1148444 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 四 季 折 々 (俳 句)

2020年10月19日
XML
カテゴリ:秋の歳時記
​​​




昨日の句会は浄真寺(九品仏)の参道脇の地区センターで行われた。13名までの利用可ということであるが、欠席投句もまじえて15名。マスク、消毒など充分気を遣って句会は開かれた。
此の会場は吟行も兼ねることができるので、即吟でも5句位は出来るのがよい。本堂の公孫樹が少し黄葉(もみ)ずり初めていた。樹の下には夥しい銀杏が転がっていた。靴で踏んでみたら真っ黄色な果肉が出た。

  ​とりあへず銀杏一つ踏んでみぬ​


      クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ




     俳句・秋・植物、銀杏・銀杏の実​​






最終更新日  2020年10月19日 15時00分04秒
コメント(4) | コメントを書く
[秋の歳時記] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:銀杏(10/19)   阿辻 雨雄 さん
17日土曜は京都逢花句会でした。10人参加です。この2年ほどで3人増えました。何より毎回参加してくれて、しかも積極的なのが嬉しいです。 (2020年10月19日 18時09分06秒)

 Re[1]:銀杏(10/19)   あみたん さん
阿辻 雨雄さんへ

京都逢花句会も会場でなさったのですね。3人増えたとのこと良かったですね。私が指導している野川句会も人が増えつつあります。 (2020年10月19日 18時26分55秒)

 Re:銀杏(10/19)   アケ02 さん
もう銀杏の実がなってますか。
今日見かけた銀杏木は少しだけ色ついていました。
いつもコメントありがとうございます。

高井のていれぎと三津の鯛 で調べると、
松山には高井の里と言うところがあって、そこの小川に群生する(ていれぎ)という水草が刺身のツマとして使われていたそうです。
子規は三津浜で水揚げされた鯛の刺身と高井のていれぎが好物だったのでしょうとありました。

句碑のある西林寺の近くに、高井の杖ノ淵公園があって、その清流の中に保護育成されています。
松山市指定文化財(天然記念物)オオバタネツケバナ

子供が小さい頃はよくこの公園へつれていきました。綺麗な水が沸いています。
ていれぎも身近なものでした。
さて、今も小川に育っているか確認したことは有りません。 (2020年10月19日 20時47分39秒)

 Re[1]:銀杏(10/19)   あみたん さん
アケ02さんへ

>秋風や高井のていれぎ三津の鯛  子規

「ていれぎ」の情報ありがとうございました。
「高井の杖ノ淵公園」の小川も昔のままの清流であればと願っております。


(2020年10月20日 08時38分40秒)

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

 あみたん@ Re[1]:ブロッコリー(11/25) アケ02さんへ ほんと、ブロッコリーは重宝…
 アケ02@ Re:ブロッコリー(11/25) ブロッコリーは栄養価が高く色合いもきれ…
 あみたん@ Re[1]:冬の薔薇(11/24) アケ02さんへ 今日は雨が30%とdokomoか…
 あみたん@ Re[1]:木守柿(11/23) アケ02さんへ ご両親が住まれなくなられた…
 アケ02@ Re:木守柿(11/23) おさびし山の柿の実ひとつ🎵 誰も住まなく…

お気に入りブログ

まだ登録されていません

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.