3866225 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猫すごろく ねこすごろく ネコスゴロク

全3129件 (3129件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

February 6, 2015
XML
カテゴリ:パソコン
2007年に購入したNECのノートパソコンの液晶パネルが故障。
ずっとイヤだったNTTのフレッツウィルスクリアを
削除して再起動したら、バックライトが故障。
暗すぎ。てか画面表示が読めない。
安く直せたらと思っています。








最終更新日  February 6, 2015 09:39:48 AM
コメント(0) | コメントを書く


January 31, 2015
カテゴリ:焼肉屋
誕生日に行けなかったので、1ヵ月以上後になってしまいましたが、予約もせず興隆へ。
行ったら、待ちゼロ。
しかも4人席空いたばかり。
すぐ座れた。
大人数の宴会が2組入っていて、
電話して来た人には断っていた。
後から来た人も断られたり、
宴会の時間までという
制限つきだった。
なんかラッキーだった模様。






最終更新日  February 6, 2015 10:07:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 29, 2015
カテゴリ:お食事処
私には
天丼 金子半之助の胡麻油がきつすぎ。
ガリゴボウのおかげでどうにか…
穴子か海老を抜かしていいので
野菜が欲しかった。
主人は満足。
ほとんど並ばず入れた。
お客さんの半分以上が
中国系の方でした。
昼はまだ凄い行列なのかな?






最終更新日  February 6, 2015 09:53:53 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 20, 2015
カテゴリ:


ぺちゃこちゃんといい感じだったのですがね。。

12月中旬から大きな猫が2匹あらわれて、
避妊済みのぺちゃこちゃんを追いかけるので、
殺伐としてますよ。

一匹は茶色の長毛。
餌をあげずにいたら、直訴してくるんですよ。
なんでご飯をくれないの?って・・
夜はセダムが植わっているオーバルな植木鉢や
園芸資材が入った段ボールの上で寝ている様子。
セダムは春になれば勝手に増殖するのでいいんですがね。

もう一匹鈴のついた緑の首輪?をつけた猫も同時期にやってきて、
殺伐なんですよ。
喧嘩ばかり。

迷子の長毛茶猫2


飼い主さん知りませんか~?

すっごい昔ですが、独身で実家暮らしの頃2匹の猫を飼っていたのです。
はじめに白いメスがいて、後に黒トラが玄関からやってきて、
不本意だったのですが飼ってしまって、白の雌猫は怒りましてね。
私が初めて買ったブランドバッグの中におしっこをたっぷりしました。
それからブランドバッグとか興味なしになりました。
ありがたい話です。

そこに第3の大きな薄汚い猫の登場ですよ。

もう猫は飼えませんと拒否って家に入れなかったんですよ。
そのうちいなくなってしまって・・・
その後何ヶ月か後でしょうか。
突然怒り狂ったオバサンが家に怒鳴り込んできて、
私しかいなくてですね。
第3の猫の飼い主だそうで、
「なぜ保護してくれなかったんですか?~省略~」
散々怒られまして、なんか言い返せないままいたら、
オバサンは泣きながら帰られたのですが、
後味悪いじゃないですか・・

でもここは田舎なんですよね。
いまだに去勢とかせずに、猫に発情期が来たら家から出す。
普段も家から出している。
そんなお宅も多いんです。
避妊・去勢だけでなく、ワクチンもしてないで外にだすから、
喧嘩してどんな病気もっているかもわからない。
チャロは他の猫とは同居出来ない猫。

どう判断していいのかわからないのです。

ネットで迷子になった猫を探している人がいないか、
色々探し、埼玉県の動物保護センター?とか、
動物病院とかに聞いても届け出はなく。

そんな感じで庭はスプレー臭がすごくて、
チャロも家の中はチャロの絶対的縄張りですからね。
こっそりスプレーしてますよ。(涙)

チャロは子猫後遺症というのでしょうか、
10年来のお付き合いのボスくんが来くると、
嫉妬の炎メラメラなんです。

ボスくんが来ると、まずチャロにまぐろやカツオの刺身を焼き
皿に盛ります。
チャロに出します。
ついでにボスくんに違うちょっと美味しい餌をあげます。
そのすきにチャロは嫉妬でベッドの布団におしっこをします。

2005年チャロとボスくん10月


チャロとボスくん2005年11月


草を食べるチャロとボスくん2006年1月


2005年に撮った写真です。
仲良しでしょ?

