庄内釣りマニア

全159件 (159件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 16 >

オカッパリ

2011/07/02
XML
カテゴリ:オカッパリ
8時半からの1時間、時間が空いたので、性懲りもなく近所の堤防に釣行。

さすが土曜の夜だけあって、人も結構出てきている。
それでも入れる場所は幾らでもあるので、
先ずはめぼしい所からスタート。


って、いきなり隣の人がライトで海面を照らし、
なにやらやっているんだけど?


よく見ると、シーバス狙いのルアーマン。

格好は立派なんだけど、先ずは夜釣りの基本を考えなさいと言いたいが、
今ここでそんな事を説いても仕方がないので、無視。。。


と言う訳にも行かず~~



だって、平気でこっちのエリアまで照らしてくれるんだモノ、
そんな照らしてもらわなくったって、ちゃんと見えますってば!(爆


さすがに呆れて、ライトをこっちに向けないようには言ったけど。。。


さて、気を取り直して。。。



やっと辺りが闇になり落ちついた所で、足元でバイトあり!

結構良型のシバスじゃない?

とは言え、40cmをちょっと超えるサイズか。

前回、ブッコ抜きでフックが伸びたので、
今回はネットを持参と言う完璧なスタイル!

でも、、、



いざ、ランディング!



と言う段で、またフックが伸びてばらしてしまったーー;


元々メバル狙いなので、相変わらず細軸のフックを使っていたんだけど、
まさか、またフック伸ばしてバラスとは。。。


学習能力ゼロですな^^;







さて、気を取り直して。。。




その後すぐにヒットした魚、コレは難なく寄せて、ブッコ抜き。


セイゴ35cm


35cm程度のセイゴ。




その後、堤防には入れ替わり立ち代りで人が出たり入ったり。。。



その度にヘッドライトを煌々と点けてわざわざ海面を照らしていくので、
もう、釣りに集中できませんってーー;






やっと堤防が落ち着いた時に、




メバル18cm

小メバル。





コレが来たと言うことは、シーバスタイムは終了か?





小気味良いアタリとともに、15cmに満たないようなメバルもキャッチして~~



それ以後メバルはぱったり掛からなくなってしまった。



その代わり、





セイゴ30cm

またしてもセイゴだが、
コレはあっと言う間に上がった30cm。


その後もバイトは有るものの乗せきれず、終了時間となってしまった。










しかし、なかなかキープサイズは出ないのぉ~~^^;









Last updated  2011/07/03 09:40:26 AM
2011/07/01
カテゴリ:オカッパリ
ほんのちょっとの空き時間で近所の釣行。

海況は。。。
雨の影響かにごりが残っていて、メバルにはきついかな~~と。


とりあえず、貴重な時間なのでやってみましょうかと。。。



ジグヘッド(1.4g)にワームをセットして~~

1投目。



いきなりバイトで、、、





セイゴ30cm

30cm程度のセイゴ。







コレはコレで、引きが強いから楽しい^^



その後も粘るも、バイトが無いのでちょっとだけ場所移動。




そしてすぐにバイト!



今度は35cm程度か。

この1本を掛けた時にワームが外れちゃったので、
新しいワームに付け替えてキャスト。




ボトム付近までワームを送り込んで、
底近くをトレース。


そろそろピックアップしないとテトラに引っかかっちゃう~~
と言う所で、バイト!



今度のはちょっと型がいい??



結構引いて、豪快にエラ荒いまで。



0.6号のPEを素手で持っちゃうと、手が切れる可能性もあるので、
そのまま強引にブッコ抜きで堤防上まで吊るして持って行こうとしたんだけど、
後ちょっとでフックが伸びてボチャッ・・・


暗がりで見た魚体は、40cmは超えていたな~~・・・




そのサイズをメバロッドでブッコ抜くのもどうよという気もしないでもないが、
まぁ、38cmのクロソイもブッコ抜けるパワーメバロッドを使っているから~~

と、信頼したのはいいけれど、フックのことまでは考えていなかった^^;


細軸のファインワイヤーフックじゃ、やっぱり耐えられなかったのね(苦笑













Last updated  2011/07/02 09:42:02 AM
2011/06/25
カテゴリ:オカッパリ
梅雨の晴れ間に行っておきましょうかなのだが、
ちょっと北風が強いけど、南からの風と違って
波が立って帰れなくなると言う危険はないので、
友人を誘い、7時集合で渡提。

