1994714 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

UFOキャッチャー ファンキージャンキー

PR

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

コメント新着

 nadh@ 東方芸術祭って? 幻想骰子 虚言癖 脅迫 侮辱罪 ハセカラ 捏…
 ハヤシライス@ お知らせ ここは中止です。
 レッド@ はじめまして はじめまして。ハヤシライスさん宜しくお…
 ハヤシライス@ 中止のお知らせ ここは突然ですが中止します。理由はいつ…
 ハヤシライス@ 1人目到着 段ボールが来たので1人場所が分かった事…
 段ボール@ はじめまして はじめまして ハヤシライスさんきてたんで…

お気に入りブログ

ねんどろいど 幽☆遊☆… New! ハンニバルQさん

だらだらリラックマ… カンボツ&くま子さん
やたいのおでん出張… やたいのおでんさん
取れるときは根こそぎ ttking308さん
ちろでぶ厩舎の奮闘… ちろでぶさん

フリーページ

プロフィール


ミスランディル

2006年09月12日
XML

まず、9月9日の記事「リラックマプリンポーチ」内での私の発言で、少なくない方たちの感情を傷つけてしまったことを、ここに深く反省いたします。


数分ほど現場を見ただけで、他番組の本放送の収録と早合点してしまい、「ヤラセ」だと書いてしまいましたが、真実は「TVチャンピオン」の「予選風景」であり、予選であるならば私が問題とした「失敗しては置きなおし」ということも、まったく「ヤラセ」とは関係の無いことであり、完全に私の認識不足からくる失敗であったと謝罪させていただきます。

関係者各位のみなさまには、大変ご迷惑をおかけいたしました。m(__)m


☆さて、ここからは、それに至る経緯と「言い訳」になります。
「言い訳は聞きたくない。問答無用だ。」と思われる方がいらしても、もっともだと思います。
そういった方々は、読み飛ばしていただいてけっこうです。

その日、私は久しぶりにいつものゲーセンの巡回コースを周っていました。
すると某店で、クレーンゲームをしている人を撮影している場面に遭遇いたしました。
私はそれを、最近よくあるヤラセっぽい「クレーン攻略法」の番組だと判断してしまいます。
失敗するごとに景品が元に戻されるのを見て、「やっぱりヤラセだ」と思い、9月9日の記事を書いてしまいました。

しかしそれは、「TVチャンピオン」の「予選」であったことを、ご指摘されました。
予選であるならば、ヤラセもくそもありません。私の早とちりでした。

私は番組の関係者様から「未だ企画段階である」と知らされていましたし、その日の店内は、普段と変わらず営業されており、まさかTVチャンピオンの予選会場だとは思いもよらなかったのです。
偶然入った店が予選会場・・・考えられませんでした。


ところで、分かっていただきたいのは。
私はTVチャンピオンの予選であると知らないからこそ「ヤラセ」だと考えたわけですね?
予選であると知っていたらヤラセとは思いませんでしたし、TVチャンピオン関係と知っていたならば、製作さまに私の勝手な「要望募集」を快諾していただいた上に参考にしてくださるとまで言っていただけたのですから、それを悪く言うはずもありません。

抗議くださっている皆様の中には、私が「TVチャンピオンの予選だと知っていて馬鹿にしている」と思われている方もおられるような気もします。
しかし、上記のような理由で、それはありません。
私はTVチャンピオンという番組も、それに出場される選手の方々も、誹謗中傷するつもりはありませんでした。
知らなかったのですから、誹謗中傷することもできません

私が唯一見た選手の方「青年」についても「まぁ、青年の弁護をさせてもらえば、私だって撮影されてたら緊張して失敗してたかもです。逆輪通しを知ってることから、青年はある程度の技術があると思われ。」と書いており、自分でも同じ境遇ならば失敗もあっただろうと認めています。
彼を誹謗中傷しているわけでもありません。


