2826405 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

釣りお爺日記       清渓管理釣り

PR

Calendar

Category

Recent Posts

Comments

釣りお爺@ Re[1]:今年も郡上渓流釣り年券(01/17) New! もっさんさんへ 助かります、老人は割引で…
釣りお爺@ Re[1]:今年も郡上渓流釣り年券(01/17) New! ハックル70さんへ 毎度ながら釣り具店で…
釣りお爺@ Re[1]:今年も郡上渓流釣り年券(01/17) New! マンボウさんへ 時の流れは速いですね 早…
もっさん@ Re:今年も郡上渓流釣り年券(01/17) こんばんは 郡上は、据え置き価格でしたね…
ハックル70@ Re:今年も郡上渓流釣り年券(01/17) おはようございます。 本当に釣具店には魔…

Favorite Blog

霜の朝 New! moririn65さん

早く初夏にならない… New! ponpontondaさん

土佐の魚には土佐の酒 New! matsu-kuniさん

一週間分のアテ確保 New! Nori1022さん

ランチ New! ジョンリーフッカーさん

Profile


釣りお爺

全480件 (480件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 48 >

清流(鮎)

2019/09/19
XML
カテゴリ:清流(鮎)
​​天気情報では週末は雨で荒れ気味との事、今日行くしかないと午後の部で長良川え向かった​、川原に下りたのが11時半頃先ずは昼食を食べながら周囲の様子を見ると先行者3名、竿を出したいポイントは満席で苦手なトロ場に落ち着いた、
 ハミ跡は見えるが?
準備して送り込み待つ事20分程して下流が賑やかに成りました見ると子供達が川原に下りて来た、先生らしい方が寄って来て、近所の小学校生で野外教育で川原に遊びに来たので迷惑かけない様にすると挨拶に来られた、
 直ぐ下流で石投げ遊び
此れには参りましたね、暫く様子見してます順番に上流えと来るので諦めて暫く休憩時間と成った、先生言わく30分程で帰ると言ったが1時間は経過してました。
場所移動も考えたが移動も困難で木蔭で小学生の帰りを待ち、本格的に竿を出したのが1時間半は過ぎていました。
  
泳がせ釣りで漸く掛かったのが掛かり所が下腹で取り込んだ時には弱ってしまいオトリに成らない、2号養殖の登場で再度送り我慢釣り今度は真面に瀬掛かりと成り取り替えて送るが連チャンは無く時間が流れた。
 形はまあまあ~だが続かない
周囲を見るとやはり白泡立つ流の有るポイントで掛かってます、入りかった場所で過去にも釣果が出てました、先ずは坊主は逃れ一休み。
その後も続け忘れた頃に掛かり数が伸びません、どうもトロ場は苦手で置き竿をして木蔭で待つと竿が倒れ慌てて見ると掛かってる様子で笑ったね、上流の年配者も掛からず帰り準備をしてます、その後え移動し漸く掛かり最後の鮎と成った、時刻も3時40分と成りました、私も納竿とした、久し振りでやはり疲れますね。
 貧釣果だったが何とかお土産が出来た、
養殖オトリは別ですがクーラーに入れる時1匹逃げて行った、今日は出足からストップが掛かり、初回の鮎はダウンと組立が今一でした、こんな事も有るねしょんぼり

   https://www.facebook.com/ito.hirosi.9​​       ​Facebookも見て下さい​​

        皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)​​

                  「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                        ↓          ↓          ↓ 

​                  休憩         参加         ​休憩​

             にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  



 
 



      






 ​






Last updated  2019/09/19 09:58:40 PM
コメント(8) | コメントを書く
2019/08/27
カテゴリ:清流(鮎)
​​​​​​今日からおバ~ちゃんが友人の別荘「開田村」え行くので朝駅まで送って行った、
一旦帰宅して先行してるNAさんに電話連絡し場所を聞いて益田川・下呂地区に
向かった、合流したのが午前11時頃だ。​水量が多くお爺には厳しい条件でした
​、
立ち込みは無理で岸からの釣は流心狙いが出来ずひたすら待つ釣りと成った、

