000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

とるこ音楽観察日記。

PR

全55件 (55件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Pop以外のトルコ音楽

2008.08.02
XML


とは言え、今日はYalin (ヤルン)君の話題ではありませぬ。
コレ ↑は、今日のクリップの題名ですわ。
 こんだけ毎日惚気てたら、飽きられますがな~ (≧ω≦)


とるこな歌手たちの稼ぎ時、ヴァカンス・シーズンに入ってから、
新作クリップが続々登場してます。
が。
最近までPowerTurkTVの調子が悪かったので、クリップの紹介が押せ押せです。
ラジオのHPなんかで新作クリップの情報を得て、YouTube検索を掛けてはいますが。
最近全然追いつけてません… (-"-)

暑さにヤラれて、こちらのモチベーションがダウンしてる
って事情も、もちろんあるんですがね (+_+)


ってなワケで。
今日はFeridunおぢさまことFeridun Duzagac (フェリドゥン・ドゥズアアチ)の新作クリップを。
もう流れ始めてから1月くらいは経ってるとは思うんですが (^ ^ゞ

Feridun Duzagac - Cok Asik (チョク・アーシュック)
(↑リンクをクリックすると、別窓でYouTube上のクリップが見れます。)


おうっ。
今日のFeridunおぢさまは、何だか若く見えるよ?

たぶん。
今回のこのコンセル・クリップは、春の大学祭の様子を録画したものと思われ。
大学生たちの若いパワーを吸い上げて、若返ったのか?
それとも、彼らに負けじと若作りしたとか?(違)

こちらが勝手に、おぢさま呼ばわりしておりますが。
ジツは、Nev (ネヴ)やDr.Ferhat Gocer (フェルハット・ギョチェル)、
その他トルコポップ四天王たちとはあんまり年に開きが無いんですよね。
だから。
ホントは、Feridun Abi (フェリドゥン兄貴)と呼ぶのが正しいんですね~。
でも、ついつい見た目で決めてしまう私… (^_^;)

今回のクリップのFeridun兄、何となくNevに似てるよーな気もするんだな。
 似てるのは眼鏡だけか?


イントロを聴いてると、クラシックかムード音楽でも始まるようですが。
ビートは、しっかりロックしております o(≧∀≦)○
途中、観衆たちと一体化して、腕を大きく振ったりしておりますが。
こんな風なことをするような人だと思っていなかったなぁ…。

大きく腕振りをするFeridun兄を、何となくカワイイ (〃▽〃)/
と思った私は、やっぱりCilginなのかね (≧▽≦)ノ☆彡☆彡






最終更新日  2008.08.02 22:56:16
コメント(3) | コメントを書く


2008.07.23

今日は久しぶりに、ノンビリまったりしております。
が。
もう1時間しないうちにお出かけしなくちゃなので、急いでアァ~~ップ o(≧∀≦)○


昨日は、某姉さんおススメのクリップをYouTubeで見ておりました。
やっぱり、途中で終わってしまったので、
最後まで見たかったな (-"-) という不完全燃焼感は否めず。
 すまんが、Mustiの「Indir」と、クリップの雰囲気が似てるよな…。


これを見て、ハタと思い出したクリップが。
2007.10.12の日記で取り上げた、Nev (ネヴ)の「Muhurlu Kaderim (ムフールル・カデリム)」。
【注:当時の日記↑のリンクは切れてます…。】

いや。
半年前の日記内容を読むのは、何だかそーとーに恥ずかしいぞ… (^ー^;)
しかも、今は画像キャプチャして並べるよな余裕が無いし。
…という話は置いといて。

このクリップも最後のクライマックス(?)シーンが切れていて、
不完全燃焼感の残る割り切れなさ。
だったんですが。

で、昨日思い立って再びYouTube検索を掛けたらば。
…ありましたがな~ ゜+。(*′∇`)。+゜
しかもほぼフルバーヂョンで。

Nev - Muhurlu Kaderim
(↑リンクをクリックすると、別窓でYouTube上のクリップが見れます。)

む。
今気付いたけど、Nevのオデコ、結構広い… \(゜ロ\)(/ロ゜)/
しかも。
どう見ても、Nevが船越○一郎サンに見えるぞ… (-"-)


最後までしっかり見てみたところ。
どうも。
切れていた部分に隠されている、と踏んでいたドラマはなかった模様。
女の人が指輪に仕込まれてたクスリを飲んだ以降の展開が
クリップ的にどうなるのか知りたかったんですがね (+_+)

