338946 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

たぬきぶたの日記2

PR

Freepage List

SLトップページ


播但線トップ


C5711号機


C11の後補機客車


京口駅発車


田園風景のSL


夏休みの生野峠


夏の生野詣で


C11292の話


姫路第1機関区


仁豊野付近にて


早朝 仁豊野から溝口


早朝の3本の煙


根性の早起き撮影


溝口での最終撮影


C11さよなら列車


C57成功は4分の1


寂しい撮影 京口


南国から雪国へ生野峠


C57の追っかけ 


雪の生野~長谷渓谷 


21


22


23


24


北海道


百恵ちゃんSL


百恵ちゃんSLその2


とりあえずのカラー編


夏の北海道 白老付近


C55と利尻富士


紅葉の夕張線


会津線


中央西線


D51流し撮り 南木曽


南木曽~田立


中央西線二日目


中央西線その後


撮影後の早朝 その1


撮影後の早朝 その2


撮影後の早朝 その3


記憶に残る人々


小海線


小海線この一枚


小海線連写の傑作


小海線 甲斐大泉他


野辺山駅


紀勢線


亀山~下庄


関西線


関~加太~柘植


亀山駅周辺


草津線


さよならSL近江路号


山陽本線、加古川線


C622号機 in 姫路


加古川運転区


姫新線


津山線


伯備線


最後の伯備線撮影


山口線


はじめてのC571号機


秋の山口線


雨の山口線


津和野にて


筑豊本線


冷水峠


直方機関区


筑豊 折尾~中間


後藤寺線


上山田~後藤寺~田川


田川線


行橋機関区夜景


上山田線


昭和47年7月30日


添田線


伊田線


老兵D50140号機


高森線(阿蘇高原鉄道)


日本一のアーチ鉄橋


高森駅にて


肥薩線


八代から


鎌瀬の鉄橋


渡の鉄橋


日豊本線 昭和47年3月


広田尚敬さんと同行1


広田尚敬さんと同行2


広田尚敬さんと同行3


宮崎機関区にて宿泊


宮崎以南の山線


春休みの九州旅行終了


門司機関区での検査


日豊本線 昭和47年8月


ついに鹿児島機関区


桜島とC55と3重連


夜の鹿児島機関区


都城~青井岳~清武


撮影終わって都城へ


都城で感謝の宿泊


霧島神宮付近


吉都線C55~宮崎へ


最終日 宮崎以北


ついにカラー版


吉都線~田野~清武


日豊本線 昭和48年3月


桜と門デフC5765


フェニックスとC6118


田野鉄橋とレンゲ畑


秘境駅?楠ヶ丘信号所


その他


その他


その他


1


2


3


その他


ダチの作品


保存SL


C5711豊岡


D51211神戸


C57128滋賀県大津


義経号とC11岡山にて


C11331加古川


C575号機 姫路


C57128 (2)


C56135加東市


記憶に残る思い出


乗鞍山頂バスガイド


人気のバスガイド 2


バスガイド 3


バスガイド 4


好きだった人


行きはよいよい帰りは惨め(1)


行きはよいよい帰りは惨め(2)


行きはよいよい帰りは惨め(3)


行きはよいよい帰りは惨め(4)


さらば青春(1)


さらば青春(2)


さらば青春(3)


さらば青春(4)


さらば青春(5)


さらば青春(6)


さらば青春(7)


Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Archives

2017.11
2017.10
2017.09
2017.08
2017.07
2017.06
2017.05
2017.04
2017.03
2017.02

Favorite Blog

変な拘り New! むししともししさん

JRF愛知 EF64 1028 … New! 鉄人騎士。さん

2017年自動車ショー New! EXTRAさん

秋色の「トワイライ… New! ひくまさんさん

第38回全日本マイク… CPU4Eduさん

白菜とトマトの肉団… ひめようこさん

直接的に間接的に関… まめたん20さん

西向天神社と芝公園… Happy Candyさん

母が星になりました ハリーさん

ハープコンサートの… 47弦の詩人さん

Category

Headline News

2012.02.06
XML
カテゴリ:釣り

いつもは夜釣りばかりなのだが、最近は潮が悪く、夕方から9時までが干潮になる日が多かった。

たとえ満潮でも潮位が低く、魚さんの活動には向いていない。

と、まあ釣れない理由を書いてみた。(笑)

先週は今年最大の寒波ということで、風は強いし、冷たいし、水温が下がって魚さんも

冬眠状態みたい。

昼間なら風も弱くて、暖かいだろうと、やってきたのだが、、、、、

今日も風が強い。 なんでやねん。まあ、昨日よりはましだけどね。

釣竿の先がないのにリールを付けて何しているのだろう?

「何を釣ってますのん?」

「なまこ。」

「ぎょ、ぎょ、魚~~。なまこはこうして取るんでっか?」

なまこ.jpg

 美味しそうな、それでグロテスクなナマコさん。

つくづく思うのは、これを初めて食べた人は偉い。

普通はこんな気持ち悪いものを食べようとは思いませんよね。

なまこ天秤.jpg

手作りのてんびん。ゆっくりと底を引きずる。

目の前でなまこが.jpg

目の前でナマコが取れた。

なまこの調理法.jpg

 「頭と尻尾の部分を切り落としてな、腹を切るのじゃ。

 薄切りにして、さっと湯通ししてから、三杯酢で食べるとうまい。

 赤ナマコなら値段は倍ほどするなあ。美味しいけどな。」

この海にはいろんなものが取れるが、ナマコ取りは初めて見た。

タコ、イカ、ワタリガニ、ウナギ、アナゴ、これからはワカメの季節だな。

風が強いのでフェリー乗り場あたりに避難した。

そこでも釣りをしている。1週間ほど前にガシラを釣った場所だ。

しばらく見ていると、釣れましたね。チヌさまでございます。

目の前でチヌ.jpg

ほとんど毎日のように釣りにきているそうです。仕事をやめて道楽三昧の日々だとか。

チヌ42cm.jpg

大きさは41cmありました。

こんな大きなチヌが車を置いてすぐの、フェリー乗り場で釣れるのですから、いい釣り場でございます。

 

いけす魚籠に.jpg

いけす用のビクに入れて生かしておきます。

ところで、この魚はどうするの?

「わしは食わん。他人にやる。釣るだけの楽しみじゃ。」

じつは、さっきのナマコ取りのおっさんの近くでも、チヌ釣りをしていた。

40センチクラスを2匹上げていたが、すぐに放流していた。

なんとも、はぁ~、ため息ですな。

チヌ釣りをしたい人は姫路まで来んしゃいな。

おいらは、食べたいメバルとガシラを求めて、外海の方へいった。

そこでもさっぱりだった。寒さでさかなさんが冬眠はじめたみたい。

1匹でも大漁.jpg

釣り具屋の情報掲示板にいいことが書いてあった。

「このシーズンは1匹でも釣れれば大漁です。」

そうだ、1匹でいいのです。釣れてくれ~~。

♪~今日も来ました、今日も来た。

  この岸壁に今日も来た。 ~♪

釣り場を移動すること4箇所。滞在時間は10時間。

1匹も釣れなかったけど、楽しい時間だった。

オリーブ丸と夕日.jpg

 

夕日がきれいだった。

小豆島からのオリーブ丸が入港してきた。

本日の釣りは坊主でした。

でも、珍しいなまこ釣りが見られてよかった。

 

 

 







Last updated  2012.02.06 21:35:08
コメント(4) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.