1134079 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 四 季 折 々 (俳 句)

2020年09月18日
XML
カテゴリ:秋の歳時記
​​​

野川の神明橋の上流に菊芋の花が咲いている。その下流には大勢の子供達が泳ぎ、攩網で蜊蛄や魚を掬ったりして沢山の思い出を作っていた。もうこの時期はそんな子供はいないだろうと思っていたが、昨日僅かに泳いでいる子を発見。何をか言わんや。

先週骨密度の検査があったが、結果は同年齢の88%だった。この方も何をか言わんやである。よって今日も骨の注射をしてもらいに行く。

  ​​菊芋を左に見つつペダル踏み​​​



      クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ




    俳句・秋・植物、菊芋、野川の神明橋​​






最終更新日  2020年09月18日 15時00分05秒
コメント(0) | コメントを書く
[秋の歳時記] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

 あみたん@ Re[1]:十月桜(10/26) アケ02さんへ ぬいぐみを9月の敬老の日に…
 アケ02@ Re:十月桜(10/26) 十月桜 四季桜 春の桜より控えめで又良…
 あみたん@ Re[1]:秋晴(10/25) アケ02さんへ そうですね。いつも遠足の保…
 あみたん@ Re[1]:数珠玉(10/24) アケ02さんへ 子どもの頃は数珠玉を沢山…
 アケ02@ Re:数珠玉(10/24) こちらの散歩コースの川の中にも数珠玉が…

お気に入りブログ

まだ登録されていません

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.