まぁ、いくら説明しても言い訳は言い訳です。

事実、不快に思われたり、傷つかれたりした方々が存在するわけですから、私はあのような記事を書くべきではありませんでした。


重ねて申し訳ございませんでした



○件の記事は、間違いであったことを新たに表記しつつ、自分への反省のために残しておきます。
○クレーンゲーム王への要望募集については、製作さまから役に立つと言っていただけたので、しばらくの間残します。
○他にも製作さまからご依頼がありましたが、このようなことになった以上、私がこれ以上番組に関与することは選手の皆様にとって不愉快でありましょうから、固辞させていただきます。


この件について、他にも苦情、ご指摘等がございましたら、このエントリーへコメントをください。真摯に受け止めさせていただきます。
人気blogランキングへ










最終更新日  2006年09月13日 01時11分29秒
コメント(18) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 こんばんわ   totokai さん
ランディルサンのブログは大変多くの方達の目に触れる為、影響力がものすごいのでしょうね。
私も自分のブログで色々やらかしたりしていますが
みなさんに助けられて続けてこれました。
考えてみれば、私の発言も出演した方々にとっては大変失礼なものだったと今、思っています。

今回この記事を読んでランディルサンの潔のよさに頭が下がる思いです。
今日も勉強させていただきました(_ _)ペコ (2006年09月13日 02時22分54秒)

 こんばんわ。   うーん。 さん
自分のいましめのために前回の記事を残されていると思うのですが、
傷ついた方の事を思うと、消したほうがいいのではと思います。
または別のページに残すか。
これから初めて見る人まで見ることができるこの残し方はいかがかと・・・。

なんだか、反省してるけど、私は悪くない(悪くないのは分かってますが、書き方が悪乗りではありますよね)というのを全面に主張したいがために残しているように感じましたので・・・。

このサイトは好きなので、これからもがんばって欲しく思い、このレスを書き込みました。

(2006年09月13日 06時25分36秒)

 はじめまして。   まめ丸 さん
いつも拝見するのみでパソ閉じていた主婦です。
今回、真摯に問題を受け止め、謝罪された事がとても潔く偉いな~!と思ったので投稿させていただきました。

確かに沢山の方の目に触れるものですし、批判があるのかもしれませんが、きちんと謝罪されているのですし、良いとおもいます。

これからも楽しいブログ待っています(^^)では。 (2006年09月13日 07時16分10秒)

 Re:「ヤラセ問題」についての謝罪と経緯。(09/12)   lay-down さん
まぁ、ご自分で書かれるとは思っていたのと、自分の所でテーマにしようかと
迷っていたので書かなかったのと、もう一つ、他人様のページで議論するのも
いただけないと思っていたので書かなかったのですが・・・。

ご本人がコメント返信と今日の日記で書かれているのですが、

『数回のトライなのに1回でゲットと言う放送があったら~』

これは当然『ヤラセ』でしかなく、もしもの話ですから、
『もろヤラセじゃん』と言う書き方も、話術の域を出ませんので、
中傷には当たりませんね。

また、『緊張すれば誰だって実力は出ない』とも書いてあるので、
結果的に文章自体は誹謗には当たりません。

と、俺は考えますが。
なので、それほど弱腰になる必要もないか、と。

と言うより、俺のところはもっとひどい書き方するので・・・。

あ、俺に対する反論は、俺のページの掲示板へお願いします。

(2006年09月13日 08時38分54秒)

 Re:「ヤラセ問題」についての謝罪と経緯。(09/12)   Yoshi-069 さん
人間の思い込みって
結構すごい力を持ってます。

人それぞれ考え方が違うのでこ~ゆ~事も
ありますよね。

『言い訳』って事になるのかもしれないけど
勘違いされていると思ったら
やっぱり相手に分かってもらう為の説明は
凄く大事ですね。

それが出来る人には尊敬してしまいます。
(*^。^*) (2006年09月14日 04時21分39秒)

