082544 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

植木屋の三代目をやってます村野園のブログです。

PR

プロフィール


yamatozero_one

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

植木屋三代目ことYamato@ Re:斉藤一人 公式ブログ 一日一語 2月2日より(02/04) 植木屋三代目ことYamatoと申します。 書き…
Suzuka@ Re:斉藤一人 公式ブログ 一日一語 2月2日より(02/04) 突然の書き込み 失礼します。 「村野才吉…
yamatozero_one@ Re[1]:キトサン溶液をまきました。(06/19) omachiさんへ こんばんは~ 植木屋三代目…
omachi@ Re:キトサン溶液をまきました。(06/19) お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。 …

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.01.14
XML
カテゴリ:野菜作り
​​​  2019年に使用した野菜の液体肥料について。その5


フローラ HB-101(100cc)【数量限定】

​⑤HB-101 成長促進 液体

​​液体肥料に興味を持ったのは鑑賞用の植物が始まりでした。ハイポネックスを始めは使用していましたがホームセンターで販売されているブランドでもほとんど効果が変わらないことを聞きましたのでそれからはコーナンブランドを使用しています。

さて野菜に液体肥料を使うきっかけになったのはネギを播種しても発芽が非常に悪い年がありました。
さてどうしますか?

私が見ていなかったので詳しいことはわかりませんでしたが問題点が一つありました。

それは播種する前に必ず蒔く土を灌水するということです。それを怠ったために芽の出方が悪かったとおもいましたが・・・・

そんなこんなでネギの芽が出なかったのですがネギの種は非常に小さく蒔きにくいのです。
通常はカラの割れにくい種は水に浸けてから播種する方が発芽率はあがりますネギはそのようなことはないのですがとりあえずやってみるか・・・・

そんな時に発芽率があがるという噂のHB-101を聞きつけ保険的に使用してみました。
通常行わない方法ですので真似はしない方がよろしいかと思います。(笑っている方もいると思います普通はしないので・・・)

発芽率はUPしただけでなく成長の速度がかなり早く感じましたね~
私の畑では直播きでネギ苗を作ってから植え替えしていますので現代農業から比べると手間が非常にかかっています。
ただHB-101の溶液を作り10分ほどつけました。
2017年の3月に種蒔きをした当時、播種して発芽しなかったので母は農協にクレームしたらしいです。(笑)
ネギのような種はほんの数分つけるだけで良いそうです。半信半疑で濡れた種を蒔いてみました。

発芽までの時間が早くなったのと発芽からの苗の成長が早くなりました。生育状況も非常に良かった記憶があります。
またキュウリに使用した感じは苗の勢いが非常に良かったこととクリビオとの違いはキュウリの味が少し違いました。クリビオは少し青臭かったしキュウリの香りが強かったと思います。
しかしHB-101を使用したキュウリはどちらかというとキュウリの匂いが少なく味もクリビオと比べてさっぱりしていました。
このような生育状況の変化があるとは思いもしませんでした。
苗の状態を早く安定的に成長させたい人には良いアイテムだと思います。
値段が高いのがネックですね~
初心者的には使いやすいと思います。
ホームセンターでも購入できるので入手はしやすいと思いますね。
周りに使っている方がいないのでお話を聞けないので使ってくれると良いのですが・・・・

本日も最後までお読み頂きましてありがとう御座いました。







最終更新日  2020.01.14 21:12:36
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.