000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

竹下世界塔のラジコンガレージ

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

LOSI mini-T

2008.07.12
XML
カテゴリ:LOSI mini-T
 M-03M修理中なので久々にLOSI mini-Tを出してみた。公園で走らせてみる。どうもおかしい。ステアリングが思ったように切れない。ステアリングを切ると、サーボから「ジジジジ」という音がする。いちおう動いてはいるのだが。プロポを標準のものに戻したりしてみたが同じ現象。
 色々調べてみたら、サーボはHS-55マイクロサーボが付けられるらしいのだが、これをやるためにはアンプと受信機を用意しなければならない。mini-Tの標準サーボは配線が特殊で、アンプと受信機が一体化している。うーん、これは金がかかるなあ。
 とりあえず酒屋さん(久保栄商店)に標準サーボの在庫を問い合わせ中。mini-Tは公園デビューしたラジコンということで愛着があるのでちゃんと走らせてやりたい。









Last updated  2008.07.12 05:47:53
コメント(0) | コメントを書く


2008.05.01
カテゴリ:LOSI mini-T
mini-T サスアーム

mini-T サスアーム

 mini-Tの足回りを金属パーツで固めた。すべてRCXminiやTowerHobbiesからの海外通販で入手。昔ターンバックル破損で悩んだがあっさり入手できた。フロントショックタワーもグラファイト製。

mini-T

 こんな感じで公園を走らせました。

 [動画はこちら]






Last updated  2008.05.01 20:29:38
コメント(0) | コメントを書く
2008.04.05
カテゴリ:LOSI mini-T
ホイールアダプタ

 タミヤM-03M用にと間違えて買ってしまったトーインリヤーアップライト。スイフト1600のキットにはすでに2°のものが付いていた。

mini-T

 この余ったホイールアダプタを使ってmini-Tの後輪にタミヤのバギー用タイヤを付けてみることにした。トラクターみたいだな。タミヤ OP-880四駆前輪ラージディッシュホイール(62/25)でないと取り付け出来ない。後輪用の62/35ではぜんぜんだめだった。

ホイールアダプタ

 そのままでは取り付け不可なのでホイールアダプタを削る必要がある。やすりで時間をかけて削る。2mmくらい。

mini-T

 そうして公園デビュー。ギャップも余裕で乗り越えるおもしろい走りをする。これは楽しい。






Last updated  2008.04.05 08:10:46
コメント(0) | コメントを書く
2008.03.20
カテゴリ:LOSI mini-T
mini-T サーボ押さえ破損

 走らせるとなにかしら壊れてしまうmini-T。今回はサーボ押さえの部分。電池をはさむESCを止めるピンの部分がもげた。

mini-T サーボ押さえ

 今回も輸入で金属製のサーボ押さえを購入。

mini-T サーボ

 これでなんとか修理できた。実は押さえなしでも走らせていたのだが、やっぱりねえ。






Last updated  2008.03.20 19:46:47
コメント(0) | コメントを書く
2008.03.16
カテゴリ:LOSI mini-T
 前回のつづき。
mini-T モーター AT-135
 純正のハイトルクモーター、ハイスピードモーターとも壊れてしまったので、より丈夫なアトラス AT-135モーターを取り付けてみる。これは370タイプのモーターだが、280タイプの取り付け穴もあるのでmini-Tに載せることができる。
 早速取り付けて走らせてみたら「チュイーン」という音と共に停止。プラスチックのピニオンギアが滑っているらしい。このモーターは軸の断面がDの形をしているので、金属製のネジ止めできるピニオンギアが必要。

モーター取り付けワッシャー

 そこで370モーター用の金属製ピニオンギアを付けてみたのだが、歯の位置がスパーギアと合わない。位置を調整するためにモーター取り付け部分にワッシャーを何枚か入れることにした。これは2.6mm用のワッシャーで、4枚重ねていったんネジに通し、瞬間接着剤を流して4枚を固定したものを作った。これをモーターとモーターマウントの間に入れる。特に接着剤などで固定しなくても磁力でくっついてくれた。

mini-T モーター ピニオンギア

 位置調整をしたピニオンギア。少し沈んでいるのがわかるだろうか。これでスパーギアときちんと噛み合った。モーターの軸受けもしっかりしているので今のところ溶けたりはしていない。