ま、まさか、女の人がもがき苦しんで死ぬ、なんて光景は想像してもいませんでしたけど。
そのクスリが媚薬だった、ってゆー展開は絶対ありえないとは踏んでたけど。
 このクリップに出てくる肌の黒い男性の役は、宦官(かんがん:宮廷に出入りできる去勢された男性)だから。

ま、その、クリップのクライマックス的には、気の抜けるようなあっさり風味でした。
 いや。Nevのこの曲は素晴らしひんですのよ~ (〃▽〃)/  北国の某兄さんへ、おススメでっす (b^ー゜)♪


間隔をあけて検索すれば、見たいものが結構見つかるYouTube。
やっぱ、アンタはスゴい (≧▽≦)ノ☆彡☆彡






最終更新日  2008.07.23 12:20:20
コメント(0) | コメントを書く
2008.07.06

昨日、トルコへCDを発注しました~ (≧▽≦)
今回は自分で大量に買いたかったので、お声掛けせずです。
 期待してた方、ごめんなさいねん m(_ _)m

さて。
今回のブツ、第一目的は。
もちろん、Dr,Ferhat Gocer (フェルハット・ギョチェル)の新アルバム、
「Cok Sevdim Ikimizi (チョク・セヴディム・イキミズィ)」でっす (≧ω≦)b
その他興味のあるものを選んでみたら、大分枚数が行ってしまいました… \(゜ロ\)(/ロ゜)/
 ま、毎度のことなんですがね (-。-)y-゜゜゜

いつも買うSanatci (歌手)だけじゃ、マンネリかつ視野の狭いことにもなりかねないので。
新人君にも挑戦です (b^ー゜)♪

で。
そのうちの1つは。
Oyku & Berk (オイク & ベルク)の「Kismet (クスメット)」 。
男女の兄妹(双子と書かれてるところもあるんですがね。)が織り成す
フラメンコ風味のトルコ音楽で。

彼らの曲の1つは、200万ヒット越え。
Oyku & Berk - Evlerinin Onu Boyali Direk (エヴレリン・オヌ・ボヤル・ディレッキ) [official]
(↑リンクをクリックすると、別窓でYouTube上のクリップが見れます。)

YouTube上で人気のある、Sila (スラ)ちゃんの「…Dan Sonra (ダン・ソンラ)」や
Asli Gungor (アスル・ギュンギョル)ちゃんの「Kalp Kalbe Karsi (カルプ・カルベ・カルシュ)」
よりも人気があるもよう。
 どれも200万ヒットを越えてるのだ~ (≧ω≦)b
む。でも今、Asliちゃんのオリジナルのを見たらば、600万ヒットを越えておった… \(゜ロ\)(/ロ゜)/
ま、いいか ゜+。(*′∇`)。+゜

男性の方、Berkのギターを見てビックリ \(◎o◎)/!
左利きだったら、ギター習うのはタイヘンではないのかしらん?

なにわともあれ。
私がニホンジンとして日本に住みながらトルコな音楽に惹かれたように、
彼らもトルコ人でありながら、フラメンコやスペイン音楽に心惹かれたんでしょな (〃▽〃)/


で、この曲にはこんなバージョンも。
Ibrahim Tatlises (イブラヒム・タトゥルセス) - Evlerin Onu Boyali Direk

(↑リンクをクリックすると、別窓でYouTube上のクリップが見れます。)
 ぁあ (T_T)
 遂にアラベスクの帝王Iboを載せてしまった… (-"-)


む。
何かIboの方がアッサリ気味? (+_+)


あ、そうそう。
古いところでは、この前話題にしたErol Evginおぢさまのベスト盤も注文してみました。
 おぢさまの魅力満開、か? o(^∇^;o)(o;^∇^)o






最終更新日  2008.07.06 20:02:36
コメント(2) | コメントを書く
2008.07.05

さて。
私が忙しくしている間にも、いそいそと更新されておりました「5'te 5 (ベシテ・ベシ)」。
何でこんなにも勤勉になっちゃったんでしょーねぇ (*_*;
トルコも経済的によくなってきたから、かしらん?

