594255 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ペンギン・モバイル 代理店 (あきさん日記)

PR

日記/記事の投稿

コメント新着

カテゴリ

カテゴリ未分類

(763)

ペンギンモバイル

(62)

記事転載

(53)

スマホのお勉強

(90)

SIM(シム)

(6)

SIMロック、解除

(15)

MNP予約番号

(3)

APN設定

(4)

ルーター

(18)

SMS MMS

(3)

ネットワーク接続不良

(8)

ネットワーク不安定

(15)

ライン LINE

(8)

シニア

(34)

ガラケー

(13)

おサイフケータイ、APPLE PAY

(12)

電気通信事業者

(12)

通話自動切断アプリ

(17)

契約 クーリング・オフ

(1)

バッテリー

(5)

アプリ

(5)

5G

(3)

iPhone

(6)

中古

(1)

4G接続

(2)

スマホ PWロック

(1)

システム・ダウン

(1)

ケーブルTV

(2)

電子マネー

(1)

めんどくさい

(3)

CM の正義

(14)

固定電話

(1)

ハングアウト

(1)

グーグル先生

(2)

保険

(3)

海外ローミング

(1)

Gmail

(2)

総務省

(12)

規制

(1)

電話

(1)

メンテナンス

(0)

アップデート

(3)

不都合な真実

(9)

ビジネス基本

(6)

ダム(水庫)

(6)

上尾市議会

(2)

タイ

(5)

ラグビー

(1)

メタボ

(8)

世界の工場

(1)

健康

(1)

看病

(2)

台湾

(278)

韓国

(4)

野球

(848)

大陸

(14)

人権・平和・安らぎ

(33)

中国語のお勉強

(1)

教育委員会

(1)

日本

(1132)

税金

(1)

物流

(5)

CM

(6)

宇宙

(1)

詐欺

(10)

通話時間

(5)

おともだち画像

(1)

メルカリ

(5)

防災

(5)

ISO

(1)

労働環境

(2)

スマホ・メーカー・サポート

(4)

微信( wechat)

(1)

ショック

(1)

Yahoo奇摩(台湾)

(3)

連絡先にデータ登録する

(1)

通信量

(1)

キャリア・メール

(1)

ZOOM

(1)

ログイン

(1)

CW(チャット・ワーク)

(1)

7-11

(4)

eSIM

(1)

掲示版

(1)

wifibooster

(4)

なやんだら、ペンギン

(1)

消費者庁

(1)

本人確認書類を提出すること

(1)

故障かな?

(1)

ブロックチェーン

(2)

なかた

(3)

解約金

(1)

WI-FI

(1)

ローソン

(2)

サイド自由欄

フリーページ

プロフィール


あき@じゃぱん

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

政党等別得票調べ New! あき@たいわんさん

マレーシアの旅 ( … New! としひでちゃんさん

公明党の地方議員は… 福永のぶゆきさん

恐竜博2019 玲小姐さん

台風19号に注意せよ! 志津ママさん

台湾大迷媽媽的日記 … pkm-starさん
単身赴任経験者の独… うちぴーさん
毎日感じたこと、時… 陳澤民さん
山と旅と酒と温泉。… haihaihaihaiさん
田中千絵 「台湾・… *田中千絵*さん

楽天カード

全2件 (2件中 1-2件目)

1

労働環境

2019.04.28
XML
カテゴリ:労働環境
コンビニオーナーがここまで苦しんでいる理由 FCとドミナント戦略のあり方が問われている(5ページ目)- 記事詳細|Infoseekニュース
今や「コンビニ地獄」という言葉さえも定着してしまった感のある、セブン-イレブンなどコンビニオーナーの窮状。テレビのニュースやワイドショーなどでもさかんに報道され、これまで順風満帆だったコンビニ業界に大きな試練の風が吹いている。ついには、公正取引委員会がコンビニの24時間営業の強要は独占禁止法が禁じて…


(抜粋)
公正取引委員会がコンビニの24時間営業の強要は独占禁止法が禁じている「優先的地位の濫用」に当たる可能性があるとして、独禁法適用を検討している。

セブン-イレブンはスタバとは違って「フランチャイズチェーン」の一環としてドミナント戦略を導入している。スタバはその大半が直営店だが、セブン-イレブンはリスクの大半を「フランチャイジー」であるコンビニオーナーに委譲するビジネスモデル

フランチャイジーのコンビニオーナーを多額の違約金で縛り、365日24時間を前提とした営業時間の変更や廃棄品の安売りといったビジネスの裁量権もほとんどオーナーに与えていない――外部から見ると、そんな印象が強い。

かつてスターバックスコーヒージャパンCEO だった岩田松雄氏(現リーダーシップコンサルティング代表)は、「CS(顧客満足度)よりもES(従業員満足度)を重視する。 従業員が会社に満足していないのに、お客様を満足させるのは難しい」

「お客様は神様です」という言葉に納得がいかない1人だ。顧客は神ではないし、従業員は召使やしもべではない。あくまで商品やサービスに対価を支払うビジネス上の相手でしかない。日本には、サービス業を中心に過剰なサービスを善とする商習慣がある。しかし、そんな時代はもう通用しない

日本企業の場合、正社員を辞めさせて非正規労働者に切り替えたり、独立させたりすることで、人件費を削減して業績を確保してきた。その結果、貧困問題が深刻化したのだが、今回のコンビニ地獄問題はこれまで見過ごしてきた問題を解決するいい機会と言える






最終更新日  2019.04.28 08:56:26
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.25
テーマ:コンビニ(239)
カテゴリ:労働環境
今朝、いつものローソン。

いつもの、彼女。

「今月で、〇〇さんと、一緒に辞めます。」

「いいしごとが、あったの?」

「いいえ。でも、辞めます。」


彼女が、一瞬に語った原因系のこと。

・店長(オーナー)のマネジメントへの不満&絶望

・夜の子ができないからと、
 やらせないで、その仕事が朝の子に回ってくる。
・出来ない子への対策をしない。
・店の裏で寝る(だらしない)
・昼レジ1人で行列(未対策) お客様に失礼 昼休憩は時間が無い
・ほか

※ 働いているパートの女性の方が、
  マネジメントに危機感有。
  店長(オーナー)を、見放した。
 
※ コンビニ の現場は、結構、荒れている!?


まずいなあ。
つぶれるぞ。






最終更新日  2019.04.25 09:29:56
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.