 Re:「ヤラセ問題」についての謝罪と経緯。(09/12)   初めまして。 さん
いつも楽しく拝見させていただいています。私はここを見てキャッチャー魂に火が点いた位、このブログに思い入れがあるので書き込ませて頂きます。

私も勘違いや思い込みで失敗することありますので、ランディルさんのお気持ちがよく解ります。
言い訳が多い謝罪には見えますが、嘘をついている訳ではないと思いますし、実際誤解を受けているな~と思った書き込みもあるようなので、言い訳が多いのは仕方ないかな、と。

プライズ週遅れの田舎キャッチャーな私にとってこのブログは楽しみでもあり、紹介記事を見て捕るか捕らざるかを決める判断材料としても勝手に活用させて頂いてます(特にエヴァ系)。

ブログをやってると色々あると思いますが、私も含め応援している人も多いと思いますので、ご自分のペースでこれからも楽しい記事をお願いいたします。頑張ってください! (2006年09月14日 15時23分38秒)

 これはあくまで私個人の考え方、意見です。   ぽっくる さん
個人のブログで万人が心地良いことだけを書く必要はないと思います、
公序良俗に反する記述はもちろん問題外ですが
自らが見て思ったことを書くことに何ら制限する必要はない、
報道とは違うのですから読む我々が自らネット上から摘む情報に
そんなフィルターをかけられては意味がないと思うからです。
あの記事についてヤラセと判断して記事にすることを私は否定しません、
個人ブログは報道ではありませんから裏づけを取る必要もないと思っています。
あの記事でぽんたさんが「あれ、違うよ」という情報を書き「違ったんですね、正確な情報ありがとう」
で済む話を目くじら立てて「誹謗中傷」などと騒ぎ立てるのはコミュニケーション能力がなさすぎでは?
とさえ思いました、まぁ、それがネットの特徴と言ってしまえばそれまでですが・・

前回の放送、私はこちらのブログを読み始める前に観ました、
感想は「よくもまぁこんな普通の腕の出場者ばかり集めたなぁ、サービス台で普通に失敗しているし、
今どき横穴両開き箱入りグラスを横穴にはめて普通に捕れる台が東京には存在するんだ・・・」
などと正直あきれて観ていました。
が、後日こちらのブログで当時の記事では「制作サイドに問題がないか?出場者の方々の
本当の実力を発揮できないような簡単設定や競技内容はどう?」という論調でした。
確かにあれではテクニック・知識の優劣を付ける競技内容ではなかった・・と気付かされました。
TVチャンピオンって・・大食いであれ、アキバ王であれ知識、技術を偉観なく発揮し
観ているこちらを圧倒してくれる番組で、凄い!と思う番組なのにあの回は
そういうところがなかったのは率直な感想、
が、出演者の方々がそれで満足していたのであればそれはそれでいいこですが・・

(2006年09月15日 23時15分42秒)

 個人的感想ですが…。   にゃん さん
ご丁寧な訂正と謝罪に感服いたします。
前の記事を拝見すると、TV番組の制作についてミスランディルさんはたびたび嫌な思いをされて来たみたいだし、早とちりしてしまったのはしょうがなかったと思います。
極端な話、成功したところだけ全部つなぎ合わせたら百発百中♪なんてこともできちゃうわけですし、(ん?ひょっとしてそれは私のブログ?(笑))どんな設定であれ、ヤラセなんてしようと思えばいくらでも出来ちゃいますもんね。
疑ってしまう気持ちはよくわかります。
強い言い方で傷ついてしまった方がいらっしゃったのは残念でしたが、何人かの方の書き込みのおかげで最終的には本当のことがわかって良かったと思います。
出演された方、関係者の方々も、心中お察ししますが、ヤラセじゃないってちゃんとわかりましたのでご安心ください(笑)
そういうわけで、あまりめげないでいつものようにまた楽しい記事を読ませて下さいね♪
それからTVチャンピオンの放送も楽しみにしています。これから出演する方はがんばって下さいね。陰ながら応援しています。(^^)
(2006年09月16日 00時19分57秒)