で。
今回の特集はMor Ve Otesi (モル・ヴェ・オテスィ)
EuroVision出場以降は休養をとる、と言うことで
最近はメディアへの露出もあまりない彼らではありますが。

私的には、彼らのことを勝手に「紫外線」と呼んでおります。
えっ?そういう意味ぢゃないって?
ま、そうかも知れませんが、お手柔らかにお願いします~ (≧▽≦)


1.Sevda Cicegi (セヴダ・チチェイ)
2.Kucuk Sevgilim (キュチュック・セヴギリム)
3.Daha Mutlu Olamam (ダハ・ムトゥル・オラマム)
4.Bir Derdim Var (ビル・デルディム・ヴァル)
5.Cambaz (ジャンバズ)

ってのが、今回ラインナップされたクリップです。

って、あのー (-。-)y-゜゜゜
Deli (デリ)」とか、「Sirket (シルケット)」とか、「Yaz Yaz Yaz (ヤズ・ヤズ・ヤズ)」は、
どこ行ったのー \(゜ロ\)(/ロ゜)/

それでも、は好きですねー ゜+。(*′∇`)。+゜
他のはあんまり見てないし、聴いてないなー (+_+)
2はちょっとホラー系です (≧▽≦)ノ☆彡(←ナゼ、そんなに受けてる??)

で、今回は4を紹介 (b^ー゜)♪
Bir Derdim Var (ビル・デルディム・ヴァル)
(↑リンクをクリックすると、別窓でYouTube上のクリップが見れます。)


高校の実習室みたいなところに立ち尽くすヴォーカルのHarun (ハールン)君。
何故か表情に乏しいのに、お肌がスベスベ (≧▽≦)
 何でだー。

このクリップに出てくる4人のメンバー。
みんな生気が無くって、蝋人形のようです… (-"-)
ドラムのにーさんが円形の蛍光灯を持ってる映像、
ビミョーに何かが可笑しい… (≧ω≦)

古いクリップではあんまりだけど。
最近のクリップでは、ドラムのにーさんがカッコいいと思う、今日この頃 o(≧∀≦)○
 たぶん、彼がこのバンドのリーダーっぽいのだ。
 PowerTurk Muzik Odulleriでも、彼が何か硬派なコメントをしていたなー、確か。



で、もっとすごいことに気付いた。
EuroVision後、YouTube上にある、
彼らMor Ve Otesi関連のアクセス数が、異常に増加している… \(゜ロ\)(/ロ゜)/
今までのコメントもほぼトルコ語オンリーだったのが。
スペインやらドイツやら、各国から見に来てる模様。

やー。
EuroVisionの影響って、絶大ですな~ o(≧∀≦)○






最終更新日  2008.07.05 08:57:15
コメント(0) | コメントを書く
2008.06.29

昨日PowerTurkFMを聴き流しながらPC作業をしていて、ハタと耳に止まった曲があった。

その曲とは。
もうン年前から気になっていた、Suat Suna (スアット・スナ)の「O Lelli (オー・レッリ)」や、
Fatih Erkoc (ファーティヒ・エルコチ)の「Vefasiz (ヴェファースズ)」に匹敵するくらい気になってた曲で。

で。
テロップで早速、曲名・歌手名をチェックする。
む。何かこの名前最近見た… (-"-)
と思っていたら。
ほんの時々しか流れない、PowerTurkTVのスポット番組「SUPERSTAR」で
今週取り上げられていたおっちゃんだった (+_+)
 そりゃラジオで連動して取り上げても、おかしくないわな… (-。-)y-゜゜゜

早速YouTubeで検索すると。
トルコな国営放送TRT1で放送された生歌番組の録画がッ (〃▽〃)/
しかも「PlayBack」ではなさそうだ…。
どうも、Candan Ercetin (ジャンダン・エルチェティン)姐さんの番組みたいです。
お。
楽団の人、YA○AHAの楽器を使ってるぞー ゜+。(*′∇`)。+゜

EROL EVGIN (エロル・エヴギン) - SOYLE CANIM (ソイレ・ジャヌム)
(↑リンクをクリックすると、別窓でYouTube上のクリップが見れます。)


…そうそう、コレ、コレ~ o(^∇^o)(o^∇^)o
見事自力で(?)問題は解決に向かったのでした。
が。
…新たな問題が、発覚 (>_<)


このEvginおじさまの顔を見て、やっと思い出したのは。
この人、前に取り上げたTURKCELLのCM話(跳んだ先のリンクは切れていますが (^ ^ゞ)
に出てきて、突然歌いだすおっちゃんやんか! \(◎o◎)/!