 川巾が有り流心は遠い
 ​
我慢出来ず2~3歩立ち込み石の上に移動して送り込み待つと魚信、その場で抜けず慎重に岸辺まで戻り漸くゲットした形は20cm程で緩い瀬ではこの程度でしう、
既に1時間は流れてました、一休みしNAさんの様子を聞くと朝から3匹だが形は良いとの事でした、ポイントは同じ場所では掛からない、ゴツゴツした石を踏みながら川原を歩き上流に移動、足の痛みも無くまずまずでした、

座り石を探して順次流心の脇まで送り待つと重い魚信、一気に引かれ大鮎と分かった抜け無いので我慢のやり取りで浅瀬に寄せ取り込んだのが25cmの幅ある鮎だ、

 漸く納得の鮎が掛かった
それをオトリに送り出すが激流まで走り岸からでは無理で下流に走られたら取り込めないと思い、糸切れだ。養殖2号の登場で我慢釣りと成った、
40分程して次は少し水深の有る瀬で掛かったのが24cmだった、昼食を取ろうとNAさんが呼びに来たので一旦戻り食事と成った、遅い昼食で既に1時半は過ぎてた。

  
  
食事を済ませて川原を戻る途中に乗った石がぐらつきその場で尻もち、足に力が無くヤバかった、それからは岸に座り込み竿を出すが相変わらずで
数匹追加した頃(2時20分)にポツポツ雨が降り黒い雲が覆い被さり、体調の事も有り今日は私から納竿の合図をして3時前に納竿とした。
 これを最後に納竿

友は9匹でしたが何れも形良しでした、私は1時間1匹のぺースと成りましたしょんぼり
  1H/1匹(涙)
帰宅時は雨の中で早く切り上げて正解でした、此れで明日から雨続きと成るので
鮎釣りも増水で一層厳しくなるでしょう、鮎はまだ残ってる感じでした。

   https://www.facebook.com/ito.hirosi.9​​       ​Facebookも見て下さい​​

        皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)​​

                  「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                        ↓          ↓          ↓ 

​                  休憩         参加         ​休憩​

             にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  



​​






Last updated  2019/08/27 11:41:11 PM
コメント(8) | コメントを書く
2019/08/25
カテゴリ:清流(鮎)
​​​​今日は天気も良く兼てからマスターズ大会が開催される事を知り見学して来ました多くの仲間とも再会し楽しい一時を過ごしました、到着して友にTELを入れるとオトリ店に集合してみえ挨拶、
 大会本部大和地区
午前中の予選は済み午後の大会まで時間が有り皆さんと昼食を食べに出掛けます、
  
顔馴染の人で話が弾みます、皆さんお爺の子守をして頂き感謝感謝でした、
  
食事後は応援する選手のエリア「白鳥地区」に向かい見学、陽照で暑いね、
 水量は多いが流石にプロです

 {動画}  
https://youtu.be/eeejkJbuBz8  「瀬田選手」​
 
土手から見学しますが各選手の釣技に圧倒されながら勉強出来ました、
  
何時も上位に進む「瀬田選手」も順調に掛けて明日の決勝に進まれた流石、
 明日の決勝は残念ながら行けない
PM4時半に試合が終了と成り本部で検量と成ります、こうして大会を見学し皆さんに挨拶し帰路に着きました、新たにお友達も出来て意味有る1日でした。

   https://www.facebook.com/ito.hirosi.9​​       ​Facebookも見て下さい​​

        皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)​​

                  「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                        ↓          ↓          ↓ 

​                  休憩         参加         ​休憩​

             にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  

 




 
 







 

  


 





​​​​






Last updated  2019/08/25 01:15:43 AM
コメント(6) | コメントを書く
2019/08/10
カテゴリ:清流(鮎)
​​​​前日釣り友5名で東白川え鮎釣りに出掛けました、まだ本格的に足膝が治ってなく迷惑を掛けてしまった、
5名が揃っての釣り座は限られ傾斜面を下りる途中に膝に負担が掛かり川原に落ち着いた頃はヤバかった、各人釣り座を決めて竿を出しますが私は少しスロースタートで体調の様子見とした。
 当日は少し水量が

