1116821 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 四 季 折 々 (俳 句)

2020年08月04日
XML
カテゴリ:夏の歳時記
​​​






昨日玄関を開けたところ蝉が仰向けになっていたので、死んでると思い草に返してやろうと手を触れてみたところ生きていた。表返ったまま数時間経ったので死んだと思い触れてみたら急いで蝉は飛び立った。その後ベランダで激しく鳴いた蝉がいたが、先ほどの蝉かどうかは不明。蝉に踊らされた一日であった。

  ​みんみんの声に親しみ厨ごと​



      クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ




   俳句・夏・動物、蝉・みんみん蝉​​​






最終更新日  2020年08月04日 15時00分05秒
コメント(2) | コメントを書く
[夏の歳時記] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

 あみたん@ Re[1]:曼珠沙華(09/27) アケ02さんへ すっかり涼しくなり、秋晴れ…
 アケ02@ Re:曼珠沙華(09/27) 秋の花が続きますね。 こちらの散歩道にも…
 あみたん@ Re[1]:竜胆(09/25) 阿辻 雨雄さんへ 尿の異常ですか。尿は…
 阿辻 雨雄@ Re:竜胆(09/25) 竜胆の音は漢方薬として、尿の以上に処方…
 あみたん@ Re[1]:(09/23) アケ02さんへ バッタはバジルを食べるの…

お気に入りブログ

まだ登録されていません

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.