今回はいきなり先端付近まで歩いていって、
今年まだ探っていないエリアから開始。

水深は8~9m。

横風も強いので、いきなり12gのブラーをチョイス。

餌は、青イソメを房掛け。

とは言え、その青イソメが太っといので、
半分に切って2房掛けがせいぜい^^;


時期的にマダイも入ってきている可能性もあるので、
まずは堤防際のボトム付近を探ってみたけど、
イマイチ反応が悪い。


際で何も掛からない時は、近くにデカマダイが居る可能性がるので、
そのエリアを丹念に探ってみたけど、本当に何も着いていなかった様でーー;

ならばキャスティングで基礎周りを探って。。。



20cm未満のメバル3連発。



3連発といっても、ぽぽぽ~~ん。。。と上がる訳ではなく、
3尾釣るだけでもかなりの距離を歩いてしまった。



そして、やっと来た良型は、25cmのカサゴ。


カサゴって、重いだけであまり引かないから釣り物としては?だけど、
食べておいしいからキープ!


その後、キープサイズのメバルがポツポツと上がりだし、
コレで何とかオミヤゲも出来たね~~と、一安心。

風でクーラーも飛ばされなくなったし~(笑

夜の離岸に行く時は発砲クーラーを持って行っているのだが、
風が強くて何度飛ばされそうになったか^^;




更なる追加を目指し、際をやったりキャスティングしたり、、、

で、際を探っていた時に、今までとはちょっと違う引きが。。。





てのひらマダイPM9:47


今期初マダイ~~!
20cm程度だけど^^;


やっぱりマダイも入ってきているのね。


んじゃ、更なるサイズアップを。。。







昨日までの雨が影響してか、増して、強い北風が邪魔をして、
上潮だけぶっ飛んだように流れているよう。

だからか、際をやってもキャスティングしても、
ラインが真っ直ぐにならずボトムは取り辛いわ、アタリは取り辛いわ。。。


しかし、10時を回った頃から徐々に北風が弱まりだし、
やっと、ライン操作がやりやすくなってきたな~~
と言う所で、、、








デカイのキタ~~~~!







クロソイだけど^^;



クロソイ35cmPM10:17

クロソイ 35cm



重量感があったから、抜けるかな~~と思いつつも慎重を期してタモ入れ。


年に1~2回しか使わない自作の折りたたみ落しダモだけど、
無事に開いて、キャッチ成功。



久々に、堤防からこのサイズを釣った。



船なら普通のサイズだけど、堤防ではなかなかお目にかかれないサイズ。
こんなの、まだ居たんだね~~^^



さて、このサイズを上げてクーラーもいきなり重くなってしまったから、
もういいかな~~などと思いつつも、
まだ餌が残っているので、続けましょうかと。。。






さっきのクロソイと同じ様に、
キャスティングしてボトム近くを横移動させるようにトレース。

そして、コツッ。。。と、岩にでも当たるようなショックが手に伝わり、
グ~~ッとティップに重みが加わり。。。




来たかも?



と、ぐっとアワセを入れ~~






おぉ~~~!



豪快に引きますな~~^^





あっ!





根に潜られたーー;





しばし待つこと数十秒。



魚が動いたので、グイッと引き離し、
やっと浮かせた獲物は結構デカイ!




さて、またタモを入れようか、はたまたブッコ抜く??





とりあえず面倒くさいんで、ブッコ抜いちゃいましょうか!




ドラグをキチと締め、リールをぐりぐり。。。




やっと上げた獲物は、






クロソイ38cmPM10:38

さっきよりも更にデカイクロソイ、38cm


このサイズのブッコ抜きにも耐えるメバロッドって、
どんだけぇ~~(古ッ!

って感じだけど^^;




こんなの2本獲ったから、もういいや~~。。。


と思いつつも、残り餌の消費でメバル1尾追加して、
更に、もう1尾追加しかけて・・・



抜き上げ寸前で針外れ。。。



この時点で餌が無くなり終了。








ばらして終わり??



