庄内釣りマニア

全159件 (159件中 151-159件目)

< 1 ... 11 12 13 14 15 16

オカッパリ

2006/05/26
XML
カテゴリ:オカッパリ



週末という事もあり、いつものアジポイントには人がいっぱいショック

ポイント各所を下見して、空いている場所をランガンダッシュ足跡

が。。。


ベイトは相変わらず居る様だが、いまいち本命アジは何処
みたいな~。。。涙ぽろり

餌釣り、サビキ軍団もパッとしない様で、
みんなで笑談しているし~


ベイトを追う影は見えるのだが、
結局バイトは1回きり。

後は、ラインに当たるベイトの反応?

たまにぷるっとした抵抗が起きる。


1時間半ほど粘ったが、さすがにアジは諦めた。


が、内心ストレスまりまくり!


帰りがけの護岸際にブラーを落としてみたら、

060526日記 カサゴ

18cmのカサゴうっしっし雫


取り合えずまぁ、されたから?良しとしましょう(笑








                    使用タックル

                     アジング
                      ロッド = 月下美人 ST-RX74SVF
                      リール = '04ステラ2500
                      ライン = 月下美人 3lb

                     ネギング
                      ロッド = SHIMANO SGL-S8020EF
                      リール = '05ツインパワー2500S
                      ライン = DUEL SMOOTH 11lb
                      ブラー = ノーマル夜光(オリチューン)7g







TOP      日記一覧      BBS      mail








Last updated  2006/05/27 05:30:31 PM
2006/05/24
カテゴリ:オカッパリ




夜も10時を過ぎてからのロックフィッシュワーミング。
場所は先日そこそこの型の根魚を上げた場所。
しかし、何故かバイトは一度もなし。
この周辺の寝魚は絶滅したと思われ。。。どくろ

南磯方面はなかなかオイシイ話を聞くのだが、酒田周辺はイマイチパッとせず。
まぁ、それでも場所次第では釣れるのかもしれないが。。。

離岸にでも行けば確実なんだろうけど、最近、ふらりと行く気力もなし。


で、ロックフィッシュは諦めて、
ひょっとしたら常夜灯周りに何かがうお座入って来ているかも?
と、様子を見てみたら、なにやら小さい魚が群れを成している。


イワシ?


稚鮎??



まぁ、ベイトになる魚が居るんだからと、とりあえずワームを投げてみたら、
バイトがあるねぇ~~

乗らなかったけど^^;



しかし、居る事が分かったからにはネチネチと、、、

で、やっと掛かったのが、

アジでやす^^

ちょっと痩せ気味だが、今の時期はまぁ、こんなもんでしょウィンク


その後も忘れた頃にバイトは有るが、なかなか掛からない。



本来、アジングなんて殆ど向こうアワセのはずなんだが、
今日のアジは確実にフッキングさせてやらないと乗らない。

フッキングといっても、口の柔らかい魚なんで電撃ビシバシフッキングはNGだが。


何とかかんとか地道~~に4尾ほど掛けて、
ふと時計を見たら1時近く(笑

ぼちぼちと食いが立って来てはいたのだが、仕事の勘定もあるから今日はこの辺で。



寝る時間は少なくなったけど、ヒサビサに魚の引きを味わったから良しとしよううっしっし



本日の釣果

アジ(22~26cm) 4尾





                     使用タックル

                      ロッド = 月下美人 ST-RX74SVF
                      リール = '04ステラ2500
                      ライン = 月下美人 3lb





TOP      日記一覧      BBS      mail







Last updated  2006/05/25 07:51:27 PM
2006/05/09
カテゴリ:オカッパリ



月が綺麗だったので(謎)、ちょっと近所港に行ってきた。
土曜に使い切れずに残っていた青イソメを消費しなくちゃと言う事で雫

さて、場所は今年度初めての場所。
例年この時期に良型のソイが釣れる。。。





はずなんだが、はてさて、、、






護岸に着き、7gのノーマルタイプ夜光ブラーを際に落として探り。

テクテクテク




ちょっと投げてみて、

更に際をテクテクテク






ちょっと投げてみて、

更に際をテクテクテク








ちょっと投げてみて、

更に際をテクテク。。。










200m歩いてアタリなし!!




