005100 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ゆんたく物語

2021年01月01日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
明(あ)きま年(どぅし)拝(うが)でぃ

 良(い)い正月(しょうがぐゎち)でえびる。
 今年(くとぅしん、良(ゆ)たさる如(ぐとぅ)、御願(うにげ)えさびら。
 去年(くぞ)お、コロナ年(どぅし)なやあに、コロナ(くるな)ぬ勝手(かってぃ)、気儘(じまま)さあに、とぅうぬうまぬうんすい、わじわじいんさびたるむぬやいびいたしが、うぬ代(か)わい、人(ちゅ)ん、存分(じんぶん)ぬ上増(うわあ)ち来(ち)ゃあびたん。
 今年(くんど)迄(まで)え、コロナから逃(ぬが)あららん風儀(ふうじ)やいびいしが、必(かんな)じ、終(う)わゆる節(しち)や来(ち)ゃあびいん。何時迄(いちまでぃ)ん、うぬまあまあやあいびらん。
 うぬ日(ふぃい)までえ、堪(くね)えてぃ、にじてぃ、体(からた)頑丈(がんじゅう)らち、待(ま)っちょおちゃびら。

琉歌
明きま年拝でぃ
願(にが)ゆしや風気(ふうち)
コロナ又(また)とぅるでぃ
世果報(ゆがふ)たぼり

如何(いか)なコロナ世(ゆ)ん
夜明(ゆあ)きぬ如(ぐとぅ)に
明きる筈(はじ)でむぬ
にじてぃ待つさ

新年を迎え

 あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。
 昨年は、コロナ年で、コロナのしたい放題に逢い、困惑もするし、いらつくこともありましたが、その代わり(おかげで)、人類も新たに知恵を更新してまいりました。
 今年迄は、コロナから逃れそうもない状況ですが、それでも、必ず、終わる日はやってきます。何時迄も現在の状態が続くわけではありません。
 その日がくるまで、我慢して、健康でいて、待ちましょう。

琉歌
新年を迎え
願がうのは伝染病の
コロナが収束し
また幸せがやってくること

いかなコロナ時代も
夜明けのように
明けるものである
息を潜めて待つばかり






Last updated  2021年01月01日 11時20分52秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Free Space

うちなあぐの書きことばの普及に役立てればと思ってはじめました。
よろしくお願いいたします。

Headline News


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.