なんか、いやぁ~~な感じ~~ーー;
















                        本日の釣果
                         メバル 18~25cm 7尾(キープ4尾)
                         カサゴ 25cm  1尾
                         マダイ 20cm  1尾
                         黒ソイ 35、38cm 2尾

                        タックル
                         ロッド TR83Deep
                         リール '07 STELLA
                         ライン WX8-0.8号
                         ケミ12gリーフブラー(ピンクアワビ張り)
                         カットグレ9号+6mmミラクルビーズ






Last updated  2011/06/26 11:56:56 AM
2011/06/08
カテゴリ:オカッパリ

ムラソイ23cm

コレを筆頭に、小型サイズが4連荘。

今日はムラソイの日?と思いつつも、、、


メバル25cm

やっとメバルが来たけど、後が続かず。。。



カサゴ23cm

合間にこんなのも掛けつつ~~



最後の餌で釣った締めは、












ふぐかよ!


最後の最後にフグですか。。。



フグは釣り上げても膨れる気力もない様で、
んじゃ、私が変わりに膨れましょうかと、
膨れないフグの代わりに、私がほっぺを膨らましてリリース。。。






結局、良型メバルを6尾ほどはキープできたんで、釣行的には良しでしょう!






Last updated  2011/07/03 02:27:17 PM
2011/05/19
カテゴリ:オカッパリ
最近、めっきり行く事が少なくなった離岸。

一人だと色々と億劫だし、やっぱりちょっと危ないからと、
いつも友人を誘い渡堤しているんだけど。。。

この日は珍しく、まだ明るいうちに渡提して、
手元が見え難くなった頃から釣り開始。

しかし、今年初と言うこともあり、
魚が何処についているのか把握しておらず、
先ずはそのつき場を探ることから。

で、例年の実績場所からはじめたんだけど、
根が。。。埋まっているみたい?


ブラーでボトムを叩いても、なんか、砂地を叩いているような感覚で、
根魚を狙っていると言う感じにはなれない。

そこで、先ずは根のあるポイントを探索。


根のあるところには根魚が居る!




と言う訳で、


メバル25cm

良型のメバル(25cm)キャッチ!


その後もコンスタントにアタるけど、上がってくるのは
抱卵中のカサゴ、かさご、カサゴ。。。


その中にたまに、


カサゴ24cm

こんな感じの良型カサゴ(24cm)が混じる。



でも、やっぱり釣れるのは、


腹ボテカサゴ

この海域には抱卵カサゴしか居ない!


と言う訳で、もっと深場に移動。



水深9mライン。。。


カサゴは少なくなり、その代わりにメバルにソイに。。。

黒ソイ25cm
 黒ソイ(25cm)


この黒ソイが、今日一番に引いた。


そして今日の締め釣果は。。。。







メバル15cm

こんな所にもミニメバル(15cm)が。。。




最後がコレかよ~~~


と思いつつも、ばらして終わりじゃないからまだいいか。。。

と、さりげなく自分を慰め~~^^;




結果、お持ち帰りは、

メバル23~25cm 5尾
カサゴ23~24cm 2尾
黒ソイ25~25cm 1尾


リリースした数、

 キープ数の3倍近く。


500円分の青イソメを全て使い切り、
同行していた友人に残り餌を貰って、釣り繋いだって言う。。。


500円分なんて3時間持つかどうかと言う感じなんで、
やっぱり800円分位は必要か?









Last updated  2011/07/03 09:04:13 AM
2010/12/31
カテゴリ:オカッパリ
港をぐるりと回り、やっぱり釣れているのはハタハタだけか~~
なんて思いつつ、一縷の望みを託して港内某所にて青物狙い。


が、数投したら、手にビリビリとした感触が。。。



空は光っていないけど、大気が帯電している様な?


こんな時はもう、釣りになんて集中できません~~

と言う訳で、こりゃまた強制的に終了。





さて、夜になっても予想に反して荒れる気配も無く、
んじゃ、ちょっとハタハタワーミングでも~~~
と、昨日と同じ場所に出撃。



風も無く、穏やか~~~な天気。



外海は大分波が出てきているようで、
離岸を超えてなだれ落ちる潮の音が聞こえる。



で、ハタハタは、、、



最初にカーリーテールをチョイスしたのだが、全くバイトなし。

んじゃ、と、グラスミノーにチェンジしたらいきなりバイト!



