000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ゆんたく物語

2022年03月31日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
うちなあぐちぬ特徴とぅ復興(またうくし)

 うちなぐちぬ一番(いちばん)ぬ特徴や、廃藩試験後(あとぅ)、ちゃんとぅそおる書ち言葉、持(む)たんなやあに、話(はな)し言葉(くとぅば)一方(ちゅかたあ)けえなとおる事(くとぅ)やんでぃ、思(うむ)やびいん。
 話し言葉ぬ特徴や、世界(しけ)ぬまあぬ言語(くとぅば)んあんやいびいしが、語(くとぅば)ぬあまくま、肝(ちむ)ぬ向(ん)かゆる侭(まま)、音引(うんび)ちする事やいびいん。
 分(わ)かい易(や)っさんねえし、言(い)いねえ、例(たとぅ)れえ、人(ちゅ)ぬ名(なあ)ぬ叫(あ)び様(よう)やいびいしが、いいくる音引ちなかいさっとおいびいん。
清 きよしー。
正子 まさこー
美穂 みーほー
なび なびー
かまどぅ かまどぅー
でえぬ如(ぐとぅ)やいびいん。
 言語(くとぅば)にゆてぃ、また語尾(尻音)が母音やみ子音やみんでぃぬ違(ちげ)えみしん音引ちする所(とぅくる)お変(か)わやびいん。
GOD(ゴッドゥ)⇨ガー。
Michael(マイケル)⇨マイコー
Antonio(アントニオ)⇨アントーニオ
なあ言葉言葉んかい、うぬばううぬばすぬ色(いる、表情)、たっ加(くゎ)あする事にゆてぃ、叫びとおる人ぬ肝内(ちむ)、腸内(わたうち)ぬ分かゆんねえ、なとおるしいじやいびいん。
続ちゅん

【語句】
沖縄語の特徴と復興

 沖縄語の最たる特徴は、廃藩置県以後、固定化(様式化)された書き言葉を持ってないことにより、話し言葉中心になっていることから生じていると思います。
 話し言葉の特徴は、世界のどの言語でもそうあのですが、語のあちこちに、気分気持ち次第で、音引(きが行われることです。
 分かりやすいように言えば、例えば、人の名を呼ぶ場合ですが、多くは音引きを伴っています。
清 きよしー。
正子 まさこー
なび なびー
かまどぅ かまどぅー
 
 以上のような感じです。
 言語によって、また語尾が母音か子音かのよっても異なりますが、音引ちする音節位置が変わります。

GOD(ゴッドゥ)⇨ガー。
Michael(マイケル)⇨マイコー
Antonio(アントニオ)⇨アントーニオ

 それぞれの言語に、その場その場の話し手の感情が加わる事によって、音引きがされたり、抑揚が変化したりするのです。
続く






Last updated  2022年04月06日 13時18分51秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Free Space

うちなあぐの書きことばの普及に役立てればと思ってはじめました。
よろしくお願いいたします。

Headline News


© Rakuten Group, Inc.