000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

なんとかなるもんだあ!!上海生活!!

床屋。

第一弾は床屋です。
そう!あの床屋です。
韓国でもおなじみですが、ここ中国でも存在します。


最初なんだか分からなかったですが、街のあちこちにあるあの床屋です。
赤と白の縦廻りポールが立ってる店です。
中を覗くと妙齢の女性がいます。
中にはホットパンツ(死語ですが)の女性だったり、
タイトミニの女性だったり、
とにかくセクシー差をアピールしてます。


もちろん床屋ですから、頭マッサージ&シャンプーもしてくれます。
でも肝心なのはあっちです。

店に入って氏名して奥・もしくは二階に上がって一発やります。
もちろん○○Xです。
ごく普通に出来ちゃいます。

言葉が出来れば交渉は楽なのでしょうが、
現地人価格で150元です。
言葉が出来ないといきなり300元とか吹っかけられますが、
高いとしぐさで交渉すればかなりの確立で200元までは下がります。
しかし現地の人は150元まででやってます。


ちなみに私の知り合いは
一軒の床屋の小姐を全部制覇したと言ってました。
かなりの好き者です。
それも生で。


流石に淋しい病気をもらったそうです。
この床屋もそうですが、こちらのS○○産業に従事してる人の性病感染率は
驚くほど高いです。
お気をつけください。

約40%以上がなんらかの病気をもっているという発表です。

理由は無知だからです。
きちんとした性教育はしていませんから、病気にしても避妊にしても知らない子が多いのが現実です。

上海の学校では今年(2005年)から学校でコンドームの付け方を教えることになったようです。
まだこういったの性知識ですから、病気が広がっても不思議ではありません。


上で書いた私の知人は生好きの方でしたので、淋しい病気をもらったそうですが、実はもっと心配なのはあのAIDSです。

中国でもかなり広範囲に広がっています。
理由はこの病気のことを知らないのと予防方法を知らない人が多い為です。


床屋は現地の方が気楽に処理に行く場所です。
男も女も性知識が乏しいため、平気で処理してる人が多いようです。

手軽な処理場所ですが、その分危険もかなり高いと。
行かれる方は病気の恐さも十分に気をつけて突入する覚悟が必要です。

あ、それと公安にもお気をつけ下さい。
一応違法ですから。
つかまる日本人もぼちぼち出ているようです。


PS.ちなみに私はまだ未体験です(ーー;)



1)戻る















女性の為のGOOD'Sです!


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.