毎日寝具の洗濯です。
はじめはコインランドリーでしたが、
2千円かかるので先日から家で洗濯しはじめ、
昨日から家に干すようになりました。

冬は室内干しが湿度の関係で丁度よいしね。

昨日 浴室換気暖房乾燥機?の取り付け工事がきたのですよ。
で、気疲れしたのと、8万5千円くらい飛んで行った財布の中身のこと、
そして何度も洗濯して眠くなって、でもかけるものが無くて、
靴下、ジーンズ、セーター、ダウンジャケットで
ベッドに寝転んだら7時半ごろそのまま寝てしまいました。

電気敷き毛布のおかげですが、それでも寒くて帰宅した主人に毛布をかけてもらいました。

色々問題ありです。







最終更新日  January 20, 2015 10:14:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 10, 2015
カテゴリ:
あれからどれくらいたつのでしょうか?
昨晩また布団と毛布と敷きパッドをコインランドリーで洗いました。
でももうたぶん大丈夫。

チャロにとって11月からの出来事は本当にストレスで
僕だけのお母さんに見捨てられたような淋しさでいっぱいの証拠でした。

ちびちゃんがいなくなったあとは、昔からのお友達外猫にもヤキモチをやいて
精神的に不安定な日々でした。
私もどうしたらいいのかわからなくなっていました。

私たちは大晦日の夜11時まで晩御飯も食べずに大掃除をしましたが
終わりませんでした。

そして1月3日に一人でまた大掃除をしました。

畳部屋はいいとして、床掃除を徹底的にやりたかったので、
チャロとお父さんは居間で待機でした。
何時間も・・・・
沢山沢山チャロは鳴いて、でもお母さんにあわせてもらえなくて、
悲しかったね。
その日から少しずつ変わっていきました。

一昨日まで続いたバカ尿でしたが、1日しなかったので
もう大丈夫かな~。

羽毛布団を出したのは結局一瞬でした(笑)

洗える布団万歳。

そういえば 何年か前取り替えた浴室乾燥機が故障です。

もう放っておこうかなー。






最終更新日  January 10, 2015 07:09:28 AM
コメント(1) | コメントを書く
December 28, 2014
カテゴリ:
20141229_羽毛布団は沈むにゃ



今日はチャロがスプレーした私とチャロの掛け布団・毛布敷きマットをコインランドリーで洗濯乾燥し、
もうお客さんが来ることも無いだろうということで、
掛け布団を大事にしまっておいた羽毛掛け布団にかえましした。フカフカしすぎで、どういう風に寝たらいいの?と戸惑っていたチャロも今は羽毛掛け布団の上に乗りふかーく沈んでくつろいでいます。
てもスプレーされたらアウトかな?

里親募集中だけ、やっていたlineはアカウント・アプリてとも削除、あとTwitterのあの垢も削除しました。
スッキリです。
布団でくつろぐチャロ写真も撮ったのにup出来ず。






最終更新日  December 31, 2014 12:49:35 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 27, 2014
カテゴリ:
確か25日にちびにゃんは里親さんがお迎えにきて、
他のうちの子猫ちゃんになった。

でもチャロの怒りはおさまらなかった。

しかし子猫を拾う前の私は一日横になりがち。
パソコンも見ない生活。
DVDに予約したテレビ番組を週に数本みるくらい。
毎日どこかが激痛で子猫を拾った日は、右足の肉離れから2週間以上たっていた。
それでも激痛だった。(サポーター2枚重ね履きとかで対応)

2階にいつ行ったか思い出せない状態だった。

そんな体力もない気力もない私が子猫の為に頑張ったのだ。

子猫がいなくなってしまったら一気に疲れも出るでしょう。
寝込むでしょう。
当たり前でした。


チャロがいくら怒っても抱っこして2階に無理やり連れていくなんて無理。
だって立てないもの。

ろくな食べ物も24~26日までとれなかった。(24日は緊張や色々)

飲物が欲しかったなー。ベッドの横に。

25日主人が帰宅してから、チャロに鮪の刺身の赤身(大鉢マグロすじなしが好き)
を グリルで3分焼いてもらいニャオーンとかあまえているチャロ。
しかし私に向ける目は怖かった。

「お願いです。チャロを抱いて2階の子猫部屋に行き
      子猫がいな事をわからせてあげてください。」

と主人にお願いした。

逃げ帰ってきたチャロ。

でも少しずつ理解して行った。

その日の夜私の布団に入ってきたのだ。
そして暑くなったら私の顔の真横あたりで横になっている。

うれしかった。

しかし、バカ尿(スプレー行為)というのは開放的な気分にでもなるんだろうか?
バカ尿は翌日も得意げに続いた。
もう鼻が麻痺してバカ尿臭の区別がつかない状況。
たぶん私の寝ているベッドのものは全てバカ尿臭しているだろう。
網戸も雨戸の内側も壁も家具も・・・どこまでがどれくらい臭いのだろう。
彼のバカ尿はいつまで続くのだろう。

それでも私たちは仲良くやっています。

本来なら里親さんのお宅に私が届けなければいけなかったちびにゃん。
ちびにゃんの事もとても心配でつい口から不安がこぼれ出てしまう。

主人に「大丈夫だから」と言われ、「そうよね」と言うが、
初めて猫を飼う方に、私はネットで自分で調べてほしいと言ってしまったが、
調べられる環境かどうかもわかっていなかったジャン。
でも猫を飼っているお友達がいると言っていたから、
きっと色々聞いてくれるだろう。

