068783 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

植木屋の三代目をやってます村野園のブログです。

PR

プロフィール


yamatozero_one

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

yamatozero_one@ Re[1]:キトサン溶液をまきました。(06/19) omachiさんへ こんばんは~ 植木屋三代目…
omachi@ Re:キトサン溶液をまきました。(06/19) お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。 …

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.12.13
XML
​​
​​シングウシュレッダーを修理しました。


​​シングウシュレッダーSSP170P のエンジンスターターが回らなくなってしまいました。




前日には調子よくスターターが動いたのですが・・・
バッテリーが上がったかな?
良く見たら・・・
マイナスの端子が外れていただけでした。(笑)
しかしはずれた原因はなんとバッテリーを固定する金具が無かったのです。
これは参りましたよ。
ということでいつものホームセンターコーナンでバッテリーを固定する金具を購入しました。

B668 バッテリ-フレ-ム・H B668 エーモン工業 1個

困った時のエーモン工業さん
車の配線関係では私もかなりお世話になっています。

さて簡単につけることが出来ると思いきや・・・
ロッドボルトという金具の長さが長すぎて収まりません。
しょうがないので高速カッターで合わせて切断しました。手が入りにくいので付けにくかったのですが何とか合わせて固定することに成功しました。
いや~バッテリーの接続端子が外れてるなんて思いもしなかったのでちょっとびっくりしました。
この新宮シュレッダーを移動するためのキャタピラーの可動部はガソリンエンジンで粉砕の稼働するためのエンジンはディーゼルエンジンなのですが振動が激しいのでナットやボルトが緩んでいないか良く始業前点検をしなければいけませんね~

また自動車のバッテリーもケーブルが外れることもあるそうなのでたまには点検をされた方が良いかもしれません。またバッテリーの端子部分、プラスとマイナス部分の上部の水を補給するところはホコリがついているとバッテリーの電気が放電する可能性が高くなるのでたまにはその部分を綺麗に清掃することをお勧め致します。

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。









最終更新日  2019.12.13 19:54:31
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.