1076548 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 四 季 折 々 (俳 句)

2020年05月29日
XML
カテゴリ:夏の歳時記
​​​

広辞苑によると「キキョウ科の多年草。夏、茎頂に淡紫色の大きな釣鐘花を数個下垂、そのさまが提灯(火垂る)に似る。花筒に螢を入れるというのは俗説。」とある。多年草なので、毎年同じところに咲く。そしてその中を覗くのも毎年のこと。

  ​苦笑せり螢袋を覗きては​


      クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ





   俳句・夏・植物、螢袋​​​






最終更新日  2020年05月29日 15時30分04秒
コメント(2) | コメントを書く
[夏の歳時記] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:螢袋(05/29)   アケ02 さん
穴があったら覗いてみたい。蓋があったら開けてみたい。瘡蓋は剥がしてみたい。皆  人は同じでしょうか⁉️ (2020年05月30日 19時00分15秒)

 Re[1]:螢袋(05/29)   あみたん さん
アケ02さんへ

>穴があったら覗いてみたい。蓋があったら開けてみたい。瘡蓋は剥がしてみたい。

この件は私も同じです。他に靴ずれの豆は針を差して水を抜きます。

(2020年05月31日 13時30分40秒)

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

 あみたん@ Re[1]:ヒメジョオン(07/07) アケ02さんへ 通信句会と違って盛り上がり…
 あみたん@ Re[1]:額の花(07/09) 阿辻 雨雄さんへ 新同人おめでとう御座…
 阿辻 雨雄@ Re:額の花(07/09) お知らせいただいたように同人会入会の記…
 あみたん@ Re[1]:浴衣(07/08) 阿辻 雨雄さんへ 久し振りの会場での句…
 阿辻 雨雄@ Re:浴衣(07/08) 今日は東京の感染者が75人と2桁に戻り…

お気に入りブログ

まだ登録されていません

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.