365017 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

動くハハ通信

PR

サイド自由欄

産後セルフケアインストラクターロゴ

NPO法人マドレボニータ

◆全国のお教室は
コチラ◆


◆ただいま
会員募集中◆

日本にも充実した産後ケアを!
みなさまの力をお貸しください!

楽天プロフィール


k.naganomaさん

網走市と北見市の産後セルフケアインストラクター

フォローする

フリーページ

カテゴリ

コメント新着

沢上 弥生@ Re:【ははサロン】第3回開催しました!(06/15) なかなかグッと来る内容ですね…。 25日に…
沢上 弥生@ Re:【ははサロン】第3回開催しました!(06/15) なかなかグッと来る内容ですね…。 25日に…
aya@ いまだに 思い出したら笑えます(笑) きみまろも…
こてっちょ@ 25日参加します! こんにちは。 ご出産おめでとうございます…
k.naganoma@ Re[1]:【産後9日目】産後の涙はデトックス(05/05) >菊池絵梨子さん 絵梨子さん、コメントあ…

お気に入りブログ

17日の日記 子育て さとさん

【受講者ご感想】1ヶ… hiromileさん

マドレボニータ(美し… マドレボニータさん
日刊シマン shimangさん
セルフケア美人*日記 miho@32さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

2013年02月13日

 
XML
明日はバレンタインですねー。

私、結婚記念日でさえ毎年キレイに忘れる(!)ので、
バレンタインなんか覚えてるはずもないのです。
我ながら、女子力低いわーーショックってそんなの自慢すんなよ、って話ですが!

でも、先日吹雪で常呂から帰れなくて家族を心配させたり、
春には三男出産も控えているので、バレンタインチョコを送って、
家族にはいつも以上に応援&協力を求めたい!
って結局、見返りを求める腹黒さからですが……泣き笑い

そこで、どうにかバレンタインを忘れないように(ハードル低っ!・笑)、
さっきチョコレートを買いましたよ、エヘン!
エヘン!って、完全なる「忘れたら困る!」という危機感ですね(焦)





2年目の開催です、清里町産後セルフケア講座!

昨年は4回コースを無料で開催
(これも振り返るとすごい町の理解☆)しましたが、
今年はまず「産後ケア」の存在を知っていただこうと、
2回連続講座を企画しました。

キャンセル待ち枠も含めていたところ、
産後1ヶ月半から1年までの産後女性から
満員御礼の11名のお申込いただいて、感激☆☆


昨年、毎週体験参加された清里町の保健師さんや、
急遽講座開催もさせてくださった子育て支援センターの先生方、
そして発起人のSさん(第2子ご出産おめでとう☆)はじめ、
昨年参加された卒業生のお薦め効果は絶大でした。
みなさま、清里に産後ケアを届けさせてくださって、
ほんとうにありがとうございます!!


そんな感謝の気持ちで胸をいっぱいにしつつ、講座スタート!


自己紹介でお聞きしたみなさんの参加動機。
やっぱりダントツは「産後の体型戻し」でした。

いやー、これは大事な乙女心!
妊娠・出産したら、誰でも疑いなく「た、体型戻さないと!」って思いますよね?


でも、、、ゴーマンかましてよかですか?(小林よしのりさん風に)

「『産後の体型戻し』って決まり文句のようにみなさん言うけれど、
 じゃあみなさんの妊娠・出産前の体型は、
 そんなにすんばらしかったですか(爆)?!」


……もうね、初対面なのに、受講料もいただいてるのに(笑)、
そして来週も講座はあるのに(欠席ばかりだったらどないしよーショック)、
嫌われるのを覚悟で問いかけましたよ、私(ドキドキ)!


でも、清里の母たちのかわいいとこは、その正直さ。
みんな、「・・・ぐはっほえー!!」てなってましたもんね。
「そ、そんなお見せするほどすばらしい体ではなかったですーー失敗」と!!
いやいや、誰でもそうですとも!