体調を見ながら川原を歩くとやはり時折痛みが有りこれでは転ぶと大変と思い皆さんの見学としました、その内に荒瀬を攻める友に形良しが掛かり必死に下流えと付いて行き取り込んでました。
 荒瀬で形良しが掛かってる

​  {動画} https://youtu.be/B_ijGKiH-FM?t=5 ​​ (東白川)

それを見て我慢出来ず短い距離の釣り座に座り込み仕掛けを張り待ちます
 岩の間で水深が有ります
前回従兄から提供してくれた「がま竿925」を試し釣と成った、少し長い分陸地かでも楽に竿が出せ助かります、約1時間何の反応も無く置き竿で動画撮り。

  
11時半頃散らぱって居た皆さんも帰って情報交換してました、やはり足で稼いだ人は数が伸びてました、中には24cmも混じってました。
 従兄も下流で釣れてます

午後からも足をかばいながら同じポイントで座り釣りとして粘ります、休憩してる間にオトリも元気に成りました少しポイントを変えて待つと「ガッン~」必死に寄せるが急流に入り付いて行けず肉切れと成りました残念賞。
 足場の良い下流に移動
坊主では帰れず休憩を挟んで下流の足場の良いポイントに移動しオトリ2号を送り待つと漸く掛かった取り込みも楽な場所でその場で一気抜きは22cm有った。下流の荒瀬に逃げ込むとおそらく射止められなかったね。先ずは坊主は逃れた。

 お粗末だったが坊主逃れた
その内に友も肉切れ糸切れと数が伸びず竿を畳みだした。時刻は3時頃だった、私も同じく納竿とし皆の帰りを待った、竿頭は27匹24cm・18匹・11匹・5匹・1匹・でやはり移動を繰り返して釣果に繋がってました、

やはり体調が悪いと気力に欠け鮎も良く知ってますね、改めて体調を整えて出直します、シーズンも後半と成りました後どれだけ行けるかな~ウィンク!!


   https://www.facebook.com/ito.hirosi.9​​       ​Facebookも見て下さい​​

        皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)​​

                  「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                        ↓          ↓          ↓ 

​                  休憩         参加         ​休憩​

             にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  










 ​​






Last updated  2019/08/10 07:44:28 PM
コメント(8) | コメントを書く
2019/07/25
カテゴリ:清流(鮎)
​​​​​​​​​​​​​​​​​飛騨川の支流「神渕川→黒川→東白川→佐見川→白川」どの程度増水してるか?

各支流を見て回ったがまだ鮎釣りとして増水気味と垢も飛び白川状態です

釣り人も平日だったがポツポツ入川してる程度、落ち着けばチャンス到来かな

  東白川

時間的にも遅く午後2時半頃でしたが青空の中気温は32度を表示し暑い日となった
これで雨が無ければ引き水の早い支流は今週でも釣りが出来る、現場確認です。

 夏を思わす陽指の強い日だった

一回りして東白川え引き帰し足場の良いポイントが空いて居たのでオトリを買いに行き川に下りた、対岸に2名居ましたが暫し様子見してるが竿が曲がらない。

  

  {動画}  東白川  https://youtu.be/GKwY5zkEjl0 

時刻は既に3時を過ぎて掛からなければ止めると思って強行に白泡を入れて待つと子供が掛かった、急流でも小鮎が居ました、オトリ変り期待したが掛かりません。

 養殖2号に変えて泳がせ釣り

少し下流え移動して
殖2号に変えて待つと重い感触で目印が一気に下流えと引かれ掛った、これが型良しの22cmは有ったどこに居るのか分からないね。
同じ場所には刺してこないので場所移動が必要だがこの増水では私には無理だ~

