004644 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

愛のカサンドラ妻 アンニュイな日は五七五

PR

カテゴリ

バックナンバー

2020.04
2020.03
2020.02
2020.01.25
XML
カテゴリ:カサンドラの独白
年末年始、イベントごとに、情緒が不安定になる。誕生日、クリスマス、家族の祝勝会的なものをしようとすると、必ず、頭がおかしいような行動をとる。

大晦日、仕事の疲れもあるのか、見えない自分の何かと戦っている…不安定に奇妙なダンスをしながら、ブツブツと意味のない同じ言葉を呟いている。ふくれっ面で、どうせ〜、どうせ〜といじけた言葉を呟く。

そして、今、家族は彼の中では敵だ。

無言で並んだごちそうを食べる。食卓に異常な緊張感が漂う。大晦日だものと、場を和ませようと無理に道化を演じる自分が虚しかった。

息子は年末正月にバイトを入れた。狂った主人といたくないそうだ。私も仕事がしたいと思った。一緒にいると、ただただ辛い。

1日。
不満たらたら、声がうるさいと車で出ていったとおもうと、なんで墓参りに行かないのかと急に怒ったように、拗ねたように言ってくる。30日まで仕事の私。年末の休暇中、ボーと過ごしていたのは彼だ。何1つ自分で用意もせず、日帰り温泉で日がな1日ゲームをして過ごしているだけなのに…掃除の一つもしない。用意ができていないと気づいたなら、自分てすれば良いものを。

お節に、大掃除、年始の用意、クタクタ。子供と旦那との折り合いをつけるに、身も心もボロボロ…間に入らないと、大喧嘩が始まるからだ。何が正月だろうか…(T_T)

夕方、初詣に連れ出すことに成功。おみくじを引いて、かなり悪かったようだ。天罰が下ったのだ。


2日。
朝から、意味不明のご機嫌斜め。日帰り温泉に行くと出ていった。
初めて感じる、清々しい日。これこそお正月だ。今日は休みの息子も連れて、子どもたちを連れて学問の神様のところに、初詣。屋台で好きなものを食べさせて、福袋を買いに出た。笑顔が耐えない日だった。

3日。
私の実家の新年会。なぜか?!仕事が入って来れないという。
彼のいない新年会。楽しい楽しい時間だった。お正月は本来楽しいものなんだよね。


仕事が始まった彼は意気揚々と働いている。今の彼の居場所は、職場なんだろう。そこには、イエスマンしかないから…

家では耳栓をつけるようになった。食事のときも。皆、気持ち悪く、食卓を囲んでいる…
まぁ、もともと、自分の話しかしない人だから、誰の話も聞きたくはないのだろう。というか、もう誰も彼には話しかけない…

進学も就職も、いっさいのことに関与しようとも、興味を持つこともしない…何が親なんだろうか。ただ、その声がうるさいらしい。

今更ながら、頭がおかしい人…と思う。










カサンドラ症候群ランキング






最終更新日  2020.01.25 19:10:39
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.