妊娠でびっくりするほどお腹は大きくなりますよね?
じゃあ出産したら、すぐにペタンとへこむかと思いきや、意外に(!)そうでもない。

体重はかろうじて元に戻っても、
お腹や腰回りにふっくらゆたかな安定感がでたり、
二の腕もたくましくなって……となると、
実際以上に産前の体型が美化されちゃうんですよね。

本当は、産前だってからだの悩みはあったはずなのに、忘れてしまう。
これが「産後の体型戻し」を疑いなく求めちゃう心理とカラクリ。

……って、私がそうだったからなのですが雫



産後ケアでお伝えするのは、
雑誌やTVでガンガンあおってくる「産後の体型戻し」という
生ぬるい(スンマセン!)ものではなく、

赤ちゃんが泣いたらすぐに抱っこできる瞬発力や体力、
そして今ある脂肪を筋肉でコントロールするスキルです。


そのために、赤ちゃんを抱っこしながら汗をかきかき
バランスボールエクササイズをやってます。



今日のエクササイズもセルフケア「平らなお腹のつくりかた」も、
ポイントは骨盤の角度!

オムツ替えや授乳する時も、
今日やったように手のひらを当てて、
骨盤を垂直に起こしてみてくださいね
1週間、2週間と続けると、少しずつ体も意識も変化します☆

2:13清里講座1.jpeg

後半のワークは、GOOD&NEWを。

写真を見てみてくださーい!
「あまり話したことのない人同士の方がいいですよね?」と
参加者のみなさん自ら申し出て、あえて新鮮なペアで話してますが、
見ぶり手振りも交えながらの、とってもいい笑顔☆
聴いてるかたも、おもわず身を乗り出してますね(笑)!


託児受付係で参加されてるSさんも、
「みなさんの笑顔がほんとうに印象的でよかった!」
とおっしゃってました。
1週目でここまでの笑顔とワクワクに包まれるって、私もうれしい☆☆


「30秒じゃ話し足りなかった!もっと話したいし、相手の話も聞きたかった!」

うんうん、お決まりのママトーク(赤ちゃんの容姿、離乳食のこととか)では
絶対沸き上がってこない、大人同士のコミュニケーションへの欲求です。

そして、それはとても健全なおもい。

だって、大人の私たちが、「赤ちゃんが」「子どもが」って話題だけで
満足できる訳ないじゃないですか!
目の前の同じ産後ハハ同士、ふだんどんな暮らしや趣味や、
好きな本や映画や食べ物も知りたいですよね。
聞くと、で?で??ってもっと聞きたくなる。

それも、こうして短い時間でもお互いに自分自身の話をしたからこそ、
実感できることなんですよね。
話して聴いてみないと、話すのも聴くのもこんなにおもしろくてワクワクするんだっていう、
コミュニケーションの欲求にすら気づけない。

赤ちゃんとずっと家に引きこもってたら、どうやってもわからないんです。




「30秒でも、自分のことを話すのは緊張したー!」というかたも。

この緊張も、苦手……ではあるけれど、
赤ちゃん・子どもとリラックスして素の状態で暮らしてるだけでは
きっと味わえない「新鮮な緊張感」であり、
自分の大人としての「社会性」も試されるところ。

相手にわかるようにことばを選んだり、話の組み立てを考えるって、
これぞまさに脳の活性化☆ですよね。
ドキドキする緊張感も、逆に心地よくないですか?んなことない??


子どもが集団生活に入ればPTAなんかの大人同士のお付き合いもあるし、
仕事復帰や再就職すれば、こういう大人同士のやりとりがは当たり前にある。

だから、産後の今だけはリラックスして、社会に戻ってから……ではなく、
今のうちから大人同士の会話でリハビリです!


来週もどうぞよろしくお願いします!


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
産後のボディケア&フィットネス教室
四つ葉網走教室【2月コース】2月7日・14日・21日・28日(木) ※体験・単発受講受付中! 
★詳細はコチラ ★お申込みはコチラ

専業主婦も育休中もはたらく母も!
「母になった私たちの『はたらく』を話そう

【日時】3月16日(土)10:00〜12:00※お申し込み受付中!
【会場】エコーセンター(2F 和室)
【対象】女性(専業主婦の方も育休中の方もワーキングマザーも、
     将来子どもを持つことを考えている未来の母もどなたでも!)
【参加費】¥500(当日配布資料『マドレ式ワーキングマザーの教科書』代込)
【定員・お申し込み】12名・専用申込フォームからメールでお申し込みください。
 後ほど当日のご案内メールをお送りします。
【託児】あり(要予約・定員あり/お子様1人300円) 
    ※生後210日以内(H24,8,18以降に産まれた赤ちゃんは一緒に参加OK)

Kaori Naganoma

バナーを作成
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------






最終更新日  2013年02月13日 16時50分50秒
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.