2015/09/19
XML
カテゴリ:気になる商品
最近シーバスをベイトタックルで狙う人も増えてきた。

以前、エギングをベイトタックルでと言うのも有ったが、
さすがそれは流行らなかった様で。


まずシーバスをベイトタックルで狙うメリットは、
強い巻き上げトルクとか、
キャストのコントロール性とか、
感度アップとか、、、

ぶっちゃけ、私はシーバスは狙ってはやらないので、
シーバスタックルはどうでもいいのだが、
シーバスタックルは以外と汎用性があり、
色んな釣りに使える。

なので、名目はシーバス用となっているけど、
タイを狙うならタイ用、
青物狙うなら青物用となる訳で(笑)


で、今回はタイ用。

ショアからタイラバやるために検討していたのだが。



別に、ショアタイラバやるのにスピニングタックルでも問題はない。

実際、スピニングタックルでそれなりの数の魚を釣ってきたし。


これからも、メインはスピニングタックルだとは思うが、
スピニングでは出来ない釣り方も有るわけで。

で、今回準備したタックルは、
ロッドがダイワのラテオ97



ABUのソルティステージ902と迷ったんだけど、

長さのアドバンテージでダイワ。
操作性を考えるなら短めなんだけど、
飛距離やストラクチャー回避能力は長い方が有利。
もともとロングロッドの方が好みと言うのもあるけど、
万が一のリセールでもダイワの方が有利だしね(爆)




次、リールがシマノのエクスセンスDC




ハイギアで、最大巻き上げが85cm
それでもスピニングのノーマルギア並の巻き上げスピードだけど、
コンパクトベイトリールにこれ以上求めるのもね~

因みにハンドルは45mmで、
このまま使うと高速巻きでスムーズに行かなかったので、
50mmのハンドルに交換。



有名パーツメーカーだと軽く1万越えるけど、
これは、BB入っているにも関わらず格安!
作りは値段なりかなと言う所もあるが、
問題となる部分も特になし。
まぁ、この値段でこのクオリティなら文句なしでしょう。


さて、実際に使った感じは、
確かに感度は高い。

着底からの即巻き上げもスムーズだし、
リーリングもリニア。

これなら、着底直後リーリングでの魚のじゃれつきも判るかも?



判るかも?


そう、まだ魚を掛けていないから、
かも?なのだが(苦
笑)


しかし、さすがベイトタックル。
キャスティングは難しい。

よく、ベイトタックルの方が飛距離が出ると言うが、
今のところ、スピニングの方がコンスタントに飛距離を稼げるかな?

これは慣れもあるかもしれないので、
使っていくうちに逆転もあるかも?

とは言え、メインタックルにはならないだろうな~

トラブルゼロにならない限り。。。







Last updated  2015/09/19 11:18:37 AM
コメント(2) | コメントを書く
[気になる商品] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:ベイトタックル使ってみた(09/19)   マロPP さん
えいきちさん らしいデスネ!

スピニングだとって領域拡大ですかね^^

まずはタイラバで一尾釣りたいですよ~^^: (2015/09/22 09:47:20 PM)

   マロパパさん江   @えいきち さん
>えいきちさん らしいデスネ!

>スピニングだとって領域拡大ですかね^^

>まずはタイラバで一尾釣りたいですよ~^^:
-----

 変に拘る所が私らしい?(笑)
 タイラバで最初の1尾、
 これがなかなか難しいんですよね。
 最初の1尾で感覚を掴むと、
 後は以外とすんなりなんですけど。
 まずは、場数を踏んで下さい(^^)v
 
(2015/09/30 06:32:21 PM)

PR

Calendar

Category

Headline News

Comments

 いっち@ Re:夕まずめプチ近場でマダイ調査(06/07) 素晴らしい釣果おめでとうございます! …
 @えいきち@   釣り鯛さん江 >いつもブログ楽しませてもらっています…
 釣り鯛@ ショアジギ いつもブログ楽しませてもらっています。 …

© Rakuten Group, Inc.