3263653 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

釣りお爺日記       清渓管理釣り

PR

X

Calendar

Category

Recent Posts

Comments

リコプテラ@ Re:ミニグラインダーで包丁研摩(04/14) New! こんばんは。 私はやったことがないですが…
釣りお爺@ Re[1]:ミニグラインダーで包丁研摩(04/14) New! Re:三平さんへ 山菜の保存方法はこれでOK…
Re:三平@ Re:ミニグラインダーで包丁研摩(04/14) 山菜の保存方法は何も処理をせずそのまま…
釣りお爺@ Re[1]:山菜&フライタイインク゛(04/12) れ:三平さんへ 山菜い一度に多く採ると食…
釣りお爺@ Re[1]:山菜&フライタイインク゛(04/12) マンボウさんへ 竹の子は同年に毎年頂いて…

Favorite Blog

益田川水系谷へ New! ponpontondaさん

肺炎球菌ワクチン予… New! moririn65さん

"パスワードの変更禁… 山村 進さん

計画? 晴れ太935さん

3人で出掛けた matsu-kuniさん

Profile


釣りお爺

2015/09/06
XML
カテゴリ:清流(鮎)

  ここに来て連日の雨降りで今週は釣りにも行けず何となく気分も優れないテレビの

 子守り状態でおバ~ちゃんとワールドカップバレー観戦を見て居ましたがバレーに

 興味が無かったのに孫が中学校のバレーをするように成り、私より詳しく成った

 おバ~ちゃんの熱の入れ方が見ていても韓ドラに嵌って居た以上のシートアップだ

 残念ながらW杯最終戦は中国に敗退と成り終わってしまった、予定も無く時間が有り

 

 前回の鮎釣りで最寸の更新は出来たが色々失敗も有りました、良い事ばかりが

 表面化してますが最寸の更新までには失敗も有り反省を込めて再点検してみます。

 

   {動画}  http://youtu.be/R15KNFVBdJ0  「増水気味な流の中で」

 

 (1) 増水で釣りが出来ない日が続き釣り人も敬遠して居り河川のオトリ店も鮎の

    回転が 悪くオトリ鮎も元気が無くなって居た、普段通り購入して河原に下りると

     弱ってアプアプ状態だった、昼食を食べながら30分程川水に成らし回復してた

     こんな状態の時は良くオトリ店の選択とオトリを確認して買う必要が有ります。

 (2)   午前の釣りは後半よりも活性が低く特に水温が低いと一層釣れなく成って

     悪条件が続きます、交通事故の様に偶然にも早掛りしても続かないのが現状

     陽が射し周囲が暖かく成るまでオトリを弱らない釣りをしないと続かなかった。

     P1240710当日朝の水温

 (3) 動画の様に急流の流を釣り座とし、急流に対応出来るのは大鮎で巨鮎狙い場所として

     適しているが上下流には大淵も無く射し鮎は望めず居付き鮎に限られてくる

     急流内を彼方此方に渡り誘導しながら居付き鮎を探し、結果はオトリが弱るのみだった

 (4)  オトリが弱り川底に安定せず、自由に遊泳も出来ず中層をうろうろ引き回されて最後は

    水面下を浮いた状態と成る、糸を弛め川底に安定させると石裏に潜り、結果は根掛かり

    と成った、幸に竿操作で根掛かりは外れたが一層オトリが弱って居た。

          P1200429無駄に誘導せず石を釣れ

 (5) 魚影が濃い状態では鮎が食む石も小石にも食み跡が見られ小鮎も良く掛ってるが

    大鮎に成れば食み跡も大きく小石では満腹感も満たされず一度に食む量が多い

    大石・岩盤に居付き縄張りを持って居る激流・急流にも水面下に沈む大石を狙い

    周辺にオトリを固定させると掛るが鉄則を忘れて無駄な動きをして居た。

           P1150012概ね食み跡の大きさで鮎のサイズが分かる

 (6) 取り込み位置の状態が下流えは動けず掛った時に空中輸送も考えたが形が大きくて

    ムリと感じ手前岸の浅瀬に立ち込み少し下ると覆い被さる竹枝に邪魔されるので

    段落ちから強硬に摺り上げて漸くタルミに寄せた、取り込み位置を事前に予測して

    居なかったので必死な取り込みと成った竿を立てタモにすくう瞬間にバレと成った

    時間が掛り針外れと成った、下流えと着いて行けない事に大失敗でした。

 (7) 反省を踏まえて28cmが対岸側で掛った時は糸を張ったまま取り込み場所を事前に

    移動して激流を超えて上竿で手前に引き寄せタルミで取り込んだ「利点」だった。

 

 何年経っても鮎釣りは送り込み~取り込みまでの工程は常に条件が違い、やはり場数を

 踏んで体験しないと上手く組み立てる事が難しいですね、特に老いて感じる様になった。

 

  P9050126N君が掛けた29cm強240g

 午後から同行したN君が遊びに来て今後の釣行を相談しました、その時に鮎の写真を見せて

 頂き改めて巨鮎に拍手したいです、魚拓を進め私も記録として作って置きました。

  P1240742記念として魚拓を作ってみました

 台風も又発生し河川も増水が続き天候不順による被害も発生してます、釣行予定がつかず

 取り敢えず様子見として計画は未定と成りました。

 

      皆さんのご協力をお願いします(ポッチ)

      「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

              ↓        ↓       ↓         

       「参加」     「参加」    「休憩

       にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ  

 







Last updated  2015/09/07 05:12:39 PM
コメント(8) | コメントを書く
[清流(鮎)] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.