 荒瀬の頭に移動し掛った
危険と思ったが陸を下流えと下り荒瀬の頭え送り竿を寝かせて待っと速掛かった
時刻は午後5時と成り辺りも誰も見えず今日はこれまでと納竿しました。

 左天然・右養殖オトリ
釣果はダメですが支流の下見とし出掛け現場確認し次回の釣行の参考に成った、
後は天気次第で何時出掛けるか検討してみます。

    https://www.facebook.com/ito.hirosi.9​​       ​Facebookも見て下さい​​

        皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)​​

                  「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                        ↓          ↓          ↓ 

​                  休憩         参加         ​休憩​

             にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  
















​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2019/07/25 11:45:13 AM
コメント(8) | コメントを書く
2019/07/16
カテゴリ:清流(鮎)
​​​​​​​今日は妻とドライブを兼ねで出掛け飛騨金山で妻の友人宅え寄り妻を降ろしその足で馬瀬川で開催されてる「中ズポ・全日本鮎釣選手権」見学して来ました。
予選からハイレベルの試合と成りました、全国の有名な選手が集結し競い合​い
見学して居ても別世界の鮎釣りに見えます、釣技は元よりポイント移動も絶対に
真似出来ない動きに圧倒されました、

 予選が終わり一休み
続いて敗者復活&準決勝と進み、午後は優勝戦でしたが残念なから時間的に
私は観戦出来なかった、
  
休憩時間にはFB仲間ともお合いして楽しい一時を過ごした、
 1匹の差で残念上位に成らずぽっ
中スポ紙のライターAさんもCブロックの審判として頑張ってみえました、
 ブロックA>B>Ci組に分かれて
こうして3ブロックを順に見て回りますが上位選手はやはり全国区の選手で勝ち抜いて行きます。見て居ても気持ち良い鮎釣りです。
後ろ髪引かれる思いで時間と成馬瀬川を後に41号線を下り金山区え。
  
昔良く入川したポイントを懐かしく見ながら妻を迎えに行き昼食を食べて帰路途中まだ時間があったので白川を見ましたが増水してました。釣りは厳しいかな~しょんぼり

    https://www.facebook.com/ito.hirosi.9​​        ​Facebookも見て下さい​​

        皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)​​

                  「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                        ↓          ↓          ↓ 

​                  休憩         参加         ​休憩​

             にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  















 

​​






Last updated  2019/07/16 09:40:24 PM
コメント(20) | コメントを書く
2019/07/11
カテゴリ:清流(鮎)

​​​​天気が安定せず釣行も控えて居ましたが、昨日は雨は無く曇り空との情報から

​従兄からTELも有って遅い出発午前8時頃出掛けました。

東白川五加地区の某釣り座に着いたのが午前10時頃で目的の釣り座は既に

先行者が入川して居り対岸側を釣り座としました、水量・水質はベストな状態​
​。

 川原まで楽に入川出来ます

スタートから20分程で手前の白泡当りに送り順に下流えと誘導すると魚信が~、

一気に段落ちまで引かれ貯めをしながら寄せてから引き抜くと形良しだった、中央石前で掛かった

従兄は下流で泳がせ釣りをしてますが掛かりません、最下流ではライズが有り

期待しながら登る鮎を待つ、天然に変り送り込みますが元気過ぎて安定しない、

対岸辺りまで走り引き寄せを繰り返して居ると川中央の石裏に潜り込まれてた

竿を振り振り外しますが残念メタ糸の編み込み下で「プッン~」悔しいね怒ってる

 小形だが掛かった従兄

従兄はそれを囮に順調に掛かりだした、私と逆で2号オトリを送るが掛からない?

