1042000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

As time goes by

IMG_1184.JPG
オイラ、チャーリー。(撮影Yokotasan)
VFTS0121.jpg
VFTS0122.jpg

まいど。むっつりチャーリーでおま。
いうたらなんやけど、わし、結構いけてましてん。
この写真、看板犬しとるときのんやけどね。
わしが一緒におったから、店がやっていけてたわけでね。。
んで、、まあ、、わしもまんざらでもなかったわけ。

そやのに、、ぼちぼち、いうんでっか?ここでは。
その、ぼちぼちが、いや、ぼちぼちさんが、
オマエのためや、言うて、引越ししよりましてん。

どこて?

カントリーサイド。誰もおらへんとこ。
いや、誰も、、っちゅうのは大げさやけど。
人、少ないわなあ、そら。
カントリーサイドやもん。

若い女の子の、
キャー!カワイイ!写真とっていいですか?
とか、全然、ないもんな。
まあ、そんなトシでもないか。。
などと言ってる間にワシもトシ取った・・。
でこれは、若い頃?ホンマ、かなり、いけてますやろ?↓

くつろぎ

ああ、はらへったなあ・・・

*******
タップ・ダンスをもう少し真面目にしようかと悩む。
悩んでいる内に芝居に夢中になり、
人生は芝居!の気分になった。
芝居をしながら考えた。
この間の思索テーマはセルフとエゴ。
芝居は大いにあたしの思索を助けてくれた。
一体全体、自分はどう生きるのか!
死ぬまで生きるのである。

スタンダードジャズが好きなだけの自称ヴォーカリスト。
忙しくてライブが出来ないのが悩み。

*******
楽天広場とかけて銭湯と解く。その心は・・
みんな裸でゆうばっかり。
********
ぼちの趣味はひそかな自分の楽しみ
変身!
さる4月1日の日記で、芸妓になってます。
プロフィールの写真に採用しました。
昨年末大学時代の同期生が若い頃の写真を送ってくれましたので
それに変更しました。
バックの色物はあたしの卒業制作です。

********
ところで、チャーリー、我が家の愛犬です。ちなみに、茶色は
布製です。
ぬいぐるみ

ところで、タップの舞台の写真は、「ステージ」に移動しました。

購入履歴

傷 ケガ 保護 手術 術後 日本産 PEPPY ペピイアニサポ アイガード M 首周り23-38cm、…
シーリハムテリア15歳雄の愛犬が目に怪我をして、治療に入りましたが回復がイマイチで、身体をコシコシす…[>>]
本棚 シンプル棚板 連結 2枚セット 収納ラック文庫書庫書棚シェルフCDラックDVDラッ…
まだ組み立てていませんが、当方プランは地袋のみでした。 商品レイアウト写真もそういうのがあり、注文し…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
2020年09月26日
XML
テーマ:暮らしを楽しむ
カテゴリ:情報的生活行為

魯山人と星岡茶寮の料理 [ 柴田書店 ]

読了。
正しくは、、経緯(魯山人追放?の)の読了。
オーナー、料理人、そして魯山人、の三角関係。
料理人のストライキ、2回目で、魯山人が抜けることになる。
1回目は、料理人の敗北。
そのストライキのきっかけ、は賄。
当時は、、従来、調理場の賄は女中の役目。
おう、女中。
ところが、ここは、料理人がして、(命令か?)となった。
今は、料亭調理場の賄は、下っ端がすることになっており、その賄が世間の言の葉に上ることもしばしば、。ところが、当時は、女中、つまり女性の仕事であったということ。
それに、料理人が大いに反発。
なんでおれらが、お惣菜(賄)まで、作らんとあかんか!ということらしい。
その、トラブルの中身はあくまできっかけで、おそらく、
そのコマンドがオーナーからだと、なんとか収まったのだと思う。
魯山人が言った、ので、ストライキになったのだろう。
なるべくしてなった、。。という事なのだろう。

芸術家、というものは、一般人に理解されないので芸術家という。
特に秀でると、その度合いに応じて、世間の無理解は増殖する。(笑)
また、日ごろのその振舞、芸術家本人は自覚が無く、(どう思われるかとか)淡々と日常を過ごしてもだ。
サイドの事情として、星岡茶寮の経営が、魯山人無くても回って行ってた、という事もある。
料理人たちにすれば、目の上のたん瘤。というわけだ。
オーナー、この料理人の不満を利用したか?そこんところは分からないけれど、。
ただ、
料理人は、再三再四、オーナーに対しては文句を言っていただろうとは推測できる。
まあまあ、と、最初はなだめるオーナー、。。
そこで、
ガツンと、オーナーが魯山人を外すこと、まかりならぬ。と宣言すれば
こういう事は無かったかもだな。。

などと、
大いに、楽しませていただきましたとさ。


忙しい人でもおいしく作れる 京のおばんざい 四季の味 [ 小宮 理実 ]

魯山人さんの野菜スープのレシピに興味がわいたので、一度挑戦してみようかなと思った。






最終更新日  2020年09月26日 07時51分31秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

プロフィール


ぼちぼち7203

カテゴリ

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

ゴーツーサイチャレ… New! トイモイさん

「人生という花」小… みらい0614さん

【再復刻記事】 ​ ​… alex99さん

ハンモック 放浪の達人さん

筑波の蛙 ポンボさん

赤い工作員養成所の… シャルドネ。さん

コメント新着

ぼちぼち7203@ Re[1]:ブログバケツが言う、さあ吐き出して!(09/22) みらい0614さんへ ねえ! 即座にお判…
ぼちぼち7203@ Re[1]:山のあなたの空遠く(09/22) 放浪の達人さんへ 原文はドイツ語ですよね…
放浪の達人@ Re:山のあなたの空遠く(09/22) この詩に魅せられて人は旅をするんですか…
みらい0614@ Re:ブログバケツが言う、さあ吐き出して!(09/22) ぼちぼちさん、こんにちは。 >この地球…
ぼちぼち@ Re[1]:黄昏(09/20) 放浪の達人さんへ この道は、T字路で先で…
放浪の達人@ Re:黄昏(09/20) おお、道の真正面に夕陽が。良い構図です…

フリーページ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.