餌をかじられた形跡もなし。



居ない。。。絶対居ない。。。





と言う訳で場所移動。




次、今度はキャステイングがメインとなる場所。


3投目に、


来たぁ~~Σ(゜∀ ゜)






マメ

15cm位?
小さいけど、まぁ、良しとしましょう。





そしてまたキャスト、キャストキャスト



掛かってくるのは海草ばかりナリ。



ここも居ないのか~~と、
足元にブラーを垂らしていたら、




激マメ

10cm?














。。。。。
















( ̄ー ̄;







こりゃ~アカンと、場所移動。



3場所目、アタリは一回あったけど、乗らず。


で、やっと餌を使い切って時計を見たら、11時を回っていたりしてうっしっし雫






実釣時間1時間半。


まぁ、今日は餌付けに来たんだから。。。(笑







                    使用タックル

                      ロッド = SHIMANO SGL-S7620EF
                      リール = '05ツインパワー2500S
                      ライン = DUEL SMOOTH 11lb
                      ブラー = ノーマル夜光7g






TOP      日記一覧      BBS      mail







Last updated  2006/05/10 09:28:38 PM
2006/05/06
カテゴリ:オカッパリ



今年度2度目の離岸釣行。
総勢4人での釣行である。

今日も私はブラーに青イソメ。
友人3人は浮き釣りで。

夜7時40分位から実釣を開始。
前回アタリがあった場所周辺をやってみると、
20cm程度のカサゴが掛かってくる。

中にはこんなヤツまで。。。雫

マメマメマァ~~
カサゴ12cm位か?(笑

しかし、こいつが一番はっきりとしたアタリを出した。
他のヤツは、コッ。。。とか、クゥゥ~。。。とか、
ボーっとしていると見逃してしまいそうなバイトしか出ない。

そしてアタリを感じたからといきなりアワセるとすっぽ抜ける。

何かティップに違和感を感じたら、20cm程ゆっくりと送り込んで、
そして送り込んだスピードと同じくらいの速さで聞いてみる。
ティップに重さを感じたら、グッとアワセを入れる。

そんな釣りで、地道に同型のカサゴを掛けていくが、
肝心のメバルは何処??ほえー

ウキ釣りにはメバルが掛かっている様だが、
エサが合わない?
レンジが違う?
ポイントが合わない?
自問自答を繰り返し。。。

ボトムを取ってからのリフト後、
フリーフォール、テンションフォール、カーブフォールと
色々とやってはみるが、それでも掛かってくるのは、

ムラソイの奥様
ムラソイ25cm

抱卵していたので、記念撮影後にお帰り願ったが、
こいつが来ると言う事は底付近の釣りになっていると言う事。
きっとメバルはもっと浮いているに違いない!

と、リフト量を2m以上にしてスローにテンションフォールさせてみたら、

やっと来たメバちゃん
メバル23cm

ビンゴであるうっしっし

しかし、絶対数が少ないのかメバルはなかなか来ない。
相変わらず地道にカサゴは来るのだが。。。





いつもなら9時を回ると東風が吹くのだが、今夜は何故か北西の風。
しかも段々と強くなってきているし、予報より早く雨もぱらついてきた。

そろそろ撤収か?と考え始めた時に、本日のビッグワングッド


黒ソイの珍種?
黒ソイ33cm

なんだか頭でっかちで、新種のソイか?なんて思わせる風貌だがあっかんべー
こいつは重くて抜き上げる事が出来ず、ヒサビサの落としダモの登場である。
後で計ったら、重量的には700gで、コロコロと太っていて美味そう赤ハート

