16 06:06:55 PM
コメント(6) | コメントを書く
2017/07/14

  早朝から雷が鳴り目が覚めたのが6時前でした叩き付ける雨は久し振りに降りました。

  隣の町では落石も有り交通機関もストップされ通勤の足を奪われた様です、

  雷雨が落ち着いたのが正午前で買い物のお付き合いと成りました、

  昼食は外食と思って居たので「今日はウナギでも食べようか~?」

  「私ウナギは食べれないの」と言う事からスーパーの買い物で私の分のみ

  ウナギを買って自宅で昼食と成った、国産でも2切れで1060円します

   1匹だと1700~2500円と高価な成ってます、ウナギ店で行けば3000円以上です。

   年金組には食えません、これで我慢・我慢、昔は里川で捕れたのにな~(涙)

  s-002 国産ウナギは高価に成った

  焼いて有り味も付いてますがやはりウナギのタレが無いと「うな丼 」と言えない

  s-003 ウナギのタレも購入

  s-006少量ですがやはり美味しいね

  妻は刺身盛り合わせを買ってた、久し振りの「うな丼」で美味しかった 、

 

  午後には雨も上がり外孫誕生日の記念樹「百日紅」が綺麗に花が輝いてました19年目 

  外・内孫の誕生日記念樹は私が植えて3本有り全て夏花を選んでます。

  s-004記念樹・百日紅ピンク

 

  前回鮎釣りで強硬に引き抜きラインが途中で切れてしまい、親子放流でした

  3回目の使用でしたがやはり細糸(0、06号)に傷が有ったのでしょう、

  悔しい思いをしたので今日はランクを上げたメタラインを買ってきました、

  s-002ライン0、1号&掛け針7号 

  不思議なもので昼食の「うなぎ丼」は1200円で我慢できましたが、趣味の釣り具では

  おしみ無く投資するのは皆さんも同じでしょう(笑) 釣りバカの証拠です。

  此れからは鮎も次第に大きく成り此れなら安心して使えるでしょう、 針もワンアップした

  s-004ペットボトルケース

  此方も鮎釣り、渓流釣りと数年使って既にボロボロで新たに買って来ました

  総額約6000円の出費と成りました(笑) おバ~ちゃんには言えないね~。

     皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)        

       「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                 ↓          ↓         ↓ 

      参加      参加        

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ  

 

   







Last updated  2017/07/14 09:33:45 PM
コメント(12) | コメントを書く
2017/07/12
カテゴリ:清流(鮎)

  毎年この時期に某会の日帰り旅行をしてたが今年は近くのレストランで宴会と成った

  会議も無く呑み会と成り参加者25名でワイワイ親睦を図りました。

  呑め無い私も雰囲気に誘われて呑みましたが「コップ3杯かな~」程で

  真赤に顔に成った、後半ノウ~アルコルと勧められ既に酔って居たので

    ノウ~アルコルも酔った感じでした。解散後は気心知る友達とカラオケ

  帰宅したのは日が変わって居ました、 

  画像-0001 (1)平均年齢68 才皆さん元気です

  一番話題に成ったのが「小池?安部」に関係する事、続いて九州豪風でした。

  画像-0004 (1)料理は目立つ物は無かったね

  7月11日(火)