一先ず休憩時間とし様子見です、対岸の先行者も掛からず早い竿を畳んでます。

 養殖が元気に成り

約20分程休憩してる間にオトリが元気な成りました手前から送り込み中央辺りで

掛ってきました、初回の天然に比べると少し小物だか十分オトリに成った。

その後も時間は流たがポツポツ状態です、人気の釣り座は魚影も薄く成って

掛りが今一でした、時刻は午後3時と成りました、
従兄か竿を畳んだのを機にし

短時間でしたが納竿としました、暫く釣行して無かったのでストレス解消でした

釣果は6匹と貧釣果

帰宅が早かったので夕食の塩焼きに間に合い形も良く食べるに最高だった

体高の鮎で美味しかった

まだ梅雨が続き当分は鮎釣りも河川が限定され今度何時行けるかです。

渓流釣りに出も行くか?迷う処です、取り敢えず天気状態の様子見とします。

    https://www.facebook.com/ito.hirosi.9​​        ​Facebookも見て下さい​​

        皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)​​

                  「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                        ↓          ↓          ↓ 

​                  休憩         参加         ​休憩​

             にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  










 






​​







Last updated  2019/07/11 07:37:00 PM
コメント(12) | コメントを書く
2019/06/24
カテゴリ:清流(鮎)
​​​​​​​馬瀬川が解禁し釣友が出掛けて居たので応援を兼てBBQに参加してきました、先行者は馬瀬川解禁日に参加し私は午後6時頃に到着しBBQに間に合いました、山間部はやはり夜に成ると寒い感でした。気温15度?
 ​次々料理が出ます、
益田川の監視人Aさんは翌日の益田川解禁日の為午後9時頃に帰えられ、入れ替わり10時頃にYさんが参加、
 夜は寒く成り焚火にして
話しは盛り上がり午前様まで会話が弾みます、先行者の2人は引き接ぎ馬瀬川を2日間鮎釣りとし私とYさんは翌日益田川の解禁日に出掛けます。夜中に移動して目的の益田川に到着したのが午前2時半、夜明けまで車泊として過しました。
 此方も先行者が有り
目が覚めると既に先行者で場所が限られ誰も射さない荒瀬を2人の釣り座と成った
  
周囲が明るく成りましたポツポツ掛かり出しますが連チャンムードは無い
Yさんに掛かりこれが意外に形が良く大いに期待できました、その内に私も掛かり荒瀬から一気抜きしタモ枠に当りポチャン~、足元を逃げて行った、悔しい~怒ってる
一端仕切り直しと一休みし周囲を見てもあまり掛からず皆さん苦戦してます、
 休憩中変ってヒットしてます
場所が荒瀬で逆に良かったか?掛かる鮎は20cmクラスが揃います。正に鮎釣りの醍醐味う事が出来た、昼食を挟んで午後2時に納竿とした、車泊も有り疲れる。
 
​​
釣果として数は望めないが形良しが纏まり強烈な引きも味わい楽しかった。
 今季は大物が掛かるか?期待
帰路途中に下呂温泉でホテルの温泉に入りゆっくり体を休めて帰路に着いた。
 ​やはり温泉は休めるね
いよいよ鮎釣りも本番に入り太公望達の血が騒ぎます、私もその一人で年齢的にも無理は出来ませんがそこは釣りバカで病気です、早く治さないと命取り~ウィンク!!

 ​​ https://www.facebook.com/ito.hirosi.9​​        ​Facebookも見て下さい​​

        皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)​​

                  「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                        ↓          ↓          ↓ 

​                  休憩         参加         ​休憩​

             にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  





​​​​






Last updated  2019/06/24 12:38:34 AM
コメント(8) | コメントを書く
2019/06/18
カテゴリ:清流(鮎)
​​​白川解禁日(6/15日)は悪天候と成り鮎釣りを止めて釣り日和と成った平日の今日(火)3名で遅い出発で出掛けました、処が皆さんも同じ考えかオトリ店まで行く道中は解禁日以上の混雑ふりに圧倒された。
 五加地区の囮店

8時半頃オトリ店に到着し釣り座を探しながら上流えと進んで目標だった場所も既に満席、結果うろうろ探しながら東白川まで上がった、3名が纏まって入川出来る場所が限られ、漸く落ち着いたのが午前9時頃だった
 第一候補柏本橋下流・帰路時写真

