000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ゆんたく物語

2021年01月09日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
言葉(くとぅば)あマジムン!

 我(わあ)が語(かた)やあなあやあいしちゃるうちなあぐち勉強会(びんちょうくゎい)んじ語(かた)たる話(はなし)ぬ面白(うむ)さたくたんでぃち、何(ぬう)がなぬ書(か)ち留(とぅ)みてぃ物(むん)や無(ね)えらにんでぃぬ話ぬあいびいたん。
 面白さぬ話やれえ、如何(ちゃ)っさぬ温(あち)らち返(けえ)さあやてぃん、済(し)むる筈(はじ)やいびいん。んちゃ、書き物ぬありわる人(ちゅ)んかい語(かた)い易(や)っさる筈やいびいん。
 言葉んでぃせえ、ふぃれいねえふぃれえゆるさく、実(じゅん)にマジムン(化じ物、混んき物、纏ま物)やんでぃ思(うむ)やびいん。
 マジムンんでぃぬ意味(ちむええ)や
一(てぃい)ちえ、化(ま)じ物(むん)。何(ぬ)がんでぃ言(い)いねえ、言葉あ世(ゆう)とぅ共(とぅむ)に変(かわ)てぃ行(い)ちゅるむぬやくとぅやいびいん。
二(たあ)ちえ、「混(ま)んき物(むん)」。言葉あ実に色(いる)んな言葉ぬ混んちゃあくんちゃあそおいびいん。うぬ意味なかい「マジムン」んでぃせえ、「語呂」さあに我作(つく)い言葉どぅやいびいくとぅ、字引(じいふぃち)調(しら)びてぃん、無(ね)えやびらんくとぅ、許(ゆる)ちうたびみせえびり。
三(みい)ちえ、「纏物(まぢむん)」。言葉あ積(ち)ん上(あ)ぎてぃ成(な)てぃ来(ち)ゃるむぬやいびいん。くぬ「纏物(まぢむん)」ぬん、「語呂」さあに作たる言葉どぅやいびいくとぅ、くりん又、字引んかい載(ぬ)てえ居(をぅ)いびらん。くぬ意味ぬ名詞(みいし)とぅしちぬ言葉あうちなあぐちんかいや無えやびらんしが、「纏(まぢ)むん」んでぃぬ動詞えあいびいん。
 言葉が上(うゐい)ねえぬマジムンやる事(くと)お、まあぬ言葉ん同(い)ぬむんやいびいん。

琉歌
何時(いち)ぬ世(ゆ)から在(あ)が
数々(かじかじ)ぬ言葉
叫(あ)び重(かさ)に居(をぅ)りば
今(なま)マジムン


【語句、訳】
言葉はバケモノ!

 私を語り部にして行ったうちなあぐち勉強会で話した内容が面白かったからと、何らかの書き物はないかとの話がありました。
 面白い内容なのであれば、どれだけ、蒸し返しであっても良いかなと思った次第です。なるほど、メモがあれば、人にも説明しやすいかもしれません。
 言葉というものは付き合えば付き合う程、本当にマジムン(化け物、混ぜ物、積み上げ物)だと思います。
 化け物であるというその心は
一つには、文字通り化け物。なぜかと言えば、言語は時代と共に変化していくものだからです。
二つには、「混ぜ物」。言語は実に様々な言語が入り交ざって成立しています。その意味での「マジムン」(「化け物」と同じ発音にした)というのは、私の「語呂造語」ですので、辞書を調べてもありませんのでお許しください。
三つには、「纏物(まぢむん)」。言語は積み重ねで成ってきたものという意味です。この「纏物(まぢむん)」(化け物と同じ発音にした)も、同じく私の「語呂造語」です。やはり、辞書には載っていません。この意味の名詞としての語彙は沖縄語にはありませんが、「纏(まぢ)むん」とう動詞はあります。
 言語が上のように「マジムン」である事は、どの言語にも当てはまります。

琉歌
何時の世から在るのか
数多くの言語
使い続けているうちに
今や「化け物」






Last updated  2021年01月10日 13時18分13秒
コメント(1) | コメントを書く


PR

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Free Space

うちなあぐの書きことばの普及に役立てればと思ってはじめました。
よろしくお願いいたします。

Headline News


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.