3870466 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猫すごろく ねこすごろく ネコスゴロク

埼玉県動物指導センターが町内会用に使用

人と猫が共生するために!

 動物指導センターには、「庭や花壇に糞や尿をされて困る」「物置の下に子猫が生まれてしまった」「ごみ集積場が荒されて困る」など、猫に関する問い合わせが多数寄せられています。
 これらも多くは、近隣住民に対する気配りを欠いた猫の飼い方や飼い主に捨てられた猫の増加などが原因のようです。
 猫の適正な飼育は、他人への迷惑をなくすと共に、猫自身の健康・安全を確保する事にもなります。

○猫を飼っている(これから飼う)方へ
 ◎室内飼いをお勧めします
  猫は、できるだけ屋内で飼いましょう。猫を屋外で飼う事は、近隣への 迷惑だけでなく交通事故、感染症、猫同士のけんかなど危険がいっぱいで す。
 ◎トイレのしつけをしましょう
  猫の糞・尿は大変臭うので、外で自由にさせておくと、近所の庭等に
 入り込んで用を足し、よその人が非常に迷惑します。家の中にトイレを用 意して使わせるようにしましょう。
  臭いを嗅いで回ったりして、場所を探している様子を見たら、すぐに用 意したトイレに連れて行くようにします。
  トイレがなかなか覚えられない時は、数箇所に用意し、利用頻度の高い トイレを残すようにします。
 ◎身元表示をしましょう
  飼い主の責任をはっきりさせて自覚をもつこと、また飼い主のいない猫 と識別するために、首輪・名札などにより、身元表示をするようにしまし ょう。迷子になっても飼い主に連絡が取れ、戻ってきます。
 ◎不妊・去勢手術をしましょう
  猫が無制限に繁殖して飼えなくなって捨てるなど、かわいそうな猫を増 やさないために、不妊・去勢手術を行いましょう。不妊去勢手術をする  と、発情期に異様な声で夜通し鳴く・オスが集まって大喧嘩する・遠出を して戻らないと言う事も減ってきます。

○猫を屋外で飼っている方へ
  猫の糞・尿に関する問題は起きていませんか。不妊・去勢手術は行って いますか?
  近隣住民の中には、庭に糞・尿をされたり、ごみを荒されたり、いつの 間にか敷地内に子猫が生まれていたり、外の猫を快く思われない方もいま す。
  猫を、屋外で飼う場合は、十分な心配りと飼い主として責任感がより一 層重要となります。また、猫自身の健康・安全も考えてあげましょう。

○猫の糞・尿で困っている方へ
  猫が庭や畑に入り込み、糞や尿をするのは周辺のどの場所よりも、猫に とって、とても快適な場所だからです。猫にとって快適な場所とは、「捜 し歩かなくても、餌が簡単にもらえる」「番犬がいなくて、人の出入りの 少ない静かで安全な場所である」「やわらかい土や砂、芝生等があり、気 持ちよく排便できる」などの条件が整っている場所です。
~猫をどうしても寄せ付けたくない場合には~
 ・コーヒーカスを散布する。
 ・どくだみ茶等の茶殻を散布する。
 ・たばこの吸殻を水に浸し、その水を散布する。
 ・みかん等の柑橘類の皮をまく。
 ・米のとぎ始めの濃い汁を毎日散布する。
 ・市販の忌避剤を使用する。
 ・たっぷりめの水をまく。
   効果が得られるとは限りませんが、以上の方法を試してみてください


○猫に関わる法律・条例など
 ◎動物の愛護および管理に関する法律
  ・動物をみたりに殺し、傷つけ、苦しめることにないようにする事。
  ・人と動物の共生に配慮し、動物の習性を考慮して適性に取り扱う事。
  ・猫等の動物を虐待し、また棄てた者は、罰せられます。  など

 ◎埼玉県動物の愛護及び管理に関する条例
  ・動物の習性や生理をよく理解し、みだりに苦痛を与えない様に飼う事
  ・他人に迷惑をかけないように飼う事。
  ・最後まで責任を持って飼う事。やむを得ず飼えなくなった場合には、   自らの責任で新しい飼い主を見つけるように努力する事。
  ・不幸な犬や猫を増やさないために避妊・去勢手術を行う事。 など
 ◎家庭動物等の飼育及び保管に関する基準
  ・飼育開始前の知識の修得と終生飼育を前提とする将来にわたる飼育可   能性の判断をすること。
  ・所有者の明示の推進。
  ・繁殖制限措置をすること。
  ・猫の屋内飼養の推進。 など


               猫についてのご相談は、
              埼玉県動物指導センター○X△
              じゅうしょ・・・
              電話番号


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.