  単独釣行で久し振りに行こうと考えてましたが目が覚めたのが午前9時頃

  前夜の影響か寝坊してしまい釣行を諦めてましたが車に準備はして有り

  昼食後に遅い出発で飛騨漁協「白川」え向かい川見しながら東白川まで

  行き普段入川出来ないポイントに着いたのが午後1時半頃でした。

  s-003 昔・巨鮎を掛けた記憶

  周囲は誰も見えなく傾斜面を下りて先ずは川相を見ますが浅瀬は黒く今一の状態

  時間が時間で活性は無く木陰に座りただ待つ釣りと成った、まあ~久し振りに竿を

  出してのんびりムードでした。約40分程して移動しようと思い腰を上げるといきなり 

  竿が波打ち強い引きに慌てたね、下流のタルミまで誘導してタモにした。 

  s-011やはり形良しが潜んでました、

  これを囮に送り込みますが後が続きません時刻も2時半と成り一休みとした 

  s-001下流を攻めたが不発に終わった

  このポイントを諦めて再度傾斜面を登り道路に出て下流えと移動、此方も

  傾斜面を下りての釣となった、

  s-007白泡の瀬に鮎は居ました

  養殖2号の登場で上流から白泡瀬に送り速掛かったオトリに最適なサイズだ

  飽きない程度に掛かり出しました、やはり新垢(青く成った場所)に

  鮎が付いて居る感じでした、数匹掛ければ掛からなくなり少しづつ移動する

  s-008荒瀬に送り糸切れドンブリだ 

  一呼吸置いて荒瀬 の巨鮎を狙うが対 岸まで走り小物が数匹掛かってきました

  背針を追加して荒瀬で竿を寝かせ我慢釣りし、いきなり掛かり流されて下流えと

  持って行かれ、付いて行けず強硬に引き寄せると「プッン~」無情にも目印が空に舞う 

  時刻も4時頃に成り此れを機会に納竿とした、賞味3時間の釣行でしたがストレス解消 

  s-013最寸22cm有りました 

  s-012時間の割りには釣れました

  やはり大物が出るポイントは昔と変わりなく裏切りませんね、数こそ今一ですが

  形良しが掛かり満足してます、 

     皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)        

       「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                 ↓          ↓         ↓ 

      参加      参加        

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ    

 







Last updated  2017/07/12 11:47:43 AM
コメント(19) | コメントを書く
2017/07/10
カテゴリ:地域・家族

  各地方にも多種の行事が有りますが我が地域も伝統を繋ぐ祭事として「大念仏」

  と言う祭事が有ります7/1日は地獄の釜蓋が開く日から始まり順次町内に

  引き継がれます、今年は昨日が私たちの町内会の担当と成りました。

 

  この大念仏は江戸時代に稲作田に水を供給する里川が大氾濫し村人はその復旧に努め

  疲労困憊から体力が弱り今で言う「チフス」が発生し村全体に広がりました

  村の半数が死者と成りお盆には皆が揃って太鼓を叩き村を練り歩た処、病も収ました

  それ以来、百姓仕事で忙しく夕方に「なんまいだ~」と言って今日まで続いてます 

  ところが明治初期に一時大念仏を中止した所翌年に再び病気が大流行し死者が出たと

  伝えられてます。梅雨から夏に掛けて注意しするのは今も変わり無いでしょう。

  P1240001大念仏祭

  町内の役員さん家族・子供が町内を練り歩きます約1時間で次の町内会に

  引き継き明日は 次の町内会と成り全て終わるのが12日と成ります、

 

  画像-0013 (1) 左お花・右榊を採りに山え

  午前中に近くの山え行きお盆用の「お花と榊」を取って来ました、

  その足でお墓掃除でしたが雑草が生えてます、普段は妻が草取りに行きますが

  それでも雑草が多く有りました。原因と隣の墓地が持ち主は有りますが放置され

  堺にも生える状態です、年に一度ぐらいしか訪れない様子です。 

  画像-0014隣の墓地は雑草が放置されてる 

  境界線の雑草も多く成り我が家の墓地に覆い被さる様に成り取り敢えず境界線の

  雑草だけは採り除きました。他人の墓地を触る事は出来ず困ったものです。

  画像-0015皆さんが歩く境界線も雑草が 

  雑草を取り除きお墓を掃除して新しくお花も添えてお盆を迎える準備が

  出来ました、自宅では神棚にも榊を新たにして置きました、

  s-001神棚も榊を取り替えて

  数年前に伊勢神宮で購入した神棚ですが市販品は2万円以下で買えますが

  伊勢神宮では3万円以上でした、気分的な物ですケアキで作られてます。

 

  s-006午前9時には お寺からお経をあげに来ました5分も経たず

  御礼料は3000円、坊主〇もうけこれも先祖えの挨拶でしょう。 

 

  s-004ミニトマトが実った 

  s-005二種類のミニトマト

  既に2回・2~3個 づつ収穫が有り頂きました手間も掛からず身近で

  頂けるのは良いですね、     

  P1280387此方は丸いミニトマト

  7月は何かと地域の用事も有り川に行く機会がなく、今夜も地域の某会の宴会です

  皆さんと親睦を図ってきます。

 

  s-P1140482 今年も隣人から頂いた

  この時期に成るとお隣さんから「ほうば寿司 」が届きます有りがたいですね

  昼食に頂く事としましたお返しは鮎でした、昼食は妻と二人で塩焼きも作った

  s-P1100934昼食用の鮎塩焼き

  さて鮎釣りは何時に行けるか?少し時間が空き釣行したく成って来また 

    皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)        

