3226232 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

釣りお爺日記       清渓管理釣り

PR

X

Calendar

Category

Recent Posts

Comments

釣りお爺@ Re[1]:月美ヶ原管理釣り場がアマゴ放流(03/03) New! マンボウさんへ 3月に入り管理釣り場とし…
釣りお爺@ Re[1]:月美ヶ原管理釣り場がアマゴ放流(03/03) New! ハックル70さんへ ここは元来管理釣り場…
釣りお爺@ Re[1]:月美ヶ原管理釣り場がアマゴ放流(03/03) New! ジョンリーフッカーさんへ 釣り言うより毎…
マンボウ@ Re:月美ヶ原管理釣り場がアマゴ放流(03/03) New! おはようございます 凄い方も見えますね~…
ハックル70@ Re:月美ヶ原管理釣り場がアマゴ放流(03/03) New! おはようございます。 目の前で放流ですか…

Favorite Blog

2回目に New! あといちさん

【生きる松】 New! sakapon67さん

啓蟄 New! moririn65さん

月見ヶ原フリーにな… ponpontondaさん

ひな祭りなので・・ アルローラさん

Profile


釣りお爺

2013/10/24
XML
カテゴリ:中スポ・ライタ-

 

   国鱒(ク二マス)はレッドリストに指定され、1940年代に秋田県「田沢湖」に絶滅した

   とされたが「西湖」で2010年に生存が確認され野生絶滅魚指定が変更されました、

   中日新聞紙上で2012年に生存記事が載り大きな話題でしたが人工授精の可能性

   を求め水産技術設設がこの度、ふ化させた国鱒5匹を琵琶湖博物館に展示される

   記事が今日の新聞紙上に載っておりました、以前にも注目してUP(12/9/23)して

   紹介してますが、食料魚としても美味しい事から人工授精の促進を願って居ました、

   やがて(幻のいとう)の様に人工ふ化され管理釣り場にも放流される可能性が大きく

   大いに期待したい者です

   P1150771人工授精でふ化されたク二マス

   御存じの通り、作者(矢口高雄)の漫画「釣りキチ三平」物語にも登場するク二マツで

   名のごとく「国鱒」の存在は貴重な魚としてバイオアッセイや来外魚等に侵されない

   純生魚として保護して頂きたい、

   P1110561前回UPした新聞紙上記事

   作者(矢口高雄)の漫画「釣りキチ三平」にも出てくるク二マスは三平の叔父が

   密かに山奥の湖にク二マスを放流るストーリーが有りますが、過去に田沢湖

   より長野・山梨・富山・滋賀「琵琶湖」に発眼卵を放流した記録が有り、作者の

   現実に元ずくストーリーが納得できます。

   現代養殖企業が盛んに成り放流魚が放されイワナ・アマゴ・等は原魚と混生し交配

   して区別出来ない状態、代表的には(オシヨロコマ・ミヤベイワナ・ニツコウイワナ・

   ヤマトイワナ・等)は周知の通りだが多く議論も有り日本漁種学会でも分類出来ない

    のが現実で何種類の岩魚が居るか結論は出ない。

   P1150775オシヨロコマ・北海道代表

   氷河時代から生存するイワナ類は冷間地にしか住めない事から温暖化した環境に

   耐えて北国に生存し現在、体表的オシヨロコマは原魚として生き抜いている、

   P1150776 P1150782

   東北地方に分布し小さい白点と黄色~橙色の斑点が有りアメマスと混生している

   二ッコウイワナで現在は原魚が見られないと言われ幻の魚と成りつつ有る、   

   P1150780 P1150781

   南下したイワナは富士山から琵琶湖まで太平洋側の源流に登り生息し濃い橙色と

   柿色の斑点が特色で比較的温水の高い源流に原魚が生存して居る、ヤマトイワナ。

   養殖放流魚の人工ふ化は温水で育ちヤマトイワナ類が養殖されて居るとされてる

   中部地区は二ッコ&ヤマトが混生し見分けが付か無く成り我々が釣るイワナがこの

   類に属し橙色と柿色の斑点が特色が見られる。

   CIMG8751 P1020960

   CIMG8750 CIMG8755

   いずれにせよ絶滅とされて居た国鱒(ク二マス)が現実に生存しており原魚として

   混じり気の無いふ化をし促進して広める事が必要でしょう、現に環境破壊・外来魚

   放射線汚染・汚水・等は人のエゴから生じ人的問題で見直す時期ではないか。

           皆様のご協力お願い申し上げます。 

               ↓         ↓         ↓         

         にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ 

                     
                  人気ブログランキングへ

   

   







Last updated  2013/10/24 10:50:58 PM
コメント(14) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ク二マツ人工授精で復活(10/24)   山デジ さん
一度は実際にこの目で見てみたい。
(2013/10/25 04:27:32 AM)

Re:ク二マツ人工授精で復活(10/24)   かやのたも さん
クニマスが食べられるようになるにはかなりの年数が必要ですね!