以前の日記には載せなかったので、ココでそのCMのリンクを載せときます o(≧∀≦)○
 TURKCELLのCMは沢山ありすぎて、当時見つけられなかったという事情…。
TURKCELL REKLAM - EROL EVGIN
(↑リンクをクリックすると、別窓でYouTube上のクリップが見れます。)

この日記のときには、「Sevdan Olmasa (セヴダン・オルマサ)」は
Candan Ercetin姐さんの曲だ
と書いてしまってましたが。
コレは、間違いだと思われ (>_<)。
たぶん、このErol Evginおぢさまの曲です。


YouTube上で探すだけでも、おぢさまの曲はたくさんあって。
Candan姐さんもおぢさまの曲を、よくカバーして歌ってる模様。
 Yasar (ヤシャル)やEmre Altug (エムレ・アルトゥー)がカバーしてるのもあった… (ρ_-)ノ
こーゆー曲を好きな私って、サナットの世界に近づきつつある??
 若しくは、ただの声フェチ or 渋好み? (-"-)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

で、また余談。
この前離婚したばかりのSuat Suna、「O Lelli」のクリップで共演した
キレイなモデルさんSebnem Schafer (シェブネム・シェーファー)と付き合ってるらしひ。
 もしかして復活愛、なのか? (-"-)






最終更新日  2008.06.29 11:13:03
コメント(0) | コメントを書く
2008.06.22

今日は睡眠不足のまま、あれこれ用事を済ませて。
一段落してから、PCの前に陣取って秘密基地のお手入れなんぞを。

とは言え。
たびたび睡魔が襲ってきて、ディスプレイの前でたびたび頭を垂れている私がいました… (+_+)

で。
寝ぼけなまこながらも、聴き覚えのある曲に気付く。
しかもソレ、PowerTurk系では滅多に流れない曲で。
よく知っているハズなのに、何となく題名が思い出せなくって、
テロップで曲名を確認してしまった。

Murat Basaran (ムラット・バシャラン) - Sarmas Dolas (サルマシュ・ドラシュ)
(↑リンクをクリックすると、別窓でYouTube上のクリップが見れます。)


曲自体はキレイでいい曲なんです。
でも、このクリップの意味がよくワカランかも (-"-)

シルク系ガウンみたいな服を着てまったりしてるMuratとねーさん。
リッチな雰囲気バリバリやのに。
なのに何で、溶接工みたいなことをしてるんだらふ?

なんだかみんな、無表情でコワいしさー (>_<)
楽器弾いてる姐さんたち、音楽があってないのがバレバレだし。


で、ハナシは変わって。
トルコ人と話をしていたときのこと。
「抱きしめる」ってのをトルコ語でどういうのか判らなくって。
そのころ既にトルコな辞書@赤本で確認済みであった、
このクリップの題名、Sarmas Dolasを使ったところ。

どうも、深いイミがあったようです…。
カラダの関係かー??」と言われてしまいました… \(゜ロ\)(/ロ゜)/
 いや、そんな状態のことは言ってませんですよ~ (汗)


いや~、あの時は焦ったわ~~ (≧▽≦)ノ☆彡






最終更新日  2008.06.22 22:01:37
コメント(0) | コメントを書く
2008.06.16

とある計画をしてまして。
そのためにいろんなものをネット上で探しておるんですが。
いやはや (≧▽≦)ゞ
画像検索からネット探検するのも面白いですなー ゜+。(*′∇`)。+゜
 って、昨日は4分の1日以上、同じ姿勢でパソの前に座り続けてたので、さすがに背中が痛くなった… (^_^;)


ここには載せませんが。
Dr.Ferhat Gocer (フェルハット・ギョチェル)がちゃんと本職の服装をしてる画像とか、
新しい奥さん候補とのツーショットとか。
 ドクトルったら、ニヤけ過ぎなんだから ^m^

Yalin (ヤルン)君のも、おセンチな表情のカワイイのを見つけたし (〃▽〃)/
あ。
何か、スポンサーの都合で予定していたコンサートのキャンセルを余儀なくされた
って書いてたブログがあったなー。
心配だよ、Yalin君… (>_<)
 自分で資金を出す余裕は無いのだらふか?