落ち着いた釣り座も先行者2名が夜明けと共に入川したが1名が坊主で諦め場所移動する様でその後に私達が入川した状態でした。
 3名の最下流を釣り座とした
対岸も3名入川し9mの竿だとお祭りに成る様で遠慮しながらの釣りと成った、
上流の白泡段落ち下が掛かってる様子、若いY君は上流の荒瀬を狙い掛ってます。約20分程で私にも初鮎が掛かった。

 荒瀬を順次上流え釣り上がる
荒瀬でも形が今一でぼやいて居たが流石は若者次々移動して掛けてました。

 従兄も段落ち下で粘ります。
お爺さん2名は掛っても単発で長続きせず、車に戻っては休憩し飲んだり食べたりと体を休めながらの釣りと成ったしょんぼり

陽照りは有るものの川風が有り暑い感じは無く木蔭では気持ち良い陽気だった、
休憩しながら続け午後3時前に従兄が竿を畳み車に戻って高見見物、それを合図に私達も3時過ぎまで粘って納竿とした。数的にはツ抜けし良しとしました、
形も20cm止まりで終わった、Y君は竿頭で28匹が不満顔でした。
  
水量が丁度良い感じだが場所荒れも有り又一雨くる様でその後に出掛けてみます、
次は益田川の解禁日で釣り日和に成る事を祈る。

 ​​ https://www.facebook.com/ito.hirosi.9​​        ​Facebookも見て下さい​​

        皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)​​

                  「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                        ↓          ↓          ↓ 

​                  休憩         参加         ​休憩​

             にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  

















​​​






Last updated  2019/06/18 09:49:15 PM
コメント(10) | コメントを書く
2019/06/06
カテゴリ:清流(鮎)
​​​​​​​​​​​郡上解禁日は誕生日と重なり夕方家族が祝いと外食の約束が有り鮎釣りは午前中に終わりましたが、昨日は釣友と朝から鮎釣りに出掛けました​、
囮店で合流し白鳥方面に向かい川を見ると釣人は平日少なくパラパラ状態でした
何所でも入川できましたが先行者の居ないポイントを選んで落ち着いた。

浅瀬には小鮎が跳ねて居り期待して上下に分かれて竿をだしますがオトリを近寄せると逃げて行きの繰り返しでした、約2時間続け2人は囮に成らない小鮎で諦めて場所移動と成った時刻は10時を過ぎていた、​

  
第二ラウンドも小鮎ばかりで正午まで粘り中には冷水病の鮎も混じったので午後も移動する事にして下流えと下り実績の有る場所まで移動しました。先行者は1名のみで釣り座は自由に選べました。

  
  
先ずは昼食時間を取りますこれが又美味しくて川原のBBQは鮎釣と共に楽しくしてくれます、陽射しが照り出し夏の陽気でした。釣り条件の日陰が無くて困りましたが川風が心地よい感じでお腹も満腹と成りました、私は例お昼寝時間。-------?
1時間程して携帯電話に起こさ「掛かってるよ~」で午後部のスタートと成った。

  
若い衆は川の流心まで立ち込み元気そのもの、私は川原から竿を出しのんびりムードです、やはり流心辺りは形も良くオトリサイズ以上も掛かってます。岸辺は此方も天然遡上が登るのが確認できますが掛かっても小さいね号泣
 岸辺はやや垢が腐りかけてる
解禁と比べて鮎も次第に大きく成りました引きも良く成ってます醍醐味を味わった

  
こうして午後4時まで続けましたが体調がまだ慣れてなく疲れた、彼は20匹以上の釣果でしたが私はその半分でお土産が出来ので良いとしてます。
此れからは益々鮎釣りに嵌りますが何となくフタミナ不足を感じたアユ釣りでしたムリの無い釣行で出掛けてみます。

        皆さんのご協力をお願い申し上げます(ポッチ)​​

                  「鮎釣り・渓流釣り・管理釣り・ランキングに参加して居ます」

                        ↓          ↓          ↓ 

​                  休憩         参加         ​休憩​

             にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  



















​​​​​​​​






Last updated  2019/06/06 11:10:48 PM
コメント(6) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全480件 (480件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 48 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.