4603640 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

競輪が中心のつるセコ日記

PR

X

Profile


つるセコ

Free Space

レジまぐ商品の購入はこちら!
レジまぐ予想
つるセコの真面目な競輪予想

レジまぐ商品の購入はこちら!
レジまぐブログ
競輪が中心の真面目なつるセコ日記

こちらも併せてお楽しみいただけたら嬉しいです!

レジまぐ商品の購入はこちら!
ほうきゅうの競輪2車単勝負
楽天ブログでもお世話になっております、
ほうきゅうさんの予想記事です。



にほんブログ村
こちらにも登録してみましたw

Calendar

Archives

Category

競輪

(3210)

麻雀

(57)

その他

(50)

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

2021/09/18
XML
テーマ:競輪
カテゴリ:競輪
​​​​​​​​9/14 岸和田F1
​​​2日目12R(S級準決勝)結果 ​2​萩原-佐藤和-​1​村上弟​​​
(レジまぐ予想記事より抜粋)
櫻井の先行力を評価して佐藤和の抜け出しから入ります。
2車複(2車単) 4=352
3連複 4=3=527 押さえて、4=5=1
佐々木龍が村上弟に競り込むとは驚きましたが、
北コンビとしては仕掛けやすくなり、高久保の巻き返しは苦戦。
萩原は自力まではどうかと思いましたが、2角から仕掛けて捲り切り。
2連系でも文句無しの好配当に恵まれました。


9/15 岸和田F1
​​​S級決勝戦結果 萩原-村上弟-岡本​​​
(レジまぐ予想記事より抜粋)
ペース駆けに持ち込めそうな横関を軸。
2車複(2車単) 3=47
3連複 3=4=721
展開は横関の先行一車だと思いましたが、後ろは競りで仕掛け遅れてしまい、
村上弟に任された藤田勝が腹を括り、これに萩原が続く流れ。
早目に踏み込んだ村上弟を萩原が差し切り、連日の会心レース。
やや低迷していましたが、手応えを感じる開催になったこと思います。


9/15 西武園F1
​​​2日目11R(S級準決勝)結果 永澤-新山将-藤根​​​
(レジまぐ予想記事より抜粋)
藤根の先行力を評価して永澤の抜け出しから入ります。
2車複(2車単) 3=47
3連複 3=4=27 穴目で、3=7=56
藤根は楽にペース駆けに持ち込み、
金子幸の捲りを永澤が一発振って踏み込み青森ワンツー。
穴目評価でしたが、3単はここが一番人気とはオッズを読み違えました。


9/16 西武園F1
​​​S級決勝戦結果 ​1​吉澤-​5​永澤-岡崎​​​
(レジまぐ予想記事より抜粋)
後方になったとしても吉澤の総合力を信頼して軸。
2車複(2車単) 1=53
3連複 1=5=342 押さえて、1=3=26
吉澤はこの構成なら勝つ競走に集中で全く問題無し。
腹を括った桐山を、3番手から豪快に捲り切りワンツー。
田中晴はこの流れなら横よりは縦だったように思います。


9/18 岐阜共同通信社杯
​​​2日目9R(二次予選B)結果 清水-久米康-​5​杉森​​​
(レジまぐ予想記事より抜粋)
落ち着いて仕掛ける清水の総合力を信頼します。
2車複(2車単) 7=341
3連複 7=3=415 7=4=51
熊本コンビは二段態勢も、これを大石が早目に叩きに出る。
踏み合う前団を、じっくり仕掛けた清水がしぶとく捲り切りワンツー。
杉森の位置取りも1つの焦点でしたが、初手から清水ライン追走は正解です。


9/18 岐阜共同通信社杯
​​​2日目10R(二次予選A)結果 拓矢-​2​稲川-​1​平原​​​
(レジまぐ予想記事より抜粋)
縦横の判断は求められますが、展開有利に拓矢の抜け出しから入ります。
2車複(2車単) 7=129
3連複 7=1=2986
先行態勢に入る眞杉を、寺崎が鐘前から仕掛けて叩き切る。
拓矢の好アシストもあり、眞杉は3番手に引いて巻き返すも厳しく、
シビアに踏んだ拓矢が外を伸びて、ほぼ期待通りの決着。
各自5着権利を理解したレースでしたが、微差で涙を呑んだ寺崎は残念でした。


9/18 岐阜共同通信社杯
​​​2日目11R(二次予選A)結果 郡司-鈴木庸-​1​和田健​​​
(レジまぐ予想記事より抜粋)
好位を捌いて早目に仕掛けるイメージで郡司を軸。
2車複(2車単) 9=582
3連複 9=5=182
森田が流すところを一成がカマシ気味に仕掛け、
郡司は野原の後位を捌いて捲り合戦を制する力強い内容。
鈴木庸は苦しい展開でしたが、前を捨ててシビアに踏んだ判断は期待通りです。


9/18 岐阜共同通信社杯
​​​2日目12R(二次予選A)結果 慎太郎-​1​祐大-守澤​​​
(レジまぐ予想記事より抜粋)
北日本勢のペースで展開すると見てシンプルに狙います。
2車複(2車単) 7=1 押さえて、7=9
3連複 7=1=9 押さえて、7=1=23
このまま決勝戦でもおかしくない豪華メンバーでしたが、
浅井と宿口が位置取りで縺れたところを北日本勢が一気に出切る。
この時点でほぼ勝負ありで、最後は慎太郎の渾身の差し切り。
台風が心配でしたが、思ったほど影響が無かったのはラッキーで、
残り2日間もこのリズムでしっかり楽しめればと思います。
​​​​​​​​






Last updated  2021/09/18 04:40:28 PM
コメント(3) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.