Ozgun (オズギュン)君や、Nev (ネヴ)のは、シリアスなものばっかりで。
ちょっとツマンなかったかも (-"-)


で、ハナシは変わって。
いつの間にやら新アルバム「+ Enerji (アルト・エネルジ)」を出した4 Yuz (ドルト・ユズ)
 最初どー読むのか判らなくって↑。BeyazShow出演時のトークで判明 (^_^;)

先ず最初のクリップが、コレ。

4 yuz - Ask Yok (アシュク・ヨック)
(↑リンクをクリックすると、別窓でYouTube上のクリップが見れます。)
(光の明滅と色演出の都合上、体調の悪い方は控えてください m(_ _)m)

ふーん (-"-) なるほど。
ビートが利いてて、なかなかノリのよい曲ですな。

でも。
Gulnur (ギュルヌル)ねーさん(長髪パーマの人)ばっかり映ってるよな気が。
 ダンス、一番上手いからね~ (〃▽〃)/
みんなイイ表情してるのに。
Didem (ディーデム)ねーさん(金髪ストレートの人)は、時々何かヘン顔
 もしかして、シャクレてる?

4人とも結構歌は上手いと思うけれども。
BeyazShowに出てたときは、思いっきりPlayBack (=口パク)だったし。
自分らでも「今回はCanli (=生で歌うこと)じゃ無いけど…」言ってたのが可笑しかった ^m^

彼ら若くて元気で、4人一気に喋るから。
さすがのBeyazもすっかり圧倒されてしまって。
どっちが司会者なんだか判らなくなってましたとさ (b^ー゜)♪

 でも、Onur (オヌル)君(可愛らしい顔の男の子)はスレてなくって、シャイそうだ…。






最終更新日  2008.06.16 06:35:57
コメント(0) | コメントを書く
2008.06.10

どうやら、トルコ語アルバムを出して
本格的にトルコでの活動を始める模様なHadise (ハーディセ)

彼女、トルコな人なんですが、いわゆるGurbetci (グルベッチ = 移民)。
ベルギー生まれのベルギー育ちで。
フラマン語、フランス語、ドイツ語、トルコ語、英語の5カ国語に堪能らしい。
 すごッ \(◎o◎)/!

公式HP(上の名前のリンクをクリックすれば、別窓で開きます。)が、
一体何語で書かれているのか、ヨクワカランノデスガネ。

日本で言う往年の「スター誕生!」のような、ベルギーのオーディション番組に出場。
優勝は出来なかったものの、アルバム制作にこぎつけることができた
ラッキーなお嬢さんなのだったり o(≧∀≦)○

ホームグラウンドたるヨーロッパ方面で、彼女の曲は結構ヒットしているらしい。
 あんまり好きなわけでは無いけれど、チェックはしている私 (≧▽≦)


がっ。
今回新アルバムを作るにあたり、
女王様Sezen Aksu (セゼン・アクス)のトルコ語詞でトルコなクリップを作ったのだそーだ。
光の明滅が激しいクリップなので、体調の悪い方はお控えなすって。

Hadise - Deli Oglan (デリ・オーラン)
(↑リンクをクリックすると、別窓でYouTube上のクリップが見れます。)

む。
トルコな人にしては、アッサリ顔のような。
と思ったら、どうも彼女、民族的にはトルコ人ではないらしい。
 Vikipediには、"Cerkez (チェルケズ)"だと書かれてた…。

前にトルコなトークショー番組BeyazShowに出たときの映像を見て。
めっちゃ、歌下手~ (>_<)
とか思ってたので、全く期待してませんでしたが。
結構イイです、このクリップと曲 o(^∇^o)(o^∇^)o
 ん?女王様パワーか? もしや、女王様の一門に加わるのか?

この曲はもともと英語曲だったので、こんな元クリップもあります。
Hadise - A Good Kiss
(↑リンクをクリックすると、別窓でYouTube上のクリップが見れます。)

…。
何かヤダ (-"-)
トルコ語版のほうが格段にイイぞ~。


今年はSerdar Ortac (セルダル・オルタチ)のアルバムでも、彼とデュエットしてるし、
彼女、今年はトルコで勝負を掛けるのかなー (〃▽〃)/






最終更新日  2008.06.10 09:38:19
コメント(0) | コメントを書く
2008.06.02

もう、そろそろ新しいクリップたちを紹介してもイイ頃、と思いつつ。
古いクリップを紹介する、天邪鬼な私 (〃▽〃)/

PowerTurkTVは最近音声無しなので、見ず聴かずの状態のまま。
ShowRadyoやPowerTurkFMなんぞを聴いております。
…が。

こんな曲がShowから流れてきて、はたと思い出したのは。
この曲、ひっじょ~に面白いクリップだったはず… o(^∇^o)(o^∇^)o
Kargo (カルゴ) - Yildizlarin Altinda (ユルドゥズラルン・アルトゥンダ)
(↑リンクをクリックすると、別窓でYouTube上のクリップが見れます。)