ヒサビサにドラグが鳴るファイト!!
最近このサイズはめっきり少なくなったが、
探れば何とか回り逢えるもんだね~~ウィンク


その後にカサゴを追加して、9時半頃には実釣終了。





                  本日の釣果、

              カサゴ(12~23cm) 11尾(キープ8尾)
              メバル(23~24cm)  2尾
              黒ソイ(12~33cm)  2尾(キープ1尾)
              ムラソイ(25cm)     1尾(リリース)

                  抱卵しているヤツや20cm未満はリリース




                    使用タックル

                      ロッド = SHIMANO SGL-S7620EF
                      リール = '05ツインパワー2500S
                      ライン = DUEL SMOOTH 11lb
                      ブラー = ノーマル夜光(オリチューン)7~8g







TOP      日記一覧      BBS      mail






岐路に着いた時に事件は起きたのだが、その件はまた後で。。。怒ってる






Last updated  2006/05/07 05:12:08 PM
2006/04/29
カテゴリ:オカッパリ



と言っても、離岸の夜釣り今年初。

例年なら3月中からぼちぼちと行動するのだが、
今年は雪が深く、水温もなかなか上がらずで、
オマケに左肘痛に悩まされてボートも扱えず。

で、今日、やっと友人との都合が合ったので、
意を決して(?)様子見がてら釣行決行。

さて、ランガンで付き場を探す為、
ブラーに青イソメ餌釣法。

リフト&フォールでボトムを叩きながら、
地形の状態を立体的に頭の中に描いていく。

何せポイントとなる水深は、浅い所で7m。
深い所だと12mは楽に越える。

左斜め後ろ(北)からの風でラインが煽られるのも考慮に入れ、
先ずは8gの夜光ブラーから開始。

キャスト→フォール。。。

ラインがどんどんと右に流れていく。
風に押されて流れているのか、
でも、ボトムコンタクトは出来ているので、
上潮だけ流れていると言う感じではない。


さて、7時50分からの実釣で、
8時を回った辺りにやっとゲットできたのが、

カサゴッ!

カサゴ 24cm

基礎ケーソンの切れ目でステイ(実際は緩いカーブフォール?)させていたら食ってきた。


その後もアタリは少ないながらも有るのだが、なかなか食い込まない。

僅かなバイトを感じたら送り込み、その後に軽くラインを張って聞く。
それで餌を離していない様だったら竿を立てるようにアワセを入れる。
それで乗ったら、ぐっと追いアワセ一発!

高活性ならバイトがあったら即アワセで問題ないのだが、
こうも活性が低いと、どうしてもシビアになってしまう。
こんな時はやはり、EXファーストテーパーのロッドがいい。

そしてラインはやはりPE。

もっとも、こんなタックルだからバイトを弾くと言う意見も出そうだが^^;


で、今回初めてDUELのSMOOTH 11lbを使ったのだが、
これ、滑りも良くてなかなかいいみたい。
問題は耐久性なのだが、このインプレは後々のネタと言う事で。。。


で、肝心のその後の釣果なのだが、
何とかこんなヤツとか。。。

ソイやぁソイやぁぁ~~

黒ソイ26cm


12時50分迄の4時間、

24~26cmの黒ソイが3尾

23~24cmのカサゴが3尾
内、カサゴ2尾が腹ボテ産卵前だったのでリリース。

で、お持ち帰り4尾。
シビアな中にも辛うじての、地道な釣果となってしまった。



今回ボトムを叩いて感じたのだが、
根魚の隠れ家となる基石がかなり埋まっている様だった。
潮流の影響か、所々にまだ埋まっていないような場所があり、
その周辺でアタリが集中した。

それと、離岸の帰りに海水に手を入れてみたら、
めちゃくちゃ冷たいぃ~~!
オマケにあまり塩っぱくない!?