20年ほど前と比べると岩魚の生息域がより上流に移ってきているように思います。
(2013/10/25 06:28:06 AM)

Re:ク二マツ人工授精で復活(10/24)   ponpontonda さん
クニマスは繁殖場所が限られているので
環境保全も重要なんでしょうね! (2013/10/25 03:12:54 PM)

Re:ク二マツ人工授精で復活(10/24)   夢穂 さん
クロマツかと思いました
国鱒(ク二マス)でしたか
生態系も人間の協力が
不可欠のようですね (2013/10/25 06:22:58 PM)

Re:ク二マツ人工授精で復活(10/24)   tenten2843 さん
養殖技術が確立され、昔居た湖で復活すると良いですね。ただ、昔居なかった所に放流しないでほしいです。クニマスに適した湖は少ないかもしれませんが・・・・。
(2013/10/25 11:16:19 PM)

Re:ク二マツ人工授精で復活(10/24)   遥(よう) さん
ヤマトイワナの原種は、(側線辺りより)背側が無斑点・無斑紋が一番の特徴かと…?
腹側が橙色や黄色は、ニッコウとヤマトの混血でも多く見られますね。
このまま人が誤った手を加え続けたら、いずれイワナは、全てハイブリッド化されちゃうんでしょうね。
ヤマメエリアにアマゴまた逆も、同じ事が言えるのかな?
(2013/10/25 11:27:07 PM)

Re:ク二マツ人工授精で復活(10/24)   釣りお爺 さん
かやのたも さん
ク二マスは身近に見られるのは、さんずの川でしょう(笑
里川にも沢山イワナが居たが
乱獲でしょうか。源流しか見られにく成りました
放流イワナは漁協の人集めで考えものですね。 (2013/10/26 12:28:40 AM)

Re:ク二マツ人工授精で復活(10/24)   釣りお爺 さん
ponpontonda さん
一般に見られるには時間が掛りますね
大切に増やしてもらいたいですね
色々な条件を整えるのも大変でしょう。 (2013/10/26 12:32:10 AM)

Re:ク二マツ人工授精で復活(10/24)   釣りお爺 さん
夢穂 さん
気がつかれましたか?
「ク二マツ」釣りキチ三平に登場する呼び名だった事を
全滅だったク二マスを復活させるにはやはり現代技術の
力で取り戻すでしょう
(2013/10/26 12:38:09 AM)

Re:ク二マツ人工授精で復活(10/24)   釣りお爺 さん
tenten2843 さん
絶滅魚が現代養殖技術の進歩があっての事
私は逆に広く復帰してくれる事を望みます

ただし原種「原魚」の姿をそのまま引き継ぐような技術で有りたいですね。 (2013/10/26 12:44:36 AM)

Re:ク二マツ人工授精で復活(10/24)   釣りお爺 さん
山デジ さん
私も実物は見てません早く見たいですね
故郷北海道のオシヨロコマも見てません (2013/10/26 01:02:48 AM)

Re:ク二マツ人工授精で復活(10/24)   釣りお爺 さん
遥(よう) さん
腹部の色は河川によって色が違いますね
イワナにかぎらず、
里川にも居たイワナも年々見られなくなり放流魚に成ってます、奥え行かないと原種に合えなく成りました (2013/10/26 01:09:10 AM)

Re:ク二マツ人工授精で復活(10/24)   Zuzu4 さん
今の世はなんでもできちゃうけれど危うさもありますね。砂防堰堤、林道、魚族保護とか言いながら、固有種の生息場所に亜種の放流、ヤマト岩魚とニッコウ岩魚のハイブリッとが生まれちゃったりして、ある意味怖いことです。 (2013/10/26 02:39:33 PM)

Re:ク二マツ人工授精で復活(10/24)   釣りお爺 さん
Zuzu4 さん
鮎釣りもこの台風で必然的に終わったね
Zuzu4 さんは後半は良かったのでは、

何か最近は特に思ったのでUPしてみましたが、奥に行っても放流イワナが釣れてガッカリが多かった。 (2013/10/26 05:23:15 PM)


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.