 叱咤。激励くださったみなさまへ   ミスランディル さん
私の不徳のせいでご心配をおかけいたしました。
アドバイス、激励、ありがとうございます。

1つ1つのお言葉に深くお応えしたいところではありますが、新たな誤解を生まぬ程度に簡素にお答えすることをお許しください。 (2006年09月16日 23時55分27秒)

 Re:こんばんわ(09/12)   ミスランディル さん
totokaiさんへ

大変ご心配をおかけいたしました。m(_)m
私のせいでtotokaiさんの調子まで崩れてしまわれたかもと思うと申し訳ない気持ちでいっぱいです。
(2006年09月16日 23時57分40秒)

 Re:こんばんわ。(09/12)   ミスランディル さん
うーん。さんへ

貴重なアドバイスありがとうございます。

>または別のページに残すか。
>これから初めて見る人まで見ることができるこの残し方はいかがかと・・・。

消したり移したりしてしまうと、私のやらかした失敗や、それに対する抗議のお言葉も隠れてしまうわけで、なんだか「自分に都合の悪いことを、なかったことにした」みたいな感じがして、そのままに近い形で残したく思いました。
これも私の我がままですm(__)m (2006年09月17日 00時03分11秒)

 Re:はじめまして。(09/12)   ミスランディル さん
まめ丸さんへ

暖かい励ましのお言葉ありがとうございます。m(__)m
そのお言葉に恥じぬよう、これからは頑張ります! (2006年09月17日 00時05分04秒)

 Re[1]:「ヤラセ問題」についての謝罪と経緯。(09/12)   ミスランディル さん
lay-downさん

弁護ありがとうございます。
しかしながら、そのように受け取られてもしかたがない記事を書いてしまったことは事実であります。
(2006年09月17日 00時07分34秒)

 Re[1]:「ヤラセ問題」についての謝罪と経緯。(09/12)   ミスランディル さん
Yoshi-069さんへ

ダメ人間を尊敬なんていけません(^^;
ご説明するのは義務だと思いましたので、恥を忍んで書いたまでです。 (2006年09月17日 00時09分33秒)

 Re[1]:「ヤラセ問題」についての謝罪と経緯。(09/12)   ミスランディル さん
初めまして。さんへ

それほどこのブログを気に入っていただけていたところへ、無様な様子をお見せしてしまい、申し訳ございません。
よろしければ、これからもよろしくお願いいたします。 (2006年09月17日 00時11分23秒)

 Re:「ヤラセ問題」についての謝罪と経緯。(09/12)   Re さん
視聴率だけが目当てのテレビ番組ごときの
作製に協力しようという善意が仇になってしまいましたね。

社会奉仕は定期的におやりになっているプライズの
箱詰めの寄付でいいじゃないですか。下賎なマスコミごときに関与すべきではないと思います。 (2006年09月17日 00時11分51秒)

 Re:これはあくまで私個人の考え方、意見です。(09/12)   ミスランディル さん
ぽっくるさんへ

ネット上の情報のありかたとしては、ぽっくるさんのおっしゃる通りだと私も思っています。
しかし、それだけで通らないのもまたネット。人間同士のことですから、なかなか原則通りにはいかないこともありましょう。

お言葉については、いたく感謝しておりますm(__)m
(2006年09月17日 00時14分20秒)

 Re:個人的感想ですが…。(09/12)   ミスランディル さん
にゃんさん

他番組でヤラセをしつこく依頼されたことがあり、TVに対して偏見があったのは事実です。
しかし、今回は勢い余って応援したい番組に迷惑をかけてしまいました。

にゃんさんの仰るとおり、番組も参加される方々も、頑張っていただきたいと思います。 (2006年09月17日 00時18分40秒)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.