953692 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 四 季 折 々 (俳 句)

全805件 (805件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 81 >

冬の歳時記

2019年12月12日
XML
カテゴリ:冬の歳時記
​​​​

このところ野川も穏やかな日が続いている。そんな中、調査員らしき人が6人がてんでに水を掬い持ち寄って調査をしているのに出合った。地道な調査のお陰で野川の生態系が守られているのが判る。
 
  ​冬の川水質調査続きをり​


      クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ




   俳句・冬・地理、冬の川、野川​​​






最終更新日  2019年12月12日 16時00分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月11日
カテゴリ:冬の歳時記
​​​​

野川には冬の水鳥以外に川鵜・青鷺・白鷺・翡翠など夏の鳥がいる。オオバンもその中の一つ。真っ黒だが、鼻筋だけが真っ白なので人気もの。いつも二羽揃って泳いでいる。

  ​水鳥やオオバン二羽は人気もの​



     クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ




   俳句・冬・動物、水鳥・オオバン
​​






最終更新日  2019年12月11日 16時00分06秒
コメント(2) | コメントを書く
2019年12月10日
カテゴリ:冬の歳時記
​​​

王子駅前のビルの17階からの眺め。この日は小春日和で皆穏やかな顔をして眼前に拡がる景色に見とれているのが解った。

  ​俯瞰して小春日和の隅田川​


       クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ




    俳句・冬・時候、小春日和​​​






最終更新日  2019年12月10日 16時00分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月09日
カテゴリ:冬の歳時記
​​​




いくつもの稲荷を抜け奥の稲荷に狐の洞穴がある。ちょっと覗いて見たが奥が深くて中は真っ暗であった。

  ​狐の穴覗きてゐたる寒さかな​



     クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ




  ​俳句・冬・時候、寒さ、王子稲荷​
​​






最終更新日  2019年12月09日 16時00分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月08日
カテゴリ:冬の歳時記
​​​​





今日は王子に用があり、それを済ませて王子稲荷へ行ってきた。王子駅から王子稲荷までの道に狐火まつりの提灯がかかっていた。これは大晦日の行事に灯るようだ。狐といえば油揚が好きと聴く、本当に油揚げが上げてあった。

  ​千両や稲荷にお揚げ供へあり​


      クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ





   俳句・冬・植物、千両、王子稲荷​​






最終更新日  2019年12月08日 17時12分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月07日
カテゴリ:冬の歳時記
​​​​​

【大雪(たいせつ)】二十四節季の一つ。陽暦12月7日ころに当る。大雪の今日、マンションで防災訓練が行われた。午前9時係の人がメガホンで防災訓練を告げて歩いた。しかしサッシが二重になっているので、サッシを開かないとほとんど聞こえない。我が家は安全ですよという印の青いリボンをベランダに結ぶ(前もって受け取っている)。15分頃2人一組で青いリボンの数を数えていた。しかしこの方法は見直しが必要だと思った。

     ​​防災訓練​​
  大雪や青いリボンをベランダに​



      クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ





   俳句・冬・時候、大雪、防災訓練​​​






最終更新日  2019年12月07日 16時00分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月06日
カテゴリ:冬の歳時記
​​​​

いつもの様に散歩しているとチェンソーの音が聞こえてきた。そして突然木の枝がバサッと音を立てて芝生の上に落ちた。いずれも心地良い音である。近づいて行くと男が四人掛かりで枝打ちをしている。これぞ男の仕事と感銘を受けたと同時に私もやってみたいと思った。ウィンク
  
  ​枝打ちの音する方へ歩を伸ばす​



      クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ




    俳句・冬・人事、枝打ち・枝下ろす​​






最終更新日  2019年12月06日 16時00分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月05日
カテゴリ:冬の歳時記
​​​​

芒の穂がすっかりほぐれてしまった。枯芒十数本が同じ方向に向いて揺れているさまは奇妙である。それが行く先々に現れる

  ​枯芒幽霊のごとウラメシヤ​​

      クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ




         俳句・冬・植物、枯芒・冬芒、野川​​






最終更新日  2019年12月05日 16時00分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月04日
カテゴリ:冬の歳時記
​​​​

朝からあまりの天気の良さにちょっと足を伸ばし調布駅前に出かけた。ご覧の通り雲一朶もない冬晴れである。大勢の人(ほとんどが老人であるが)が駅前を行き来していた。風もなく日当りにいれば家の中より暖かい。

  ​冬晴やエプソンインク買ひに出て​

      クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ




    俳句・冬・天文、冬晴、調布駅前​​






最終更新日  2019年12月04日 16時00分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月03日
カテゴリ:冬の歳時記
​​​​

野川の遊歩道と喜多見車輌基地の間に植え込みがあり、木の長椅子がある。この長椅子は人気がありいつも誰かがここに座り野川の様子を見ている。野川の水鳥が鳴きながら泳いだり飛んだりしている。

  ​カウカウと鳴く鳥見上げ日向ぼこ​




      クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ




    俳句・冬・人事、日向ぼこ、野川​​






最終更新日  2019年12月03日 16時00分06秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全805件 (805件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 81 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

 あみたん@ Re[1]:水鳥(12/11) アケ02さんへ このところブログが更新…
 アケ02@ Re:水鳥(12/11) 11月28日に義母がなくなり、悲しむ間…
 あみたん@ Re[1]:冬うらら(12/01) 本田宗七郎さんへ 私の方こそご多忙のと…
 本田宗七郎@ Re:冬うらら(12/01) 昨日はお時間と散財をお掛けしました。 私…
 あみたん@ Re[1]:ずわい蟹(11/28) 阿辻 雨雄さんへ 高知、行きたかったの…

お気に入りブログ

まだ登録されていません

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.