さて寝よう。






最終更新日  December 28, 2014 04:07:42 AM
コメント(1) | コメントを書く
December 25, 2014
カテゴリ:里親募集
今日里親さんが、迎えに来て下さって、
ちびにゃんは里親さんの家のにゃんこになりました。
夜中はほとんど眠らず、ちびにゃんと過ごしました。

私が今日誕生日だと口をすべらせたので、
お子さんと奥さんから誕生日カードを頂きました。

帰りの車の中でお子さんが、
私とちびにゃんが離ればなれになるのは、
かわいそう。と泣いてしまい、しんみりムードで帰られたようです。
大丈夫。ちびにゃんはもう寂しくないから。
でもちゃろはふてくされたままなのが、凄く心配です。








最終更新日  December 25, 2014 07:37:48 PM
コメント(1) | コメントを書く
December 23, 2014
カテゴリ:
20141223_荒れ果てた子猫部屋


土曜日にお見合いにいって色々な人に遊んでもらい、
行き帰りはおばさんを独占できたちびにゃん。

月曜日はまぁまぁ遊べたのだが、
月曜日からずっと眠くてしんどくて、
子猫部屋に行って遊んでいると、
子猫部屋のドアの前までチャロがお迎えに来るようになった。

ドアを開けると唸る。

そして1階に下りていき悲惨な声で鳴きまくる。

かわいそうなので降りる、それを3回くらいして
外猫の仲介もして(ぺちゃこちゃんはボスくんが生理的に嫌いだそうだ)
ボスくんはあきらめている。

そしてなんだかんだとあって、眠らせていただきました。
起きたら午後7時半。(主人に起こされた)
ご飯作れなかった。

外食してお買い物して家に帰宅後2階に行ったら、
ジョイントマットがかしこの子猫さんによって
剥がされていた。
なおしていたら、いつものことだが背中に乗っていた。

それから疲れきるまで遊ばせた。
おかげさまで今はぐっすり寝ていらっしゃるようだ。
いっぱい鍛えたので後ろ足の筋肉がかなり発達し
結構立ったりしていることもできるようになったかもしれないね。

どう考えても猫を飼えないと思える家にお見合いに連れていったが、
きっと本人はわかっていないんだろうが、
断ったら態度が急変。
精神的にダメージをくらいHPとSPが0になった。

グッド038で白の甘口発泡ワインを購入し、
今日の夜 一人でつまみなしで飲んだり・・

コップ一杯も飲まず、また今度飲もうと思う。






最終更新日  December 24, 2014 01:29:55 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 22, 2014
カテゴリ:
20141222_ちびにゃん
20141222_ちびにゃん posted by (C)ちゃろりーな

今日 ちびにゃんはオフロマットを運ぶことを覚えた・・・

でもなんでも結構ほめてくれるおばさんが褒めなかったので
もうやる気はないかもしれない。(何度もやって見せた)

私はチャロもちびにゃんも褒めることが多い。

おしっこをした→「あらーおしっこ?すごいわねぇ。えらいわねぇ」
糞をする→「あら ウンチ?えらいわぁ~。がんばってぇ」
水を飲む→「あら 水飲むの?えらいわねぇ。いいこねぇ。」

何かあれば大げさに心配する。

そんな日々だ。

***********************

この頃近所のオス猫たちは発情の時期らしい。
見たこともない巨大な猫たちが一日中近所をうろついている。
そして庭にもやってきてスプレーしまくりだ。
チャロが網戸越しに怒ろうが、私が出ていきなと言おうが無視だ。
そしてボスくんやぺちゃこちゃんをいじめるのだ。
ボスくんは小さいころからずっと「しま」お兄ちゃんに守られてきたので、
喧嘩がよくわからない。
ぺちゃこちゃんは逃げ足が速いが、それでも出会ってしまうと、
案外いがみ合いが続く。(近所の人に止められていた)
庭に置きっぱなしにしていた鉢底石の大きな袋は破られ、
おしっこされまくりでなんか鬱。
外壁や窓や雨戸、植木鉢、庭の猫用の爪とぎアンド座り台にも
もちろんスプレー。
猫箱にもスプレー。
チャロがぐれて家の中も臭いが、外も思いっきり臭い。

************************

土曜日お見合いで遠出した私たち。
帰りの車で寒くなったちびにゃんは私のフリースのシャツの
上の方のボタンを開けて、そこに入っていた。
そこに飽きたら、ずっと大人しく抱っこされていた。
そこではじめて、猫ってこんなに長時間抱っこ出来るんだと知った。
チャロは義理で我慢して頑張っても1分持たない。
まぁ6キロもある猫を抱っこし続けるのはきついから仕方ない。
でも東日本大震災の時は、チャロを抱っこして家から出て、
玄関ポーチの椅子に長時間座って、近所の知らないおっさんと
お話したが、チャロは逃げなかった。
チャロは地震が苦手らしい。

毎日猫に振り回される日々。


そういうのがあるから頑張れるのかもしれないね。







最終更新日  December 22, 2014 06:10:07 PM
コメント(1) | コメントを書く

全3129件 (3129件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.