3271556 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

釣りお爺日記       清渓管理釣り

PR

X

Calendar

Category

Recent Posts

Comments

Re:三平@ Re:昼食は妻と外食夕食は山菜等(04/23) New! イワシの開きの天ぷらや唐揚げのようにイ…
釣りお爺@ Re[1]:残雪が消え車止めまで再チャレンジ(04/22) New! マンボウさんへ 夏の渇水を心配してますが…
釣りお爺@ Re[1]:残雪が消え車止めまで再チャレンジ(04/22) New! ハックル70さんへ 単独釣行で危険ですが…
釣りお爺@ Re[1]:残雪が消え車止めまで再チャレンジ(04/22) New! Re:三平さんへ 長良川水系も奥に行かない…
マンボウ@ Re:残雪が消え車止めまで再チャレンジ(04/22) New! おはようございます 近県に、4月後半でも…

Favorite Blog

暮らし歳時記 New! sakapon67さん

病院へ行く New! ponpontondaさん

季節が戻る New! moririn65さん

復活 晴れ太935さん

そう言えば matsu-kuniさん

Profile


釣りお爺

2015/09/05
XML
カテゴリ:清流(鮎)

 久し振りに日本海の高気圧に覆われて朝から晴天の天気予報が出され釣り日和と成り

 N君と飛騨川漁協「白川」え鮎釣りに出掛けてみました。各河川は増水気味で近場で

 竿が出せるのが白川の事から、6時半に出発し白川口地区まで行くと水量は多いが

 濁りも無く綺麗な流でした、増水で釣行も出来ずストレスも貯まって居り強行軍でした。

 厳しい条件は覚悟で、取り敢えず竿が出せれはと上流えと川見して進むと釣り人が多く

 高ポイントには既に竿の行列と成って居ました、空席を見つけて8時頃に落ち着いた。

 東白川五加地区で以前に入川したポイントには先行者1名でした、朝食を食べてから

 私は大石前の早瀬から、N君は上流の瀬頭からのスタートと成りました午前8時半頃。

  P1240702手前緩い瀬に送り込みます

 立て竿で順次流芯辺りに進むまで待つ事5~6分、竿を奥に伸ばすと流芯に入りますが

 押しが強く流され寝せ竿で我慢釣り、これを繰り返す事30分も経過すると囮はダウン

 又タルミに移動して囮の休憩時間、3回目の休憩をした囮は一気に流芯に走り黒石脇で

 漸く野鮎が掛った、3時間は経過して居た、一先ず休憩し水分補給と塩飴・タバコだった、

  P1240708休憩後次の段落ち手前で待つ

 新たな囮で下流の段落ち手前でこまめに誘導し待つが掛からずヘソ針が外れ見直し

 再度送り込み少し引き釣り状態で上流え移動させた時、カリカリの感触で魚信と共に

 流され段落ち下まで持って行かれパラパラ水上スキー、漸く手前に寄せるがバイバイ~、

 正午近くと成りN君が戻って来た「デカイ~のが掛った28cmは有るね」---笑顔だった

 昼食後に掛ったポイントを見に行くと、以前にも大鮎が掛った場所だった。

  P1240713 P1240712

 取り込みに時間が掛り手前の浅瀬に寄せ取り込んだ様子でした、いや~お見事でした、

 前回は細糸仕掛けだったが今回は1段上の仕掛けで釣行し結果OKだった、

  P1240705私も負けじと荒瀬を狙います

 仕掛けも「郡上式松葉背針」に取り換えて寝せ竿で引き上げ昔のスタイルで攻めた

 囮が直ぐに弱り2号囮の登場、今度は荒瀬を立て竿で送り流芯を横切り対岸側え泳いた

  P1240701対岸側の流芯脇で掛り対岸え走る

 対岸側の流芯脇で重い魚信で「来た~」と対岸のタルミに走ったので先に下流えと移動し

 上流竿にして流芯を強引に突破して手前岸のタルミに移動させて取り込んだ、

 これが最寸の更新と成った28cmだった「自宅計測28cm×207g」---やったね~大笑い

 その後は囮に使えず囮3号の登場で元の位置に戻り流芯脇で25cmが掛った、午後3時

 25cmを囮にして荒瀬を下流から上流えと繰り返しますが1匹追加のみで掛りません、

 時刻も4時と成りN君の合図で納竿としました、結果私4匹・N君6匹のお粗末君でした

 鮎も大きく成りましたが、網漁・ガリ漁も行わて鮎が薄く成って居る事を感じでした。

  P1240722N君自宅計測「29cm×240g」

  P1240731私自宅計測「28cm×207g」

  P1240719 P1240726

  P1240733 P1240735

  P1240737養殖オトリと対照的な野鮎

 坊主覚悟の釣行でしたが、晴天にも恵まれ、その上に最寸の更新が出来て幸でした

 この分だと本年の巨鮎「尺鮎」も掛りそうな気配を感じます、明日から又雨降りが続き

 網漁も厳しく成り鮎も残り大きく成るでしょう。次回の釣り日和は何時に成るか?

 

      皆さんのご協力をお願いします(ポッチ)

      「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

              ↓        ↓       ↓         

       「参加」     「参加」    「休憩

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ  

 

 

 

 

 







Last updated  2015/09/05 11:44:48 PM
コメント(28) | コメントを書く
[清流(鮎)] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.