2013.03.17

とんび

カテゴリ:カテゴリ未分類
TBSドラマ『とんび』最終回を見て・・・
原作を脚色していたが、心に残る全10話でした。
何でこんなに、素直に見れたのだろう。
それは、生きていく上で、とても大事な、しかも僕にはない
ものをこのドラマのテーマとして描かれていたからだろう。
それは2点ある
1、ありがとう・・・の素直さの表現
2、心あたたかい・・・の表現だ
たかがドラマで寸評も可笑しいかもしれない・・・でも
なにか僕にとって、この3ヶ月の空白の人生を埋めれた。しかも素直にドラマを楽しみにしていた52歳のおっさんが、今後、心から、人に対して接するとき、心からの"ありがとう"と"あたたかい"気持ちを持って人に接する事ができればなぁ・・・と小学生の作文のように・・・今は思う。
... 晴れやかなドラマだった・・・見なかった人は、何かの折に
本も含めて接してみてはどうかと思う。
周りにいる人に、見返りを求めることなく、以上の様に
接することで、あたたかい人生を送れるように感じられた。
大きな海の様に、生き、少しでも主人公のヤスのような頑固親父になりたいのもです・・・・・





TWITTER

Last updated  2013.03.17 23:02:15