       「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                 ↓          ↓         ↓ 

      参加      参加        

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ   







Last updated  2017/07/10 09:58:15 AM
コメント(9) | コメントを書く
2017/07/04
カテゴリ:地域・家族

  台風接近と入梅前線が重なり朝から小雨と成り何処も行けない

 

  渇水状態の河川も各地濁流に成り河川に近寄れない状態です

 

  当分は危険も伴い釣りはお休みでしょう。 

 

  画像-0010 朝のモーニングタイム

 

  お馴染みの仲間達もこの雨でゴルフ・釣り・競馬にも行かず珍しく 

 

  全員8名が顔を揃えた、 

 

  時間も朝8時半頃に集まり世間話は盛り上がります、世界の情報から

 

  各人の趣味と尽きる事は有りません、結局正午近くまで雑談と成った

  s-008朝の贈り物 

 

  帰宅して昼食を取り午後は買い物のお付き合い、台風は接近し雷雨で

 

  慌てて外の水引き水路を作る始末でした。夕方には雨も小降となり

 

  s-006夕食は新鮮なネギですき焼 

    

  1日が終わりました。交通機関も回復して良かった。

 

    皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)

       「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                 ↓          ↓         ↓ 

           参加        参加        休憩 

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ  







Last updated  2017/07/04 11:09:53 PM
コメント(14) | コメントを書く
2017/07/02

  前日の雨でやや増水気味と成った飛騨漁協内「赤川」え遅い出発でしたが釣り友と釣行

  お馴染みのオトリ店により情報とオトリを買って二階段解禁日7/1日赤川に向かった、

  既に竿の行列で入川出来る余地が有りません、囮店での情報から先行して居る先輩達を

  見つけて川原に下りた、早朝に入川していた釣り座が空いてたので入れて頂いた

  時刻は午前9時頃で釣れない事から移動する釣り師も出てその後に入った感じでした。

  s-009 羽柄橋下流左岸

  釣友N君は下流えと移動し姿が見えません暫くしてかかったのがウ~さんでした

  釣り座は白泡立つ瀬で後行者は限られてきます、我慢釣りが続きます下流の皆さんは

  厭きない程度に掛かり流石はベテラン揃いです。

  s-008ベテラン達は掛かってます

  小雨が降ったり止んだりで水量は変わりなく気温は蒸し暑い感じでした、

  先輩Yさんが竿を畳み移動との事からその後に入川し漸く1匹が掛かった、

  s-012流心脇に送り待つと一気に走った 

  s-014 背掛かりで形もまあまあ~だ

  オトリが変わり速掛かります、荒瀬はやはりオトリ次第ですね、続いて送り込み

  暫くして「ガガガ~」の感じで荒瀬で掛かり走る走る流心を通過し寄せれない

  必死に手前の大石裏まで寄せるが出て来ません、強引に抜くとプッン~----、

  目印が空中を舞います、下流え付いて行けず足の弱さを痛感した一コマでした。

  s-011大石裏まで寄せたが残念賞

  N君が帰って来て昼食時間、下流も釣果は今一の様子だった、が掛ける人は

  掛けてるとの事、やはり釣技の差が出ますね。一休みした頃には陽も差して来た

  時間が流て2時過ぎから活性が出たのが掛かりだした、やはり荒瀬は形が良かった

  s-017 

  s-015

  下流から川切りし順次釣り上がって来た対岸の釣り師はN君の話では竿頭で

  概ね40匹以上掛けてる様子です、若さには太刀打ち出来ませんね。

  s-013上流え移動し立て釣りで掛かってます

  午後3時半過ぎで納竿、釣果は7匹でしたが形良しで醍醐味を味わいました

  今日は総数の写真が有りません、帰路途中にお裾分けで置いて来ました。 

  帰路途中に再度オトリ店に立ち寄ると中には此方も40匹は掛けてる方もみえた

  s-004皆さん和気合い合いです

  白川本流は濁流と成り2~3日は竿出しムリかな、落ち着けば爆釣りだろう。

    皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)

