2013/07/10
XML
カテゴリ:拘りの道具
ロッドの話。

私のエギングのメインロッドは、
G-craftのBLACK-MARK

このロッド、張りが強くて遠投性がよく、しかも高感度なので、
私のエギングスタイルには欠かせないロッドなんだけど、
更に高感度には出来ないものかと色々画策しているのだが、
ブランクス自体には手を入れる事は出来ないので、
残るは表面塗装の剥離かガイド交換。

塗装剥離は、見た目にも美しくなくなる可能性が第なので、
残るはガイド交換か。


ガイド交換と言っても、
小口径の多点付けにするのがいいんだけど、
やたらとガイド数を多くしても、
重量がかさむと振り切りも悪くなるから適度がいい。

幸い、今のガイド数と位置に不満はないので、
トップから7番までを小口径化。

オリジナルは、2番から5番までがLDBの#5を使っているのだが、
今回は#4に変更。

大きさのちがいは、


サイズ比較


ガイドの軽量化+ラインがブランクスに近くなって、
どの程度感度が上がるのか?

で、久々のエポキシコーティング。


エポ盛り



スレッドカラーはロッドと同系色なんだけど、
画像色の関係か違う色に見えるけど、
それはまぁ、実際の色はもっとましだから~(^_^;


それと、以前に別のロッドから移植して、
ずーっと仮止め状態だった元ガイドも、
スレッド巻き巻き。


元ガイド



これでカラーの統一感もでて、変な違和感もなくなるか?



さて。。、





後は。。。







注文しているトップガイドがまだ届かない~





トップガイドはとりあえず今までのままか?(-_-;)






Last updated  2013/07/11 12:50:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
[拘りの道具] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Category

Headline News

Comments

 いっち@ Re:夕まずめプチ近場でマダイ調査(06/07) 素晴らしい釣果おめでとうございます! …
 @えいきち@   釣り鯛さん江 >いつもブログ楽しませてもらっています…
 釣り鯛@ ショアジギ いつもブログ楽しませてもらっています。 …

© Rakuten Group, Inc.