005988 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ゆんたく物語

2021年02月11日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
年(とぅし)ぬ夜(ゆるう)

 今日(ちゅう)や年ぬ夜やいびいん。
 二月(にんぐゎち)風廻(まあい)ぬ兆(しるし)がやら、昨日(ちぬう)ぬ夜(ゆる)から、風(かじ)ん強(つう)さい、大雨(うふあみ)ん、ちゃあ降(ふ)いそおいびいん。
 明日ぬうちなあ正月(しょうぐゎち)や初春(はちはる)やいびいん。新(しん)ぬ正月え、未(なあ)だ、冬(ふゆ)ぬ万事(ばんじ)どぅやいびいくとぅ、春ぬ節(しち)えあいびらんしが、「初春ノオ慶ビ申シ上ゲマス」風儀(ふうじ)ぬ挨拶(いぇえさち)え、実(じち)え、旧暦使(ちか)とおたる名残(なぐい)当どぅやいびいる。
 うんな事(くと)お済(し)まびいしが、年ぬ夜とぅ正月びけんや、心安々(くくるやしやし)とぅ居い欲(ぶ)しゃいびいん。

琉歌
年ぬ夜やちょうん
静(しじ)かあてぃ給(たぼ)り
諸事(しゅぐとぅ)忘(わし)りやい
新年(みどぅし)明(あ)かさ

年(とぅし)ぬ夜(ゆるう)

 今日は(旧暦の)大晦日です。
 二月風廻の前兆なのか、昨晩から強風と大雨が続いています。
 明日の旧正月は初春です。新暦の正月は、未だ、真冬であり、春ではありませんので、「初春のお慶びを申し上げます」的な挨拶は、旧暦を使用していた時代の名残です。
 まあ、そんな事はさておき、(旧暦)大晦日と正月だけは、安らかに過ごしたいものです。

琉歌
大晦日だけでも
静かであって欲しい
諸事を忘れ
新年を迎えよう






Last updated  2021年02月12日 10時33分24秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Free Space

うちなあぐの書きことばの普及に役立てればと思ってはじめました。
よろしくお願いいたします。

Headline News


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.