25cm位のオス。


もう、放精して腹がペッタンコになっていますね。

その後もポツポツと、計3尾ほど掛けたけど、みんな腹がペッタンコ。

昨日は雄も雌も腹がパンパンだったけど、一日経って、産卵終了?


そうやって来年も再来年も、ずっと続いていくといいんだけどね~~^^;




さて、釣りの方は、ほぼ無風だった大気も、9半時を回った辺りで風が吹き出し、
南から、北から、西からと、妙に安定しない風向きに寒さも一段と厳しくなり、
これ以上居ると風邪引いちゃうかも?と言う訳で、終了。






結局今年も、ハタハタで幕を閉じたか^^;









Last updated  2011/01/02 07:48:36 AM
2010/12/30
カテゴリ:オカッパリ

青物は居なさそうなんで、ここは手堅くハタハタ狙いで。

今年のベストポイントには相変わらず人がわんさか!

でも、そこからちょっと外れればまだ入れそうな場所もあるので、
いそいそと準備をして。。。


あ、ベスポイ近くの人が、帰る様で。。。
入れ替わりで入り、釣り開始。


私の右隣とその隣の人は、ぽんぽんと調子良く上げているが、
どうやら、私の所には群れが居ない?

時々、ポツポツと群れの端を拾い釣りする様な感じで、
じみ~~ちに数を伸ばしていく。

まぁ、このまま行けば、何とか今日の夕食分は確保できるかな~~
と言う感じではあったが、ふとした拍子に。。。群れが、



来たぁ~~~Σ( ゜∀ ゜)



と言う訳で、一気に水汲みバケツ分いっぱいに!



そうなるともう、周りの人も黙っていない訳で、
最初は密集しているながらもまだ余裕で竿を振れたのだが、
次第に隣の人との距離が詰まり、しまいには。。。


私の肩に触れそうな位置に竿を出す人も出る始末。

当然、魚がかかって横に走られると、祭っちゃう訳ですね~~


群れが来たら手返しをいかに早くするかで釣果が決まるのに、
そんな密集されると。。。


マツリを嫌って右に竿を向ければ、左の人の竿が更に右に攻めてくる。。。


ホント、折ってやろうかと思う位。。。




ハタハタ釣での密集は慣れているけど、今年の密集度は異常ですな!

釣れている場所が広範囲に散らばっていないせいだからだろうが、
隣の人と肩が触れない程度の距離を保って釣りをしていると、
その人と人との隙間から竿が伸びてくると言う。。。

釣り人が、2列、3列で同時に竿を出すって言うか。。。


あの光景を初めて見る人は、笑っちゃうだろうね~~



まさしく、尋常ぢゃない!って言う感じか。




とりあえず、3時間ほどやって、爆釣タイムが2回で計30分ほど有ったかな?


80尾ほど確保できたので終了したけど。

最初から居た人もバケツ1杯ほど釣って、
この位でいいな。。。とほぼ同時に終了したし、、

でもまだまだ釣れていたから、
残った人は血眼で釣りしていたろうね~~^^;

私が場所を空けた途端、
隣の人が私の立ち位置だった所にささっ!と入ってたし。

あの、移動スピードの速いこと!(笑



暫く後ろで様子を見ていたかったけど、
黙っていると寒いから、即車へ^^;










さて、釣ったハタハタは、半分が姉の所へ行き、
残りが、煮付けにてんぷら、そして、味噌漬け、味醂漬け。


味噌漬け、味醂漬けは、正月の食材だな。

からっと天気がよければ、味醂漬けは干したい所だが。。。
冬場って、晴れても妙に乾きが悪いんだよね~~~ーー;

以前、カビらせちゃった事もあるし^^;









Last updated  2011/01/02 01:15:38 AM
2010/12/19
カテゴリ:オカッパリ
昨日のあの荒天は何って位にすがすがしく晴れ渡った今日、
さすがに地元港は人がわんさと。。。

と思ったら、護岸はまだまだ入るスペースもあり、
車もかろうじて止めるスペースも確保でき。

で、準備をしながら周りを見ていたら、
ルアーロッドでキャスティングして釣っている?

で、あちこちでロッドが曲がっている!?

これはひょっとして青物が回遊している??!