Mirkeram (ミルケラム)の「Ah Bir Joker (アフ・ビル・ジョケル)」を思い出させるような感じでもあるけど。
リセットできるんですなー、人生(違)

彼女に会いに行くために歩く男。
いろいろな妨げを避けて、そのままス~~ッと歩いて行けたら、
彼女の目の前で悲劇が待っていた(笑)
 アレは痛いわ (>_<)
そこで、1回人生リセット。

2回目も危うくそうなるところを。
白い杖で彼を引き留めた男性が。
 む。彼は予知能力者か?

それで、彼女へのプレゼントも手に入れ、命拾いをして彼女と会えたワケで。
何だかこう、含蓄深いものがありますな。
クリップ自体がセピアがかってるところが、またイイ (〃▽〃)/


でも彼ら、最後の方でやっぱりリセットできていなかったことが判明
 だって。天使になっちゃってますからッ o(≧∀≦)○


ところで。
このKargoの中の、Selim Ozturk (セリム・オズトゥルク)というお方は、
愛しのYalin (ヤルン)君のお師匠なのだったり。

そっか。
Yalin君に関わってプロデュースしてたりするから、
最近自分たちのアルバムを出せてないのだな、きっと。
 3枚目のアルバムまでは、Yalin君のプロデュースに関わっていたもよう。
でも、Yalin君も4枚目のアルバムでは、Selimさんから卒業していくみたいだし。
彼らも活動をはじめるでしょうかねー (b^ー゜)♪






最終更新日  2008.06.02 06:56:56
コメント(2) | コメントを書く
2008.05.28

…溺れかけました、さっき家で…。
何か、疲れすぎ? (+_+)

Eurovisionにうつつを抜かしていた間にも、季節は段々進んだようでして。
九州南部は今日から梅雨入りしたもよう。

何故だか。
今年は季節の移り変わりがゆっくりですな。
最近まで家の中でも乾燥感に悩んでいたのに。
このごろは湿気を感じますなー。
関西独特の、このムシムシ感…今年も始まりましてよ~ (/+_+)/


さて。
トルコでは夏のヴァカンスがどのこのと、宣伝も始まりまして。
今年のヴァカンス対策なアルバムやクリップも、着々と出てきましたー。

第1弾はDr.Ferhat Gocer (フェルハット・ギョチェル)で、
その後は、Rafet El Roman (ラーフェット・エル・ロマン)、Serdar Ortac (セルダル・オルタチ)と続く予定。
 どっちが先に出るかは、いんしゃっら~~。

でも。
揃い始めてから紹介する予定ですので、しばしのお待ちを (-人-)


そんなわけで今日は。
クリップ無しだけれど、PowerTurkFMやShowRadyoでもよく掛かっている曲を。

Yuksek Sadakat (ユクセク・サダカット) - Ben Seni Arayamam (ベン・セニ・アラヤマム)
(↑リンクをクリックすると、別窓でYouTubeページが開きます。)

最近までいまいちピンと来なかったものの。
新しいアルバムからこの曲が流れ始めると、結構イイ感じだと思えるように o(≧∀≦)○
彼らのことはあんまりよく知らないけれど、ロックな分類なのか?


トルコでもこのところバンドが増えてきたようで。
でも彼ら、前にも紹介したGripin (グリピン)に共通したものを感じたゾ (*^ー^*)


さて、この共通点とは。
メンバー内に、ありがたいほど後光の似合う人が… (-人-)
Gripinには独りだけれど、Yuksek Sadakatにはその倍の2人も。
でも。
Yuksek Sadakatの方に、より骨太なものを感じるなー。


さて彼らにはもう1つ、共通点が。
TV番組で歌ってるのは、あんまりにも(自粛)だ~ (T_T)
 だから、TV出演のビデオをリンクしようと思ったけど、あきらめたの。






最終更新日  2008.05.28 23:33:26
コメント(0) | コメントを書く

全55件 (55件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.