1412870 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Tier’s Bench

Tier’s Bench

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

タイヤー04

タイヤー04

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

飛騨ふらい工房 6laiさん
~日々精進~七転八倒 まゆ−2さん
まみぃの勉強部屋 まみぃ@大阪さん
日本の教育は、これ… 今日9729さん
♪pekoととーちゃんと… pekoとスマイルさん

Comments

2022.06.15
XML
カテゴリ:リスニング
リスニング指導で重要なのはリンキングとリダクションです。

 リンキングというのは、単語の最後の子音と次の単語の最初の母音が繋がって発音

することです。

 例えば、「an apple」は、「アンアポー」と発音するのではなく、anのnとappleの

aが繋がって「アナポー」と発音します。

 リダクションというのは、なかなか学校の授業では指導されないと思います。

 文中の単語の最後の「k,t,d,g」などはほぼ無くなってしまう事をリダクションと言い

ます。

 例えば、

 I was just wondering, what we might eat for dinner. We need a treat, don't

we?

  この会話文の発音をカタカナで表すと、

「アイワズジャスワンダリン、ワッウィマイイーフォディナ。ウィーニーダトリドン

ウィ。」

このように、「t,g,」は殆ど発音されません。

 この、リンキングとリダクションが分かるようになるには、多くの会話文やスピーチ

を聞いて慣れるしかありません。

 来年から始まる、共通テストでは、リーディング、リスニング、共に100点という配点

になります。リスニングを指導しなければ、英語のテストの半分を指導しないという事に

なります。

   私が勤める個別指導塾には凡そ100人程の英語講師が指導していますが、リスニングの

指導をしているのは僕、ただ1人です。

   オンラインでリスニングの指導をしています。

 詳しくはフリーページの問い合わせ先まで。



にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村












Last updated  2022.06.22 13:43:31
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.