と、ルアーロッドを取り出そうとしたら、、、



釣れていたのはハタハタ(^^;ヤッパリネ。。。




今日のハタハタは際についていないの?



キャスティングで釣るのはちょっとしんどいな~~

と思いつつもサビキをセットして実釣開始。



しかし。。。




20~50mのエリアに、敷き詰められているの?


投げるたびに掛かるんだけど~~

しかも、多い時には3尾掛け!

9時から始めて、2時間もしないうちにクーラー半分位は釣れたかな?


しかし、掛かってくるハタハタは、殆ど産卵が終わった個体で、
こりゃ、干物用にするのに送りなさいと言うことかな~~と(爆



昼に掛けて一旦帰り、なんやかんやとして夕マズメに今度は水路へ。


日中は車を止めるスペースすらなかったけど、
さすがに夕方になって帰る人も結構居たのか、
空き地に車を止めて、水汲みバケツと竿1本持って参戦。


釣っている人は結構居たけど、まぁ、入るスペースはあったんで問題なし。


夕マズメは所用のため1時間勝負なのだが、これも運良く群れに当たり、
もう、バンバン掛かりますって!

丁度目の前に回遊ルートの溝があるらしく、その溝に落とし込むともう・・・


あっという間にバケツいっぱいになったけど、
まだまだ時間の余裕はあったので、
車にクーラーを取りに行き、時間までハタハタを掛け。。。


って、既にクーラー1/3ほど釣ったので、
まだ時間に余裕はあったけどこの辺で終了。




さて夜の部(爆

息子を寮に送り届けてから、またしても水路に。


夕方よりも人が多くない?
って感じだったけど、まぁ、入るスペースはそれなりにあるし。。。



早速サビキを投入してみたけど、、、



やっちゃった?




ぜんぜん掛からないんだけど~~?




掛かっても、、、



1尾、2尾と、ポツポツ。。。





完全にやっちゃったなぁ~~~^^;




と思っていた矢先、新しい群れが回ってきたのか、もう、
そこからは入れ掛かりモード突入!



凄い時は、入れた仕掛けが落ちる前に一荷で掛かっちゃうって言う。。。


もう、あっという間に20Lクーラー半分になっちゃったんで、ココで打ち止め。

これ以上釣ってもね~~と言う感じか。。。






さて、今日だけで250尾は釣ったと思うが、これでミッションコンプリート。

後は、要請が無い限りは、捕獲モードは無しだな。



残るシーズン、天気がよければワーミングでゲームかな^^






Last updated  2010/12/21 07:26:34 AM
2010/12/18
カテゴリ:オカッパリ
釣れていると判っていても、平日は疲弊度が高くて赴く気になれず。

で、やっと週末の休日、やぁ~~っと、タイヤをスタッドレスに交換し、
昼前に近所の護岸に赴いて~~って、のんびりしすぎ?


さて、護岸にはさほど人も居らず、
でも、ポツポツとは釣れている様なので、
空いている場所に入り釣り開始。

今年から当地もハゲ掛け等を使った引っ掛け釣りは禁止になったのだが、
サビキを使っても結局は引っかかって釣れる魚が殆ど。

まぁ、私の場合は今までもハゲ掛けは使わず、
特性サビキ仕掛けで釣っていたので今までとなんら変わる訳でもなく。


で、さすがは群れが入って暫く経ったためか、
爆!というのは無いみたい。

群れが通ればポツポツと釣れるという感じで、
その群れも周期的に回ってくるのか、
釣れないなぁ~~と思い始めた頃にポツポツッ!
ッと来て、そしてまた釣れなくなり。。。の繰り返し。


それでもそれなりに釣れてはいたのだが。。。



私の隣に一人割り込んできて、
その人がなぜかしら私の竿先のすぐ近くに自分の竿先を並べ。。。



その途端、私には釣れなくなってその人にだけ釣れだして。。。



その人が休憩?に入って、竿が無くなると私に釣れだし、
そしてまたその人が来ると私に釣れなくなる。。。






なんでやねんっ!






サビキの違い?


と言っても、殆どスレ掛りのため、
その違いでこれほどの差が出るとは思えないし~~

しゃくり方どうこうも関係あるとは思えなかったし~~




やはり、その人の持つ怪しい波長が私の邪魔をしていたとしか。。。(爆




とりあえずまぁ、4時間近くやって80尾位は釣ったかな?