       「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                 ↓          ↓         ↓ 

           参加        参加        休憩 

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ   

   

 

 







Last updated  2017/07/02 11:19:14 AM
コメント(16) | コメントを書く
2017/06/25
カテゴリ:地域・家族

  埼玉の娘が遅い「誕生日と父の日」を兼ねて贈り物をしてくれました、手紙の中に孫が

 「高校ボート・4名カヌーの部 」で埼玉県で優勝しインター杯の出場権を得た、

  新聞記事の切り取りも入ってました。体育系の家族で父はトライアスロン

  をし、娘は東急トレーニング室のトレナー、孫息子は明治大学で重量上げ

  孫娘は埼玉高校ボート と正に体育系一家です、

  s-001祝い金と添え手紙は嬉しいね

  何時に成っても子供達からの贈り物は何で有れ嬉しいものですね、

  s-002 優勝した記事、出場権を得た

 

  話は変わりお裾分けで頂いた「梅」を果汁酒で漬けこんで有り一週間経ちます、

  夏の「梅ジュース」として冷やして飲んでます、少なく成ったら果汁酒を追加し

  漬け込めば一夏は呑めるでしょう、

  s-001ザル二杯分お裾分けして貰った

  s-019 漬け込んでまだ日が浅い写真

 

  今日のお裾分け

  フライ釣りの釣友が日本海え釣行し 「イカ釣り」その帰りに新鮮なイカ5杯を

  持って来てくれました、早速2杯を味噌合えにして夕食に頂きました残りは

  後日頂きます、有難う。

  s-017 軟らかく美味しいね

 

  此方は同級生が(百姓 )暗く成ってから「タケノコ」持って来てくれました

  少し時期的には遅い感じですが、明日にでも献立の一品に成るでしょう、

  s-002 季節の食べ物として美味しいね

  又お返しの魚を釣りに行かないと借金が溜まります、天気は如何か?迷うね。

  P1140981この程度を

  河川がリセットする程度の雨量を欲しいですが今年の梅雨は小雨で今一です

  場所に寄っては水害を生じ大変ですが、ほどほど雨量 に期待します。

    皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)

       「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                 ↓          ↓         ↓ 

           参加        参加        休憩 

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ    

   







Last updated  2017/06/25 11:08:31 PM
コメント(18) | コメントを書く
2017/06/23
カテゴリ:清流(鮎)

  前日の雨で少しは河川も平水に成ったかと思って、釣り友N君と飛騨川漁協ー白川え 

  22日(木)出掛けました平日で朝は釣れない事からゆっくりの出発し川原に下りたのが

  午前10時頃でした、解禁日には入川出来なかったポイントに行くと誰も居ない。

  長い段々瀬の下流に入り私は上流、N君は浅く成った瀬から竿を出して

  待ちます、10分程で私に掛かった、初物と慎重に寄せると目の前でバレ~、

  慎重しすぎたな~抜けば良かったと後の祭り。

  初回にバラし後が続かず、1時間経過して漸く掛かったのがチビ鮎でした、

  s-004 N君は下流の浅瀬を狙い

  s-005私の釣り座最終の段瀬下流 

  N君は以前と掛からず苦戦してます、水量は解禁日より有ったが平水以下だ

  上流の段々瀬に3名入川して居たが皆さん何時の間にか姿が見えなく成った、

  s-006 瀬は正午前に誰も居なく成った

  私たちも移動する事と成り東白川まで上り第二ラウンドとしました。車 

  s-010梅雨の晴れ間でコンビニソバで

  先ずは昼食時間とし木陰で一休み、此方も周辺は掛から無いのか釣り人が見られない 

  s-015正面の渕流込みからスタート 

  前日雨天で人が入川して居ないのか足跡も無く渕頭の流に送り込み速掛かった 

  s-019解禁1週間経たが形が良かった

  それを見て居たN君もスイッチが入り上流えと向かい立ち込んで掛かってました 

  s-016 上流に行ったN君見えないね

  上流もおそらく釣り人が無くどんどん移動しての釣りだろう若い人は羨ましい 

  オトリが変わりその後も渕の上下でポツポツ掛かり数匹追加できました、その内に?

  s-018間違いナシの養殖鮎が掛かった

  瀬尻の緩い浅瀬に送り逃げて来たのか養殖鮎が掛かった天然が追ったのか?

