000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

とるこ音楽観察日記。

PR

プロフィール


Nilufer

カレンダー

バックナンバー

2021.01
2020.12
2020.11
2020.10
2020.09

コメント新着

Nilufer@ 私も「Mesafe」見た (〃▽〃)/ こちらは今インターネット・エクスプロー…
alaturka@ ソシエテ・・・ 本物のソシエテだったんですね、ドクトル…
alaturka@ 「怪子ちゃん」って。。 バカウケしてしまいました… これ、使わせ…
Nilufer@ ドクトルは40歳ぢゃ…。 私が調べたところによると40歳だったん…
alaturka@ トシの話 このクリップだと、abiって感じですけど。…

カテゴリ

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

2007.12.18
XML
カテゴリ:FigureSkate

またトルコとは関係の無い話。

昨晩、食事時にフィギュアスケートのグランプリファイナルのエキシビションをやっていた。
もう今季もグランプリ大会は終わり。
あと残されたのは、全日本選手権と世界選手権のみ。

プロフィール欄にフィギュアスケート観戦好きと書いているように、
普段TVを見ない私も、TVの前に陣取って
リアルタイムで興味ある選手の演技にクギ付け。
もちろん毎年恒例のように録画もしてるから、後で見てもいいんだけど(^^ゞ
特に大ちゃんこと高橋大輔選手の演技に魅入った。

彼の演技が終わって何だかほっとした。
…何だかねぇ、今年は不安が先に立って、リアルタイムで見れないのよね。
去年は安心して楽しみながら見ていたんだけどな。

去年の浅田真央ちゃんと彼の演技が完璧に近いものだったので、
今年の演技がまた違うものだったら、安心して見ていられない…、
と自分勝手に思ってたのだ。

中でも、昨年の大ちゃんのフリー演技「オペラ座の怪人」が大のお気に入りで、
今年の年頭は世界選手権と日本選手権の録画を何度も繰り返し見て、うっとりしていた。

それで、また今年も似たようなプログラムをすればマンネリだし、
かといって去年と全くかけ離れたものになったら、
失敗しないかどうかハラハラドキドキして、こっちが見ていられない…。

ホントにねぇ。
親御さんでもないのに、私は何心配してるんだろ(^_^;)
彼らは彼らなりに一生懸命やって更なる進化をしてるんだから、
たかが1ファンの私が取り越し苦労する必要は無いのに。

今季の結果をどのこの言う人もいるかもしれないけれど、
彼らは一生懸命やってるんだから、あとは運だけじゃないかなと思う。
演技を終わってすぐに行われる、あまり意味の無いようなインタビューにも
真摯に受け答えする彼らを見ていると、そう思う。

さぁ、日本のフィギュア選手たち、これからも応援してまっす。


P.S.
実はフィギュアスケート界にも、トルコの選手、いるんですよ~。
何故か専門のTV番組もあるらしい。






最終更新日  2007.12.18 23:07:44
コメント(0) | コメントを書く
[FigureSkate] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.