Last updated  2008.03.16 20:09:37
コメント(0) | コメントを書く
2008.03.15
カテゴリ:LOSI mini-T
モーター焼損

 mini-Tにハイトルクモーターを乗せてTRINITYの幅広なタイヤで走らせてたら軸受けが焦げてきた。しばらく走らせていたら力が無くなってきた。

モーター焼損

 モーターのローターがすり鉢運動をして後ろの軸受けを溶かしてしまった。ベアリングが入っているのに。二個目のモーターも同様になってしまったので、別のモーターを用意しよう。






Last updated  2008.03.15 22:25:08
コメント(0) | コメントを書く
2008.03.11
カテゴリ:LOSI mini-T
mini-T バンパー

 フロントをよくぶつけて壊してしまうのでバンパーがないか探してみた。国内でも手配できるところはあったが納期一ヶ月に値段が1600円だったかな、これはちょっと。そこで海外のラジコン通販サイト「TowerHobbies」でついでにモーターヒートシンクなどと一緒に注文してみた。五日程で到着。これで前輪の保護は出来たかな。






Last updated  2008.03.11 20:49:20
コメント(0) | コメントを書く
2008.03.07
カテゴリ:LOSI mini-T
ホイールアダプタ

 3レーシング製のミニインファーノ用タイヤセットには、ピンタイプを六角形に変換するホイールアダプタが付属している。これを使ってmini-Tのリアにミニインファーノ用タイヤを履かせてみた。

mini-T ミニインファーノタイヤ

 こんな感じ。元々よりタイヤ径が大きくなり、暴れ回る。いつものコースで1分8秒。ミニインファーノ用のタイヤはホイール接着済で、タイヤパターンも色々なものがあるので遊べそうだ。


3レーシング製ミニインファーノ&ミニインファーノST共用5スポークホイール&タイヤセット(ピンク)






Last updated  2008.03.07 13:19:59
コメント(0) | コメントを書く
2008.03.06
カテゴリ:LOSI mini-T
ターンバックル破損
 寒い朝。いつものようにmini-Tを公園で走らせていたら、コンクリートのでっぱりに激突し左側の前輪を壊してしまった。

ターンバックル破損状況
 ターンバックルの破損。下は壊れていないもの。こんなになってしまっては交換しかない。しかし交換しようにも純正の交換部品は見つからず、使えそうな2.6mm径のターンバックルもなかなか見つからないのだ。

ターンバックル修理
 ヨコモのFTP-21055 RC-18T用チタンターンバックルセットを試してみる。ねじ込むことはできたのだが、フロント部分に使うにはちと長過ぎる。

ターンバックル修理失敗
 で、こんな風になってしまった。これではだめだ。

ターンバックル調整
 そこで、まめな話だがターンバックルの両端をやすりで削ることにした。片方約4mmずつ、両端二本分を二時間かけて短くした。そうしたら長さはなんとかなった。

ターンバックル修理成功
 やっと修理は終わったものの、海外製のラジコンの部品入手の難しさについてあらためて考えてしまったのであった。後でわかったのだがtowerhobbiesなんかを使えばよかった。

Tower Hobbies ここでmini-Tと検索すれば結構出てきます。







Last updated  2008.03.06 07:45:17
コメント(0) | コメントを書く
2008.02.23
カテゴリ:LOSI mini-T
mini-T narrow-tire

 mini-Tのフロントタイヤをナロータイプに換えてみた。見かけ優先。走らせてみて横にすべってしまうのは変わらない。リアタイヤを交換しないとだめかな。

mini-T dirt-tire

 写真の右側はPROLINE #1116-00 1/18 Dirt Hawg。走らせてみて横滑りするのは変わらなかった。なんとなく見掛け倒し。
 左側の取り付けてあるタイヤはLOSB1171 F/R Tires w/Foam, Mini-Smasher: Mini-T。これはグリップが効いてフルスロットルでもきれいにカーブが曲がれた。いつものコースで1分20秒。ハイトルクモーターとタイヤのバランスが合った感じだ。






Last updated  2008.02.23 06:56:59
コメント(0) | コメントを書く

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.