爆れば、2時間でこの倍は釣れるのだが、
いかんせん今日は、怪しい波長に邪魔されて~~(違?



しかし今日は、強風と雪&霰、もしくは雨で、
かなぁ~~りタフなコンデションであった。

幾ら防寒着を着ているからとは言え、
さすがにその中に4時間というのは、、、


体の心から冷えてしまうね。




まさしく、、、





な釣りかも。。。(爆







さて、コンビニに行って凄く遅い昼飯を食べ、
エネルギー充填完了して、ちょっと所要を済ませてからまた釣りに(笑



辺りは既に薄暗く、昼にやった護岸にはわずかな人しか居らず。


時間的にここは終わりかな?
と思いつつも、一応仕掛けを出してやってみたら。。。






釣れたのは2尾のみ。





こりゃぁ~~~、粘るだけ無駄だと諦め、水路に移動。


こっちもそれなりに人はいるけど、
ぎゅうぎゅう詰めな訳ではないのでやることは出来る。


で、隙間に入れてもらい開始したけど、、、




釣れないんだな~~~これが。。。




様子を見た時には釣れていたけど、
私が入ったら釣れなくなった?



うぅ~~~む。。。


私の体から怪しい電波が?(爆





しかし、いない訳ではないよね~~~と、

遠方も含めて手広く探ってみたら、、、



この距離にいたのね~~~

と、チョイキャスティングでポポポ~~~んと上げ。。




それからはもう、怒涛のラッシュ!




群れが通れば、入れれば掛かる状態になって、
バケツいっぱいになったので終了したけど、
釣れない時間も含めても、1時間で30尾以上。

実質、30分程度で釣っちゃったんじゃないかな?


まぁ、群れが入ればこんなもんよね~~~




しかし今年のハタハタは、でかいやつから小さいやつまで、
サイズはかな~~りばらついている。


まぁ、サイズ毎に色んな料理に使えるんで、
状況に応じて各種サイズもまとまって釣れてくれると助かるんだけど~



って、そんな都合よくは行かないか^^;






Last updated  2010/12/19 12:10:10 AM
2010/12/05
カテゴリ:オカッパリ
夕マズメをめがけて、港内の深場にアジ狙い。
ウキとコマセカゴを付けたサビキ仕掛けで狙うのだが、
そろそろ良型のアジも上がってきているはずとばかりに向かったのであるが。。。


外海はまだ荒れていてちょっと釣りが出来るような雰囲気ではない。

やはりこんな日は港の中の波の静かなところでの釣りに限る。

天候もあまりよくないので、そんなに人も出ていないだろうし~~


で、ポイント到着はそろそろ時合いかな~~という頃の4時前。


さほど大きくない護岸で、いつもは人がわんさと居てなかなか入れない場所なのだが、
やはり今日は余裕~~で場所確保。


が。。。。



入れ違いで帰る人が居たのだが、状況を聞いてみたら、
「今日はぜんぜんだめ~~~~」の、あまり聞きたくない一言が。。


しかし、これから夕方の時合いの筈!

日が落ちる寸前にぱたぱた~~~っと。。。


そう、周りが釣れていなくたって、私だけには釣れる筈!


いや、これからが時合いなんだから~~と、、、




そして!









何も来ないまま時合い終了ーー;



潮の流れ具合も良い感じだったのにな~~


端でやっていたルアーマンにバイトがあったようだったけど、
さて。。。それもホントかな?と言う感じがぷんぷん。




しかし、いつもは何かしら泳いでいる魚を見るのだが、
今日は。。。サヨリすらも見当たらない。


目の前を泳いでいくのは、餌を求めた鵜とか、
スーパーの買い物袋(白)とか。。。

ふぅ~~む。。。




やっぱり、今日は魚も休日?









Last updated  2010/12/05 09:45:43 PM
このブログでよく読まれている記事

全159件 (159件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 16 >

PR

Calendar

Category

Headline News

Comments

 いっち@ Re:夕まずめプチ近場でマダイ調査(06/07) 素晴らしい釣果おめでとうございます! …
 @えいきち@   釣り鯛さん江 >いつもブログ楽しませてもらっています…
 釣り鯛@ ショアジギ いつもブログ楽しませてもらっています。 …

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.