  分からない が、これも1匹の釣果に成るか変な気持だ。これを機会に移動

  養殖が掛かるとは渕も魚影が薄く成った証拠でしょう。しょんぼり

  下流の浅瀬を立て釣りし泳がせますが小鮎ばかりです対岸辺りには群れ鮎

  おそらく200匹が帯に成って遊泳してます、まだバラケて居らず掛からない。

  時刻も午後3時半を過ぎて今日はこれまでと納竿とした。

  s-023 ツ抜けは出来たが今一だ

  N君も移動を繰り返し釣果を上げてました形が良く纏めてました。

 

  別にして持ち帰る養殖鮎「囮」を塩&醤油の液に一夜漬け込み日干しにして

  夕食に少し焼いて頂きました、此れも頭ごとバリバリ食べれ美味しいですね。

  s-P1320132液に漬け込んで天干にします

  s-002 これを少し焼いて食べる

  さて空梅雨が続いてましたが漸く明日辺りから雨量も期待出来る様子ですね

  雨が落ち着き河川も活気が出たら又鮎釣りに出掛けてみます。ウィンク

    皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)

       「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                 ↓          ↓         ↓ 

           参加        参加        休憩 

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ   

 

 







Last updated  2017/06/23 10:52:56 PM
コメント(10) | コメントを書く
2017/06/20
カテゴリ:廃物利用工作

  兼てから従兄からクーラーの修理を依頼されてましたが時間が出来漸く手を付けました

  蝶番が樹脂で作られ蝶番ヒンジが割れてしまい割れた部分を針金で固定してましたが

  クーラー本体と蓋の噛み合いが悪く隙間が出来てクーラーの役割をしなかった

  材質的には内部がSUS材で作られまだ使えるので修理する事に成った、似た蝶番を

  カーマー店で探し枠に有う様に加工して取り付けます、

  s-015蝶番ヒンジが割れて金属蝶番に

  当然ネジ穴も合なく新たに金属蝶番の穴に合わせM3ネジを作り取り付ける

  外形寸法も枠に合わせて切断、これがSUS 材質で加工が難しく時間も掛かる

  知り合いのSUS加工する工場に出掛け切断してもらった、5分もかからず。

  s-017樹脂蝶番を針金で修正してました

  後はSUSネジM3×8で作ったネジ穴に締め付けて完成。 

  s-016クーラー自体はまだ使用できる 

 

  道具を出したついでに不便だった「鮎オトリ缶」に蓋を設け取扱い出来る様にした

  鮎釣りの際に現場まで持ち運びは傾斜面を下りたり遠いと危険な事からリックと

  共にパイプ背負いに取り付ける方法でそれには鮎オトリ缶の水が零れては

  意味が無く密封する蓋を作りました。

  s-003現在使用してる鮎オトリ缶

  オトリ缶の上部凹溝を利用しゴム系発泡材を全体に埋め込み漏れなくする

  s-0051センチ角に切断して

  s-006鮎オトリ缶凹溝に埋め込み

  s-007全体に埋め込みます

  次に蓋部はベニヤ板で全体が覆う寸法に切断して塗装して起きます「赤」

  額のフック金具を使い加工しオトリ缶断面に4ヶ箇所にネジで取り付けます

  s-001上の金具を加工し下の状態に

  此方も時間が有りぼちぼちヤスリで形状を整えます、手間ですが良いかウィンク

  s-010金具をネジで取り付けます

  s-011カギ掛け状態でOK 

  発泡材全体が圧縮され隙間が無く成り横にしても水漏れは無く、完成。

 

  年齢を増すとこんな事にも気を使い、釣行時は両手を使い安くし安全を確保

  s-013リック内はクーラボックスです

  移動時は水の入った鮎オトリ缶は重たく皆さんも苦労してますね。さて~、

  空梅雨も漸く雨が降る情報で渇水気味も少しは復活してくれる事を祈る。

    皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)

       「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                 ↓          ↓         ↓ 

           参加        参加        休憩 

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ     

 







Last updated  2017/06/21 02:53:37 PM
コメント(8) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全2062件 (2062件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.