141176 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

タイハクオウムのマリリン達と田舎で暮す日々

PR

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

プロフィール


tuzumaru

2014.02.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

    
    ああ物入り~~号泣

 

    息子の受験も終わり、(去年推薦で大学決まってたんだけど)授業料払って、車の免許を

 

    取らさせて、車パッソ花を購入してニコニコ現金払いした(>_<)

 

    今年は車3台分税金がくるし、8月には3泊4日で豪華客船パシフィックビーナス号で

 

    旦那と旅行に行くとゆ~~のに、大丈夫かウチ!!!

 

    そんな矢先、ramonaさんから一本の電話が・・・

 

    「ペットショップガンちゃんというお店が閉店して、キバタンの引取り手を探してるんだけど、

 

    白色オウムの事をよく解ってる人に譲りたいそうなんです。で、白色オウムと言えば

 

    tuzumaruさん!と思って連絡しました~。」

 

    まだ毛も生えていない頃から育てて、可愛がってたけど、旦那さんのご病気や引越しなどで、

 

    鳥さんのお世話ができなくなったそうです。で、引き取り手も無いと。

 

     最近少し毛引きもあると・・・。

 

   私 「今物入りで、息子が今年から大学行くし~う~~~ん・・・。」

 

   私「・・・。」    ramonaさんから写メ届きました!

 

  (´Д` )

 

      翌日、道に迷った私をイルカさんがわざわざ迎えに来てくださって、閉店したガンちゃん

 

     にたどり着く事が出来ました。

 

     お店のお母さんさんとイルカさんが親密そうだったので、身内の人かと思った(゚∀゚)

 

     んで、アルーキバタンの「アールくん」

  • DSCN1998.JPG

 

    この3月で4才になる男の子です。

 

    ケージも餌も木のオモチャも譲ってくれましした。

 

    「この子の毛が生えてないときから可愛がってたのよ~」と寂しそうにお母さんが色々

 

    話してくれました。

 

 

  • DSCN2000.JPG

 

   お母さん自らケージを車に乗せて、涙ぐんでずーっとアールちゃんを見送ってくれました。

 

    「今日から家族だね、アールちゃん。」

 

    でも、このまますぐに連れて帰るわけにいかないので、パル動物病院に検査をしに行く事に。

 

    イルカさんが道案内とお守りを兼ねてわざわざご一緒してくれました(*゚▽゚*)

 

    身体検査と爪切りとクリッピングしてもらったんですが、ここの先生「最初一撃喰らいましたが

 

   次から大丈夫でした。」とサラッとおっしゃった。(´Д` )

 

    この先生凄すぎる!!!

 

    検査結果は異常なしでした(*゚▽゚*)

 

    帰りにフジのペットショップで、イルカさんがアールちゃんに色々沢山買ってプレゼントしてくれました。

 

  • DSCN2006.JPG

 

   イルカさんありがとうございました。美味しそうですよ。食べてます~~~~。

 

  • DSCN2007.JPG

 

   マリちゃん達と仲良くなれればいいな~~~

 

      後で聞いたのですが、ガンちゃん母さんが心配してイルカさんに電話があったそうです。

 

   病院の結果を聞いたら安心されたとの事でした。

   

 







最終更新日  2014.04.27 19:19:34

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.