どうやら川の水がかなり港内に流れ込んでいる模様。
水の色もなんだか本来の海の色ではないようだし。


海域全体、釣期が若干遅くずれている様だが、
ここも例外に漏れずか?











                     使用タックル

                      ロッド = SHIMANO SGL-S8020EF
                      リール = '05ツインパワー2500S
                      ライン = DUEL SMOOTH 11lb






TOP      日記一覧      BBS      mail







Last updated  2006/04/30 11:35:30 PM
2006/04/22
カテゴリ:オカッパリ




雨上がりの綺麗な星空きらきらの下、ヒサビサワーミング。
ヒサビサと言っても、約1週間前に○ボを喰らって以来なのだがうっしっし雫


さて、場所は某近所港の港内にあるテトラ帯

実はここ、ワーミングでやるのは初めてなのだが、
アオリポイントには根魚も居る!?
と言う、思い込みのお試し釣行。

実際、アオリの餌も根魚の餌も同じだもの、
ベイトフィッシュが集まる場所にはそれを捕食するイーターも集まるのである。
まぁ、当然と言えば当然なのだが、文章にするとちょっと格好いいでしょ?あっかんべー





当初吹いていた北風も、釣り開始の夜半前には東寄りとなり、
夜半を回った辺りにはポイント周辺にも冷たい風が当たり、
実釣1時間程度しか出来なかったが、それでも型は見る事が出来た。


本日キャッチできたのが、

黒ソイ25cm
黒ソイ25m

画像は無いがメバル22cm
(コレは、キャッチ後に写真を撮ろうと足場を移動中、テトラに隙間に落ちてしまった)


後、姿見ずではあったが重量感のある何か。
魚なのは間違いないのだが、果たして何だったかは不明。




使用リグは、1週間タックルに組みっ放しになっていた
1.8gのジグヘッドにパラマックスピンクグロウ。
最近のお気に入りである。

本当はエコギアのカーリーテールグラブ(細身)がいいんだけど、
いつの間にか発売中止になっていたし~~涙ぽろり


さて、メソッドであるが、
メバルはボトム付近のステディリトリーブ、
ソイはキャスト後のフォール中に食ってきた。

って、それで数を釣った訳ではないので、
果たしてそれが今日の当りメソッドなのかは謎のまま。

後は...寒くて釣り所ではなかったりして雫




その他の釣果(?)

流れ星2つ(笑











                     使用タックル

                      ロッド = 月下美人 ST-RX74SVF
                      リール = '04ステラ2500
                      ライン = 月下美人 3lb





TOP      日記一覧      BBS      mail







Last updated  2006/04/23 06:07:40 PM
2006/04/16
カテゴリ:オカッパリ



夕方頃には風も止み、
間もなく雨が降りそうな気配ぷんぷんだったのだが、
雨が降る前にプチ釣行。

場所は近所の護岸。
先日黒ソイを上げた場所。

確実な釣果を得る為、青イソメを買おうかとも思ったが、
この天気状況なので、何分釣りが出来るものか微妙。

と言う事で、蛍赤ブラー5gにパラマックスピンクグロウで。


さて、殆ど風も無く、釣りやすい事は釣りやすかったのだが、
2投程したら雨ぱらぱら。。。--;

めげずにキャスト&リトリーブ。

で、雨ばらばら。。。

それでも。。。10分位は粘ったかな?

さすがに大粒の雨にたじろぎ、
1度のアタリも出ないまま本日終了。



○ボかよぉ~~









                     使用タックル

                      ロッド = SHIMANO SGL-S7620EF
                      リール = '02ツインパワー2500SDH
                      ライン = FireLine 16lb





TOP      日記一覧      BBS      mail







Last updated  2006/04/16 08:37:32 PM
2006/04/12
カテゴリ:オカッパリ



夜も10時になってからの釣行である。

場所はすぐ近所の護岸。

シーズン的にはソイだのメバルだの、
あと、今日は月が明るいからアイナメも来るかも?
と、様子見がてら出動。

護岸の真ん中辺。

夜光ブラー4gにパラマックスピンクグロウ

因みにブラー、ノーマルのフックは丸セイゴが付いているが、
それだと形状からしてワームを真っ直ぐ刺す事が困難。
と言う訳で私は、針を丸海津に交換している。



で、キャストして~のヘチを狙って~の...
ショートバイトが2回程有ったかな?

しかしフッキングまでには持ち込めず、
フラストレーション溜まりまくりーー;

ワームをサスペンドさせたりボトムバンピングさせたり、
あの手この手でやってみたが。。。

結局ファーストゲットメソッドは、ボトム付近のただ巻き(笑


でっぷり

22cmの黒ソイ


この1尾に気を良くし、次なる獲物は。。。


ロック!


ロックフィッシュならず、ただのロックじゃ。。。^^;

さすがに岩は抜き上げられず、
しかしフッキングはがっちり。

で、4gのブラーよさようなら(泣


気を取り直して今度は3gのブラーをチョイス。

が、これもすぐに根に掛かってしまいロストーー;


ものの30分ほどの釣行だったが、
東からの風も徐々に強くなってきていたし、
キリがいいかも?と諦めて本日これまで!








                     使用タックル

                      ロッド = 月下美人 ST-RX74SVF
                      リール = '05ステラ2500
                      ライン = 月下美人 3lb





TOP      日記一覧      BBS      mail







Last updated  2006/04/13 09:12:16 PM
2006/03/22
カテゴリ:オカッパリ



忙しい中にも体力的に幾分余裕のある今日、
ヒサビサに風もそよそよの穏やかな夜なんで、
街に出たその帰り、ふらりと港に寄った。

右肘が痛いとは言え、リールを巻く位なら何とかなりそう。
一応リハビリも兼ねてって言う事でね(笑


さて、とりあえずと立ってみた場所。
なんだか気配がある様な無いような?

先ずは0.9gジグヘッドに細身のカーリーテール、
定番のホワイトグロウから。


ボトムを取ってスローリトリーブ&カーブフォール。


で、数投目、

黒いなぁ~~

黒ソイ20cm程度。
ボトム付近で来た。


が、その後が続かず堤防上をうろうろし、
やっと来たと思ったら、

マメバル

小メバ10cm位?

殆どサーフェイス。
ピックアップ寸前に掛かっちゃうもんだから、
引きも何もあったもんじゃない。

バイトがあったと思ったら宙に浮いていたり(笑
って、それ以前に、小さすぎて引きもびみょぉ~~か?


例え小さくても魚は魚。
とりあえず本命は触る事は出来たんで、
ちとサイズアップを狙って深場にでも移動と思ったが、
なんだか鼻の奥がむずむずと。。。?


考えてみればこの時点で東風そよそよ。
日中の天気もそこそこ良かったし、
ひょっとしたらこの時季恒例のヤツらが舞っているかもしれん。
と言う事で、ものの30分程度で本日終了。





まぁ、リハビリ的には丁度いい時間か?(笑









                     使用タックル

                      ロッド = 月下美人 ST-RX74SVF
                      リール = '05ステラ2500
                      ライン = 月下美人 3lb

 




TOP      日記一覧      BBS      mail







Last updated  2006/04/08 10:28:21 PM
このブログでよく読まれている記事

全159件 (159件中 151-159件目)

< 1 ... 11 12 13 14 15 16

PR

Calendar

Category

Headline News

Comments

 いっち@ Re:夕まずめプチ近場でマダイ調査(06/07) 素晴らしい釣果おめでとうございます! …
 @えいきち@   釣り鯛さん江 >いつもブログ楽しませてもらっています…
 釣り鯛@ ショアジギ いつもブログ楽しませてもらっています。 …

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.